基本型

このトピックでは、F# で定義されている基本型の一覧を示します。 これらの型は F# で最も基本的なものであり、ほぼすべての F# プログラムの基礎となります。 これらは、.NET プリミティブ型のスーパーセットです。

Type .NET の種類 説明
bool Boolean 設定可能な値は true および false です。 true/false
byte Byte 0 から 255 までの値。 1uy
sbyte SByte -128 から 127 までの値。 1y
int16 Int16 -32768 から 32767 までの値。 1s
uint16 UInt16 0 から 65535 までの値。 1us
int Int32 -2,147,483,648 から 2,147,483,647 までの値。 1
uint UInt32 0 から 4,294,967,295 までの値。 1u
int64 Int64 -9,223,372,036,854,775,808 から 9,223,372,036,854,775,807 までの値。 1L
uint64 UInt64 0 から 18,446,744,073,709,551,615 までの値。 1UL
nativeint IntPtr 符号付き整数としてのネイティブ ポインター。 nativeint 1
unativeint UIntPtr 符号なし整数としてのネイティブ ポインター。 unativeint 1
decimal Decimal 有効数字が 28 桁以上の浮動小数点データ型。 1.0m
float, double Double 64 ビット浮動小数点型。 1.0
float32, single Single 32 ビット浮動小数点型。 1.0f
char Char Unicode 文字値。 'c'
string String Unicode テキスト。 "str"
unit 適用外 実際の値が存在しないことを示します。 この型には、() で示される仮値が 1 つだけあります。 単位値 () は、値が必要であるものの、実際の値を使用できない、または意味を持つ値がない場合のプレースホルダーとしてよく使用されます。 ()

注意

64 ビット整数型に対して大きすぎる整数の計算は、bigint 型を使用して実行できます。 bigint は基本型とは見なされません。これは、System.Numerics.BigInteger の省略形です。

関連項目