Office 向けリリース ノートの最新チャネル (プレビュー)

この記事には、Windows デスクトップ向け Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Access、Project、Teams の最新チャネル (プレビュー版) ビルドのリリース ノートが含まれています。 Microsoft では、毎週、皆様にお知らせしたい魅力的な新機能、重要な修正プログラム、重大な問題に関する情報を提供しています。 多くの場合、機能 (場合によっては修正プログラムも) は、特定の期間にわたって最新チャネル (プレビュー) に展開されることに注意してください。 これにより、Microsoft では、より広範な対象ユーザーに機能をリリースする前に、作業がスムーズに行われていることを確認できます。 したがって、下記のものが表示されない場合でも、心配する必要はなく、いずれは表示されます。

注:

  • リリースノートの発行日は実際のビルドのリリース日と一致しない場合があります。
  • Microsoft Teams の機能は、リリース頻度が高いため、最新チャネル プレビュー版とは異なる場合があります。

バージョン 2210: 10 月 26 日

バージョン 2210 (ビルド 15726.20174)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2210: 10 月 21 日

バージョン 2210 (ビルド 15726.20164)

解決済みの問題

Word

  • クラウドに保存されているドキュメントに対して "Word ソース 文書のリンクされた情報を更新する" コマンドを使用するときにファイルを開けなかった問題を修正しました。

バージョン 2210: 10 月 18 日

バージョン 2210 (ビルド 15726.20140)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Excel

  • 改善されたピボットテーブルの推奨事項を使用して、データを簡単に分析します 。リボンから [推奨ピボットテーブルの挿入] > を選択し、Excel がデータに最適なピボットテーブルを提案できるようにします。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

Office スイート

  • TrustUX の改善: 信頼画面の現在の式はあまり使いやすくなく、ユーザーは多くのエンド ユーザーの定性フィードバックに従って続行することを嫌います。 そのため、ユーザー エクスペリエンスを向上させ、より多くのユーザーがアクティブ化プロセスを続行できるようにしたいと考えています

バージョン 2210: 10 月 11 日

バージョン 2210 (ビルド 15726.20096)

セキュリティ更新プログラムの一覧はこちら

解決済みの問題

Outlook

  • 複数の Exchange アカウントが構成されている一部のプロファイルの送信トレイにメールがスタックする問題を修正しました。

Project

  • フォーム ベースの認証が使用されたときに Project が Project Server に接続できない 2 つ目の問題を修正しました。 場合によっては、前日など、接続できたユーザーが次の日に接続できなかった場合があります。 サーバー接続プロファイルを削除すると、問題が一時的に修正されました。

Word

  • ソースの書式設定の結果をコンテンツ コントロールに貼り付けると、疑問符 (?) や空白の四角形などの文字が表示される問題を修正しました。

バージョン 2210: 10 月 3 日

バージョン 2210 (ビルド 15726.20000)

機能の更新プログラム

Excel

  • 動的配列とグラフの統合: この機能を使用すると、グラフを動的配列計算にリンクでき、可変長の結果を生成できます。 グラフは、特定の数のデータ ポイントに固定されるのではなく、配列の再計算時にすべてのデータをキャプチャするように自動的に更新されます。

Outlook

  • デジタル印刷をブロックする: 必須がオンになっている場合は、ラベル付けされた電子メールのすべての印刷をデジタル プリンターにブロックします。

PowerPoint

  • 自動生成された代替テキストを編集する: PowerPoint で写真のインテリジェントな代替テキストを編集できるようになりました。 詳細情報

  • 最初のクラスのドキュメントの回復: これは、予期しないアプリが終了した後にユーザーが生産性にすばやく戻るのに役立つ、PowerPoint for Windows でのプレゼンテーションの合理化された回復エクスペリエンスです。

Word

  • コンテキストで提案を受け入れて拒否する: 提案をクリックまたはタップするだけで、提案された変更を簡単にプレビューできます。 チェック マークを使用して同意し、X を拒否します。ドキュメントの内容の右側にあります。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

Office スイート

  • WebView2 For Third Party のサインイン: この機能は、Internet Explorer のサインイン ダイアログで使用されている現在のブラウザー エンジンを、Chromium ベースの WebView2 (Microsoft Edge) に更新します。

解決済みの問題

Excel

  • タッチパッドでズームした後に一部のコンテンツが正しく表示されない問題を修正しました。

  • alttext に値がない場合に関数がリソースを使い果たしたり、間違ったエラー メッセージが表示されたりする問題を修正しました。

  • テキストの書式設定によって Excel が動作しなくなる問題を修正しました。

  • RTL シートでタッチ ズームを実行しているときに、アプリが応答を停止し、大量のメモリを消費する問題を修正しました。

  • グラフィックスに関連する断続的で予期しないクローズを修正しました。

OneNote

  • キャンバスに図形または線を挿入した後、ユーザーがアイテムをドラッグまたはサイズ変更できない問題を修正しました。

  • ユーザーがスタイラスでパン ツールを使用できない問題を修正しました。

Outlook

  • 再起動時とキャンセル時に Web ビューにエラー メッセージが表示される問題を修正しました。

  • メッセージの読み取りまたは作成中にスクロール バーが表示されない問題を修正しました。

  • メッセージの読み取りまたは作成中にスクロール バーが表示されない問題を修正しました。

  • IMAP IDLE セッションを切断すると、再起動するまで IMAP 同期が停止する問題が修正されました。

  • コピーとして添付されている SharePoint ドキュメントが、指定したサイズを超える URL に対してダウンロードされない問題を修正しました。

  • 検索によって、選択したアカウントではなく、常にプライマリ アカウントから結果が返される問題を修正しました。

  • 連絡先の写真が空白のユーザーの連絡先カードを読み込もうとしたときに、ユーザーが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • 起動直後にユーザーが予期せず終了する原因となった問題を修正しました。

  • フィードバックを送信するときに Outlook が予期せず終了する問題を修正しました。

  • サービス通知を無効にしたユーザーに、通知サービスが無効になっている非推奨の UI が表示される問題を修正しました。

  • 添付ファイルをメール メッセージにドラッグ/ドロップするときに、添付ファイルのサイズ制限が評価されない問題を修正しました。

  • [メール] コントロール パネルを閉じるときにアプリが予期せず閉じられる問題を修正しました。

  • グラフィックスに関連する断続的で予期しないクローズを修正しました。

PowerPoint

  • グラフィックスに関連する断続的で予期しないクローズを修正しました。

  • IOleObject としてアクセスすると PowerPoint が閉じなくなる問題を修正しました。

Project

  • リソースの名前にシステム リストの区切り記号が含まれている場合に、リソースを SharePoint リストに同期できない場合がある問題を修正しました。

  • 複数が選択されている場合でも、クロス プロジェクト リンク オプションが 1 つだけ適用される問題を修正しました。

発行者

  • グラフィックスに関連する断続的で予期しないクローズを修正しました。

Word

  • グラフィックスに関連する断続的で予期しないクローズを修正しました。

  • Microsoft 365 がWindows Server 2016に展開されたときに読み上げ機能が使用できない問題を修正しました。

  • 長さが特定の文字制限を超えた場合にリンクを開けなかった大きな URL に関する問題を修正しました。

  • ハイパーリンクが機能せず、エラーが表示される問題を修正しました。

  • アプリケーション ガードとの対話モードの問題を修正しました。

  • 入力メソッド エディター (IME) を使用する場合のリアルタイム入力に関する問題を修正しました。

  • ドキュメント ウィンドウを分割した後、下のウィンドウがカーソルの下の予期した位置までスクロールしない問題を修正しました。

  • 共同編集時にヘッダー スタイルが削除される問題を修正しました。

  • 組み込みのラベル付けによってフッターが追加されると、既存のフッターが誤って移動され、手動で追加される問題を修正しました。

Office スイート

  • Sharepoint 2019 ライブラリから開いた Excel ファイルが、Excel for Windows で読み取り専用として断続的に開かれる問題を修正しました。

