Version コンストラクター

定義

メジャー番号、マイナー番号、ビルド番号、およびリビジョン番号を指定して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

オーバーロード

Version()

Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

Version(String)

指定した文字列を使用して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

Version(Int32, Int32)

メジャー値とマイナー値を指定して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

Version(Int32, Int32, Int32)

メジャー値、マイナー値、およびビルド値を指定して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

Version(Int32, Int32, Int32, Int32)

メジャー番号、マイナー番号、ビルド番号、およびリビジョン番号を指定して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

Version()

Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 Version();
public Version ();
Public Sub New ()

注釈

このコンストラクターは、 Version 次のプロパティ値を持つオブジェクトを作成します。

プロパティ
Major 0
Minor 0
Build undefined (-1)
Revision undefined (-1)

適用対象

Version(String)

指定した文字列を使用して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 Version(System::String ^ version);
public Version (string version);
new Version : string -> Version
Public Sub New (version As String)

パラメーター

version
String

メジャー、マイナー、ビルド、リビジョンの各番号が、ピリオド文字 (.) によって区切られている文字列。

例外

version の構成要素数が 2 よりも少ないか、または 4 よりも多くなっています。

versionnullです。

メジャー、マイナー、ビルド、リビジョンの各構成要素が 0 よりも小さくなっています。

version の構成要素のうちの少なくとも 1 つが整数に解析されません。

version の構成要素のうちの少なくとも 1 つが MaxValue より大きい値を示しています。

注釈

パラメーターには、 version メジャー、マイナー、ビルド、リビジョンのコンポーネントのみをこの順序で含めることができ、すべての要素はピリオドで区切られています。 少なくとも4つのコンポーネントが必要です。 最初の2つのコンポーネントは、メジャーとマイナーであると見なされます。 未指定のコンポーネントの値は定義されていません。

バージョン番号の形式は次のとおりです。 省略可能なコンポーネントは、角かっこ (' [' および '] ') で示されています。

major.minor[.build[.revision]]

定義されたすべてのコンポーネントは、0以上の整数である必要があります。 たとえば、メジャー番号が6、マイナー番号が2、ビルド番号が1、リビジョン番号が3の場合、 version "6.2.1.3" になります。

適用対象

Version(Int32, Int32)

メジャー値とマイナー値を指定して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 Version(int major, int minor);
public Version (int major, int minor);
new Version : int * int -> Version
Public Sub New (major As Integer, minor As Integer)

パラメーター

major
Int32

メジャー バージョン番号。

minor
Int32

マイナー バージョン番号。

例外

major または minor が 0 未満です。

注釈

このコンストラクターは、 Version 次のプロパティ値を持つオブジェクトを作成します。

プロパティ
Major major
Minor minor
Build undefined (-1)
Revision undefined (-1)

適用対象

Version(Int32, Int32, Int32)

メジャー値、マイナー値、およびビルド値を指定して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 Version(int major, int minor, int build);
public Version (int major, int minor, int build);
new Version : int * int * int -> Version
Public Sub New (major As Integer, minor As Integer, build As Integer)

パラメーター

major
Int32

メジャー バージョン番号。

minor
Int32

マイナー バージョン番号。

build
Int32

ビルド番号。

例外

majorminor、または build が 0 未満です。

注釈

このコンストラクターは、 Version 次のプロパティ値を持つオブジェクトを作成します。

プロパティ
Major major
Minor minor
Build build
Revision undefined (-1)

適用対象

Version(Int32, Int32, Int32, Int32)

メジャー番号、マイナー番号、ビルド番号、およびリビジョン番号を指定して、Version クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 Version(int major, int minor, int build, int revision);
public Version (int major, int minor, int build, int revision);
new Version : int * int * int * int -> Version
Public Sub New (major As Integer, minor As Integer, build As Integer, revision As Integer)

パラメーター

major
Int32

メジャー バージョン番号。

minor
Int32

マイナー バージョン番号。

build
Int32

ビルド番号。

revision
Int32

リビジョン番号。

例外

majorminorbuild、または revision が 0 未満です。

次のコード例は、コンストラクター、、、、、、およびの各プロパティを示して Version Major Minor Build Revision MajorRevision MinorRevision います。

// This example demonstrates the Version.Revision,
// MajorRevision, and MinorRevision properties.
using namespace System;

int main()
{
    String^ formatStandard = "Standard version:\n" +
        " major.minor.build.revision = {0}.{1}.{2}.{3}";
    String^ formatInterim = "Interim version:\n" +
        " major.minor.build.majRev/minRev = {0}.{1}.{2}.{3}/{4}";

    Version^ standardVersion = gcnew Version(2, 4, 1128, 2);
    Version^ interimVersion = gcnew Version(2, 4, 1128, (100 << 16) + 2);

    Console::WriteLine(formatStandard, standardVersion->Major, 
        standardVersion->Minor, standardVersion->Build, 
        standardVersion->Revision);
    Console::WriteLine(formatInterim, interimVersion->Major,
        interimVersion->Minor, interimVersion->Build, 
        interimVersion->MajorRevision, interimVersion->MinorRevision);
};
/*
This code example produces the following results:

Standard version:
major.minor.build.revision = 2.4.1128.2
Interim version:
major.minor.build.majRev/minRev = 2.4.1128.100/2

*/
// This example demonstrates the Version.Revision,
// MajorRevision, and MinorRevision properties.
using System;

class Sample 
{
    public static void Main() 
    {

    string fmtStd = "Standard version:\n" +
                    "  major.minor.build.revision = {0}.{1}.{2}.{3}";
    string fmtInt = "Interim version:\n" +
                    "  major.minor.build.majRev/minRev = {0}.{1}.{2}.{3}/{4}";

    Version std = new Version(2, 4, 1128, 2);
    Version interim = new Version(2, 4, 1128, (100 << 16) + 2);

    Console.WriteLine(fmtStd, std.Major, std.Minor, std.Build, std.Revision);
    Console.WriteLine(fmtInt, interim.Major, interim.Minor, interim.Build, 
                              interim.MajorRevision, interim.MinorRevision);
    }
}
/*
This code example produces the following results:

Standard version:
  major.minor.build.revision = 2.4.1128.2
Interim version:
  major.minor.build.majRev/minRev = 2.4.1128.100/2

*/
' This example demonstrates the Version.Revision,
' MajorRevision, and MinorRevision properties.

Class Sample
    Public Shared Sub Main() 
        Dim fmtStd As String = "Standard version:" & vbCrLf & _
                               "  major.minor.build.revision = {0}.{1}.{2}.{3}"
        Dim fmtInt As String = "Interim version:" & vbCrLf & _
                               "  major.minor.build.majRev/minRev = {0}.{1}.{2}.{3}/{4}"
        
        Dim std As New Version(2, 4, 1128, 2)
        Dim interim As New Version(2, 4, 1128, (100 << 16) + 2)
        
        Console.WriteLine(fmtStd, std.Major, std.Minor, std.Build, std.Revision)
        Console.WriteLine(fmtInt, interim.Major, interim.Minor, interim.Build, _
                          interim.MajorRevision, interim.MinorRevision)
    End Sub
End Class

'
'This code example produces the following results:
'
'Standard version:
'  major.minor.build.revision = 2.4.1128.2
'Interim version:
'  major.minor.build.majRev/minRev = 2.4.1128.100/2
'

注釈

このコンストラクターは、 Version 次のプロパティ値を持つオブジェクトを作成します。

プロパティ
Major major
Minor minor
Build build
Revision revision

適用対象