Share via


LineFormat オブジェクト (Excel)

線と矢印の両端の書式を表します。

注釈

LineFormat オブジェクトには、線の場合は、線自体の書式情報が含まれ、境界線を持つ図形の場合は、図形の境界線の書式情報が含まれます。

LineFormat オブジェクトを取得するには、Shape オブジェクトの Line プロパティを使用します。

次の使用例は、 myDocument に青い長二点鎖線を追加します。 この線の始点には短くて幅の狭い楕円形を付け、終点には長くて幅が広い三角形を付けます。

Set myDocument = Worksheets(1) 
With myDocument.Shapes.AddLine(100, 100, 200, 300).Line 
 .DashStyle = msoLineDashDotDot 
 .ForeColor.RGB = RGB(50, 0, 128) 
 .BeginArrowheadLength = msoArrowheadShort 
 .BeginArrowheadStyle = msoArrowheadOval 
 .BeginArrowheadWidth = msoArrowheadNarrow 
 .EndArrowheadLength = msoArrowheadLong 
 .EndArrowheadStyle = msoArrowheadTriangle 
 .EndArrowheadWidth = msoArrowheadWide 
End With

プロパティ

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。