Microsoft.Web sites/slots/virtualNetworkConnections 2022-03-01

Bicep リソース定義

sites/slots/virtualNetworkConnections リソースの種類は、次の場所にデプロイできます。

各 API バージョンの変更されたプロパティの一覧については、「 変更ログ」を参照してください。

リソース形式

Microsoft.Web/sites/slots/virtualNetworkConnections リソースを作成するには、次の Bicep をテンプレートに追加します。

resource symbolicname 'Microsoft.Web/sites/slots/virtualNetworkConnections@2022-03-01' = {
  name: 'string'
  kind: 'string'
  parent: resourceSymbolicName
  properties: {
    certBlob: 'string'
    dnsServers: 'string'
    isSwift: bool
    vnetResourceId: 'string'
  }
}

プロパティの値

sites/slots/virtualNetworkConnections

名前 説明
name リソース名

Bicep で子リソースの名前と型を設定する方法を参照してください。
string (必須)
kind リソースの種類。 string
parent Bicep では、子リソースの親リソースを指定できます。 このプロパティを追加する必要があるのは、子リソースが親リソースの外部で宣言されている場合のみです。

詳細については、「 親リソースの外部にある子リソース」を参照してください。
種類のリソースのシンボル名: slots
properties コア リソースのプロパティ VnetInfo

VnetInfo

名前 説明
certBlob を認証するために使用される秘密キーの公開キーを含む証明書ファイル (.cer) BLOB
ポイント対サイト VPN 接続。
string
dnsServers このVirtual Networkで使用される DNS サーバー。 これは、IP アドレスのコンマ区切りの一覧である必要があります。 string
isSwift これが VNET インジェクションであるかどうかを示すために使用されるフラグ [bool]
vnetResourceId Virtual Networkのリソース ID。 string

ARM テンプレート リソース定義

sites/slots/virtualNetworkConnections リソースの種類は、次の場所にデプロイできます。

各 API バージョンの変更されたプロパティの一覧については、「 変更ログ」を参照してください。

リソース形式

Microsoft.Web/sites/slots/virtualNetworkConnections リソースを作成するには、次の JSON をテンプレートに追加します。

{
  "type": "Microsoft.Web/sites/slots/virtualNetworkConnections",
  "apiVersion": "2022-03-01",
  "name": "string",
  "kind": "string",
  "properties": {
    "certBlob": "string",
    "dnsServers": "string",
    "isSwift": "bool",
    "vnetResourceId": "string"
  }
}

プロパティの値

sites/slots/virtualNetworkConnections

名前 説明
type リソースの種類 'Microsoft.Web/sites/slots/virtualNetworkConnections'
apiVersion リソース API のバージョン '2022-03-01'
name リソース名

JSON ARM テンプレートで子リソースの名前と型を設定する方法を参照してください。
string (必須)
kind リソースの種類。 string
properties コア リソースのプロパティ VnetInfo

VnetInfo

名前 説明
certBlob を認証するために使用される秘密キーの公開キーを含む証明書ファイル (.cer) BLOB
ポイント対サイト VPN 接続。
string
dnsServers このVirtual Networkで使用される DNS サーバー。 これは、IP アドレスのコンマ区切りの一覧である必要があります。 string
isSwift これが VNET インジェクションであるかどうかを示すために使用されるフラグ [bool]
vnetResourceId Virtual Networkのリソース ID。 string

Terraform (AzAPI プロバイダー) リソース定義

sites/slots/virtualNetworkConnections リソースの種類は、次の場所にデプロイできます。

  • リソース グループ

各 API バージョンの変更されたプロパティの一覧については、「 変更ログ」を参照してください。

リソース形式

Microsoft.Web/sites/slots/virtualNetworkConnections リソースを作成するには、次の Terraform をテンプレートに追加します。

resource "azapi_resource" "symbolicname" {
  type = "Microsoft.Web/sites/slots/virtualNetworkConnections@2022-03-01"
  name = "string"
  parent_id = "string"
  body = jsonencode({
    properties = {
      certBlob = "string"
      dnsServers = "string"
      isSwift = bool
      vnetResourceId = "string"
    }
    kind = "string"
  })
}

プロパティの値

sites/slots/virtualNetworkConnections

名前 説明
type リソースの種類 "Microsoft.Web/sites/slots/virtualNetworkConnections@2022-03-01"
name リソース名 string (必須)
parent_id このリソースの親であるリソースの ID。 種類のリソースの ID: スロット
kind リソースの種類。 string
properties コア リソースのプロパティ VnetInfo

VnetInfo

名前 説明
certBlob を認証するために使用される秘密キーの公開キーを含む証明書ファイル (.cer) BLOB
ポイント対サイト VPN 接続。
string
dnsServers このVirtual Networkで使用される DNS サーバー。 これは、IP アドレスのコンマ区切りの一覧である必要があります。 string
isSwift これが VNET インジェクションであるかどうかを示すために使用されるフラグ [bool]
vnetResourceId Virtual Networkのリソース ID。 string