Decimal.TryParse メソッド

定義

数値の文字列形式を、それと等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

オーバーロード

TryParse(ReadOnlySpan<Byte>, Decimal)

数値の文字列表現を含む UTF-8 文字範囲を、符号付き 10 進数に変換しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, Decimal)

指定したスタイルとカルチャ固有の書式を使用して、数値のスパン表現を等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

TryParse(String, Decimal)

数値の文字列形式を、それと等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

TryParse(ReadOnlySpan<Byte>, IFormatProvider, Decimal)

UTF-8 文字のスパンを値に解析しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, Decimal)

文字のスパンを値に解析しようとします。

TryParse(String, IFormatProvider, Decimal)

文字列を値に解析しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Byte>, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal)

UTF-8 文字のスパンを値に解析しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal)

指定したスタイルとカルチャ固有の書式を使用して、数値のスパン表現を等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

TryParse(String, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal)

指定したスタイルとカルチャ固有の書式を使用して、文字列形式の数値をそれと等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

TryParse(ReadOnlySpan<Byte>, Decimal)

数値の文字列表現を含む UTF-8 文字範囲を、符号付き 10 進数に変換しようとします。

public:
 static bool TryParse(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8Text, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result);
public static bool TryParse (ReadOnlySpan<byte> utf8Text, out decimal result);
static member TryParse : ReadOnlySpan<byte> * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (utf8Text As ReadOnlySpan(Of Byte), ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

utf8Text
ReadOnlySpan<Byte>

変換する数値を表す UTF-8 文字を含むスパン。

result
Decimal

このメソッドが戻るとき、 には、変換が成功した場合は に utf8Text 含まれる数値と等価の符号付き 10 進値が格納されます。変換に失敗した場合は 0 を格納します。 このパラメーターは、初期化されていない状態で渡されます。result にもともと入っていた値は上書きされます。

戻り値

utf8Text が正常に変換された場合は true。それ以外の場合は false

適用対象

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, Decimal)

指定したスタイルとカルチャ固有の書式を使用して、数値のスパン表現を等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

public:
 static bool TryParse(ReadOnlySpan<char> s, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result);
public static bool TryParse (ReadOnlySpan<char> s, out decimal result);
static member TryParse : ReadOnlySpan<char> * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (s As ReadOnlySpan(Of Char), ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

s
ReadOnlySpan<Char>

変換する数値を表す文字を格納しているスパン。

result
Decimal

変換が成功した場合は、このメソッドから制御が返されるときに s に格納された数値と等価の Decimal 数を格納します。変換に失敗した場合は 0 を格納します。 パラメーターが null または Emptyの場合、または に準拠styleしている形式の数値ではない場合、または Decimal.MinValue より小さい数値または Decimal.MaxValue より大きい数値を表す場合s、変換は失敗します。 このパラメーターは初期化されずに渡されます。result で最初に指定された値はすべて上書きされます。

戻り値

s が正常に変換された場合は true。それ以外の場合は false

適用対象

TryParse(String, Decimal)

数値の文字列形式を、それと等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

public:
 static bool TryParse(System::String ^ s, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result);
public static bool TryParse (string s, out decimal result);
public static bool TryParse (string? s, out decimal result);
static member TryParse : string * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (s As String, ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

s
String

変換する数値の文字列形式。

result
Decimal

変換が成功した場合は、このメソッドから制御が返されるときに s に格納された数値と等価の Decimal 数を格納します。変換に失敗した場合は 0 を格納します。 パラメーターが または Emptyの場合、null有効な形式の数値ではない場合、または Decimal.MinValue より小さい数値または Decimal.MaxValue より大きい数値を表す場合s、変換は失敗します。 このパラメーターは初期化されずに渡されます。result で最初に指定された値はすべて上書きされます。

戻り値

s が正常に変換された場合は true。それ以外の場合は false

次の例では、 メソッドを Decimal.TryParse(String, Decimal) 使用して数値の文字列表現を値に Decimal 変換します。 en-US が現在のカルチャであることを前提としています。

string value;
decimal number;

// Parse a floating-point value with a thousands separator.
value = "1,643.57";
if (Decimal.TryParse(value, out number))
   Console.WriteLine(number);
else
   Console.WriteLine("Unable to parse '{0}'.", value);

