AesManaged クラス

定義

注意事項

Derived cryptographic types are obsolete. Use the Create method on the base type instead.

高度暗号化標準 (AES: Advanced Encryption Standard) 対称アルゴリズムのマネージド実装を提供します。

public ref class AesManaged sealed : System::Security::Cryptography::Aes
[System.Runtime.Versioning.UnsupportedOSPlatform("browser")]
public sealed class AesManaged : System.Security.Cryptography.Aes
[System.Runtime.Versioning.UnsupportedOSPlatform("browser")]
[System.Obsolete("Derived cryptographic types are obsolete. Use the Create method on the base type instead.", DiagnosticId="SYSLIB0021", UrlFormat="https://aka.ms/dotnet-warnings/{0}")]
public sealed class AesManaged : System.Security.Cryptography.Aes
public sealed class AesManaged : System.Security.Cryptography.Aes
[<System.Runtime.Versioning.UnsupportedOSPlatform("browser")>]
type AesManaged = class
    inherit Aes
[<System.Runtime.Versioning.UnsupportedOSPlatform("browser")>]
[<System.Obsolete("Derived cryptographic types are obsolete. Use the Create method on the base type instead.", DiagnosticId="SYSLIB0021", UrlFormat="https://aka.ms/dotnet-warnings/{0}")>]
type AesManaged = class
    inherit Aes
type AesManaged = class
    inherit Aes
Public NotInheritable Class AesManaged
Inherits Aes
継承
属性

次の例では、 クラスを使用してサンプル データを暗号化および暗号化解除する方法を AesManaged 示します。

using System;
using System.IO;
using System.Security.Cryptography;

namespace Aes_Example
{
    class AesExample
    {
        public static void Main()
        {
            string original = "Here is some data to encrypt!";

            // Create a new instance of the AesManaged
            // class.  This generates a new key and initialization
            // vector (IV).
            using (AesManaged myAes = new AesManaged())
            {
                // Encrypt the string to an array of bytes.
                byte[] encrypted = EncryptStringToBytes_Aes(original, myAes.Key, myAes.IV);

                // Decrypt the bytes to a string.
                string roundtrip = DecryptStringFromBytes_Aes(encrypted, myAes.Key, myAes.IV);

                //Display the original data and the decrypted data.
                Console.WriteLine("Original:   {0}", original);
                Console.WriteLine("Round Trip: {0}", roundtrip);
            }
        }
        static byte[] EncryptStringToBytes_Aes(string plainText, byte[] Key, byte[] IV)
        {
            // Check arguments.
            if (plainText == null || plainText.Length <= 0)
                throw new ArgumentNullException("plainText");
            if (Key == null || Key.Length <= 0)
                throw new ArgumentNullException("Key");
            if (IV == null || IV.Length <= 0)
                throw new ArgumentNullException("IV");
            byte[] encrypted;

            // Create an AesManaged object
            // with the specified key and IV.
            using (AesManaged aesAlg = new AesManaged())
            {
                aesAlg.Key = Key;
                aesAlg.IV = IV;

                // Create an encryptor to perform the stream transform.
                ICryptoTransform encryptor = aesAlg.CreateEncryptor(aesAlg.Key, aesAlg.IV);

                // Create the streams used for encryption.
                using (MemoryStream msEncrypt = new MemoryStream())
                {
                    using (CryptoStream csEncrypt = new CryptoStream(msEncrypt, encryptor, CryptoStreamMode.Write))
                    {
                        using (StreamWriter swEncrypt = new StreamWriter(csEncrypt))
                        {
                            //Write all data to the stream.
                            swEncrypt.Write(plainText);
                        }
                        encrypted = msEncrypt.ToArray();
                    }
                }
            }

            // Return the encrypted bytes from the memory stream.
            return encrypted;
        }

        static string DecryptStringFromBytes_Aes(byte[] cipherText, byte[] Key, byte[] IV)
        {
            // Check arguments.
            if (cipherText == null || cipherText.Length <= 0)
                throw new ArgumentNullException("cipherText");
            if (Key == null || Key.Length <= 0)
                throw new ArgumentNullException("Key");
            if (IV == null || IV.Length <= 0)
                throw new ArgumentNullException("IV");

            // Declare the string used to hold
            // the decrypted text.
            string plaintext = null;

            // Create an AesManaged object
            // with the specified key and IV.
            using (AesManaged aesAlg = new AesManaged())
            {
                aesAlg.Key = Key;
                aesAlg.IV = IV;

