FHIR サービスの自動スケーリング

Azure Health Data Services の FHIR サービスは、お客様が FHIR 準拠の医療データを保持し、API サービス エンドポイントを介して安全に操作できるようにするマネージド サービスです。 FHIR サービスには、さまざまなワークロードを満たす組み込みの自動スケーリング機能が用意されています。

FHIR サービスの自動スケーリングとは

FHIR サービスの自動スケーリング機能は、一貫性のあるワークロードまたはさまざまなワークロードでいつでもデータ トランザクションを実行するときに、顧客の要求に合わせて最適化されたサービススケーラビリティを自動的に提供するように設計されています。 FHIR サービスがサポートされているすべてのリージョンで使用できます。 自動スケーリング機能は、Azure リージョンで使用可能なリソースの対象であることに注意してください。

FHIR サービスの自動スケーリングのしくみ

自動スケーリング機能では、コンピューティング リソースが自動的に調整され、サービス全体のスケーラビリティが最適化されます。 顧客からのアクションは必要ありません。

トランザクション ワークロードが高い場合、自動スケーリング機能によりコンピューティング リソースが自動的に増加します。 トランザクション ワークロードが少ない場合は、それに応じてコンピューティング リソースが減少します。 患者 ID を使用して患者情報を取得するなどの単純なクエリや、"Sarah" という名前の患者のすべての DiagnosticReport リソースの取得などの高度なクエリを含む読み取り要求を実行する場合でも、FHIR リソースを作成または更新する場合でも、自動スケーリング機能はリソース割り当てのダイナミクスと複雑さを管理して高いスケーラビリティを確保します。

FHIR サービスの自動スケーリングのコストは何ですか?

自動スケーリング機能では、新しい API 課金モデルに基づいて顧客に追加コストは発生しません。

次のステップ

この記事では、Azure Health Data Services の FHIR サービス自動スケーリング機能について学習しました。FHIR サービスでサポートされている機能の詳細については、以下を参照してください。

FHIR® は HL7 の登録商標であり、HL7 の許可を得て使用しています。