接続の構成

ウィザードを実行して接続を作成すると、ほとんどの構成情報が、ウィザードの実行時に入力した条件と共に追加されます。 AS/400 ウィザード、メインフレーム APPC/LU 6.2 ウィザード、および3270ウィザードでは、接続プロパティの構成、3270の表示 Lu と LU プールの作成、および lu プールへの lu の割り当てを行います。

接続を手動で構成する必要がある場合は、続行する前に、ホスト接続情報の確認が必要になることがあります。

新しい IP DLC リンクサービスの詳細については、「 ip-Dlc リンクサービス」を参照してください。

このセクションの内容

メインフレーム (3270) 環境

3270接続を構成する方法

AS/400 (5250) 環境

5250接続を構成する方法

5250ローカル APPC LU の構成方法

5250リモート APPC LU の構成方法

参照

手順 2 (C) 接続の作成と構成