                // Create a decryptor to perform the stream transform.
                ICryptoTransform decryptor = aesAlg.CreateDecryptor(aesAlg.Key, aesAlg.IV);

                // Create the streams used for decryption.
                using (MemoryStream msDecrypt = new MemoryStream(cipherText))
                {
                    using (CryptoStream csDecrypt = new CryptoStream(msDecrypt, decryptor, CryptoStreamMode.Read))
                    {
                        using (StreamReader srDecrypt = new StreamReader(csDecrypt))
                        {

                            // Read the decrypted bytes from the decrypting stream
                            // and place them in a string.
                            plaintext = srDecrypt.ReadToEnd();
                        }
                    }
                }
            }

            return plaintext;
        }
    }
}
Imports System.IO
Imports System.Security.Cryptography



Class AesExample

    Public Shared Sub Main()
        Dim original As String = "Here is some data to encrypt!"

        ' Create a new instance of the AesManaged
        ' class.  This generates a new key and initialization 
        ' vector (IV).
        Using myAes As New AesManaged()
            ' Encrypt the string to an array of bytes.
            Dim encrypted As Byte() = EncryptStringToBytes_Aes(original, myAes.Key, myAes.IV)

            ' Decrypt the bytes to a string.
            Dim roundtrip As String = DecryptStringFromBytes_Aes(encrypted, myAes.Key, myAes.IV)

            'Display the original data and the decrypted data.
            Console.WriteLine("Original:   {0}", original)
            Console.WriteLine("Round Trip: {0}", roundtrip)
        End Using

    End Sub

    Shared Function EncryptStringToBytes_Aes(ByVal plainText As String, ByVal Key() As Byte, ByVal IV() As Byte) As Byte()
        ' Check arguments.
        If plainText Is Nothing OrElse plainText.Length <= 0 Then
            Throw New ArgumentNullException("plainText")
        End If
        If Key Is Nothing OrElse Key.Length <= 0 Then
            Throw New ArgumentNullException("Key")
        End If
        If IV Is Nothing OrElse IV.Length <= 0 Then
            Throw New ArgumentNullException("IV")
        End If
        Dim encrypted() As Byte
        
        ' Create an AesManaged object
        ' with the specified key and IV.
        Using aesAlg As New AesManaged()

            aesAlg.Key = Key
            aesAlg.IV = IV

            ' Create an encryptor to perform the stream transform.
            Dim encryptor As ICryptoTransform = aesAlg.CreateEncryptor(aesAlg.Key, aesAlg.IV)
            ' Create the streams used for encryption.
            Using msEncrypt As New MemoryStream()
                Using csEncrypt As New CryptoStream(msEncrypt, encryptor, CryptoStreamMode.Write)
                    Using swEncrypt As New StreamWriter(csEncrypt)
                        'Write all data to the stream.
                        swEncrypt.Write(plainText)
                    End Using
                    encrypted = msEncrypt.ToArray()
                End Using
            End Using
        End Using

        ' Return the encrypted bytes from the memory stream.
        Return encrypted

    End Function 'EncryptStringToBytes_Aes

    Shared Function DecryptStringFromBytes_Aes(ByVal cipherText() As Byte, ByVal Key() As Byte, ByVal IV() As Byte) As String
        ' Check arguments.
        If cipherText Is Nothing OrElse cipherText.Length <= 0 Then
            Throw New ArgumentNullException("cipherText")
        End If
        If Key Is Nothing OrElse Key.Length <= 0 Then
            Throw New ArgumentNullException("Key")
        End If
        If IV Is Nothing OrElse IV.Length <= 0 Then
            Throw New ArgumentNullException("IV")
        End If
        ' Declare the string used to hold
        ' the decrypted text.
        Dim plaintext As String = Nothing

        ' Create an AesManaged object
        ' with the specified key and IV.
        Using aesAlg As New AesManaged
            aesAlg.Key = Key
            aesAlg.IV = IV

            ' Create a decryptor to perform the stream transform.
            Dim decryptor As ICryptoTransform = aesAlg.CreateDecryptor(aesAlg.Key, aesAlg.IV)

            ' Create the streams used for decryption.
            Using msDecrypt As New MemoryStream(cipherText)

                Using csDecrypt As New CryptoStream(msDecrypt, decryptor, CryptoStreamMode.Read)

                    Using srDecrypt As New StreamReader(csDecrypt)


                        ' Read the decrypted bytes from the decrypting stream
                        ' and place them in a string.
                        plaintext = srDecrypt.ReadToEnd()
                    End Using
                End Using
            End Using
        End Using

