az extension

CLI 拡張機能を管理および更新します。

コマンド

az extension add

拡張機能を追加します。

az extension list

インストールされている拡張機能を一覧表示します。

az extension list-available

一般公開されている拡張機能を一覧表示します。

az extension list-versions

拡張機能で使用可能なバージョンを一覧表示します。

az extension remove

拡張機能を削除します。

az extension show

拡張機能を表示します。

az extension update

拡張機能を更新します。

az extension add

拡張機能を追加します。

拡張機能を自動的にインストールする方法については、次のページをご覧ください https://aka.ms/AzExtDynamicInstall

az extension add [--name]
                 [--pip-extra-index-urls]
                 [--pip-proxy]
                 [--source]
                 [--system]
                 [--upgrade]
                 [--version]
                 [--yes]

名前で拡張機能を追加する

az extension add --name anextension

URL から拡張機能を追加する

az extension add --source https://contoso.com/anextension-0.0.1-py2.py3-none-any.whl

ローカル ディスクから拡張機能を追加する

az extension add --source ~/anextension-0.0.1-py2.py3-none-any.whl

ローカル ディスクから拡張機能を追加し、依存関係に pip プロキシを使用する

az extension add --source ~/anextension-0.0.1-py2.py3-none-any.whl --pip-proxy https://user:pass@proxy.server:8080

システム ディレクトリに拡張機能を追加する

az extension add --name anextension --system

特定のバージョンの拡張機能を追加する

az extension add --name anextension --version 1.0.0

既にインストールされている場合は拡張機能をアップグレードする

az extension add --upgrade --name anextension

省略可能のパラメーター

--name -n

拡張機能の名前。

--pip-extra-index-urls

使用するパッケージ インデックスの追加 URL のスペース区切りの一覧です。 これは、PEP 503 (simple repository API) に準拠しているリポジトリ、または同じ形式でレイアウトされたローカル ディレクトリを指している必要があります。

--pip-proxy

[user:passwd@]proxy.server:port の形式で拡張機能の依存関係に使用する pip のプロキシ。

--source -s

拡張子のファイルパスまたは URL。

--system

拡張機能にはシステム ディレクトリを使用します。

--upgrade

既にインストールされている場合は拡張機能を更新します。それ以外の場合は、拡張機能をインストールするだけです。

--version

拡張機能の特定のバージョン。

既定値: latest
--yes -y

確認のダイアログを表示しません。

az extension list

インストールされている拡張機能を一覧表示します。

az extension list

az extension list-available

一般公開されている拡張機能を一覧表示します。

az extension list-available [--show-details]

一般公開されているすべての拡張機能を一覧表示する

az extension list-available

特定の拡張機能の詳細を一覧表示する

az extension list-available --show-details --query anextension

省略可能のパラメーター

--show-details -d

拡張機能インデックスの生データを表示します。

既定値: False

az extension list-versions

拡張機能で使用可能なバージョンを一覧表示します。

az extension list-versions --name

拡張機能で使用可能なバージョンを一覧表示する

az extension list-versions --name anextension

必須のパラメーター

--name -n

拡張機能の名前。

az extension remove

拡張機能を削除します。

az extension remove --name

拡張機能を削除します。 (自動生成)

az extension remove --name MyExtension

必須のパラメーター

--name -n

拡張機能の名前。

az extension show

拡張機能を表示します。

az extension show --name

拡張機能を表示します。 (自動生成)

az extension show --name MyExtension

必須のパラメーター

--name -n

拡張機能の名前。

az extension update

拡張機能を更新します。

az extension update --name
                    [--pip-extra-index-urls]
                    [--pip-proxy]

名前で拡張機能を更新する

az extension update --name anextension

名前で拡張機能を更新し、依存関係に pip プロキシを使用する

az extension update --name anextension --pip-proxy https://user:pass@proxy.server:8080

必須のパラメーター

--name -n

拡張機能の名前。

省略可能のパラメーター

--pip-extra-index-urls

使用するパッケージ インデックスの追加 URL のスペース区切りの一覧です。 これは、PEP 503 (simple repository API) に準拠しているリポジトリ、または同じ形式でレイアウトされたローカル ディレクトリを指している必要があります。

--pip-proxy

[user:passwd@]proxy.server:port の形式で拡張機能の依存関係に使用する pip のプロキシ。