組織の Microsoft Teams 内のすべてのチームのリストを作成する

Microsoft Graph の Microsoft Teams API を使用して、組織 (テナント) 内のすべてのチームのリストを作成するには、チームを所有するすべてのグループを検索し、各チームの情報を取得します。

グループのリストを取得する

例 1: チームを含むグループのリストを取得する

組織内の、チームを所有するすべての グループのリストを取得するには、すべてのグループのリストを取得し、その中から "Team" を含む resourceProvisioningOptions プロパティを持つグループをプログラムで検索します。

$filter で API を使用して、チームを持つグループのみを返します。

要求

GET /groups?$filter=resourceProvisioningOptions/Any(x:x eq 'Team')

注意

使用されていない古いチームには、resourceProvisioningOptions が設定されないものがあります。 詳細については、「既知の問題」を参照してください。

応答

応答の例を次に示します。

注: ここに示す応答オブジェクトは、読みやすさのために短縮されている場合があります。

HTTP/1.1 200 OK
Content-type: application/json

{
    "@odata.context": "https://graph.microsoft.com/v1.0/$metadata#groups",
    "value": [
        {
            "id": "02bd9fd6-8f93-4758-87c3-1fb73740a315",
            "description": "Welcome to the HR Taskforce team.",
            "displayName": "HR Taskforce",
            "groupTypes": [
                "Unified"
            ],
            "mailEnabled": true,
            "mailNickname": "HRTaskforce",
            "resourceBehaviorOptions": [],
            "resourceProvisioningOptions": [
                "Team"
            ],
            "securityEnabled": false,
            "visibility": "Private"
        },
        {
            "id": "8090c93e-ba7c-433e-9f39-08c7ba07c0b3",
            "description": "Welcome to the team that we've assembled to launch our product.",
            "displayName": "X1050 Launch Team",
            "groupTypes": [
                "Unified"
            ],
            "mailEnabled": true,
            "mailNickname": "X1050LaunchTeam",
            "resourceBehaviorOptions": [],
            "resourceProvisioningOptions": [
                "Team"
            ],
            "securityEnabled": false,
            "visibility": "Private"
        }
    ]
}

例 2: 必要なプロパティのみを選択してグループのリストを取得する

グループは大きいオブジェクトなので、$select を使用して対象のグループのみのプロパティを取得します。

要求

GET /groups?$select=id,resourceProvisioningOptions

注意

使用されていない古いチームには、resourceProvisioningOptions が設定されないものがあります。 詳細については、「既知の問題」を参照してください。

応答

応答の例を次に示します。

HTTP/1.1 200 OK
Content-type: application/json

{
    "@odata.context": "https://graph.microsoft.com/v1.0/$metadata#groups",
    "value": [
        {
            "id": "00e897b1-70ba-4cb9-9126-fd5f95c4bb78",
            "resourceProvisioningOptions": []
        },
        {
            "id": "00f6e045-f884-4359-a617-d459ee626862",
            "resourceProvisioningOptions": [
                "Team"
            ]
        }
    ]
}

グループのチームの情報を入手する

特定のグループ内のチームの情報を取得するには、get team API を呼び出し、グループ ID を指定します。

要求

GET /teams/{group-id}

応答

次の例は応答を示しています。

注: ここに示す応答オブジェクトは、読みやすさのために短縮されている場合があります。

HTTP/1.1 200 OK
Content-type: application/json

{
  "isArchived" : false,
  "memberSettings": {
    "allowCreateUpdateChannels": true,
    "allowDeleteChannels": true,
    "allowAddRemoveApps": true,
    "allowCreateUpdateRemoveTabs": true,
    "allowCreateUpdateRemoveConnectors": true    
  },
  "guestSettings": {
    "allowCreateUpdateChannels": true,
    "allowDeleteChannels": true 
  },
  "messagingSettings": {
    "allowUserEditMessages": true,
    "allowUserDeleteMessages": true,
    "allowOwnerDeleteMessages": true,
    "allowTeamMentions": true,
    "allowChannelMentions": true    
  },
  "funSettings": {
    "allowGiphy": true,
    "giphyContentRating": "strict",
    "allowStickersAndMemes": true,
    "allowCustomMemes": true
  }
}

関連項目