  • ロックされた Word ファイルと Excel ファイルが開かない問題を修正しました。

  • アイコン サイズが更新されたときに QAT でラベルのフォント サイズが予期せず増加する問題を修正しました。

  • 運用環境で、インターネットからの機能ブロック マクロを既定で有効にします。

  • テキストを含む一部の SVG グラフィックスで [図形に変換] を実行するときの問題を修正しました。

  • SVG コンテンツを使用した PowerPoint スライドのメタファイル形式への保存が遅くなる問題を修正しました。

  • 顧客証明書が失効と誤って表示される問題を修正しました。

バージョン 2209: 9 月 26 日

バージョン 2209 (ビルド 15629.20156)

機能の更新プログラム

Teams

  • 一緒モードでシートを割り当てる: 会議の開催者が一緒にモードで参加者にシートを割り当てることを許可します。

  • グループ チャットでの推奨される返信: 推奨される返信はグループ チャットで使用できるようになりました。これにより、グループ チャットでメンションされたときや、グループ チャット内で 1 対 1 の会話を行っているときに、迅速な応答を選択できます。

  • Teams 会議で最大 49 ビデオ (7 x 7) を自動的に表示します。 現在、Microsoft Teams 会議では、既定で画面で最大 9 つのビデオ (3 x 3) がサポートされています (つまり、ギャラリー ビュー)。 9 を超えるビデオを表示するには、ユーザーが手動で [大きいギャラリー] ビューを選択する必要があります。 この更新プログラムにより、ユーザーは明示的な操作を行わずに、既定で最大 49 個のビデオ (7x7) を画面に自動的に表示できるようになります。 ユーザーが見たビデオの実際の数は、ハードウェア/デバイスの機能によって異なります。

  • VMware の HID サポート: この機能では、VMware 用の仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) での Microsoft Teams でのヒューマン インターフェイス デバイス (HID) の使用がサポートされています。

  • Microsoft Teams: windows でTeams Roomsの分割ビデオ レイアウトをオフにする設定を管理します。

バージョン 2209: 9 月 23 日

バージョン 2209 (ビルド 15629.20152)

解決済みの問題

Outlook

  • サービス通知を無効にしたユーザーに、通知サービスが無効になっている非推奨の UI が表示される問題を修正しました。

Office スイート

  • インターネットからの既定のブロック マクロの実行に関する問題を修正しました。

バージョン 2209: 9 月 19 日

バージョン 2209 (ビルド 15629.20118)

解決済みの問題

Outlook

  • 予定表モジュールでビューを切り替えると、ユーザーが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • 起動直後にユーザーが予期せず終了する原因となった問題を修正しました。

  • フィードバックを送信するときに Outlook が予期せず終了する問題を修正しました。

バージョン 2209: 9 月 12 日

バージョン 2209 (ビルド 15629.20070)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2209: 9 月 7 日

バージョン 2209 (ビルド 15629.20058)

解決済みの問題

Access

  • インポートまたはエクスポート時に [手順の保存] ボックスをオンにすると、追加の詳細とオプションが表示されない問題を修正しました。

  • DAO レコード セットをループするときの Access VBA のパフォーマンスの問題を修正しました。

  • 特定の方法でデータベースを開くと、Access が予期せず閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • DAO または OLEDB インターフェイスを使用して Access データベースを読み取るときにメモリ要件が急激に増加した場合に、アプリが予期せず終了する問題を修正しました。

Excel

  • 秘密度ラベルが適用され、編集が行われた新しく保存されたファイルの OneDrive へのアップロードが発生する問題を修正しました。

  • ファイルが開かれたが変更されていないときに、SharePoint で [変更日] フィールドが更新される問題を修正しました。

  • リッチ エンティティを含むファイルにアクセスするときにアプリが予期せず閉じられる問題を修正しました。

  • Office 2016 および Visual Refresh を使用したOffice 365では、作業ウィンドウとダイアログで、カラフルなテーマと白のテーマでホバーされたスライダーと押されたスライダーの可視性が向上しました。

  • Fluent ビジュアルを有効にしたOffice 365では、作業ウィンドウとダイアログで、濃い灰色と黒のテーマでホバーされたスライダーと押されたスライダーの表示が改善されました。

  • Visual Refresh Darky Gray テーマを使用したOffice 365で、スクロール ボタンの境界線がリボン の [フォント ピッカー] ドロップダウンに表示されない問題が解決されました。

  • 特定のメニュー ギャラリー項目に正しくない背景色が表示される問題を修正しました。

  • Coachmark が画面に表示されたときに [テーブルの挿入] コマンドを選択した後に、ユーザーがテーブル行と列を選択できなかった問題を修正しました。

  • マクロが機能しなくなった日本語ユーザーのみに影響する問題を修正しました。

  • 行軸または列軸のピボットテーブルの一部のセルに書式設定 (塗りつぶしの色など) を設定した後、それらのフィールドをピボットテーブルのフィルター領域に移動した後、Excel ファイルが破損する可能性がある問題を修正しました。

  • MSQuery x64 ビルドでパスワード キャッシュ関数が機能しない問題を修正しました。

  • シートを右から左方向に使用する場合の逆シート タブナビゲーション ボタンの問題を修正しました。 この問題の原因は、Office UI で左右のボタンの定義が反転され、現在適切に設定されていることです。

  • テキストを列に変換するときに、Excel で全幅スペースではなく固定幅が誤って使用される問題を修正しました。

  • LAMBDA 構造体 MAKEARRAY が正しく解決されない問題を修正しました。

Outlook

  • この変更により、サード パーティの会議アプリケーションに対して [すべての会議オンライン] オプションが有効になります。

  • 簡略化されたリボンが使用されている場合に、カスタマイズ クイック アクセス ツール バー ファイル (.exportUI) のインポートに失敗する問題を修正しました。

  • Outlook Desktop で検索結果に期限が表示されなくなる問題を修正しました。

  • 自動応答が有効になっているときに、ナレーターが不在時の状態を読み取らなかったアクセシビリティの問題を修正しました。

  • メッセージへの返信または転送時にリンクされた画像が表示されない問題を修正しました。

PowerPoint

  • Office 2016 および Visual Refresh を使用したOffice 365では、作業ウィンドウとダイアログで、カラフルなテーマと白のテーマでホバーされたスライダーと押されたスライダーの可視性が向上しました。

  • Fluent ビジュアルを有効にしたOffice 365では、作業ウィンドウとダイアログで、濃い灰色と黒のテーマでホバーされたスライダーと押されたスライダーの表示が改善されました。

  • Visual Refresh Darky Gray テーマを使用したOffice 365で、スクロール ボタンの境界線がリボン の [フォント ピッカー] ドロップダウンに表示されない問題が解決されました。

  • 画像のトリミングが正常に動作しない問題を修正しました。

  • 暗号化権限のためにユーザーがアプリを終了できない問題を修正しました。

Project

  • [スケジュールの詳細] ページなどのグリッドに列見出し番号が表示されない音声アクセスに関連するアクセシビリティの問題を修正しました。

  • プロジェクトの保存時に新しいタスクと割り当ての GUID が生成されたため、プロジェクトを開けなくなった問題を修正しました。

  • [タスク情報] ダイアログ ボックス内の [リソース] タブにグリッド内の 4 つの列が表示されない場合にのみ、ヘブライ語に影響する問題を修正しました。

  • 発行ジョブが長くなり、サーバー上のメモリ使用量が過剰になる可能性があり、開くことができなくなったプロジェクトが発生する可能性がある問題を修正しました。 Project デスクトップ アプリケーション内で、何十万もの空のタスクを誤って作成する可能性があります。 この修正は、この問題の発生を防ぐのに役立ちます。

