Freezable.GetAsFrozen メソッド

定義

基本プロパティ値 (アニメーション化されていない値) を使用して、Freezable の 固定されたコピーを作成します。 コピーが固定されているため、参照によって任意の固定されたサブオブジェクトがコピーされます。

public:
 System::Windows::Freezable ^ GetAsFrozen();
public System.Windows.Freezable GetAsFrozen ();
member this.GetAsFrozen : unit -> System.Windows.Freezable
Public Function GetAsFrozen () As Freezable

戻り値

Freezable

Freezable の固定されたコピー。 コピーの IsFrozen プロパティは、true に設定されます。

例外

Freezable は、式またはアニメーション化されたプロパティを格納していないため、固定できません。

注釈

このメソッドを CanFreeze 呼び出して、固定できることを確認する前に、プロパティを確認する Freezable 必要があります。 このメソッドを使用すると、コピー Clone を作成してからメソッドで Freeze フリーズするのと似ています。

またGetAsFrozen、メソッドを使用すると、既に固定されているサブオブジェクトは複製Freezableされず、参照によってのみコピーされるため、コピーのパフォーマンスが向上GetCurrentValueAsFrozenします。

次の表は、メソッドとGetCurrentValueAsFrozenメソッドの違いをGetAsFrozenまとめたものです。

操作 GetAsFrozen メソッドの動作 GetCurrentValueAsFrozen メソッドの動作
式を含む依存関係プロパティのコピー このメソッドは、プロパティを InvalidOperationException 使用できないため Freeze 、an をスローします。 式の現在の値はコピーされますが、式自体はコピーされません。
アニメーション化された依存関係プロパティのコピー プロパティの基本 (アニメーション化されていない) 値がコピーされます。 アニメーションはコピーされません。 プロパティの現在のアニメーション値がコピーされます。 アニメーションはコピーされません。

未設定のプロパティはコピーされず、読み取り専用プロパティでもないことに注意してください。

フリーズしていないコピーを Freezable 作成するには、メソッドを使用します Clone

注意 (継承者)

このメソッドは、仮想 GetAsFrozenCore(Freezable) メソッドを使用して複製を生成します。

適用対象

こちらもご覧ください