メッセージ形式の概要

メッセージには、メッセージの種類やアドレス情報などの固定形式のヘッダー情報が常に含まれています。 また、特定のメッセージの種類に固有のヘッダー情報 (メッセージ サブタイプなど) や、不特定多数の追加データが含まれていることもあります。

メッセージは、1 つのヘッダーと 0 個以上の要素から構成されるバッファーに保存されます。

  • ヘッダーには、固定形式の情報と、要素へのポインターが含まれています (メッセージに関連付けられている要素がない場合、このポインターは NULL です)。

  • 要素には、メッセージの追加データと、データが別の要素に続く場合は別の要素へのポインターが含まれます。

    バッファー ヘッダーと要素は、連続した (8 ビットの) バイト シーケンスとみなされます。 ヘッダーに十分な要素を連結することで、任意の長さのメッセージを作成することができます。

    次の図は、要素数が 2 つの一般的なメッセージです。

    Image that shows a typical message with two elements.
    要素数が 2 つの一般的なメッセージ