次の方法で共有


callTranscript リソースの種類

名前空間: microsoft.graph

オンライン会議に関連付けられているトランスクリプトを表します。

メソッド

メソッド 戻り値の型 説明
トランスクリプトを一覧表示する callTranscript コレクション onlineMeeting に関連付けられている callTranscript オブジェクトの一覧を取得します。
トランスクリプトを取得する callTranscript onlineMeeting に関連付けられている callTranscript オブジェクトを取得します。

プロパティ

プロパティ 種類 説明
content Stream トランスクリプトの内容。 読み取り専用です。
createdDateTime DateTimeOffset トランスクリプトが作成された日時。 DateTimeOffset 型は、ISO 8601 形式を使用して日付と時刻の情報を表し、常に UTC 時間です。 たとえば、2014 年 1 月 1 日午前 0 時 (UTC) は、2014-01-01T00:00:00Z です。 読み取り専用。
id String トランスクリプトの一意識別子。 読み取り専用です。
meetingId String このトランスクリプトに関連するオンライン会議の一意識別子。 読み取り専用。
metadataContent Stream トランスクリプト内の発話の時間調整されたメタデータ。 読み取り専用。
transcriptContentUrl String トランスクリプトのコンテンツにアクセスするために使用できる URL。 読み取り専用です。
meetingOrganizer IdentitySet このトランスクリプトに関連する onlineMeeting の開催者の ID 情報。 読み取り専用。

JSON 表記

次の JSON は、リソースの表現です。

{
  "content": "Stream",
  "createdDateTime": "DateTimeOffset",  
  "id": "String (identifier)",
  "meetingId": "String",
  "meetingOrganizer": "IdentitySet",
  "metadataContent": "Stream",
  "transcriptContentUrl": "String"
}