IWebHostBuilder インターフェイス

定義

のビルダー IWebHost

public interface class IWebHostBuilder
public interface IWebHostBuilder
type IWebHostBuilder = interface
Public Interface IWebHostBuilder
派生

メソッド

Build()

Web アプリケーションを IWebHost ホストする Web アプリケーションをビルドします。

ConfigureAppConfiguration(Action<WebHostBuilderContext,IConfigurationBuilder>)

を構築するデリゲートを IConfigurationBuilder 構成するためのデリゲートを IConfiguration追加します。

ConfigureLogging(Action<ILoggerFactory>)

指定された ILoggerFactory を構成するためのデリゲートを追加します。 これは複数回呼び出すことができます。

ConfigureServices(Action<IServiceCollection>)

ホストまたは Web アプリケーションの追加サービスを構成するためのデリゲートを追加します。 これは複数回呼び出すことができます。

ConfigureServices(Action<WebHostBuilderContext,IServiceCollection>)

ホストまたは Web アプリケーションの追加サービスを構成するためのデリゲートを追加します。 これは複数回呼び出すことができます。

GetSetting(String)

構成から設定値を取得します。

UseLoggerFactory(ILoggerFactory)

ILoggerFactory Web ホストで使用する対象を指定します。

UseSetting(String, String)

構成の設定を追加または置換します。

拡張メソッド

UseAzureAppServices(IWebHostBuilder)

Azure AppServices 統合を使用するようにアプリケーションを構成します。

CaptureStartupErrors(IWebHostBuilder, Boolean)

Web ホストの構成設定でスタートアップ エラーをキャプチャするかどうかを設定します。 有効にすると、スタートアップ例外がキャッチされ、エラー ページが返されます。 無効にすると、スタートアップ例外が反映されます。

PreferHostingUrls(IWebHostBuilder, Boolean)

で構成されている URL ではなくIServer、ホストが構成されている IWebHostBuilder URL をリッスンする必要があるかどうかを示します。

Start(IWebHostBuilder, String[])

Web ホストを起動し、指定した URL でリッスンします。

SuppressStatusMessages(IWebHostBuilder, Boolean)

スタートアップ ステータス メッセージを抑制するかどうかを指定します。

UseConfiguration(IWebHostBuilder, IConfiguration)

Web ホストで指定された構成設定を使用します。

UseContentRoot(IWebHostBuilder, String)

Web ホストで使用するコンテンツ ルート ディレクトリを指定します。

UseEnvironment(IWebHostBuilder, String)

Web ホストで使用する環境を指定します。

UseServer(IWebHostBuilder, IServer)

Web ホストで使用するサーバーを指定します。

UseShutdownTimeout(IWebHostBuilder, TimeSpan)

Web ホストのシャットダウンを待機する時間を指定します。

UseStartup(IWebHostBuilder, String)

Web ホストで使用するスタートアップの種類を含むアセンブリを指定します。

UseUrls(IWebHostBuilder, String[])

Web ホストがリッスンする URL を指定します。

UseWebRoot(IWebHostBuilder, String)

Web ホストで使用する Webroot ディレクトリを指定します。

Configure(IWebHostBuilder, Action<IApplicationBuilder>)

Web アプリケーションの構成に使用するスタートアップ 方法を指定します。

Configure(IWebHostBuilder, Action<WebHostBuilderContext,IApplicationBuilder>)

Web アプリケーションの構成に使用するスタートアップ 方法を指定します。

ConfigureAppConfiguration(IWebHostBuilder, Action<IConfigurationBuilder>)

を構築するデリゲートを IConfigurationBuilder 構成するためのデリゲートを IConfiguration追加します。

ConfigureLogging(IWebHostBuilder, Action<WebHostBuilderContext,ILoggingBuilder>)

指定された LoggerFactory を構成するためのデリゲートを追加します。 これは複数回呼び出すことができます。

ConfigureLogging(IWebHostBuilder, Action<ILoggingBuilder>)

指定された ILoggingBuilder を構成するためのデリゲートを追加します。 これは複数回呼び出すことができます。

UseDefaultServiceProvider(IWebHostBuilder, Action<WebHostBuilderContext,ServiceProviderOptions>)

既定のサービス プロバイダーを構成します

UseDefaultServiceProvider(IWebHostBuilder, Action<ServiceProviderOptions>)

既定のサービス プロバイダーを構成します

UseStartup(IWebHostBuilder, Type)