// Parse a floating-point value with a currency symbol and a
// thousands separator.
value = "$1,643.57";
if (Decimal.TryParse(value, out number))
   Console.WriteLine(number);
else
   Console.WriteLine("Unable to parse '{0}'.", value);

// Parse value in exponential notation.
value = "-1.643e6";
if (Decimal.TryParse(value, out number))
   Console.WriteLine(number);
else
   Console.WriteLine("Unable to parse '{0}'.", value);

// Parse a negative integer value.
value = "-1689346178821";
if (Decimal.TryParse(value, out number))
   Console.WriteLine(number);
else
   Console.WriteLine("Unable to parse '{0}'.", value);
// The example displays the following output to the console:
//       1643.57
//       Unable to parse '$1,643.57'.
//       Unable to parse '-1.643e6'.
//       -1689346178821
// Parse a floating-point value with a thousands separator.
let value = "1,643.57"
match Decimal.TryParse value with
| true, number ->
    printfn $"{number}"
| _ ->
    printfn $"Unable to parse '{value}'."

// Parse a floating-point value with a currency symbol and a
// thousands separator.
let value = "$1,643.57"
match Decimal.TryParse value with
| true, number ->
    printfn $"{number}"
| _ -> 
    printfn $"Unable to parse '{value}'."

// Parse value in exponential notation.
let value = "-1.643e6"
match Decimal.TryParse value with
| true, number ->
    printfn $"{number}"
| _ -> 
    printfn $"Unable to parse '{value}'."

// Parse a negative integer value.
let value = "-1689346178821"
match Decimal.TryParse value with
| true, number ->
    printfn $"{number}"
| _ -> 
    printfn $"Unable to parse '{value}'."
// The example displays the following output to the console:
//       1643.57
//       Unable to parse '$1,643.57'.
//       Unable to parse '-1.643e6'.
//       -1689346178821
Dim value As String
Dim number As Decimal

' Parse a floating-point value with a thousands separator.
value = "1,643.57"
If Decimal.TryParse(value, number) Then
   Console.WriteLine(number)
Else
   Console.WriteLine("Unable to parse '{0}'.", value)      
End If   

' Parse a floating-point value with a currency symbol and a 
' thousands separator.
value = "$1,643.57"
If Decimal.TryParse(value, number) Then
   Console.WriteLine(number)  
Else
   Console.WriteLine("Unable to parse '{0}'.", value)   
End If

' Parse value in exponential notation.
value = "-1.643e6"
If Decimal.TryParse(value, number)
   Console.WriteLine(number)
Else
   Console.WriteLine("Unable to parse '{0}'.", value)   
End If

' Parse a negative integer value.
value = "-1689346178821"
If Decimal.TryParse(value, number)
   Console.WriteLine(number)
Else
   Console.WriteLine("Unable to parse '{0}'.", value)   
End If
' The example displays the following output to the console:
'       1643.57
'       Unable to parse '$1,643.57'.
'       Unable to parse '-1.643e6'.
'       -1689346178821

注釈

このオーバーロードは、解析された数値を Decimal.Parse(String) 返す代わりに解析操作が成功したかどうかを示すブール値を返すことによって、メソッドとは異なります。 例外処理を使用して、 が無効で正常に解析できないイベントsで をテストFormatExceptionする必要がなくなります。

パラメーター s には、次の形式の数値が含まれます。

[ws][sign][digits,]digits[.fractional-digits][ws]

角かっこ ([ および ]) 内の要素は省略可能です。 次の表は、それぞれの要素の説明です。

要素 説明
ws オプションの空白。
sign 省略可能な記号。
数値 0 から 9 までの数字のシーケンス。
, カルチャ固有の桁区切り記号。
. カルチャ固有の小数点記号。
小数部の数字 0 から 9 までの数字のシーケンス。

パラメーター s は、 スタイルを NumberStyles.Number 使用して解釈されます。 つまり、空白と桁区切り記号は使用できますが、通貨記号は使用できません。 に存在できる要素 (通貨記号、桁区切り記号、空白など) を明示的に s定義するには、 メソッドのオーバーロードを Decimal.TryParse(String, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal) 使用します。

