dotnet tool list

この記事の対象: ✔️ .NET Core 3.1 SDK 以降のバージョン

名前

dotnet tool list - お使いのコンピューターに現在インストールされている指定した種類の .NET ツールを一覧表示します。

構文

dotnet tool list -g|--global

dotnet tool list --tool-path <PATH>

dotnet tool list --local

dotnet tool list [<PACKAGE_ID>]

dotnet tool list

dotnet tool list -h|--help

説明

dotnet tool list コマンドを実行すると、お使いのコンピューターにインストールされている .NET グローバル ツール、ツールパス、またはローカル ツールが一覧表示されます。 コマンドでは、パッケージ名、インストールされているバージョン、およびツール コマンドを一覧表示します。 コマンドを使用するには、次のいずれかを指定します。

  • 既定の場所にインストールされているグローバル ツールを一覧表示するには、--global オプションを使用します。
  • ユーザー指定の場所にインストールされているグローバル ツールを一覧表示するには、--tool-path オプションを使用します。
  • ローカル ツールを一覧表示するには、--local オプションを使用するか、--global オプション、--tool-path オプション、および --local オプションを省略します。
  • 特定のツールを一覧表示するには、省略可能な PACKAGE_ID 引数を使用します。

引数

  • PACKAGE_ID

    ツールがインストールされている場合、指定されたパッケージ ID を持つツールが一覧表示されます。 オプションと同時に使用することはできません。 特定のツールがインストールされたかチェックする方法を提供します。 このコマンドからは、指定されたパッケージ ID のツールが見つからない場合は 1 が、見つかった場合は 0 が返されれます。

[オプション]

  • -g|--global

    ユーザー全体のグローバル ツールを一覧表示します。 --tool-path オプションと組み合わせることはできません。 --global--tool-path の両方を省略すると、ローカル ツールが一覧表示されます。

  • -?|-h|--help

    コマンドの使用方法を示した説明を出力します。

  • --local

    現在のディレクトリのローカル ツールを一覧表示します。 --global または --tool-path オプションとは組み合わせることはできません。 --global--tool-path の両方を省略すると、--local が指定されていない場合でも、ローカル ツールが一覧表示されます。

  • --tool-path <PATH>

    グローバル ツールを検索するカスタムの場所を指定します。 PATH は絶対パスでも相対パスでもかまいません。 --global オプションと組み合わせることはできません。 --global--tool-path の両方を省略すると、ローカル ツールが一覧表示されます。

使用例

  • dotnet tool list -g

    お使いのコンピューター (現在のユーザー プロファイル) 上でユーザー全体にインストールされているすべてのグローバル ツールを一覧表示します。

  • dotnet tool list --tool-path c:\global-tools

    特定の Windows ディレクトリからグローバル ツールを一覧表示します。

  • dotnet tool list --tool-path ~/bin

    特定の Linux/macOS ディレクトリからグローバル ツールを一覧表示します。

  • dotnet tool list または dotnet tool list --local

    現在のディレクトリで使用可能なすべてのローカル ツールを一覧表示します。

  • dotnet tool list -g dotnetsay

    パッケージ ID dotnetsay のグローバル ツールが一覧表示されます。

  • dotnet tool list dotnetsay

    パッケージ ID dotnetsay のローカル ツールが一覧表示されます。

関連項目