Share via


UniqueValues.Application プロパティ (Excel)

オブジェクト修飾子なしで使用すると、このプロパティは Microsoft Excel アプリケーションを表す Application オブジェクトを返します。

オブジェクト修飾子を指定した場合、指定したオブジェクトを作成した Application オブジェクトを取得します。 値の取得のみ可能です。

構文

expression.Application

UniqueValues オブジェクトを表す変数。

注釈

OLE オートメーション オブジェクトでこのプロパティを使用して、そのオブジェクトのアプリケーションを返します。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。