  • タイムスケールが変更されたときに、不正確な実際のコスト値を表示して報告できる問題を修正しました。

  • リンクが含まれていないプロジェクトを開くときに、安全でない可能性のあるリンクについて誤って警告するメッセージが表示される問題を修正しました。

Visio

  • Office 365インストーラーは、Internet Explorer ではなく IE モードでファイルを Edge に関連付けるようになりました。

Word

  • Office 2016 および Visual Refresh を使用したOffice 365では、作業ウィンドウとダイアログで、カラフルなテーマと白のテーマでホバーされたスライダーと押されたスライダーの可視性が向上しました。

  • Fluent ビジュアルを有効にしたOffice 365では、作業ウィンドウとダイアログで、濃い灰色と黒のテーマでホバーされたスライダーと押されたスライダーの表示が改善されました。

  • Visual Refresh Darky Gray テーマを使用したOffice 365で、スクロール ボタンの境界線がリボン の [フォント ピッカー] ドロップダウンに表示されない問題が解決されました。

  • Word で断続的に動作が停止する問題を修正しました。

  • 3D コンテンツを含むドキュメントを保存するときにアプリの応答が停止する問題を修正しました。

  • Microsoft ペイントから画像を貼り付けると、アプリにエラー メッセージが表示される問題を修正しました。

  • バージョン履歴の古いバージョンから現在のバージョンにテーブルの行をコピーできない問題を修正しました。

  • Outlook on the webを使用して送信され、Word からコピーされたコメントが含まれているメッセージを Outlook で開くことができない問題を修正しました。

  • 変更履歴を使用するときに、アプリですべての変更を受け入れることができない問題を修正しました。

  • タスク マネージャーを使用して多くのドキュメントが閉じられ、Word が再び開いたときに後で復元された後、ステータス バーの表示モード スイッチャーがいずれかのドキュメントで無効になり、他のすべてのドキュメントで有効になる問題を修正しました。

  • ユーザーが変更履歴でハイパーリンクをクリックできない問題を修正しました。

  • コメントが読み込まれていない可能性がある問題を修正しました。

  • 回転したテキスト ボックス内のコンテンツが水平になり、PDF/A にエクスポートするときにワードアート テキスト効果が抑制される問題を修正しました。

  • ビジー 状態のサーバー エラーが原因で、変更が共有ドキュメントにマージされない問題を修正しました。

  • マージ競合中のビジネス バーの問題を修正しました。

  • 共同編集時にヘッダー スタイルが削除される問題を修正しました。

  • 開いているすべてのファイル ウィンドウを最小化すると、Word で適切なファイルが表示されない問題を修正しました。

  • [ファイル情報] に古いプロパティ値が表示される問題を > 修正しました。

Office スイート

  • Office ファイルまたは Outlook の添付ファイルをネットワーク共有パスに保存しようとすると、ステータス メッセージが表示され、数分間画面に残る問題を修正しました。

  • ファイルが開かれたが変更されていないときに、SharePoint で [変更日] フィールドが更新される問題を修正しました。

  • ツールバー (プレビュー) とクラシックの間でコマンド モードを切り替えるときに、モード スイッチがすべてのアクティブなアプリ ウィンドウに適用されない問題を修正しました。

バージョン 2208: 8 月 29 日

バージョン 2208 (ビルド 15601.20088)

解決済みの問題

Word

  • バージョン履歴の古いバージョンから現在のバージョンにテーブルの行をコピーできない問題を修正しました。

バージョン 2208: 8 月 26 日

バージョン 2208 (ビルド 15601.20078)

解決済みの問題

Outlook

  • 新しいアプリ バーでアプリを右クリックすると、Outlook が予期せず閉じることがある問題を修正しました。

バージョン 2208: 8 月 23 日

バージョン 2208 (ビルド 15601.20064)


解決済みの問題

Access

  • この更新プログラムは、Excel の VBA コードで DAO レコードセットを反復処理するときにメモリ リークが発生する可能性がある問題を修正します。

Excel

  • 新しく作成されたファイルを編集するときに、ビジネス バー ラベルが正しくアップロードされない問題を修正しました。

Outlook

  • この変更により、サード パーティの会議アプリケーションに対して [すべての会議オンライン] オプションが有効になります。

  • メッセージへの返信または転送時にリンクされたイメージをユーザーが読み込めなくなる問題を修正しました。

Project

  • 以前に正常に動作していたプロジェクトを開けなくなる問題を修正しました。 この状況では、Project が予期せず閉じられました。

  • "このプロジェクトには、安全でない可能性があり、無効になっている可能性がある 1 つ以上のデータ ソースへのリンクが含まれています。 これらのデータ ソースを有効にしますか? ファイルのソースを信頼する場合にのみこれを行います。プロジェクトを開くときに表示される場合があります。 プロジェクトにアクティブな貼り付けリンクがない場合でも、メッセージが表示されます。 また、ガントタイプビューにはアクティブな埋め込みオブジェクトは見つかりません。

バージョン 2208: 8 月 16 日

バージョン 2208 (ビルド 15601.20044)

解決済みの問題

Access

  • 一部のユーザーが既存のインポート/エクスポート仕様で DoCmd.TransferText を使用できない問題を修正しました

  • データベースが閉じられたときに [キャッシュを閉じるときにキャッシュをクリアする] オプションでキャッシュが削除されない問題を修正しました。

  • コントロールに値がある場合でも、バインドされたオブジェクト フレームの Class プロパティが空の文字列を返す原因となっていた問題を修正しました。

  • Excel へのエクスポート時に長いテキスト フィールドのデータが切り捨てられる問題を修正しました。

Excel

  • フォントを操作しているときにアプリが予期せず終了する問題を修正しました。

  • 作業ウィンドウのヘッダーの形式に関する問題を修正しました。

  • 170% を超えて拡大すると Excel グラフの内容が見つからない問題を修正しました。

Outlook

  • クラウド設定で構成したときに、一部のメール ストレージ関連の設定が期待どおりに適用されない問題を修正しました。

  • テンプレートが正しく読み込まれない原因となっていた秘密度ラベル テンプレートの数の制限に関する問題を修正しました。

  • 左側のレール ナビゲーション バーに Journal モジュールが表示される問題を修正しました。

  • 返信があったメールの横に緑色の [返信済み] アイコンが表示されない Outlook Search の問題を修正しました。

  • ユーザーが Outlook メッセージで [ブラウザーで表示] オプションを選択した後に、Edge でファイルが開かない問題を修正しました。

  • Windows Server 2016 で、Outlook のトースト通知に対して実行されたアクションが期待どおりに機能しなくなる問題を修正しました。

  • EDP 電子メール アドレスを取得しようとしたときに Windows 情報保護 (WIP) に影響する問題を修正しました。

  • [ユーザーの検索] ボックスを使用しているときに Outlook が予期せず終了する問題を修正しました。

  • グループを展開しようとすると、Skype for Business が予期せず終了する問題を修正しました。

  • 複雑なテーブルを含む一部のメールを開いたり、返信したり、転送したりすると、Outlook が応答を停止する問題を修正しました。 また、同じ表の内容によって Word の応答が停止します。

PowerPoint

  • セキュリティ警告で [コンテンツを有効にする] をクリックした後、写真のサムネイル コンテンツがスライド上で適切にレンダリングされない問題を修正しました。

  • スマートなクイック アクセス ツール バーに軽微な更新を行うことで、問題を修正しました。

Project

  • タイムシートの実際の時間合計が常に正しく再計算されない問題を修正しました。

  • ローカル ユーザー設定フィールドが機能しなくなり、[ユーザー設定フィールドの削除] ダイアログ ボックスが表示され、オーガナイザーから削除できない問題を修正しました。

  • ガント タイプ ビューが上下にスクロールしたときに、進行状況の線がタスクと共に垂直方向にスクロールされるように問題を修正しました。

  • レイアウト モードが手動に設定されている場合にネットワーク ダイアグラム ビューを下にスクロールすると、常にノードが描画されるとは限らない問題を修正しました。

  • 割り当て時間配分の実際のコスト値が表示され、報告されたときの問題を修正しました。 これらの値の合計がスカラー値 (シート ビューに表示される値) と等しくない可能性があります。 タイムスケールの細分性は、毎日など非常に詳細から年単位などの詳細度が低くなったので、合計値とスカラー値の違いは大きくなる可能性があります。

