TimeOnly 構造体

定義

00:00:00 から 23:59:59.99999999 の範囲内の時計から読み取られる時刻を表します。

public value class TimeOnly : IComparable, IComparable<TimeOnly>, IEquatable<TimeOnly>, ISpanFormattable
public value class TimeOnly : IComparable, IComparable<TimeOnly>, IEquatable<TimeOnly>, IParsable<TimeOnly>, ISpanFormattable, ISpanParsable<TimeOnly>
public readonly struct TimeOnly : IComparable, IComparable<TimeOnly>, IEquatable<TimeOnly>, ISpanFormattable
public readonly struct TimeOnly : IComparable, IComparable<TimeOnly>, IEquatable<TimeOnly>, IParsable<TimeOnly>, ISpanFormattable, ISpanParsable<TimeOnly>
type TimeOnly = struct
    interface ISpanFormattable
    interface IFormattable
type TimeOnly = struct
    interface IFormattable
    interface IParsable<TimeOnly>
    interface ISpanFormattable
    interface ISpanParsable<TimeOnly>
Public Structure TimeOnly
Implements IComparable, IComparable(Of TimeOnly), IEquatable(Of TimeOnly), ISpanFormattable
Public Structure TimeOnly
Implements IComparable, IComparable(Of TimeOnly), IEquatable(Of TimeOnly), IParsable(Of TimeOnly), ISpanFormattable, ISpanParsable(Of TimeOnly)
継承
TimeOnly
実装

コンストラクター

TimeOnly(Int32, Int32)

構造体の新しいインスタンスを TimeOnly 、指定した時間と分に初期化します。

TimeOnly(Int32, Int32, Int32)

指定した時間、分、秒に構造体の TimeOnly 新しいインスタンスを初期化します。

TimeOnly(Int32, Int32, Int32, Int32)

構造体の新しいインスタンスを TimeOnly 、指定した時間、分、秒、ミリ秒に初期化します。

TimeOnly(Int32, Int32, Int32, Int32, Int32)

構造体の新しいインスタンスを TimeOnly 、指定した時間、分、秒、ミリ秒に初期化します。

TimeOnly(Int64)

指定したティック数を TimeOnly 使用して、構造体の新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

Hour

このインスタンスによって表される時間の時間コンポーネントを取得します。

MaxValue

TimeOnly の最大有効値を表します。

Microsecond

このインスタンスで表される時刻のマイクロ秒コンポーネントを取得します。

Millisecond

このインスタンスによって表される時間のミリ秒のコンポーネントを取得します。

Minute

このインスタンスによって表される時刻の分のコンポーネントを取得します。

MinValue

TimeOnly の最小有効値を表します。

Nanosecond

このインスタンスで表される時間のナノ秒コンポーネントを取得します。

Second

このインスタンスによって表される時刻の秒のコンポーネントを取得します。

Ticks

このインスタンスの時刻を表すティック数を取得します。

メソッド

Add(TimeSpan)

指定した期間の値をこのインスタンスの値に追加する新しい TimeOnly 値を返します。

Add(TimeSpan, Int32)

指定した期間の値をこのインスタンスの値に追加する新しい TimeOnly 値を返します。 結果が 1 日の終わりを過ぎた場合、このメソッドは超過日数を out パラメーターとして返します。

AddHours(Double)

このインスタンスの値に、指定された時間数を加算した新しい TimeOnly を返します。

AddHours(Double, Int32)

このインスタンスの値に、指定された時間数を加算した新しい TimeOnly を返します。 結果が 1 日の終わりを過ぎた場合、このメソッドは超過日数を out パラメーターとして返します。

AddMinutes(Double)

このインスタンスの値に、指定された分数を加算した新しい TimeOnly を返します。

AddMinutes(Double, Int32)

このインスタンスの値に、指定された分数を加算した新しい TimeOnly を返します。 結果が 1 日の終わりを過ぎた場合、このメソッドは超過日数を out パラメーターとして返します。

CompareTo(Object)

このインスタンスの値と指定した TimeOnly の値を含む指定したオブジェクトを比較し、このインスタンスの値が指定した TimeOnly の値よりも前か、同じか、または後かを示す整数を返します。

CompareTo(TimeOnly)

