Count プロパティ (VBA)

コレクション内のオブジェクト数を含む Long (長整数型) を返します。 読み取り専用です。

この例では 、Collection オブジェクトの Count プロパティを使用して、呼び出されるコレクションのすべての要素を削除するために必要な反復回数を指定します。 MyClasses コレクションの数値インデックスは、既定で 1 から始まります。 コレクションは削除が行われたときに自動的にインデックスが再作成されるので、次のコードは反復ごとに最初のメンバーを削除します。

Dim Num, MyClasses
For Num = 1 To MyClasses.Count    ' Remove name from the collection.
    MyClasses.Remove 1    ' Default collection numeric indexes
Next    ' begin at 1.

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。