Word

  • 複雑なテーブルを含む一部のメールを開いたり、返信したり、転送したりすると、Outlook が応答を停止する問題を修正しました。 また、同じ表の内容によって Word の応答が停止します。

  • ユーザーが SPO/OD4B 上のファイルへのブックマークを使用して、ローカルで管理されているファイルへのリンクを開くことができない問題を修正しました。

  • Word で断続的に応答が停止する問題を修正しました。

  • アプリを閉じた後にドキュメントへのアクセスがブロックされ、アプリが終了するまで OneDrive がドキュメントを同期できない問題を修正しました。

  • 拡大または縮小中に Outlook (WordMail) メッセージが白い背景で点滅する問題を修正しました。

  • ドキュメントを PDF にエクスポートした後、コメントが (2 ページ目から) 消える問題を修正しました。

  • 類似性チェッカーを使用できない場合のユーザー動作のログ記録を追加する問題を修正しました。

  • Word 文書内のページ範囲で複数のコピーを印刷すると、機能しない可能性がある問題を修正しました。

  • "リンクとして貼り付ける" が自動的に更新されない問題を修正しました。

  • ハイパーリンクが [エラー] に変わる可能性がある問題を修正しました。 ハイパーリンク参照が無効です。」

  • Outlook メッセージの HTML ファイル バージョンを開くときに、アプリで遅延が発生する問題を修正しました。

  • フィールドを含む一部の長いドキュメントのパフォーマンスが低下する可能性がある問題を修正しました。

  • Word 文書への埋め込みリンクが自動的に更新されない問題を修正しました。

Office スイート

  • 一部のユーザーが SPO でホストされている最新バージョンの Excel ファイルにアクセスできず、"更新をお勧めします" というエラー メッセージが表示される問題を修正しました。

  • OneDrive と SharePoint Online に保存されている Excel ファイルを開くと、アプリが予期せず閉じられ、データ損失が発生する可能性がある問題を修正しました。

  • 一部のユーザーが起動直後に予期せず閉じてしまう問題を修正しました。

  • セキュリティ ラベルによって規定された保護と、ドキュメントに適用された実際の保護が正しく調整されない問題を修正しました。

バージョン 2207: 8 月 8 日

バージョン 2207 (ビルド 15427.20210)

解決済みの問題

Outlook

  • 一部のユーザーが起動直後に予期せず閉じてしまう問題を修正しました。

Office スイート

  • プレゼンテーションの録画時にエラーが発生して録画が停止する問題を修正しました。

バージョン 2207: 8 月 3 日

バージョン 2207 (ビルド 15427.20194)

解決済みの問題

Project

  • 割り当てで時間配分された実績コスト値を表示して報告したときに、これらの値の合計がスカラー値 (シート ビューに表示される値) と等しくならない場合がある問題が修正されました。 タイムスケールの詳細度が日単位から年単位のように低くなるにつれて、差が大きくなる可能性があります。

Word

  • 拡大または縮小中に Outlook (WordMail) メッセージが白い背景で点滅する問題を修正しました。

バージョン 2207: 7 月 29 日

バージョン 2207 (ビルド 15427.20178)

解決済みの問題

Outlook

  • 左側のレール ナビゲーション バーに Journal モジュールが表示される問題を修正しました。

  • Exchange 2019 ユーザーに Outlook が検索結果のメッセージに応答インジケーター アイコンを表示できない問題を修正しました。

バージョン 2207: 7 月 25 日

バージョン 2207 (ビルド 15427.20156)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2207: 7 月 22 日

バージョン 2207 (ビルド 15427.20148)

解決済みの問題

Word

  • インデックス付きのページを印刷すると印刷に失敗する可能性がある問題を修正しました。

バージョン 2207: 7 月 19 日

バージョン 2207 (ビルド 15427.20130)

解決済みの問題

Office スイート

  • 新しいビジュアルを紹介するビデオが表示されない問題を修正しました。

バージョン 2207: 7 月 14 日

バージョン 2207 (ビルド 15427.20090)

解決済みの問題

Access

  • Dataverse が 2019 リボンに表示されていた問題を修正しました。

  • 一意識別子列で Unicode 文字をサポートしようとしたときに発生する問題を修正しました。

Excel

  • フォントを操作しているときにアプリが予期せず終了する問題を修正しました。

  • スタート画面を無効にして Excel を起動後にブックを開くと、数式バーの背景の一部が誤って白く表示される問題を修正しました。

  • 保存して閉じた直後にユーザーがアプリを再度開くと、保護されたラベルが機能しなくなる問題を修正しました。

  • グラフ内のセル参照が正しく表示されない問題を修正しました。

  • 特定のコンピューター上の特定のファイルについて、アプリで "ファイルを保護ビューで開けませんでした" というエラーが生成される問題を修正しました。

  • [ファイル > を閉じる] を選択するか、Ctrl キーを押しながら W キーを押して最後のブックを閉じるときに、Excel が完全に閉じられる問題を修正しました。

OneNote

  • 音声読み上げでアプリが予期せず終了する問題を修正しました。

  • キャンバスに図形や線を挿入した後、図形や線を選択して移動したりサイズを変更したりしても、カーソルが変化しない問題を修正しました。

Outlook

  • 会議室の検索が GCC-High 環境に読み込めなくなる問題を修正しました。

  • ユーザーの既定のリンク アクセス許可の種類が "特定のユーザー" に設定されている場合、Outlook の [リンクの挿入] オプションを使用して挿入されたリンクに対するアクセス許可が意図したとおりに受信者に付与されない問題 (エラーが発生する可能性) を修正しました。

  • 受信者が連絡先情報を編集するための連絡先フォルダーをユーザーが作成して共有したが、しかし表示のみ可能なアクセス許可を持つフォルダーを受領したという問題を修正しました。

  • アプリで "操作の試行に失敗しました。" というエラー メッセージが生成される問題を修正しました。 オブジェクトが見つかりませんでした"

  • ユーザーが閲覧ウィンドウから会議の [仮の予定の回答] ボタンをダブルクリックしたときに、回答が要求されないとアプリが予期せず終了する問題を修正しました。

  • "電話で再生" ボタンが有効になっていないはずのシナリオで有効になる問題を修正しました。

  • プロファイルに追加された Exchange アカウントに、アプリで誤って新しいグループ構成が作成される問題を修正しました。

  • ユーザーが予定表に会議室メールボックスを追加できない問題を修正しました。

PowerPoint

  • アクセントを含む文字で小さな大文字を使用すると、文字のサイズが正しくなかった問題を修正しました。

  • カスタム ドキュメント プロパティを変更しても、ユーザー インターフェイスに反映されない場合がある問題を修正しました。

  • Information Rights Management でテーブル スタイル オプションが不正に無効化される場合がある問題を修正しました。

Publisher

  • アプリ内の画像に 3D 効果を適用する場合に発生する問題を修正しました。

Word

  • ARM64 デバイスでのレンダリングに UI が動作しなくなることがある問題を修正しました。

  • アプリ内の画像に 3D 効果を適用する場合に発生する問題を修正しました。

  • アプリが正しく更新されない問題を修正しました。

  • Adobe PDF としてファイルを保存するときにアプリが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • ユーザーがダブルクリックして空白を非表示にすると、コンテンツが非表示になる問題を修正しました。