パラメーター s は、現在のシステム カルチャ用に初期化されたオブジェクトの NumberFormatInfo 書式設定情報を使用して解析されます。 詳細については、「CurrentInfo」を参照してください。 指定した他のカルチャの書式設定情報を使用して文字列を解析するには、 メソッドオーバーロードを使用します Decimal.TryParse(String, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal)

必要に応じて、 の s 値は、最も近いに丸めて丸めて丸められます。

Decimalオブジェクトの有効桁数は 29 桁です。 が 29 桁を超えるが、小数部を持ち、 と のMaxValueMinValue範囲内にある数値を表す場合s、最も近い四捨五入を使用して、数値は切り捨てられず、29 桁に丸められます。

解析操作中にパラメーターで s 区切り記号が検出され、該当する通貨または数値の小数点とグループ区切り記号が同じである場合、解析操作では、区切り記号がグループ区切り記号ではなく小数点の区切り記号であると見なされます。 区切り記号の詳細については、「、、、および 」を参照してくださいCurrencyDecimalSeparatorCurrencyGroupSeparatorNumberDecimalSeparatorNumberGroupSeparator

こちらもご覧ください

適用対象

TryParse(ReadOnlySpan<Byte>, IFormatProvider, Decimal)

UTF-8 文字のスパンを値に解析しようとします。

public:
 static bool TryParse(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8Text, IFormatProvider ^ provider, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result) = IUtf8SpanParsable<System::Decimal>::TryParse;
public static bool TryParse (ReadOnlySpan<byte> utf8Text, IFormatProvider? provider, out decimal result);
static member TryParse : ReadOnlySpan<byte> * IFormatProvider * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (utf8Text As ReadOnlySpan(Of Byte), provider As IFormatProvider, ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

utf8Text
ReadOnlySpan<Byte>

解析する UTF-8 文字のスパン。

provider
IFormatProvider

utf8Text に関するカルチャ固有の書式情報を提供するオブジェクト。

result
Decimal

戻り値には、正常に解析 utf8Text された結果、または失敗した場合に未定義の値が含まれます。

戻り値

true が正常に解析された場合 utf8Text は 。それ以外の場合 falseは 。

適用対象

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, Decimal)

文字のスパンを値に解析しようとします。

public:
 static bool TryParse(ReadOnlySpan<char> s, IFormatProvider ^ provider, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result) = ISpanParsable<System::Decimal>::TryParse;
public static bool TryParse (ReadOnlySpan<char> s, IFormatProvider? provider, out decimal result);
static member TryParse : ReadOnlySpan<char> * IFormatProvider * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (s As ReadOnlySpan(Of Char), provider As IFormatProvider, ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

s
ReadOnlySpan<Char>

解析する文字のスパン。

provider
IFormatProvider

s に関するカルチャ固有の書式情報を提供するオブジェクト。

result
Decimal

このメソッドが返されると、 には、正常に解析 sされた結果、または失敗した場合に未定義の値が格納されます。

戻り値

true が正常に解析された場合 s は 。それ以外の場合 falseは 。

適用対象

TryParse(String, IFormatProvider, Decimal)

文字列を値に解析しようとします。

public:
 static bool TryParse(System::String ^ s, IFormatProvider ^ provider, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result) = IParsable<System::Decimal>::TryParse;
public static bool TryParse (string? s, IFormatProvider? provider, out decimal result);
static member TryParse : string * IFormatProvider * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (s As String, provider As IFormatProvider, ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

s
String

解析する文字列。

provider
IFormatProvider

s に関するカルチャ固有の書式情報を提供するオブジェクト。

result
Decimal

このメソッドが戻ったとき、 には、正常に解析 s された結果または失敗した場合に未定義の値が含まれます。

戻り値

true が正常に解析された場合 s は 。それ以外の場合 falseは 。

適用対象

TryParse(ReadOnlySpan<Byte>, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal)

