セッションの設定の定義

ホストに接続するには、セッションに必要な設定を定義しておく必要があります。 これらの設定には、LU またはプールの名前とホストコードページが含まれます。

Host Integration Server 接続のセッション設定を定義するには

  1. セッションメニューで、[セッション構成] をクリックします。 [ 3270 設定] ダイアログボックスが表示されます。

  2. [ Lu またはプール名 ] ボックスで、正しい lu またはプール名を選択します。

  3. [ ホストコードページ ] ボックスで、正しいホストコードページを選択します。 既定値は米国です。

  4. 必要に応じて、 スクリプトファイル を使用して、自動ログオンの手順を記録および再生します。 詳細については、「ログオンスクリプトの記録と再生」を参照してください。

  5. OK をクリックします。

TN3270E 接続のセッション設定を定義するには

  1. セッションメニューで、[セッション構成] をクリックします。 [ 3270 設定] ダイアログボックスが表示されます。

  2. サーバー名またはアドレスを入力します。 これは、TN3270 サービスを実行している Host Integration Server の IP アドレスである必要があります。

  3. ドロップダウンリストから、接続に使用する モデル を選択します。

  4. TN3270 サービスが LU を選択できるようにする場合は、[ デバイス ] を空白のままにします。 必要に応じて、特定の LU または LU プールの名前を入力することもできます。

  5. TN3270 サービスに接続するときに使用する ポート 番号を入力します。 既定値は 23 です。

  6. [ ホストコードページ ] ボックスで、正しいホストコードページを選択します。 既定値は米国です。

  7. 必要に応じて、 スクリプトファイル を使用して、自動ログオンの手順を記録および再生します。 詳細については、「ログオンスクリプトの記録と再生」を参照してください。

  8. [OK] をクリックします。

参照

3270 クライアント