  • Word で複数選択したファイルが印刷されない問題を対処しました。

  • 組み込みのラベル付けで追加されたフッターが、手動で追加された既存のフッターを誤って移動する問題を修正しました。

Office スイート

  • CLP で保護されたファイルのバックグラウンド アップロードによって、データが失われたり、保護機能が失われたりする場合がある問題を修正しました。

  • SharePoint Online または OneDrive に保存されているファイルで作業すると、メモリ リークが発生する可能性がある問題を修正しました。

  • Excel でリボン オプション メニューがレンダリングされない問題を修正しました。

  • Office アプリケーションで、ファイル タブをクリックして Backstage を開いた場合に発生する視覚的な問題を修正しました。

  • 印刷プレビューで、トリミングした画像がぼやけて表示される問題を修正しました。

  • Adobe や Inkscape の SVG 形式が正しく認識され、挿入できるように問題を修正しました。

  • さまざまな Web サイトから、SVG ファイルの認識と挿入に影響する問題を修正しました。

  • 他のユーザーにアクセス許可のない秘密度ラベルが適用されたときに、共同編集機能のオンライン ユーザーに通知されるように、問題を修正しました。

  • インクを使用して計算する場合に、アプリケーションが予期せず終了してしまう問題を修正しました。

バージョン 2206: 7 月 6 日

バージョン 2206 (ビルド 15330.20230)

解決済みの問題

Excel

  • 数式バーの視覚的な不具合を修正しました。

Visio

  • Visio で拡大/縮小を繰り返すと、アプリケーションが応答を停止する問題を修正しました。

バージョン 2206: 6 月 24 日

バージョン 2206 (ビルド 15330.20196)

解決済みの問題

Outlook

  • 会議室の検索が GCC-High 環境に読み込めなくなる問題を修正しました。

  • ユーザーが予定表に会議室メールボックスを追加できない問題を修正しました。

バージョン 2206: 6 月 14 日

バージョン 2206 (ビルド 15330.20114)

セキュリティ更新プログラムの一覧はこちら

解決済みの問題

Access

  • [パラメーター値の入力] ダイアログでナレーターがラベルの読み取りを停止する原因となっていた問題を修正しました。

  • DAO フィールド プロパティ コレクションを使用してテーブル フィールドの有効桁数と小数点以下桁数のプロパティを取得する機能を追加する問題を修正しました。

  • Dataverse が 2019 リボンに表示されていた問題を修正しました。

  • テキスト ファイルのインポート時に AM/PM が指定された日付/時刻値の解析が正しく行われる問題を修正しました。

  • 秒の小数部を表示しない場合に、日付/時刻の拡張フィールドが正しく書式設定されない問題を修正しました。

  • 日付/時刻拡張フィールドに正しくない曜日が表示される可能性がある問題を修正しました。

  • ADO レコード セットにバインドされているフォームにレコードを挿入すると、以前に作成されたレコードが空白で表示される問題を修正しました。

  • 一意識別子列で Unicode 文字をサポートしようとしたときに発生する問題を修正しました。

  • SharePoint リストへのリンクを含むデータベースを伴う Access データベース エンジン OLEDB API を使用するアプリケーションが、予期せず閉じる問題を修正しました。

  • 一意識別子列で Unicode 文字をサポートしようとしたときに発生する問題を修正しました。

  • Excel へのレポートのエクスポートがエラー メッセージなしで動作しなくなる問題を修正しました。

  • 以前にインシデントなしで実行していたユーザーの既存のコードの実行に時間がかかるパフォーマンスの問題を修正しました。

  • .csv ファイルを Access にインポートするときのパフォーマンスに影響する問題を修正しました。

  • レイアウトのグリッド線が正しく描画されない問題を修正しました。

  • [テーブルの追加] 作業ウィンドウで、フィルターを閉じたり再び開いたり、タブを切り替えたりしたときにフィルターが再表示されるようになりました。

  • ナビゲーション ウィンドウで検索すると、先頭と末尾のスペースがトリミングされなくなり、より正確な検索結果が得られます。

  • ナビゲーション ウィンドウにフォーカスがある場合に GoToRecord アクションが機能するようになりました。

  • レコードの数が多い場合、レコード ナビゲーターのサイズが適切に変更され、完全な数値が表示されるようになりました。

  • [日付/時刻の延長] フィールドにフォーカスがある場合に、日付ピッカーが動作しなくなる原因となっていた問題を修正しました。

  • コントロールに値がある場合でも、バインドされたオブジェクト フレームの Class プロパティが空の文字列を返す原因となっていた問題を修正しました。

  • 現在のコントロールがサブフォーム内にある場合に DoCmd.RunCommand acCmdShowDatePicker が動作しなくなっていた問題を修正しました。

  • "現在のレコードなし" エラーとその他のメッセージが表示される問題を修正しました。

  • 重複するフィールド名がない場合でも、重複するフィールド名が原因でテーブルを保存できなかった問題を修正しました。

  • Access が UTF-8 形式のテキスト ファイルのインポートを誤って処理する可能性があった問題を修正しました。

Excel

  • VBA マクロで Application.ScreenUpdating をオフにするコードを実行すると、作業中のワークシートが空白で表示される問題を修正しました。

  • Office 更新後の Excel で、バックグラウンド (Windows ロック画面) でユーザー プロファイル画像とデータ タブのデータ型の項目が表示されなくなる問題を修正しました。

  • Excel が応答しなくなる問題を修正しました。

  • タブレット エミュレーターで標準なげなわの選択により、アプリが予期せず終了する問題を修正しました。

  • 暗号化を使用した既定の秘密度ラベルが適用されたときに、グラフが PowerPoint スライドショーや Word ドキュメントに挿入されない問題を解決しました。

  • リンクされた Excel ファイルを開いている間にユーザーが PowerPoint のリンクを更新できない問題を修正しました。

  • SharePoint リストからエクスポートされた .iqy ファイルを開くときにアプリが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • グラフ シートを使用してブックで VBA スクリプト/アドインを実行すると、アプリが予期せず終了する可能性がある問題を修正しました。

  • .xls 形式の共有ブックが変更を不適切にマージする可能性がある問題を修正しました。

  • Windows 11 の特定の古いビルドを使用する場合の Excel と Project でのレンダリングに関する問題を修正しました。

  • 数式バーの視覚的な不具合を修正しました。

  • 右から左への向きを持つワークシートに行を挿入するときの図形固定に関連する問題を修正しました。

  • 類似しているが異なる画像が正しく処理されない可能性がある問題を修正しました。

  • SVG コンテンツが正しく表示されるように、クリップボードから画像を変更する場合の問題を修正しました。

  • アイコンを図形に変換して、保存後と再び開いた後の表示を維持することに関連する問題を修正しました。

  • グラフのリアルタイムのプレビューを表示すると、Excel が予期せず終了してしまう問題を修正しました。

  • ハイ コントラスト テーマで "挿入" ラベルと "キャンセル" ラベルが表示されない問題を修正しました。

  • [パラメーター値の入力] ダイアログでナレーターがラベルの読み取りを停止する原因となっていた問題を修正しました。

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

OneNote

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

  • キャンバスに図形または線を挿入した後、ユーザーがアイテムをドラッグまたはサイズ変更できない問題を修正しました。

Outlook

  • Viva Insights アドインを開こうとすると、一部のお客様に灰色のボックスが表示される問題を修正しました。

  • オンプレミスの Exchange ユーザーに不要なネットワーク トラフィックが発生する問題を修正しました。

  • 一部の Outlook ユーザーが、断続的に起動直後に予期せず閉じる問題を修正しました。

  • [すべて再生] ボタンを使用すると、操作が停止したことを示すエラーが発生する問題を修正しました。

  • オンライン アーカイブまたは共有メールボックスを開くときにユーザーが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • ローカルのコンタクトグループを展開しようとすると、「要求された操作を実行できません」 というエラーが表示される問題を修正しました。

  • 共有予定表の機能強化機能が有効になっている場合に、会議室メールボックスの代理人に対するすべての転送済み会議出席依頼に "応答は必要ありません" と表示される問題を修正しました。

  • ユーザーが LDAP アドレス帳を検索するときに、"試行された操作は失敗しました" というエラーメッセージが表示されていた問題を修正しました。 オブジェクトが見つかりませんでした"

