Control.GetRouteUrl メソッド

定義

ルート パラメーターのセットに対応する URL を取得します。オプションで、ルート名に対応する URL も取得します。

オーバーロード

GetRouteUrl(Object)

ルート パラメーターのセットに対応する URL を取得します。

GetRouteUrl(RouteValueDictionary)

ルート パラメーターのセットに対応する URL を取得します。

GetRouteUrl(String, Object)

ルート パラメーターのセットおよびルート名に対応する URL を取得します。

GetRouteUrl(String, RouteValueDictionary)

ルート パラメーターのセットおよびルート名に対応する URL を取得します。

注釈

この方法は、コーディングの利便性を高める目的で提供されます。 これは、メソッドを呼び出すのと RouteCollection.GetVirtualPath 同じです。

GetRouteUrl(Object)

ルート パラメーターのセットに対応する URL を取得します。

public:
 System::String ^ GetRouteUrl(System::Object ^ routeParameters);
public string GetRouteUrl (object routeParameters);
member this.GetRouteUrl : obj -> string
Public Function GetRouteUrl (routeParameters As Object) As String

パラメーター

routeParameters
Object

ルート パラメーター。

戻り値

String

指定されたルート パラメーターに対応する URL。

次の例は、メソッドを Control.GetRouteUrl 呼び出して、名前が付けられた productid パラメーターを持つルートの URL を取得する方法を示しています category。 この例では、名前付きのHyperLink1コントロールがHyperLink作成されていることを前提としています。

HyperLink1.NavigateUrl = HyperLink1.GetRouteUrl(
  New With {.productid = "1", .category = "widgets"})
HyperLink1.NavigateUrl = HyperLink1.GetRouteUrl(
  new { productid = "1", category = "widgets" });

注釈

この方法は、コーディングの利便性を高める目的で提供されます。 これは、メソッドを呼び出すのと RouteCollection.GetVirtualPath(RequestContext, RouteValueDictionary) 同じです。 このメソッドは、コンストラクターを使用してオブジェクトにRouteValueDictionary渡されるrouteParametersオブジェクトをRouteValueDictionary.RouteValueDictionary(Object)変換します。

こちらもご覧ください

適用対象

GetRouteUrl(RouteValueDictionary)

ルート パラメーターのセットに対応する URL を取得します。

public:
 System::String ^ GetRouteUrl(System::Web::Routing::RouteValueDictionary ^ routeParameters);
public string GetRouteUrl (System.Web.Routing.RouteValueDictionary routeParameters);
member this.GetRouteUrl : System.Web.Routing.RouteValueDictionary -> string
Public Function GetRouteUrl (routeParameters As RouteValueDictionary) As String

パラメーター

routeParameters
RouteValueDictionary

ルート パラメーター。

戻り値

String

指定されたルート パラメーターに対応する URL。

次の例は、このメソッドを呼び出して、名前が付けられた productid パラメーターを持つルートの URL を取得する方法を示しています category。 この例では、名前付きのHyperLink1コントロールがHyperLink作成されていることを前提としています。

HyperLink1.NavigateUrl = HyperLink1.GetRouteUrl(
  new RouteValueDictionary {productId="1", category="widgets"})
HyperLink1.NavigateUrl = HyperLink1.GetRouteUrl(
  (new RouteValueDictionary {productId="1", category="widgets"});

注釈

この方法は、コーディングの利便性を高める目的で提供されます。 これは、メソッドを呼び出すのと RouteCollection.GetVirtualPath(RequestContext, RouteValueDictionary) 同じです。

こちらもご覧ください

適用対象

GetRouteUrl(String, Object)

ルート パラメーターのセットおよびルート名に対応する URL を取得します。

public:
 System::String ^ GetRouteUrl(System::String ^ routeName, System::Object ^ routeParameters);
public string GetRouteUrl (string routeName, object routeParameters);
member this.GetRouteUrl : string * obj -> string
Public Function GetRouteUrl (routeName As String, routeParameters As Object) As String

パラメーター

routeName
String

ルートの名前。

routeParameters
Object

ルート パラメーター。

戻り値

String

指定したルート パラメーターおよびルート名に対応する URL。

次の例は、このメソッドを呼び出して、名前が付けられ、名前が付けられた Product パラメーターを持つルートの URL を取得する productid 方法を category示しています。 この例では、名前付きのHyperLink1コントロールがHyperLink作成されていることを前提としています。

HyperLink1.NavigateUrl = HyperLink1.GetRouteUrl("Product",
  New With {.productid = "1", .category = "widgets"})
HyperLink1.NavigateUrl = HyperLink1.GetRouteUrl("Product",
  new { productid = "1", category = "widgets" });

注釈

この方法は、コーディングの利便性を高める目的で提供されます。 これは、メソッドを呼び出すのと RouteCollection.GetVirtualPath(RequestContext, String, RouteValueDictionary) 同じです。 このメソッドは、コンストラクターを使用してオブジェクトにRouteValueDictionary渡されるrouteParametersオブジェクトをRouteValueDictionary.RouteValueDictionary(Object)変換します。

こちらもご覧ください

適用対象

GetRouteUrl(String, RouteValueDictionary)

ルート パラメーターのセットおよびルート名に対応する URL を取得します。

public:
 System::String ^ GetRouteUrl(System::String ^ routeName, System::Web::Routing::RouteValueDictionary ^ routeParameters);
public string GetRouteUrl (string routeName, System.Web.Routing.RouteValueDictionary routeParameters);
member this.GetRouteUrl : string * System.Web.Routing.RouteValueDictionary -> string
Public Function GetRouteUrl (routeName As String, routeParameters As RouteValueDictionary) As String

パラメーター

routeName
String

ルートの名前。

routeParameters
RouteValueDictionary

ルート パラメーター。

戻り値

String

指定したルート パラメーターおよびルート名に対応する URL。

次の例は、このメソッドを呼び出して、名前が付けられ、名前が付けられた Product パラメーターを持つルートの URL を取得する productid 方法を category示しています。 この例では、名前付きのHyperLink1コントロールがHyperLink作成されていることを前提としています。

HyperLink1.NavigateUrl = HyperLink1.GetRouteUrl("Product",
  new RouteValueDictionary {productId="1", category="widgets"})
HyperLink1.NavigateUrl = HyperLink1.GetRouteUrl("Product",
  (new RouteValueDictionary {productId="1", category="widgets"});

注釈

この方法は、コーディングの利便性を高める目的で提供されます。 これは、メソッドを呼び出すのと RouteCollection.GetVirtualPath(RequestContext, String, RouteValueDictionary) 同じです。

こちらもご覧ください

適用対象