Share via


ServiceLoadMetricDescription クラス

定義

実行時にサービスの負荷分散を行うメトリックを指定します。

public class ServiceLoadMetricDescription
type ServiceLoadMetricDescription = class
Public Class ServiceLoadMetricDescription
継承
ServiceLoadMetricDescription
派生

注釈

Service Fabric では既定のメトリックが使用されるため、サービスのメトリックを提供することは省略可能であることに注意してください。 特定のノードの特性とリソースに基づく負荷分散など、高度な負荷分散機能がサービスに必要な場合にのみメトリックを提供します。

コンストラクター

ServiceLoadMetricDescription()

ServiceLoadMetricDescription クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

AuxiliaryDefaultLoad
古い.

派生クラスを参照してください StatefulServiceLoadMetricDescription

Name

メトリックの名前を取得または設定します。

PrimaryDefaultLoad
古い.

使用については、派生クラス StatefulServiceLoadMetricDescription または StatelessServiceLoadMetricDescription を参照してください。

SecondaryDefaultLoad
古い.

使用については、派生クラス StatefulServiceLoadMetricDescription または StatelessServiceLoadMetricDescription を参照してください。

Weight

このサービス用に構成されている他のメトリックに対する、メトリックの相対的な重みを決定します。 実行時に、2 つのメトリックが最終的に競合する場合、クラスター リソース マネージャーは重みの大きいメトリックを優先します。

メソッド

ToString(Boolean)

または StatelessServiceLoadMetricDescriptionの詳細をStatefulServiceLoadMetricDescriptionかなり印刷します。

適用対象