Share via


クォータ リソースの種類

名前空間: microsoft.graph

クォータ リソースは、ドライブ リソースの領域制約に関する詳細を提供します。 OneDrive Personal では、値には、複数の Microsoft サービスにわたる統合ストレージ クォータの合計または使用が反映されます。

JSON 表記

次の JSON 表現は、リソースの種類を示しています。

{
  "deleted": 1024,
  "remaining": 1024,
  "state": "normal | nearing | critical | exceeded",
  "storagePlanInformation": {
    "upgradeAvailable": true
  },
  "total": 1024,
  "used": 1024
}

プロパティ

プロパティ名 種類 説明
deleted Int64 ごみ箱内のファイルによって消費されている領域の合計 (バイト単位)。 読み取り専用です。
remaining Int64 クォータ制限に達するまでの残りの領域の合計 (バイト単位)。 読み取り専用です。
state string 記憶域の状態を示す列挙値。 読み取り専用です。
storagePlanInformation storagePlanInformation ドライブのストレージ クォータ プランに関する情報。 Personal OneDrive でのみ。
total Int64 許可されている記憶域の合計 (バイト単位)。 読み取り専用です。
used Int64 使用領域の合計 (バイト単位)。 読み取り専用。

状態の列挙値

説明
normal ドライブに十分なクォータが残っています。
nearing 残りのクォータは、クォータ領域の合計の 10% 未満です。
critical 残りのクォータは、クォータ領域の合計の 1% 未満です。
exceeded クォータ使用量が、クォータの合計を超えています。 クォータの合計を下回るか、追加の記憶領域を購入するまで、新しいファイルまたはフォルダーをドライブに追加することはできません。