UTF-8 文字のスパンを値に解析しようとします。

public:
 static bool TryParse(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8Text, System::Globalization::NumberStyles style, IFormatProvider ^ provider, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result) = System::Numerics::INumberBase<System::Decimal>::TryParse;
public static bool TryParse (ReadOnlySpan<byte> utf8Text, System.Globalization.NumberStyles style, IFormatProvider? provider, out decimal result);
static member TryParse : ReadOnlySpan<byte> * System.Globalization.NumberStyles * IFormatProvider * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (utf8Text As ReadOnlySpan(Of Byte), style As NumberStyles, provider As IFormatProvider, ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

utf8Text
ReadOnlySpan<Byte>

解析する UTF-8 文字のスパン。

style
NumberStyles

utf8Text存在できる数値スタイルのビットごとの組み合わせ。

provider
IFormatProvider

utf8Text に関するカルチャ固有の書式情報を提供するオブジェクト。

result
Decimal

戻り値には、正常に解析 utf8Text された結果または失敗した場合の未定義の値が含まれます。

戻り値

true 正常に解析された場合 utf8Text は 。それ以外の場合 falseは 。

適用対象

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal)

指定したスタイルとカルチャ固有の書式を使用して、数値のスパン表現を等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

public:
 static bool TryParse(ReadOnlySpan<char> s, System::Globalization::NumberStyles style, IFormatProvider ^ provider, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result);
public:
 static bool TryParse(ReadOnlySpan<char> s, System::Globalization::NumberStyles style, IFormatProvider ^ provider, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result) = System::Numerics::INumberBase<System::Decimal>::TryParse;
public static bool TryParse (ReadOnlySpan<char> s, System.Globalization.NumberStyles style, IFormatProvider? provider, out decimal result);
public static bool TryParse (ReadOnlySpan<char> s, System.Globalization.NumberStyles style, IFormatProvider provider, out decimal result);
static member TryParse : ReadOnlySpan<char> * System.Globalization.NumberStyles * IFormatProvider * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (s As ReadOnlySpan(Of Char), style As NumberStyles, provider As IFormatProvider, ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

s
ReadOnlySpan<Char>

変換する数値を表す文字を格納しているスパン。

style
NumberStyles

s で使用可能な書式を示す、列挙値のビットごとの組み合わせ。 通常指定する値は、Number です。

provider
IFormatProvider

s に関するカルチャ固有の解析情報を提供するオブジェクト。

result
Decimal

変換が成功した場合は、このメソッドから制御が返されるときに s に格納された数値と等価の Decimal 数を格納します。変換に失敗した場合は 0 を格納します。 パラメーターが または である場合、または Emptynull に準拠styleしている形式の数値ではない場合、または Decimal.MinValue より小さい数値または Decimal.MaxValue より大きい数値を表す場合s、変換は失敗します。 このパラメーターは初期化されずに渡されます。result で最初に指定された値はすべて上書きされます。

戻り値

s が正常に変換された場合は true。それ以外の場合は false

適用対象

TryParse(String, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal)

指定したスタイルとカルチャ固有の書式を使用して、文字列形式の数値をそれと等価の Decimal に変換します。 戻り値は変換が成功したか失敗したかを示します。

public:
 static bool TryParse(System::String ^ s, System::Globalization::NumberStyles style, IFormatProvider ^ provider, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result);
public:
 static bool TryParse(System::String ^ s, System::Globalization::NumberStyles style, IFormatProvider ^ provider, [Runtime::InteropServices::Out] System::Decimal % result) = System::Numerics::INumberBase<System::Decimal>::TryParse;
public static bool TryParse (string s, System.Globalization.NumberStyles style, IFormatProvider provider, out decimal result);
public static bool TryParse (string? s, System.Globalization.NumberStyles style, IFormatProvider? provider, out decimal result);
static member TryParse : string * System.Globalization.NumberStyles * IFormatProvider * decimal -> bool
Public Shared Function TryParse (s As String, style As NumberStyles, provider As IFormatProvider, ByRef result As Decimal) As Boolean

パラメーター

s
String

変換する数値の文字列形式。

style
NumberStyles

s で使用可能な書式を示す、列挙値のビットごとの組み合わせ。 通常指定する値は、Number です。

provider
IFormatProvider

s に関するカルチャ固有の解析情報を提供するオブジェクト。

result
Decimal

変換が成功した場合は、このメソッドから制御が返されるときに s に格納された数値と等価の Decimal 数を格納します。変換に失敗した場合は 0 を格納します。 パラメーターが または である場合、または Emptynull に準拠styleしている形式の数値ではない場合、または Decimal.MinValue より小さい数値または Decimal.MaxValue より大きい数値を表す場合s、変換は失敗します。 このパラメーターは初期化されずに渡されます。result で最初に指定された値はすべて上書きされます。