  • 特定の状況でレンダリングされる共有予定表の複数のコピーがユーザーに表示される問題を修正しました。

  • エディターまたは代理人のアクセス許可を持つ連絡先共有フォルダーを開こうとしたときに、ユーザーにエラー メッセージが表示される問題を修正しました。

  • 会議の招待で終了時刻を 12 時間 (0.5 日) 以上で選択した場合、会議の終了時刻が未来 (12 時間以上先) にジャンプする問題を修正しました。

  • メールに返信するときに参照と返信ヘッダーが削除され、件名が変更される問題を修正しました。

  • 特定の状況でレンダリングされる共有予定表の複数のコピーがユーザーに表示される問題を修正しました。

  • "共有予定表を開く" を使用しているときに、ナビゲーション ウィンドウで予定表が選択されなかった問題を修正しました。

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

PowerPoint

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

  • 類似しているが異なる画像が正しく処理されない可能性がある問題を修正しました。

  • ハイ コントラスト テーマで "挿入" ラベルと "キャンセル" ラベルが表示されない問題を修正しました。

  • 場所の参照を使用する場合に、保存に必須の秘密度ラベル付けが要求されなかった問題を修正しました。

Project

  • ダイアログ ボックス内の列 (タスク情報など) がヘブライ語などの右から左の言語では表示されない問題を修正しました。

  • ユーザーが以前に 100% 完了に設定したプロジェクトを開いても、進行状況の状態が小さい値に戻っているという問題を修正しました。

  • フォーム ベースの認証を Azure アプリケーション プロキシで使用したときに、Project が Project Server に接続できなかった問題を修正しました。

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

Visio

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

Word

  • ドキュメントが次に開かれるまで、コメントへの返信の一部が表示されない、まれな共同編集インスタンスの問題を修正しました。

  • ARM64 デバイスでのレンダリングに UI が動作しなくなることがある問題を修正しました。

  • Word スタイル ウィンドウ/ウィンドウが空白で表示される問題を修正しました。

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

  • 一部の Word シナリオで埋め込み画像を表示する際の問題を修正しました。

  • テキスト アンカーの終了属性を処理し、現在のテキスト位置を正しく維持できるように、SVG オブジェクトに関する問題を修正しました。

  • 類似しているが異なる画像が正しく処理されない可能性がある問題を修正しました。

  • SVG コンテンツが正しく表示されるように、クリップボードから画像を変更する場合の問題を修正しました。

  • ハイ コントラスト テーマで "挿入" ラベルと "キャンセル" ラベルが表示されない問題を修正しました。

  • ユーザーがドキュメントにハイパーリンクを挿入すると、メモリ エラーが表示される問題を修正しました。

  • 対話モードで、ユーザーがレビュー モードに切り替えられなくなる問題を修正しました。

  • ドキュメントが読み取り専用モードのときに相互作用モードで "編集" と表示される問題を修正しました。

  • 例外リストに電子メールのみが含まれている場合に、[次の地域を検索...] および [すべての地域を表示...] コマンドが正しく機能しなくなる可能性があるドキュメント保護の問題を修正しました。

  • 変更の追跡をオンにしてファイルを PDF として保存したときに、削除された画像の赤い線の取り消し線が表示されない問題を修正しました。

  • 繁体中国語の Windows 表示言語で PDF にエクスポートするときに、特定の特殊文字の代替フォントが表示される問題を修正しました。

  • ユーザーがオフになった後に自動保存を再度有効にできない問題を修正しました。

  • 応答を停止したドキュメントがアプリケーションによって破棄されなくなり、同期プロセスが繰り返し発生する問題を修正しました。

  • 同じハイパーリンクを持つドキュメントとのマージ競合を減らす問題を修正しました。

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

Office スイート

  • Excel でフォント ドロップダウンを開くときに、強調表示されたフォントがドキュメントで現在選択されているフォントではない問題を修正しました。

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

  • テキスト アンカーの終了属性を処理し、現在のテキスト位置を正しく維持する SVG オブジェクトに関する問題を修正しました。

  • カメラ フィードを使用しているときにプレゼンテーションを記録するときの問題を修正しました。

バージョン 2205: 5 月 23 日

バージョン 2205 (ビルド 15225.20204)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2205: 5 月 20 日

バージョン 2205 (ビルド 15225.20194)

機能の更新プログラム

Excel

  • 数式入力の高速化: メモリ使用量を削減し、より効率的なメモリ割り当て呼び出しを行い、編集したセルの周囲の可視範囲の再描画を最適化することで、セルに数式を入力するために必要な時間を短縮しました。 これらの最適化は、メモリが遅いか、CPU-Memory のスループットが遅いデバイスや、セル範囲が大きいデバイスではより顕著です。

解決済みの問題

Excel

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

OneNote

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

Outlook

  • 適切なアクセス許可を持っているにもかかわらず、代理人が共有連絡先フォルダーを開くことができない問題を修正しました。

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

PowerPoint

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

Project

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

Visio

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

Word

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

Office スイート

  • Office のレンダリング コードで予期しない終了が発生する問題を修正しました。

バージョン 2205: 5 月 16 日

バージョン 2205 (ビルド 15225.20150)

解決済みの問題

Outlook

  • ローカルのコンタクトグループを展開しようとすると、「要求された操作を実行できません」 というエラーが表示される問題を修正しました。

  • 「共有予定表を開く」 を使用しているときに、ナビゲーション ウィンドウで予定表が選択されない問題を修正しました。

  • Viva Insights アドインを開こうとすると、一部のお客様に灰色のボックスが表示される問題を修正しました。

バージョン 2205: 5 月 9 日

バージョン 2205 (ビルド 15225.20092)

機能の更新プログラム

Office スイート

  • デスクトップ上の共有ドキュメントに簡単にアクセス: 組織へのサインイン オプションを使用すると、ゲスト ユーザーは、ワンタイム パスコードまたはサードパーティのフェデレーションを使用して、デスクトップ Office アプリケーションで共有されているドキュメントにアクセスできます。 以前は Office for the web で利用可能だったこの機能は、Office デスクトップ アプリケーションのオプションにもなりました。

解決済みの問題

Access

  • リンク テーブル上の大きな .csv ファイルをアプリで処理できなかったときに生成される Access 2016 エラー "コンピューターのディスク領域が不足しています" の問題を修正しました。

  • 通貨値の書式設定時に最新のグラフにローカライズされた通貨記号が表示されるようになった問題を修正しました。

  • IVS 文字を使用する言語で意図しない改行が発生する可能性がある問題を修正しました。

  • ユーザーがフォルダーを切り替え、ピン留めされた Web アドインを使用しているときに閲覧ウィンドウが表示されない問題を修正しました。

Excel

  • 文字 "j" が正しく挿入されませんでした。

  • 一部のドロップダウン メニュー、特に濃い灰色のテーマで選択した後、選択範囲が表示されない、または見えない問題を修正しました。

  • ウィンドウのサイズを変更したときにリボンの特定のボタンが正しく描画されない問題を修正しました。

  • ラベルを追加するとマップ チャートの色が変わる問題を修正しました。

  • [データ検証オートコンプリート] ドロップダウン リストから重複を削除しています。

  • グラフ シートを使用してブックで VBA スクリプト/アドインを実行すると、Excel が予期せず終了する可能性がある問題を修正しました。

  • 特定の引数で TEXTSPLIT 関数を使用すると発生する可能性がある問題を修正しました。

  • Excel が過剰なメモリを消費する問題を修正しました。

  • PowerQuery データ処理の結果としてアプリが予期せず終了する問題を修正しました。

  • LET 関数で、名前引数が列参照と同じで、行が絶対になってしまう不具合を修正しました。

  • Web 用 Excel で特定の地域設定を持つユーザーに対して、間違った小数点記号が使用される問題を修正しました。

  • Windows 11 の特定の古いビルドを使用する場合の Excel と Project でのレンダリングに関する問題を修正しました。

  • 類似しているが異なる画像が正しく処理されない可能性がある問題を修正しました。

  • [新しいサイトへのリストの再リンク] ダイアログで、63 文字を超える新しい SharePoint リスト URL への再リンクが許可されない問題を修正しました。

