CheckBox.Text プロパティ

定義

CheckBox に関連付けられるテキスト ラベルを取得または設定します。

public:
 virtual property System::String ^ Text { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
[System.ComponentModel.Bindable(true)]
public virtual string Text { get; set; }
[<System.ComponentModel.Bindable(true)>]
member this.Text : string with get, set
Public Overridable Property Text As String

プロパティ値

String

CheckBox に関連付けられるテキスト ラベル。 既定値は Empty です。

属性

次の例では、 プロパティを使用 Text して、コントロールに関連付けられているテキスト ラベルを指定する方法を CheckBox 示します。

注意

次のコード サンプルでは、単一ファイル コード モデルを使用しており、分離コード ファイルに直接コピーすると正しく動作しない場合があります。 このコード サンプルは、拡張子が .aspx の空のテキスト ファイルにコピーする必要があります。 Web Forms コード モデルの詳細については、「ASP.NET Web Forms ページ コード モデル」を参照してください。


<%@ Page Language="C#" AutoEventWireup="True" %>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
    "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" >
<head runat="server">
    <title>CheckBox CheckedChanged Example</title>
<script runat="server">
 
      void Check_Clicked(Object sender, EventArgs e) 
      {

         // Calculate the subtotal and display the result in currency format.
         // Include tax if the check box is selected.
         Message.Text = CalculateTotal(checkbox1.Checked).ToString("c");

      }

      void Page_Load(Object sender, EventArgs e)
      {

         // Display the subtotal without tax when the page is first loaded.
         if(!IsPostBack)
         {

            // Calculate the subtotal and display the result in currency format.
            Message.Text = CalculateTotal(false).ToString("c");

         }

      }

      double CalculateTotal(bool Taxable)
      {

         // Calculate the subtotal for the example.
         double Result = 1.99 + 2.99 + 3.99;

         // Add tax, if applicable.
         if(Taxable)
         {
            Result += Result * 0.086;
         }

         return Result; 

      }
 
   </script>
 
</head>
 
<body>
 
   <form id="form1" runat="server">
 
      <h3>CheckBox CheckedChanged Example</h3>

      Select whether to include tax in the subtotal.

      <br /><br />

      <table border="1" cellpadding="5">

         <tr>

            <th colspan="2">

               Shopping cart

            </th>

         </tr>

         <tr>

            <td>

               Item 1

            </td>

            <td>

               $1.99

            </td>

         </tr>

         <tr>

            <td>

               Item 2

            </td>

            <td>

               $2.99

            </td>

         </tr>

         <tr>

            <td>

               Item 3

            </td>

            <td>

               $3.99

            </td>

         </tr>

         <tr>

            <td>

               <b>Subtotal</b>

            </td>

            <td>

               <asp:Label id="Message" runat="server"/>

            </td>

         </tr>

         <tr>

            <td colspan="2">

               <asp:CheckBox id="checkbox1" runat="server"
                    AutoPostBack="True"
                    Text="Include 8.6% sales tax"
                    TextAlign="Right"
                    OnCheckedChanged="Check_Clicked"/>

            </td>

         </tr>

      </table>
                   
   </form>
         
</body>

</html>

<%@ Page Language="VB" AutoEventWireup="True" %>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
    "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" >
<head runat="server">
    <title>CheckBox CheckedChanged Example</title>
<script runat="server">
 
      Sub Check_Clicked(sender As Object, e As EventArgs) 

         ' Calculate the subtotal and display the result in currency format.
         ' Include tax if the check box is selected.
         Message.Text = CalculateTotal(checkbox1.Checked).ToString("c")

      End Sub

      Sub Page_Load(sender As Object, e As EventArgs)

         ' Display the subtotal without tax when the page is first loaded.
         If Not IsPostBack Then

            ' Calculate the subtotal and display the result in currency format.
            Message.Text = CalculateTotal(false).ToString("c")

         End If

      End Sub

      Function CalculateTotal(Taxable As Boolean) As Double 

         ' Calculate the subtotal for the example.
         Dim Result As Double = 1.99 + 2.99 + 3.99

         ' Add tax, if applicable.
         If(Taxable)

            Result += Result * 0.086
         
         End If

         Return Result 

      End Function
 
   </script>
 
</head>
 
<body>
 
   <form id="form1" runat="server">
 
      <h3>CheckBox CheckedChanged Example</h3>

      Select whether to include tax in the subtotal.

      <br /><br />

      <table border="1" cellpadding="5">

         <tr>

            <th colspan="2">

               Shopping cart

            </th>

         </tr>

         <tr>

            <td>

               Item 1

            </td>

            <td>

               $1.99

            </td>

         </tr>

         <tr>

            <td>

               Item 2

            </td>

            <td>

               $2.99

            </td>

         </tr>

         <tr>

            <td>

               Item 3

            </td>

            <td>

               $3.99

            </td>

         </tr>

         <tr>

            <td>

               <b>Subtotal</b>

            </td>

            <td>

               <asp:Label id="Message" runat="server"/>

            </td>

         </tr>

         <tr>

            <td colspan="2">

               <asp:CheckBox id="checkbox1" runat="server"
                    AutoPostBack="True"
                    Text="Include 8.6% sales tax"
                    TextAlign="Right"
                    OnCheckedChanged="Check_Clicked"/>

            </td>

         </tr>

      </table>
                   
   </form>
         
</body>

</html>

注釈

コントロールに関連付けられているテキスト ラベルを指定するには、このプロパティを CheckBox 使用します。 このプロパティを使用して、コントロールに関連付けられているテキスト ラベルをプログラムで CheckBox 取得することもできます。

注意事項

このコントロールは、悪意のあるクライアント スクリプトを含む可能性があるユーザー入力を表示するために使用できます。 実行可能スクリプト、SQL ステートメント、またはその他のコードについてクライアントから送信された情報を確認してから、アプリケーションに表示します。 ASP.NET は、ユーザー入力のスクリプトと HTML をブロックする入力要求検証機能を提供します。 検証サーバー コントロールは、ユーザー入力を評価するためにも提供されます。 詳細については、「方法: Web Forms アプリケーションでイベントを使用する」を参照してください。

このプロパティの値を設定すると、デザイナー ツールを使用してリソース ファイルに自動的に保存できます。 詳細については、「グローバリゼーションとローカライズ」を参照してくださいLocalizableAttribute

適用対象

こちらもご覧ください