ページ上のリンクがアプリケーション プロキシ アプリケーションに対して機能しない

この記事では、Microsoft Entra アプリケーション プロキシ アプリケーション上のリンクが正しく機能しない理由をトラブルシューティングする方法について説明します。

概要

アプリケーション プロキシ アプリを公開した後、アプリケーション内で既定で機能するリンクは、発行されたルート URL 内に含まれる宛先へのリンクのみです。 アプリケーション内のリンクは機能せず、アプリケーションの内部 URL には、アプリケーション内のリンクのすべての宛先が含まれていない可能性があります。

なぜこのようになるのですか? ユーザーがアプリケーション内のリンクをクリックすると、アプリケーション プロキシは URL を同じアプリケーション内の内部 URL か外部で使用できる URL のどちらかとして解決しようとします。 リンクが同じアプリケーション内にない内部 URL を指している場合、そのリンクはこれらのバケットのどちらにも属せず、見つからないというエラーが発生します。

この問題を解決するには、次の 3 つの方法があります。 以下の選択肢は、複雑さが低い順に並んでいます。

  1. 内部 URL が、アプリケーションの関連するすべてのリンクを含むルートであることを確認します。 ルートにより、すべてのリンクが同じアプリケーション内で発行されたコンテンツとして解決されます。

    内部 URL は変更するが、ユーザーのランディング ページを変更したくない場合は、ホーム ページ URL を前に発行した内部 URL に変更します。 これを行うには、[Microsoft Entra ID][アプリの登録] に移動し、アプリケーションの [ブランド化] を選択します。 [ブランド] セクションには、目的のランディング ページになるように調整できるフィールド [ホーム ページ URL] が表示されます。 従来のアプリの登録エクスペリエンスを引き続き使用している場合は、[プロパティ] タブにホームページ URL の詳細が表示されます。

    重要

    上記の変更を行うには、Microsoft Entra ID でアプリケーション オブジェクトを変更する権限が必要です。 ユーザーにはアプリケーション管理者ロールが割り当てられる必要があります。このロールにより、Microsoft Entra ID でのアプリケーション修正権限がユーザーに付与されます。

  2. アプリケーションで完全修飾ドメイン名 (FQDN) を使用している場合は、カスタム ドメインを使用してアプリケーションを発行します。 この機能を使用すると、同じ URL を内部と外部の両方に使用できます。

    このオプションでは、内部 URL へのアプリケーション内のリンクが外部からも認識されるため、アプリケーション内のリンクがアプリケーション プロキシ経由で外部からアクセス可能なことが保証されます。 すべてのリンクが引き続き、発行済みのアプリケーションに属している必要があります。 ただし、このオプションでは、各リンクが同じアプリケーションに属している必要はなく、複数のアプリケーションに属することができます。

  3. これらのオプションのいずれも実行できない場合は、インライン リンク変換を有効にするためのオプションが複数あります。 このようなオプションには、Intune Managed Browser の使用、My Apps 拡張機能、またはアプリケーションでのリンク変換設定の使用などがあります。 これらの各オプションの詳細と有効化の方法については、「Microsoft Entra アプリケーション プロキシで発行されたアプリ用にハードコードされたリンクのリダイレクト」を参照してください。

次のステップ

既存のオンプレミス プロキシ サーバーと連携する