Shapes.AddMediaObject2 メソッド (PowerPoint)

廃止された Shapes.AddMediaObject メソッド (PowerPoint) を置き換える。 新しいメディア オブジェクトを追加します。

構文

AddMediaObject2( _FileName_, _LinkToFile_, _SaveWithDocument_, _Left_, _Top_, _Width_, _Height_ )

表現 Shapes オブジェクトを表す変数です。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
FileName 必須 String 追加するファイルの名前を指定します。
LinkToFile オプション [MSOTRISTATE] ファイルにリンクするかどうかを示します。
SaveWithDocument オプション [MSOTRISTATE] ドキュメントと共にメディアを保存するかどうかを示します。
Left 省略可能 Single スライドの左 からメディア オブジェクトの左端までの距離をポイントで指定します。
Top 省略可能 Single スライドの上 端からメディア オブジェクトの上端までの距離をポイントで指定します。
Width オプション Single メディア オブジェクトの (ポイント単位)。 既定値は -1 です。
Height オプション Single メディア オブジェクトの さ (ポイント)。 既定値は -1 です。

戻り値

Shape オブジェクト

注釈

既定値は、新しいメディアが、オーディオまたはビデオ ファイルであるかどうかとファイルのサイズによって異なります。 LinkToFile と SaveWithDocument の両方が False の場合、このメソッドはエラーを返します。 少なくとも 1 つは 満たす 必要があります。 オブジェクト モデルでは、埋め込み、およびリンクされるオブジェクトは許可されていませんユーザー インターフェイス (UI) を注意してください。

関連項目

Shapes オブジェクト

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。