戻り値

s が正常に変換された場合は true。それ以外の場合は false

例外

styleNumberStyles 値ではありません。

または

styleAllowHexSpecifier 値です。

次の例では、 メソッドを TryParse(String, NumberStyles, IFormatProvider, Decimal) 使用して、特定のスタイルを持ち、特定のカルチャの規則を使用して書式設定された数値の文字列表現を解析する方法を示します。

string value;
NumberStyles style;
CultureInfo culture;
decimal number;

// Parse currency value using en-GB culture.
value = "£1,097.63";
style = NumberStyles.Number | NumberStyles.AllowCurrencySymbol;
culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture("en-GB");
if (Decimal.TryParse(value, style, culture, out number))
   Console.WriteLine("Converted '{0}' to {1}.", value, number);
else
   Console.WriteLine("Unable to convert '{0}'.", value);
// Displays:
//       Converted '£1,097.63' to 1097.63.

value = "1345,978";
style = NumberStyles.AllowDecimalPoint;
culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture("fr-FR");
if (Decimal.TryParse(value, style, culture, out number))
   Console.WriteLine("Converted '{0}' to {1}.", value, number);
else
   Console.WriteLine("Unable to convert '{0}'.", value);
// Displays:
//       Converted '1345,978' to 1345.978.

value = "1.345,978";
style = NumberStyles.AllowDecimalPoint | NumberStyles.AllowThousands;
culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture("es-ES");
if (Decimal.TryParse(value, style, culture, out number))
   Console.WriteLine("Converted '{0}' to {1}.", value, number);
else
   Console.WriteLine("Unable to convert '{0}'.", value);
// Displays:
//       Converted '1.345,978' to 1345.978.

value = "1 345,978";
if (Decimal.TryParse(value, style, culture, out number))
   Console.WriteLine("Converted '{0}' to {1}.", value, number);
else
   Console.WriteLine("Unable to convert '{0}'.", value);
// Displays:
//       Unable to convert '1 345,978'.
// Parse currency value using en-GB culture.
let value = "£1,097.63"
let style = NumberStyles.Number ||| NumberStyles.AllowCurrencySymbol
let culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture "en-GB"
match Decimal.TryParse(value, style, culture) with
| true, number ->
    printfn $"Converted '{value}' to {number}."
| _ -> 
    printfn $"Unable to convert '{value}'."
// Displays:
//       Converted '£1,097.63' to 1097.63.

let value = "1345,978"
let style = NumberStyles.AllowDecimalPoint
let culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture "fr-FR"
match Decimal.TryParse(value, style, culture) with
| true, number ->
    printfn $"Converted '{value}' to {number}."
| _ -> 
    printfn $"Unable to convert '{value}'."
// Displays:
//       Converted '1345,978' to 1345.978.

let value = "1.345,978"
let style = NumberStyles.AllowDecimalPoint ||| NumberStyles.AllowThousands
let culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture "es-ES"
match Decimal.TryParse(value, style, culture) with
| true, number ->
    printfn $"Converted '{value}' to {number}."
| _ -> 
    printfn $"Unable to convert '{value}'."
// Displays:
//       Converted '1.345,978' to 1345.978.

let value = "1 345,978"
match Decimal.TryParse(value, style, culture) with
| true, number ->
    printfn $"Converted '{value}' to {number}."
| _ -> 
    printfn $"Unable to convert '{value}'."
// Displays:
//       Unable to convert '1 345,978'.
Dim value As String
Dim style As NumberStyles
Dim culture As CultureInfo
Dim number As Decimal

' Parse currency value using en-GB culture.
value = "£1,097.63"
style = NumberStyles.Number Or NumberStyles.AllowCurrencySymbol
culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture("en-GB")
If Decimal.TryParse(value, style, culture, number) Then
   Console.WriteLine("Converted '{0}' to {1}.", value, number)
Else
   Console.WriteLine("Unable to convert '{0}'.", value)
End If    
' Displays: 
'       Converted '£1,097.63' to 1097.63.