        Return plaintext

    End Function 'DecryptStringFromBytes_Aes 
End Class
open System
open System.IO
open System.Security.Cryptography

let encryptStringToBytes_Aes (plainText: string, key : byte[], iv : byte[]) : byte[] =

    // Check arguments.
    if (isNull plainText || plainText.Length <= 0) then nullArg "plainText"
    if (isNull key || key.Length <= 0) then nullArg "key"
    if (isNull iv || iv.Length <= 0) then nullArg "iv"
    
    // Create an AesManaged object
    // with the specified key and IV.
    use aesAlg = new AesManaged()
    aesAlg.Key <- key
    aesAlg.IV <- iv

    // Create an encryptor to perform the stream transform.
    let encryptor = aesAlg.CreateEncryptor(aesAlg.Key, aesAlg.IV)

    // Create the streams used for encryption.
    use msEncrypt = new MemoryStream()
    use csEncrypt = new CryptoStream(msEncrypt, encryptor, CryptoStreamMode.Write)
    use swEncrypt = new StreamWriter(csEncrypt)
    
    //Write all data to the stream.
    swEncrypt.Write(plainText)
    swEncrypt.Flush()
    
    // Return the encrypted bytes from the memory stream.
    msEncrypt.ToArray()

let decryptStringFromBytes_Aes (cipherText : byte[], key : byte[], iv : byte[]) : string =

    // Check arguments.
    if (isNull cipherText || cipherText.Length <= 0) then nullArg "cipherText"
    if (isNull key || key.Length <= 0) then nullArg "key"
    if (isNull iv || iv.Length <= 0) then nullArg "iv"

    // Create an AesManaged object
    // with the specified key and IV.
    use aesAlg = new AesManaged()
    aesAlg.Key <- key
    aesAlg.IV <- iv

    // Create a decryptor to perform the stream transform.
    let decryptor = aesAlg.CreateDecryptor(aesAlg.Key, aesAlg.IV)

    // Create the streams used for decryption.
    use msDecrypt = new MemoryStream(cipherText)
    use csDecrypt = new CryptoStream(msDecrypt, decryptor, CryptoStreamMode.Read)
    use srDecrypt = new StreamReader(csDecrypt)

    // Read the decrypted bytes from the decrypting stream
    // and return the resulting string.
    srDecrypt.ReadToEnd()

[<EntryPoint>]
let main argv = 

    let original = "Here is some data to encrypt!"

    // Create a new instance of the AesManaged
    // class.  This generates a new key and initialization 
    // vector (IV).
    use myAes = new AesManaged()

    // Encrypt the string to an array of bytes.
    let encrypted = encryptStringToBytes_Aes(original, myAes.Key, myAes.IV)

    // Decrypt the bytes to a string.
    let roundtrip = decryptStringFromBytes_Aes(encrypted, myAes.Key, myAes.IV)

    //Display the original data and the decrypted data.
    Console.WriteLine("Original:   {0}", original)
    Console.WriteLine("Round Trip: {0}", roundtrip)
    0

注釈

AES アルゴリズムは、基本的には、固定ブロック サイズと反復回数を持つ Rijndael 対称アルゴリズムです。 このクラスは クラスと RijndaelManaged 同じように機能しますが、ブロックは 128 ビットに制限され、フィードバック モードは許可されません。

注意

連邦情報処理標準 (FIPS) 準拠アルゴリズムの Windows セキュリティ ポリシー設定が有効になっている場合、このアルゴリズムを使用すると、 CryptographicExceptionがスローされます。

注意

Microsoftは、検証可能なパディングが最初に暗号テキストの整合性を確保せずに適用されている場合、対称暗号化 (プロパティの既定値Mode) の暗号ブロック チェーン (CBC) モードで暗号化されたデータの暗号化を解除しても安全ではなくなったと考えています。ただし、非常に具体的な状況を除きます。 詳細については、「パディングを 使用した CBC モード対称暗号化解除によるタイミングの脆弱性」を参照してください。

コンストラクター

AesManaged()
古い.

AesManaged クラスの新しいインスタンスを初期化します。

フィールド

BlockSizeValue
古い.

暗号操作のブロック サイズをビット単位で表します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
FeedbackSizeValue
古い.

暗号操作のフィードバック サイズをビット単位で表します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
IVValue
古い.

対称アルゴリズムで使用する初期化ベクター (IV) を表します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
KeySizeValue
古い.

