Image.FromHbitmap メソッド

定義

Windows ハンドルから Bitmap を作成します。

オーバーロード

FromHbitmap(IntPtr)

GDI ビットマップを識別するハンドルから Bitmap を作成します。

FromHbitmap(IntPtr, IntPtr)

GDI ビットマップを識別するハンドルと GDI パレットを識別するハンドルから Bitmap を作成します。

FromHbitmap(IntPtr)

GDI ビットマップを識別するハンドルから Bitmap を作成します。

public:
 static System::Drawing::Bitmap ^ FromHbitmap(IntPtr hbitmap);
public static System.Drawing.Bitmap FromHbitmap (IntPtr hbitmap);
static member FromHbitmap : nativeint -> System.Drawing.Bitmap
Public Shared Function FromHbitmap (hbitmap As IntPtr) As Bitmap

パラメーター

hbitmap
IntPtr

nativeint

の作成 Bitmap元となる GDI ビットマップ ハンドル。

戻り値

Bitmap

このメソッドが作成する Bitmap

注釈

メソッドは FromHbitmap GDI ビットマップのコピーを作成します。そのため、新しい Imageを作成した直後に GDI メソッドを使用して、受信 GDI DeleteObject ビットマップを解放できます。

適用対象

FromHbitmap(IntPtr, IntPtr)

GDI ビットマップを識別するハンドルと GDI パレットを識別するハンドルから Bitmap を作成します。

public:
 static System::Drawing::Bitmap ^ FromHbitmap(IntPtr hbitmap, IntPtr hpalette);
public static System.Drawing.Bitmap FromHbitmap (IntPtr hbitmap, IntPtr hpalette);
static member FromHbitmap : nativeint * nativeint -> System.Drawing.Bitmap
Public Shared Function FromHbitmap (hbitmap As IntPtr, hpalette As IntPtr) As Bitmap

パラメーター

hbitmap
IntPtr

nativeint

の作成 Bitmap元となる GDI ビットマップ ハンドル。

hpalette
IntPtr

nativeint

パラメーターで指定された hbitmap ビットマップがデバイスに依存しないビットマップ (DIB) でない場合にビットマップの色を定義するために使用される GDI パレットのハンドル。

戻り値

Bitmap

このメソッドが作成する Bitmap

注釈

メソッドは FromHbitmap GDI ビットマップのコピーを作成します。そのため、新しい Imageを作成した直後に GDI メソッドを使用して、受信 GDI DeleteObject ビットマップを解放できます。

適用対象