テキスト翻訳とは

テキスト翻訳は、Translator サービスのクラウドベースの REST API 機能で、ニューラル機械翻訳テクノロジを使用して、サポートされているすべての言語でソースからターゲットへの迅速かつ正確なテキスト翻訳をリアルタイムで実現します。 この概要では、Text Translation REST API を使用して、アプリケーションとワークフローのためのインテリジェントなソリューションを構築する方法について説明します。

テキスト翻訳のドキュメントには、次の種類の記事が含まれています。

  • クイック スタート。 サービスへの要求の実行方法を説明する概要手順です。
  • 攻略ガイド。 より具体的またはカスタマイズした方法でサービスにアクセスまたは使用するための手順が記載されています。
  • 関連記事。 REST API ドキュメントとプログラミング言語ベースのコンテンツです。

テキスト翻訳機能

テキスト翻訳機能では、次のメソッドがサポートされています。

  • LanguagesTranslateTransliterate、および辞書検索操作でサポートされる言語の一覧を返します。 この要求には認証は必要ではありません。次の GET 要求をコピーし、Postman またはお気に入りの API ツールまたはブラウザーに貼り付けます。

    https://api.cognitive.microsofttranslator.com/languages?api-version=3.0
    
  • Translate。 1 つの要求で、1 つのソース言語テキストを複数のターゲット言語テキストにレンダリングします。

  • Transliterate。 ソース言語の文字を、ターゲット言語の対応する文字に変換します。

  • Detect。 ソース コードの言語コードと、検出された言語がテキスト翻訳と表記変換でサポートされているかどうかを示すブール型変数を返します。

    Note

    テキストの Translate、Transliterate、Detect 処理は、単一の REST API 呼び出しで実行できます。

  • 辞書検索。 ターゲット言語から、ソース用語に相当する単語を返します。

  • 辞書の例 ソース用語とターゲット用語のペアの文法構造とコンテキストの例を返します。

テキスト翻訳のデプロイ オプション

次のリソースを使用して、プロジェクトとアプリケーションにテキスト翻訳を追加します。

テキスト翻訳の概要

開始する準備ができましたか?

次のステップ

Text Translation REST API について詳しく調べます。