対称アルゴリズムで使用する共有キーのサイズをビット単位で表します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
KeyValue
古い.

対称アルゴリズムの共有キーを表します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
LegalBlockSizesValue
古い.

対称アルゴリズムでサポートされているブロック サイズをビット単位で指定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
LegalKeySizesValue
古い.

対称アルゴリズムでサポートされているキー サイズをビット単位で指定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
ModeValue
古い.

対称アルゴリズムで使用する暗号モードを表します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
PaddingValue
古い.

対称アルゴリズムで使用する埋め込みモードを表します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)

プロパティ

BlockSize
古い.

暗号操作のブロック サイズをビット単位で取得または設定します。

BlockSize
古い.

暗号操作のブロック サイズをビット単位で取得または設定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
FeedbackSize
古い.

フィードバックとして使用するビット数を取得または設定します。

FeedbackSize
古い.

暗号フィードバック (CFB) および出力フィードバック (OFB) の暗号モードにおける暗号化操作のフィードバック サイズをビット単位で取得または設定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
IV
古い.

対称アルゴリズムで使用する初期化ベクター (IV: Initialization Vector) を取得または設定します。

IV
古い.

対称アルゴリズムの初期化ベクター (IV) を取得または設定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
Key
古い.

対称アルゴリズムで使用する共有キーを取得または設定します。

Key
古い.

対称アルゴリズムの共有キーを取得または設定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
KeySize
古い.

対称アルゴリズムで使用する共有キーのサイズ (ビット単位) を取得または設定します。

KeySize
古い.

対称アルゴリズムで使用する共有キーのサイズをビット単位で取得または設定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
LegalBlockSizes
古い.

対称アルゴリズムでサポートされているブロック サイズをビット単位で取得します。

LegalBlockSizes
古い.

対称アルゴリズムでサポートされているブロック サイズをビット単位で取得します。

(継承元 Aes)
LegalKeySizes
古い.

対称アルゴリズムでサポートされているキー サイズをビット単位で取得します。

LegalKeySizes
古い.

対称アルゴリズムでサポートされているキー サイズをビット単位で取得します。

(継承元 Aes)
Mode
古い.

対称アルゴリズムの操作モードを取得または設定します。

Mode
古い.

対称アルゴリズムの操作モードを取得または設定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
Padding
古い.

対称アルゴリズムで使用する埋め込みモードを取得または設定します。

Padding
古い.

対称アルゴリズムで使用する埋め込みモードを取得または設定します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)

メソッド

Clear()
古い.

SymmetricAlgorithm クラスによって使用されているすべてのリソースを解放します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
CreateDecryptor()
古い.

現在のキーおよび IV を使用して、対称復号化オブジェクトを作成します。

CreateDecryptor()
古い.

現在の Key プロパティおよび初期化ベクター (IV) を使用して、対称復号化オブジェクトを作成します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
CreateDecryptor(Byte[], Byte[])
古い.

指定したキーおよび IV を使用して、対称復号化オブジェクトを作成します。

CreateEncryptor()
古い.

現在のキーおよび IV を使用して、対称暗号化オブジェクトを作成します。

CreateEncryptor()
古い.

現在の Key プロパティおよび初期化ベクター (IV) を使用して、対称暗号化オブジェクトを作成します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
CreateEncryptor(Byte[], Byte[])
古い.

指定したキーおよび IV を使用して、対称暗号化オブジェクトを作成します。

DecryptCbc(Byte[], Byte[], PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで CBC モードを使用してデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
DecryptCbc(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで CBC モードを使用してデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
DecryptCbc(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで CBC モードを使用して、指定したバッファーにデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
DecryptCfb(Byte[], Byte[], PaddingMode, Int32)
古い.

指定された埋め込みモードとフィードバック サイズで CFB モードを使用してデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
DecryptCfb(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

指定された埋め込みモードとフィードバック サイズで CFB モードを使用してデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
DecryptCfb(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

指定されたパディング モードとフィードバック サイズを持つ CFB モードを使用して、指定されたバッファーにデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
DecryptEcb(Byte[], PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで ECB モードを使用してデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
DecryptEcb(ReadOnlySpan<Byte>, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで ECB モードを使用してデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
DecryptEcb(ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで ECB モードを使用して、指定したバッファーにデータを復号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
Dispose()
古い.

SymmetricAlgorithm クラスの現在のインスタンスによって使用されているすべてのリソースを解放します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
Dispose(Boolean)
古い.