  • [マクロ ビルダー] タブで [閉じる] ボタンが無効になっている問題を修正しました。

  • SharePoint に保存されているドキュメントに移動しようとするとエラーが発生する可能性がある問題を修正しました。

Outlook

  • アプリが特定のタスクに 500 を超えるスレッドを使用していた問題を修正しました。

  • オフライン モードで作業しているときに [すべてのフォルダーの送信\受信] をクリックすると、ユーザーにエラー メッセージが表示される問題を修正しました。

  • EU ユーザーに個人カードから欠落している情報が表示される問題を修正しました。

  • ResolveContacts を何千回も呼び出した後、特定の連絡先に応答しようとするとアプリが応答しなくなる問題を修正しました。

  • 会議室の代表メールボックスから転送されるすべての会議招待状で、「応答不要」 が指定されていることがある不具合を修正しました。

  • Outlook のイベントベースのアドインが正しく機能しない問題を修正しました。

PowerPoint

  • 一部のドロップダウン メニュー、特に濃い灰色のテーマで選択した後、選択範囲が表示されない、または見えない問題を修正しました。

  • 類似しているが異なる画像が正しく処理されない可能性がある問題を修正しました。

  • スライドの下部に最初の行のみが表示されるように、複数行の秘密度ラベル フッターが配置される問題を修正しました。

  • リンクされたオブジェクトとして別の PowerPoint ファイルを挿入すると、ユーザーに空白のブロックが表示される問題を修正しました。

Word

  • ラベルで保護されたファイルを閉じるときに発生する OneDrive の競合に関する問題を修正しました。

  • OneNote からコメントにコピーされたテキストが画像を挿入する Word のモダン コメントの問題を修正しました。

  • 一部のドロップダウン メニュー、特に濃い灰色のテーマで選択した後、選択範囲が表示されない、または見えない問題を修正しました。

  • サイズ変更時にテーブル内のアイコンが正しく表示されるように問題を修正しました。

  • 類似しているが異なる画像が正しく処理されない可能性がある問題を修正しました。

  • [前へ] と [次へ] をクリックすると、ループにコメントが誤って表示される問題を修正しました。

  • Word の新しいモダン コメントを投稿した後、トラスト センターの設定ウィンドウが開かない問題を修正しました。

  • 段落記号を削除した後、カーソルが文書の末尾までスクロールする問題を修正しました。

  • LaTex 方程式で Linear と Professional を切り替えると、表示エラーが発生する可能性がある問題を修正しました。

  • コメントを閉じるときに、保留中のブックマークも閉じられる問題を修正しました。

  • Word 文書間で数式を貼り付けると、アプリが応答しなくなる問題を修正しました。

  • マージ競合アラートが現在の変更を破棄するオプションを提供しなかった問題を修正しました。

Office スイート

  • 有効/無効の状態のみを取得するように設定された 4 つのポリシーが数値を取得し、HKCU に書き込まれるようになった問題を修正しました。

  • 図形で選択されているフォントがフォント ドロップダウンに正確に反映されない問題を修正しました。

  • HTML の小さい要素を無視し、ハイパーリンクの末尾で文字書式マスクをリセットしないリッチ エディット HTML が原因で、特定のサンプル テキストに関連する問題を修正しました。

  • Backstage で更新されたビジュアルを使用しているお客様が、特定のアプリやテーマで選択した Office の背景を表示しない問題を修正しました。

  • PowerShell が無効になっているときにユーザーが M365 アプリをインストールできない問題を修正しました。

  • 更新中に "パッケージの発行に失敗しました" エラーが発生し、ファイルの種類の関連付けが失われる問題を修正しました。

  • Direct2D と Direct3D の相互運用のためのマルチスレッドに関連する問題を修正しました。

  • スライド ショーを記録するときの安定性の問題を修正しました。

  • フェデレーション チェックの代わりに正しい URL の構成サービスを有効にすることで、OCPS クライアント コードの問題を修正しました。

  • ユーザーが音声読み上げ機能を一時停止すると、アプリを再起動したときに次の段落にスキップする問題を修正しました。

  • アプリが予期せず終了する原因となる音声読み上げの問題を修正しました。

バージョン 2204: 5 月 04 日

バージョン 2204 (ビルド 15128.20206)

機能の更新プログラム

Word

  • ドキュメントの変更のみを追跡する: 共同作業を行う場合に、他のユーザーにこの設定を強制せずに、自分の変更のみを追跡したい場合があります。 変更のみを追跡するには、[レビュー] タブに移動し、[変更の追跡] を選択し、[自分だけ] を選択します。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

解決済みの問題

Excel

  • Excel が過剰なメモリを消費する問題を修正しました。

  • Windows 11 の特定の古いビルドを使用する場合の Excel と Project でのレンダリングに関する問題を修正しました。

Word

  • 段落記号を削除した後、文書が最後までスクロールする問題を修正しました。

バージョン 2204: 4 月 25 日

バージョン 2204 (ビルド 15128.20178)

解決済みの問題

Access

  • この変更は、サード パーティの会議プロバイダーの既定のオンライン会議オプションをユーザーが管理するための正しい設定を見つけるのに役立ちます。

バージョン 2204: 4 月 19 日

バージョン 2204 (ビルド 15128.20146)

解決済みの問題

Outlook

  • EU ユーザーに個人カードから欠落している情報が表示される問題を修正しました。

  • 特定の連絡先に応答しようとすると、ユーザーが応答を停止する問題を修正しました。

バージョン 2204: 4 月 15 日

バージョン 2204 (ビルド 15128.20126)

機能の更新プログラム

Outlook

  • To Do バーに複数のミニ月を表示する: この機能を使用すると、予定表の To Do バーに、水平方向と垂直方向の両方で複数のミニ月を表示できます。

PowerPoint

  • 既定のラベルが削除されたときは、自動的に再適用されないように記憶する: ユーザーが既定のラベルを削除したとき、Office はこのアクションを記憶し、既定のラベルを自動的に再適用しないようにする必要があります。

Word

  • 既定のラベルが削除されたときは、自動的に再適用されないように記憶する: ユーザーが既定のラベルを削除したとき、Office はこのアクションを記憶し、既定のラベルを自動的に再適用しないようにする必要があります。

解決済みの問題

Access

  • SharePoint リストへのリンクを含むデータベースを伴う Access データベース エンジン OLEDB API を使用するアプリケーションが、予期せず閉じる問題を修正しました。

  • DAO または OLEDB インターフェイスを使用して Access データベースを読み取るアプリケーションでメモリ要件が急速に増加すると、アプリが予期せずに終了する可能性がある問題を修正しました。

Excel

  • 保護されていないファイルに新しく追加されたラベルが、保存後すぐに開いた場合に失われるという問題を修正しました。

  • Power BI からのピボットテーブルの挿入が欠落していた問題を修正しました (GCC テナントのみ)。

  • 回復されたファイルが読み取り専用として開かれる問題を修正しました。

  • [リンクの編集] ダイアログでリンクを変更しようとすると、アプリが予期せず閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • Excel が過剰なメモリを消費する問題を修正しました。

  • 機密ラベルと、フル コントロールを除くすべてのアクセス許可を持つドキュメントで [データの取得] が無効になるという、オンプレミスでの問題を修正しました。

  • アプリが名前付き形式を Power BI から翻訳しない問題を修正しました。

  • オンライン プレミアム コンテンツ ライブラリ内のアイテムの選択に関連する問題を修正しました。

  • 一部の SVG ファイルが表示される問題を修正しました。

  • おすすめグラフ操作によってグラフが挿入された場合に、アプリが予期せずに終了するという問題を修正しました。

  • [すべてのグラフを表示] ボタンのヒント (「すべてのグラフの種類を表示する (see all chart types)」) が誤解を招くという問題を修正しました。この動作は実際にはおすすめグラフに限定されています。

