AnalysisServiceDirectorySettings コンストラクター

定義

AnalysisServiceDirectorySettings クラスの新しいインスタンスを初期化します。

オーバーロード

AnalysisServiceDirectorySettings()

AnalysisServiceDirectorySettings クラスの新しいインスタンスを初期化します。

AnalysisServiceDirectorySettings(ServiceContainer)

AnalysisServiceDirectorySettings クラスの新しいインスタンスを初期化します。

AnalysisServiceDirectorySettings()

AnalysisServiceDirectorySettings クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 AnalysisServiceDirectorySettings();
public AnalysisServiceDirectorySettings ();
Public Sub New ()

適用対象

AnalysisServiceDirectorySettings(ServiceContainer)

AnalysisServiceDirectorySettings クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 AnalysisServiceDirectorySettings(Microsoft::SqlServer::Chainer::Infrastructure::ServiceContainer ^ context);
public AnalysisServiceDirectorySettings (Microsoft.SqlServer.Chainer.Infrastructure.ServiceContainer context);
new Microsoft.SqlServer.Configuration.AnalysisServiceDirectorySettings : Microsoft.SqlServer.Chainer.Infrastructure.ServiceContainer -> Microsoft.SqlServer.Configuration.AnalysisServiceDirectorySettings
Public Sub New (context As ServiceContainer)

パラメーター

context
Microsoft.SqlServer.Chainer.Infrastructure.ServiceContainer

コンテキスト。

適用対象