リモート デスクトップ Web クライアントを使用して Azure Virtual Desktop に接続する

Microsoft リモート デスクトップ クライアントは、Azure Virtual Desktop に接続してデスクトップとアプリケーションにアクセスするために使用されます。 この記事では、リモート デスクトップ Web クライアントを使用して Azure Virtual Desktop に接続する方法について説明します。 この Web クライアントを使用すると、別のクライアントをインストールしなくても、Web ブラウザーから直接 Azure Virtual Desktop リソースにアクセスできます。

Azure Virtual Desktop への接続に使用できるすべてのリモート デスクトップ クライアントの一覧については、リモート デスクトップ クライアントの概要に関するページを参照してください。

前提条件

リソースにアクセスする前に、前提条件を満たす必要があります。

  • インターネット アクセス。

  • サポートされる Web ブラウザー。 任意の HTML5 対応 Web ブラウザーが動作しますが、正式にサポートしている Web ブラウザーとオペレーティング システムは次のとおりです。

    Web ブラウザー サポートされるオペレーティング システム Notes
    Microsoft Edge Windows、macOS、Linux、Chrome OS バージョン 79 以降
    Google Chrome Windows、macOS、Linux、Chrome OS バージョン 57 以降
    Apple Safari macOS バージョン 11 以降
    Mozilla Firefox Windows、macOS、Linux バージョン 55 以降

注意

リモート デスクトップ Web クライアントでは、モバイル Web ブラウザーをサポートしていません。

2021 年 9 月 30 日をもって、リモート デスクトップ Web クライアントで Internet Explorer はサポートされなくなっています。 代わりに、リモート デスクトップ Web クライアントで Microsoft Edge を使用することをお勧めします。 詳細については、こちらのブログ記事を参照してください。

リソースにアクセスする

リモート デスクトップ Web クライアントにサインインすると、自分のワークスペースが表示されます。 使用できるように管理者によって設定されたすべてのデスクトップとアプリケーションが、ワークスペースで結合されます。次の手順に従ってサインインしてください。

  1. Web ブラウザーを開きます。

  2. 次のいずれかの URL に進みます。

    Azure 環境 ワークスペースの URL
    Azure クラウド "(最も一般的)" https://client.wvd.microsoft.com/arm/webclient/
    Azure クラウド (クラシック) https://client.wvd.microsoft.com/webclient/index.html
    Azure US Gov https://rdweb.wvd.azure.us/arm/webclient/
    Azure China 21Vianet https://rdweb.wvd.azure.cn/arm/webclient/
  3. 自分のユーザー アカウントでサインインします。 正常にサインインすると、使用できるように管理者によって設定されたデスクトップとアプリケーションがワークスペースに表示されます。

  4. いずれかのアイコンを選択して、Azure Virtual Desktop へのセッションを開始します。 管理者が Azure Virtual Desktop を構成した方法によっては、ユーザー アカウントのパスワードをもう一度入力するように求められる場合があります。

  5. リモート セッションで使用できるようにするローカル リソースの確認を求める、[Access local resources] (ローカル リソースにアクセスする) のプロンプトが表示される場合があります。 選択を行い、[許可] を選択します。

ヒント

Azure Virtual Desktop に使用するアカウントとは別の Azure Active Directory アカウントで Web ブラウザーに既にサインインしている場合は、サインアウトするか、プライベート ブラウザー ウィンドウを使用する必要があります。

次のステップ

リモート デスクトップ Web クライアントの機能の詳細については、「Azure Virtual Desktop に接続するときにリモート デスクトップ Web クライアントの機能を使用する」を参照してください。