Web ホストで使用するスタートアップの種類を指定します。

UseStartup<TStartup>(IWebHostBuilder)

Web ホストで使用するスタートアップの種類を指定します。

UseStartup<TStartup>(IWebHostBuilder, Func<WebHostBuilderContext,TStartup>)

Web ホストによって使用されるスタートアップ インスタンスを作成するファクトリを指定します。

UseStaticWebAssets(IWebHostBuilder)

参照先の WebRootFileProvider プロジェクトとパッケージによって定義された静的 Web 資産を使用するように構成します。

UseHttpSys(IWebHostBuilder)

web ホストで使用するサーバーとしてHttp.sysを指定します。

UseHttpSys(IWebHostBuilder, Action<HttpSysOptions>)

web ホストで使用するサーバーとしてHttp.sysを指定します。

UseIIS(IWebHostBuilder)

AspNetCoreModule の背後で実行するときにサーバーがリッスンする必要があるポートとベース パスを構成します。 スタートアップ エラーをキャプチャするようにアプリも構成されます。

UseIISIntegration(IWebHostBuilder)

AspNetCoreModule の背後で実行するときにサーバーがリッスンする必要があるポートとベース パスを構成します。 スタートアップ エラーをキャプチャするようにアプリも構成されます。

ConfigureKestrel(IWebHostBuilder, Action<WebHostBuilderContext,KestrelServerOptions>)

Kestrel オプションを構成しますが、IServer は登録しません。 「UseKestrel(IWebHostBuilder)」を参照してください。

ConfigureKestrel(IWebHostBuilder, Action<KestrelServerOptions>)

Kestrel オプションを構成しますが、IServer は登録しません。 「UseKestrel(IWebHostBuilder)」を参照してください。

UseKestrel(IWebHostBuilder)

Web ホストで使用するサーバーとして Kestrel を指定します。

UseKestrel(IWebHostBuilder, Action<WebHostBuilderContext,KestrelServerOptions>)

Web ホストで使用するサーバーとして Kestrel を指定します。

UseKestrel(IWebHostBuilder, Action<KestrelServerOptions>)

Web ホストで使用するサーバーとして Kestrel を指定します。

UseKestrel(IWebHostBuilder, Action<KestrelServerOptions>)

Web ホストで使用するサーバーとして Kestrel を指定します。

UseLibuv(IWebHostBuilder)
互換性のために残されています。

Kestrel で使用するトランスポートとして Libuv を指定します。

UseLibuv(IWebHostBuilder, Action<LibuvTransportOptions>)
互換性のために残されています。

Kestrel で使用するトランスポートとして Libuv を指定します。

UseQuic(IWebHostBuilder)

のビルダー IWebHost

UseQuic(IWebHostBuilder, Action<QuicTransportOptions>)

のビルダー IWebHost

UseQuic(IWebHostBuilder)

Kestrel で使用するトランスポートとして Quic を指定します。

UseQuic(IWebHostBuilder, Action<QuicTransportOptions>)

Kestrel で使用するトランスポートとして Quic を指定します。

UseSockets(IWebHostBuilder)

Kestrel で使用するトランスポートとしてソケットを指定します。

UseSockets(IWebHostBuilder, Action<SocketTransportOptions>)

Kestrel で使用するトランスポートとしてソケットを指定します。

UseWebListener(IWebHostBuilder)

Web ホストで使用するサーバーとして WebListener を指定します。

UseWebListener(IWebHostBuilder, Action<WebListenerOptions>)

Web ホストで使用するサーバーとして WebListener を指定します。

ConfigureTestContainer<TContainer>(IWebHostBuilder, Action<TContainer>)

で提供servicesConfigurationされるIWebHostBuilderサービスを使用してインスタンスを構成します。

ConfigureTestServices(IWebHostBuilder, Action<IServiceCollection>)

で提供servicesConfigurationされるIWebHostBuilderサービスを使用してインスタンスを構成します。

UseSolutionRelativeContentRoot(IWebHostBuilder, String, String)

の相対コンテンツ ルートを設定します solutionRelativePath

UseSolutionRelativeContentRoot(IWebHostBuilder, String, String, String)

の相対コンテンツ ルートを設定します solutionRelativePath

UseTestServer(IWebHostBuilder)

サービスを TestServer 有効にします。

UseTestServer(IWebHostBuilder, Action<TestServerOptions>)

サービスを TestServer 有効にします。

適用対象