イベントをフィルター処理する方法

Windowsでは、イベント ログに記録する情報の種類を指定できます。 情報には、次のものが含まれます。

  • イベントの種類

  • [イベント ソース] と置き換えます。

  • カテゴリ

  • イベント ID

  • User

  • Computer

  • さまざまな時刻/日付のイベント

イベントをフィルター処理するには

  1. [ スタート] をクリックし、[ プログラム] をポイントします。

  2. [管理ツール] をポイントし、[イベント ビューアー] をクリックします。

  3. 適切なログ ファイル (アプリケーションセキュリティシステムディレクトリ サービス、または ファイル レプリケーション サービス) を右クリックします。

  4. [プロパティ] を選択し、[フィルター] タブをクリックします。

  5. フィルター処理する適切な情報を入力し、[OK] をクリック します

参照

Windows イベント ビューアー