このインスタンスの値と指定した TimeOnly の値を比較し、このインスタンスの値が指定した TimeOnly の値よりも前か、同じか、または後かを示します。

Equals(Object)

このインスタンスが指定されたオブジェクトに等しいかどうかを示す値を返します。

Equals(TimeOnly)

このインスタンスの値が、指定した TimeOnly インスタンスの値と等しいかどうかを示す値を返します。

FromDateTime(DateTime)

このDateTimeオブジェクトのTimeOnly時刻をDateTime表すオブジェクトからオブジェクトを構築します。

FromTimeSpan(TimeSpan)

TimeOnly午前 0 時からの経過時間を表す期間からオブジェクトを構築します。

GetHashCode()

このインスタンスのハッシュ コードを返します。

IsBetween(TimeOnly, TimeOnly)

時間が指定された範囲内にあるかどうかを判断します。 10:00 から 12:00 などの "標準" 範囲と、午前 0 時 (23:00-01:00 など) の範囲の両方をサポートします。

Parse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider)

文字のスパンを値に解析します。

Parse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, DateTimeStyles)

カルチャ固有の書式情報と書式設定スタイルを使用して、時刻の文字列表現を TimeOnly 含むメモリスパンを同等の形式に変換します。

Parse(String)

現在のカルチャの規則を使用して、時刻 TimeOnly の文字列表現を同等の文字列形式に変換します。

Parse(String, IFormatProvider)

文字列を値に解析します。

Parse(String, IFormatProvider, DateTimeStyles)

カルチャ固有の書式情報と書式設定スタイルを使用して、時刻 TimeOnly の文字列表現を同等の形式に変換します。

ParseExact(ReadOnlySpan<Char>, ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定した形式、カルチャ固有の TimeOnly 書式情報、およびスタイルを使用して、時刻の指定されたスパン表現を同等の形式に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。それ以外の場合は、例外がスローされます。

ParseExact(ReadOnlySpan<Char>, String[])

指定した書式の配列を TimeOnly 使用して、指定したスパンを同等の範囲に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式の少なくとも 1 つと完全に一致する必要があります。それ以外の場合は、例外がスローされます。

ParseExact(ReadOnlySpan<Char>, String[], IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定した形式、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルの TimeOnly 配列を使用して、指定した時間のスパン表現を同等の形式に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式の少なくとも 1 つと完全に一致する必要があります。それ以外の場合は、例外がスローされます。

ParseExact(String, String)

指定した形式を使用して、指定した時刻の文字列表現を TimeOnly 等価の文字列形式に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。それ以外の場合は、例外がスローされます。

ParseExact(String, String, IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定した書式、カルチャ固有の TimeOnly 書式情報、およびスタイルを使用して、時刻の指定した文字列表現を等価の文字列形式に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。それ以外の場合は、例外がスローされます。

ParseExact(String, String[])

指定した書式の配列を使用して、 TimeOnly 指定したスパンを同等の範囲に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式の少なくとも 1 つと完全に一致する必要があります。それ以外の場合は、例外がスローされます。

ParseExact(String, String[], IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定した形式の配列、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、指定した時刻 TimeOnly の文字列形式を同等の形式に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式の少なくとも 1 つと完全に一致する必要があります。それ以外の場合は、例外がスローされます。

ToLongTimeString()

現在 TimeOnly のインスタンスの値を等価の長い日付文字列形式に変換します。

ToShortTimeString()

現在 TimeOnly のインスタンスを等価の短い時刻文字列形式に変換します。

ToString()

現在のカルチャの書式設定規則を使用して、現在 TimeOnly のインスタンスを同等の短い時刻文字列形式に変換します。

ToString(IFormatProvider)

指定したカルチャ固有の書式情報を使用して、現在 TimeOnly のインスタンスの値を同等の文字列形式に変換します。

ToString(String)

指定した書式と現在のカルチャの書式設定規則を使用して、現在 TimeOnly のインスタンスを同等の文字列形式に変換します。

ToString(String, IFormatProvider)

指定したカルチャ固有の書式情報を使用して、現在 TimeOnly のインスタンスの値を同等の文字列形式に変換します。

ToTimeSpan()

