Microsoft.PowerBI workspaceCollections 2016-01-29

Bicep リソース定義

workspaceCollections リソースの種類は、次の対象にデプロイできます。

各 API バージョンの変更されたプロパティの一覧については、「 変更ログ」を参照してください。

リソース形式

Microsoft.PowerBI/workspaceCollections リソースを作成するには、次の Bicep をテンプレートに追加します。

resource symbolicname 'Microsoft.PowerBI/workspaceCollections@2016-01-29' = {
  name: 'string'
  location: 'string'
  tags: {
    tagName1: 'tagValue1'
    tagName2: 'tagValue2'
  }
  sku: {
    name: 'S1'
    tier: 'Standard'
  }
}

プロパティの値

workspaceCollections

名前 説明
name リソース名 string (必須)

文字制限: 3 から 63

有効な文字:
英数字とハイフン。

先頭をハイフンにすることはできません。 連続するハイフンを使用することはできません。
location Azure の場所 string
tags {string} の辞書 タグの名前と値のディクショナリ。 「テンプレート内のタグ」を参照してください
sku AzureSku

AzureSku

名前 説明
name SKU 名 'S1' (必須)
レベル SKU レベル 'Standard' (必須)

クイック スタート テンプレート

次のクイックスタート テンプレートでは、このリソースの種類をデプロイします。

Template 説明
テンプレートを使用して PowerBI ワークスペース コレクションを作成する

Azure へのデプロイ
このテンプレートは、PowerBI ワークスペース コレクションを作成します

ARM テンプレート リソース定義

workspaceCollections リソースの種類は、次の対象にデプロイできます。

各 API バージョンの変更されたプロパティの一覧については、「 変更ログ」を参照してください。

リソース形式

Microsoft.PowerBI/workspaceCollections リソースを作成するには、次の JSON をテンプレートに追加します。

{
  "type": "Microsoft.PowerBI/workspaceCollections",
  "apiVersion": "2016-01-29",
  "name": "string",
  "location": "string",
  "tags": {
    "tagName1": "tagValue1",
    "tagName2": "tagValue2"
  },
  "sku": {
    "name": "S1",
    "tier": "Standard"
  }
}

プロパティの値

workspaceCollections

名前 説明
type リソースの種類 'Microsoft.PowerBI/workspaceCollections'
apiVersion リソース API のバージョン '2016-01-29'
name リソース名 string (必須)

文字制限: 3 から 63

有効な文字:
英数字とハイフン。

先頭をハイフンにすることはできません。 連続するハイフンを使用することはできません。
location Azure の場所 string
tags {string} の辞書 タグの名前と値のディクショナリ。 「テンプレート内のタグ」を参照してください
sku AzureSku

AzureSku

名前 説明
name SKU 名 'S1' (必須)
レベル SKU レベル 'Standard' (必須)

クイック スタート テンプレート

次のクイックスタート テンプレートでは、このリソースの種類をデプロイします。

Template 説明
テンプレートを使用して PowerBI ワークスペース コレクションを作成する

Azure へのデプロイ
このテンプレートは、PowerBI ワークスペース コレクションを作成します

Terraform (AzAPI プロバイダー) リソース定義

workspaceCollections リソースの種類は、次の対象にデプロイできます。

  • リソース グループ

各 API バージョンの変更されたプロパティの一覧については、「 変更ログ」を参照してください。

リソース形式

Microsoft.PowerBI/workspaceCollections リソースを作成するには、次の Terraform をテンプレートに追加します。

resource "azapi_resource" "symbolicname" {
  type = "Microsoft.PowerBI/workspaceCollections@2016-01-29"
  name = "string"
  location = "string"
  parent_id = "string"
  tags = {
    tagName1 = "tagValue1"
    tagName2 = "tagValue2"
  }
  body = jsonencode({
    sku = {
      name = "S1"
      tier = "Standard"
    }
  })
}

プロパティの値

workspaceCollections

名前 説明
type リソースの種類 "Microsoft.PowerBI/workspaceCollections@2016-01-29"
name リソース名 string (必須)

文字制限: 3 から 63

有効な文字:
英数字とハイフン。

先頭をハイフンにすることはできません。 連続するハイフンを使用することはできません。
location Azure の場所 string
parent_id リソース グループにデプロイするには、そのリソース グループの ID を使用します。 string (必須)
tags {string} の辞書 タグの名前と値のディクショナリ。
sku AzureSku

AzureSku

名前 説明
name SKU 名 "S1" (必須)
レベル SKU レベル "Standard" (必須)