Microsoft ネットワーク (名前付きパイプ) エラー

名前付きパイプ 5

原因

次のいずれかが発生しています。

  • コンピューターへの接続を作成しようとしてアクセスがHost Integration Serverされました。 クライアント/サーバー インターフェイスは、他Host Integration Serverローカル エリア ネットワーク (LAN) 接続と同じコンピューターに接続します。 ドメイン内の有効なユーザー Windows検証する必要があります。

  • コンピューター Host Integration Serverに到達できません。 TCP/IP を使用している場合は、IP アドレス解決の名前が失敗した可能性があります。

名前付きパイプ 2

原因

クライアントはコンピューターに接続Host Integration Server、SNABase サービスはコンピューター上で実行されていません。 接続しようとしているコンピューターのHost Integration Serverで SNABase サービスを開始します。

名前付きパイプ 121

原因

クライアントは、クライアントが Host Integration Server 2009 サブドメイン内のサーバーを検索するように構成されています。そのため、ブロードキャスト メッセージを送信して Host Integration Server コンピューターを検出します。 通常、これらのブロードキャスト メッセージは、クライアントとサーバーの間のルーターによって渡されません。 クライアント構成で、[クライアントは名前でサーバーを検索します] を選択し、1 台以上のコンピューターの IP アドレスまたはコンピューター名Host Integration Serverします。

参照

名前付きパイプ クライアント