現在 TimeOnly のインスタンスをオブジェクトに TimeSpan 変換します。

TryFormat(Span<Char>, Int32, ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider)

現在の TimeOnly インスタンスの値を、指定された文字範囲に書式設定しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, DateTimeStyles, TimeOnly)

指定した形式の配列、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、指定した時間のスパン表現を TimeOnly 同等の形式に変換し、変換が成功したかどうかを示す値を返します。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, TimeOnly)

文字の範囲を解析して値を取得しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, TimeOnly)

指定した時間のスパン表現を等価の TimeOnly に変換し、変換が成功したかどうかを示す値を返します。

TryParse(String, IFormatProvider, DateTimeStyles, TimeOnly)

指定した形式の配列、カルチャ固有の TimeOnly 書式情報、およびスタイルを使用して、時刻の指定した文字列表現を等価に変換し、変換が成功したかどうかを示す値を返します。

TryParse(String, IFormatProvider, TimeOnly)

文字列を値に解析しようとします。

TryParse(String, TimeOnly)

指定した時刻の文字列形式を等価 TimeOnly に変換し、変換が成功したかどうかを示す値を返します。

TryParseExact(ReadOnlySpan<Char>, ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, DateTimeStyles, TimeOnly)

指定した形式、カルチャ固有の TimeOnly 書式情報、およびスタイルを使用して、時刻の指定されたスパン表現を同等の形式に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。 このメソッドは、変換に成功したかどうかを示す値を返します。

TryParseExact(ReadOnlySpan<Char>, ReadOnlySpan<Char>, TimeOnly)

指定した形式とスタイルを使用して、指定した時間のスパン表現を TimeOnly 同等の形式に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。 このメソッドは、変換に成功したかどうかを示す値を返します。

TryParseExact(ReadOnlySpan<Char>, String[], IFormatProvider, DateTimeStyles, TimeOnly)

時刻の指定した文字スパンを TimeOnly 等価の文字範囲に変換し、変換が成功したかどうかを示す値を返します。

TryParseExact(ReadOnlySpan<Char>, String[], TimeOnly)

指定した時間の文字範囲を等価 TimeOnly に変換し、変換が成功したかどうかを示す値を返します。

TryParseExact(String, String, IFormatProvider, DateTimeStyles, TimeOnly)

指定した形式、カルチャ固有の TimeOnly 書式情報、およびスタイルを使用して、時刻の指定されたスパン表現を同等の形式に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。 このメソッドは、変換に成功したかどうかを示す値を返します。

TryParseExact(String, String, TimeOnly)

指定した形式とスタイルを使用して、指定した時刻 TimeOnly の文字列表現を同等の文字列に変換します。 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。 このメソッドは、変換に成功したかどうかを示す値を返します。

TryParseExact(String, String[], IFormatProvider, DateTimeStyles, TimeOnly)

指定した時刻の文字列表現を TimeOnly 等価の文字列に変換し、変換が成功したかどうかを示す値を返します。

TryParseExact(String, String[], TimeOnly)

指定した時刻の文字列表現を TimeOnly 等価の文字列に変換し、変換が成功したかどうかを示す値を返します。

演算子

Equality(TimeOnly, TimeOnly)

指定した 2 つのインスタンスが等しいかどうかを判断します TimeOnly

GreaterThan(TimeOnly, TimeOnly)

指定した TimeOnly が、指定したもう 1 つの TimeOnly より後の時刻かどうかを判断します。

GreaterThanOrEqual(TimeOnly, TimeOnly)

指定した時刻が、指定された別の時刻 TimeOnly と同じ時刻またはそれ以降の時刻を表すかどうかを判断します TimeOnly

Inequality(TimeOnly, TimeOnly)

TimeOnly の 2 つの指定したインスタンスが等しいかどうかを判断します。

LessThan(TimeOnly, TimeOnly)

指定した TimeOnly が、指定したもう 1 つの TimeOnly より前の時刻かどうかを判断します。

LessThanOrEqual(TimeOnly, TimeOnly)

指定した時刻が、指定された別の時刻 TimeOnly と同じかそれより前かを指定します TimeOnly

Subtraction(TimeOnly, TimeOnly)

循環クロック上の 2 つのポイント間の経過時間を指定します。これは常に正の値になります。

適用対象