SymmetricAlgorithm によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptCbc(Byte[], Byte[], PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで CBC モードを使用してデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptCbc(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで CBC モードを使用してデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptCbc(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードの CBC モードを使用して、指定したバッファーにデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptCfb(Byte[], Byte[], PaddingMode, Int32)
古い.

指定された埋め込みモードとフィードバック サイズで CFB モードを使用してデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptCfb(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

指定された埋め込みモードとフィードバック サイズで CFB モードを使用してデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptCfb(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

指定された埋め込みモードとフィードバック サイズを持つ CFB モードを使用して、指定されたバッファーにデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptEcb(Byte[], PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで ECB モードを使用してデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptEcb(ReadOnlySpan<Byte>, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで ECB モードを使用してデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
EncryptEcb(ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで ECB モードを使用して、指定したバッファーにデータを暗号化します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
Equals(Object)
古い.

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GenerateIV()
古い.

対称アルゴリズムで使用するランダムな IV を生成します。

GenerateKey()
古い.

対称アルゴリズムで使用するランダム キーを生成します。

GetCiphertextLengthCbc(Int32, PaddingMode)
古い.

指定された埋め込みモードと CBC モードのプレーンテキスト長を持つ暗号テキストの長さを取得します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
GetCiphertextLengthCfb(Int32, PaddingMode, Int32)
古い.

指定された埋め込みモードと CFB モードのプレーンテキスト長を持つ暗号テキストの長さを取得します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
GetCiphertextLengthEcb(Int32, PaddingMode)
古い.

指定されたパディング モードと ECB モードのプレーンテキスト長を持つ暗号テキストの長さを取得します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
GetHashCode()
古い.

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()
古い.

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()
古い.

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()
古い.

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)
TryDecryptCbc(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, Int32, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで CBC モードを使用して、指定したバッファーにデータの暗号化を解除しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryDecryptCbcCore(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

派生クラスでオーバーライドされると、指定した埋め込みモードで CBC モードを使用して、指定されたバッファーにデータの暗号化を解除しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryDecryptCfb(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, Int32, PaddingMode, Int32)
古い.

指定された埋め込みモードとフィードバック サイズを持つ CFB モードを使用して、指定されたバッファーにデータの暗号化を解除しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryDecryptCfbCore(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32, Int32)
古い.

派生クラスでオーバーライドされると、指定された埋め込みモードとフィードバック サイズを持つ CFB モードを使用して、指定されたバッファーにデータの暗号化を解除しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryDecryptEcb(ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

指定したパディング モードで ECB モードを使用して、指定したバッファーにデータの暗号化を解除しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryDecryptEcbCore(ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

派生クラスでオーバーライドされると、指定した埋め込みモードで ECB モードを使用して、指定されたバッファーにデータの暗号化を解除しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryEncryptCbc(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, Int32, PaddingMode)
古い.

指定したパディング モードで CBC モードを使用して、指定したバッファーにデータを暗号化しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryEncryptCbcCore(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

派生クラスでオーバーライドされると、指定した埋め込みモードで CBC モードを使用して、指定したバッファーにデータを暗号化しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryEncryptCfb(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, Int32, PaddingMode, Int32)
古い.

指定された埋め込みモードとフィードバック サイズを持つ CFB モードを使用して、指定されたバッファーにデータを暗号化しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryEncryptCfbCore(ReadOnlySpan<Byte>, ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32, Int32)
古い.

派生クラスでオーバーライドされると、指定された埋め込みモードとフィードバック サイズを持つ CFB モードを使用して、指定されたバッファーにデータを暗号化しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryEncryptEcb(ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

指定したパディング モードで ECB モードを使用して、指定したバッファーにデータを暗号化しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
TryEncryptEcbCore(ReadOnlySpan<Byte>, Span<Byte>, PaddingMode, Int32)
古い.

派生クラスでオーバーライドされると、指定したパディング モードで ECB モードを使用して、指定したバッファーにデータを暗号化しようとします。

(継承元 SymmetricAlgorithm)
ValidKeySize(Int32)
古い.

指定されたキー サイズが、現在のアルゴリズムに対して有効かどうかを判断します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)

明示的なインターフェイスの実装

IDisposable.Dispose()

この API は製品インフラストラクチャをサポートします。コードから直接使用するものではありません。

古い.

SymmetricAlgorithm によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。

(継承元 SymmetricAlgorithm)

適用対象