PivotTable.Allocation プロパティ (Excel)

編集された各セルに対して UPDATE CUBE ステートメントを実行するか、OLAP データ ソースに基づいてピボットテーブルで what-if 分析を実行するときにユーザーが変更を計算することを選択した場合にのみ 、UPDATE CUBE ステートメントを実行するかどうかを設定または返します。 値の取得と設定が可能です。

構文

割り当て

ピボットテーブル オブジェクトを表す変数。

戻り値

XlAllocation

注釈

Allocation プロパティは、[What-If 分析の設定] ダイアログ ボックスの [変更を反映させた計算] 設定に相当します。 既定の設定は xlManualAllocation で、これは [ 手動 (変更に従ってピボットテーブルを計算する場合に選択)] 設定に相当します。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。