Share via


CustomProperty.Delete メソッド (Excel)

オブジェクトを削除します。

構文

削除

CustomProperty オブジェクトを表す変数。

注釈

ドキュメント プロパティは、ユーザー設定のものであれば削除できますが、組み込まれているものは削除できません。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。