Microsoft Graph Toolkit の新しいチャット コンポーネント

重要

このコンポーネントはプレビュー段階にあり、変更される可能性があります。 運用アプリケーションでのこれらのコンポーネントの使用はサポートされていません。

注:

このコンポーネントは現在、React コンポーネントとしてのみ使用でき、Web コンポーネントと同等のコンポーネントはありません。

新しいチャット コンポーネントを使用すると、ユーザーは Microsoft Teams で新しい 1:1 またはグループ会話を作成できます。

次の例では、 コンポーネントを使用して新しいチャット フォームを mgt-new-chat 表示します。

新しいチャット コンポーネントのスクリーンショット

プロパティ

属性 プロパティ 説明
mode mode または にoneOnOnegroup設定しますauto。 既定値は auto です。
<NewChat mode="group" />

CSS カスタム プロパティ

コンポーネントは mgt-new-chat CSS カスタム プロパティを定義しません。

イベント

コンポーネントから次のイベントが発生します。

イベント いつ出力されるか カスタム データ キャンセル カスタム テンプレートを使用する
onChatCreated 新しいチャット スレッドが作成されたときに発生します。 chat Microsoft Graph チャットとして作成されたオブジェクト。 不要 不要 不要
onCancelClicked ユーザーがチャット スレッドの作成をキャンセルしたときに発生します。 なし 不要 不要 不要

イベントの処理の詳細については、「 イベント」を参照してください。

テンプレート

コンポーネントには mgt-new-chat 、オーバーライドするテンプレートは用意されていません。

Microsoft Graph のアクセス許可

このコントロールは、以下の Microsoft Graph API とアクセス許可を使用します。

構成 アクセス許可 API
既定値 Chat.Create、ChatMessage.Send /chats, /chats/{id}/messages

サブコンポーネント

コンポーネントは mgt-new-chat 1 つ以上のサブコンポーネントで構成され、前に一覧に示した権限以外のアクセス許可が必要な場合があります。 詳細については、各サブコンポーネントのドキュメントを参照してください。 mgt-people-picker

認証

tasks コンポーネントは、 認証ドキュメントで説明されているグローバル認証プロバイダーを使用します。

キャッシュ

コンポーネントは mgt-new-chat データをキャッシュしません。

ローカリゼーション

コンポーネントでは mgt-new-chat 、ローカライズ変数は公開されません。

既知の問題

  • コンポーネントは mgt-new-chat テーマをサポートしていないため、ブラウザーの設定を尊重しません。