value = "1345,978"
style = NumberStyles.AllowDecimalPoint
culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture("fr-FR")
If Decimal.TryParse(value, style, culture, number) Then
   Console.WriteLine("Converted '{0}' to {1}.", value, number)
Else
   Console.WriteLine("Unable to convert '{0}'.", value)
End If    
' Displays:
'       Converted '1345,978' to 1345.978.

value = "1.345,978"
style = NumberStyles.AllowDecimalPoint Or NumberStyles.AllowThousands
culture = CultureInfo.CreateSpecificCulture("es-ES")
If Decimal.TryParse(value, style, culture, number) Then
   Console.WriteLine("Converted '{0}' to {1}.", value, number)
Else
   Console.WriteLine("Unable to convert '{0}'.", value)
End If    
' Displays: 
'       Converted '1.345,978' to 1345.978.

value = "1 345,978"
If Decimal.TryParse(value, style, culture, number) Then
   Console.WriteLine("Converted '{0}' to {1}.", value, number)
Else
   Console.WriteLine("Unable to convert '{0}'.", value)
End If    
' Displays:
'       Unable to convert '1 345,978'.

注釈

このオーバーロードは、解析された数値を Decimal.Parse(String, NumberStyles, IFormatProvider) 返す代わりに解析操作が成功したかどうかを示すブール値を返すことで、メソッドとは異なります。 無効であり、正常に解析できないイベントsで 例外処理を使用して をテストFormatExceptionする必要がなくなります。

パラメーターは style 、解析操作を成功させるパラメーターの s 許容される形式を定義します。 列挙体のビット フラグ NumberStyles の組み合わせである必要があります。 次 NumberStyles のメンバーはサポートされていません。

style の値に応じて、 パラメーターに s 次の要素が含まれる場合があります。

[ws][$][sign][digits,]digits[.fractional-digits][e[sign]digits][ws]

角かっこ ([ および ]) 内の要素は省略可能です。 次の表は、それぞれの要素の説明です。

要素 説明
ws オプションの空白。 フラグが含まれている場合styleは、 のs先頭に空白をNumberStyles.AllowLeadingWhite表示できます。 フラグが含まれている場合styleは、 のs末尾にNumberStyles.AllowTrailingWhite表示されます。
$ カルチャ固有の通貨記号。 文字列内の位置は、 パラメーターの NumberFormatInfo.CurrencyNegativePattern メソッドproviderによって返される オブジェクトの NumberFormatInfo または NumberFormatInfo.CurrencyPositivePattern プロパティによってIFormatProvider.GetFormat定義されます。 に フラグが含まれている場合styleは、通貨記号を にsNumberStyles.AllowCurrencySymbol表示できます。
sign 省略可能な記号。
数値 0 から 9 までの数字のシーケンス。
. カルチャ固有の小数点記号。
小数部の桁数 0 から 9 までの数字のシーケンス。

パラメーターは style 、パラメーターの許可される形式を s 指定し、ビットごとの OR 演算を使用して組み合わせた 1 つ以上 NumberStyles の列挙定数を指定できます。 が null の場合 styles は スタイルを NumberStyles.Number 使用して解釈されます。

パラメーターはproviderIFormatProviderCultureInfo オブジェクトなどのNumberFormatInfo実装です。 パラメーターは provider 、解析で使用されるカルチャ固有の情報を提供します。 providernull の場合は、スレッドの現在のカルチャが使用されます。

オブジェクトの Decimal 有効桁数は 29 桁です。 が 29 桁を超え、小数部を持ち、 と MinValueMaxValue範囲内にある数値を表す場合s、最も近い四捨五入を使用して、数値は切り捨てられず、29 桁に丸められます。

解析操作中にパラメーターで s 区切り記号が検出され、該当する通貨または数値の小数点とグループ区切り記号が同じである場合、解析操作では、区切り記号がグループ区切り記号ではなく小数点の区切り記号であると見なされます。 区切り記号の詳細については、「、、、および 」を参照してくださいCurrencyDecimalSeparatorCurrencyGroupSeparatorNumberDecimalSeparatorNumberGroupSeparator

こちらもご覧ください

適用対象