  • コンテキスト メニューで検索コマンドを選択すると、一般的なキーボード ショートカットの組み合わせが無効になる問題を修正しました。

OneNote

  • ユーザーが画面上にインクを表示するために完全にスクロールできない可能性がある問題を修正しました。

  • インク ストロークが適切な太さになるように問題を修正しました。

Outlook

  • ヘブライ語の mailto リンクをクリックすると、数字がメール本文のテキストを正しく表示しない問題を修正しました

  • アニメーション GIF を表示する際の応答性の問題を修正しました。

  • Outlook のイベントベースのアドインが正しく機能しない問題を修正しました。

  • 一部の SVG ファイルが表示される問題を修正しました。

  • 「その他に移動」機能が正常に動作しなくなる問題を修正しました。

  • メッセージを再送信するとメッセージ本文がプレーン テキストに戻り、すべての変更が失われる (データが損失) 問題を修正しました。

  • フォルダーをオンライン アーカイブに移動すると、同期ウィンドウ外のフォルダー アイテムが失われるという問題を修正しました。

  • RMS で保護されたメッセージに影響する問題を修正しました。

  • クラウド設定を使用している場合に、一部の切り替えタイプのオプションが正しく同期されない問題を修正しました。

  • サービス URL のない OneDrive for Business エンドポイントに接続すると、起動中に Outlook が予期せず閉じる問題を修正しました。

  • EU ユーザーに個人カードから欠落している情報が表示される問題を修正しました。

  • 一部の診断シナリオでユーザーが Outlook の応答を停止する問題を修正しました。

  • 特定の連絡先に応答しようとすると、ユーザーが応答を停止する問題を修正しました。

  • メール送信者が [宛先:] または [CC:] 行にも含まれる場合に、共有メールボックス内のメッセージに返信すると発生する問題を修正しました。 ユーザーのメール アドレスが返信の受信者リストから削除され、その結果、プライマリのメール送信者がスレッドに対する返信を受け取りませんでした。

  • 英国に拠点を置く予定表に新しい英国の祝日を含めるデータ変更が行われました。

  • 複数のメール アイテムを [優先受信トレイ] から [その他の受信トレイ]、または [その他の受信トレイ] から [優先受信トレイ] に移動する場合に、一部のメッセージが移動しないという問題を修正しました。

  • ユーザーが会話ビューを無効にできない問題を修正しました。

  • REST 共有予定表機能が有効になっているときに、削除された共有予定表が再表示される問題を修正しました。

  • フォルダーを削除するときにユーザーが予期せず閉じる問題を修正しました。

PowerPoint

  • オンライン プレミアム コンテンツ ライブラリ内のアイテムの選択に関連する問題を修正しました。

  • 3D プロパティが適用された図形内のテキストの選択に関連する問題を修正しました。

  • SVG ファイル内の複数の連続するスペースの適切な処理に関する問題を修正しました。

  • 記録されたプレゼンテーションのエクスポートに関連する安定性の問題を修正しました。

  • 問題を修正し、[編集] ビューと [発表者] ビューで貼り付け動作を一貫性のあるものにしました。

Project

  • Project でカスタマイズされたビューの表示に影響する問題を修正しました。

  • ガント チャートの種類のビューが完全に表示されない問題を修正しました。これは、ビューに描画オブジェクトが適用されている場合に発生する可能性があります。

  • [PDF として保存] コマンドを実行するときに進行状況の行が表示されないという問題を修正しました。

  • ユーザーが特定のプロジェクトを開くことができず、代わりにアプリが予期せずに終了するという問題を修正しました。

  • Project Client からプロジェクトを保存または発行しても、ユーザー設定フィールドへの変更が保存されない問題を修正しました。

  • フィルターで区切り記号として使用されるアスタリスク (*) によってエラーや予期しない動作 (パイプ (|) に置き換|わる) が生じるという問題を修正しました。

  • 平準化が完了しないときにアプリが応答を停止するという問題を修正しました。

  • 使用できなくなった画面にアプリケーションが開き、プロジェクトが非表示になるという問題を修正しました。

  • DPI が高いシステムで、ネットワークダイアグラム上のノードが重なっている、またはスケーリングしないと表示され、正しく印刷されない問題を修正しました。

Publisher

  • 一部の SVG ファイルが表示される問題を修正しました。

Word

  • ドキュメントのコラボレーション モードを無効にする問題を修正しました。

  • 他のアプリケーションに埋め込み Excel スプレッドシートが表示される問題を修正しました。

  • オンライン プレミアム コンテンツ ライブラリ内のアイテムの選択に関連する問題を修正しました。

  • 一部の SVG ファイルが表示される問題を修正しました。

  • SVG ファイルが壊れたリンクとして表示されるという問題を修正しました。

  • 共有する予定表を追加した後、予定表が選択されていない状態になる問題を修正しました。

  • ゼロ フレーム遅延の GIF がメールに挿入された場合にアニメーション化されないという問題を修正しました。

  • Excel から表を貼り付け、フィルター処理された HTML を保存した後、テキスト セクションの色が白に変わるという問題を修正しました。

  • Mac で挿入されたコメントや、Windows の別のテーマで、間違ったフォントの色が表示されるという問題を修正しました。

  • リアルタイムのプレビューが設定よりも低いズーム レベルを使用していた問題を修正しました。

  • 変更の追跡がオンになっているときにコンテンツ コントロールを繰り返すと、アプリが応答しなくなることがある問題を修正しました。

  • 数式中に表示可能オプションのハイフン (Alt+173)を使用した場合、Word で印刷できない問題を修正しました。

Office スイート

  • 図形で選択されているフォントがフォント ドロップダウンに正確に反映されない問題を修正しました。

  • スライダーに沿ってクリックしたときにグラデーション ストップを追加できるようにする問題を修正しました。

  • Direct2D と Direct3D の相互運用のためのマルチスレッドに関連する問題を修正しました。

  • SVG ファイルで行と塗りつぶしのプロパティを表示する際の問題を修正しました。

  • スライド ショーを記録するときの安定性の問題を修正しました。

  • スライド ショーの記録を停止するときの安定性の問題を修正しました。

  • アニメーションのタイミングが関係しているときにスライド ショーの記録が機能しない問題を修正しました。

  • セッションが RDS セッション ホストから切断される問題を修正しました。

バージョン 2203: 3 月 30 日

バージョン 2203 (ビルド 15028.20160)

機能の更新プログラム

Excel

  • Power BI データセット要求アクセスの改善点: この更新プログラムは、現在アクセス権を持たないデータセットに接続されている Excel のピボットテーブルを更新しようとするときに、Power BI データセットへのアクセスを要求する方法をユーザーに提供します。

解決済みの問題

Excel

  • 一部の SVG ファイルが表示される問題を修正しました。

Outlook

  • [暗号化のみ] テンプレートと [転送不可] テンプレートを使用するメッセージが、オブジェクト モデルを通じて予期しないアクセス許可を返す問題を修正しました。

  • クラウド設定を使用している場合に、一部の切り替えタイプのオプションが正しく同期されない問題を修正しました。

  • 一部の診断シナリオでユーザーが Outlook の応答を停止する問題を修正しました。

Publisher

  • 一部の SVG ファイルが表示される問題を修正しました。

Word

  • 他のアプリケーションに埋め込み Excel スプレッドシートが表示される問題を修正しました。

  • 一部の SVG ファイルが表示される問題を修正しました。

  • Word で SVG ファイルが壊れたリンク (赤色の x マーク) として表示される問題を修正しました。

  • 共有する予定表を追加した後、予定表が選択されていない状態になる問題を修正しました。

Office スイート

  • プロジェクトにカスタマイズされたビューが表示される問題を修正しました。

バージョン 2203: 3 月 21 日

バージョン 2203 (ビルド 15028.20094)


解決済みの問題

Access

  • DAO または OLEDB インターフェイスを使用して Access データベースを読み取るアプリケーションのメモリ使用量が急速に増加する可能性がある問題を修正しました。 この問題により、場合によってはプログラムが異常終了する可能性もありました。

Excel

  • 回復されたファイルが読み取り専用として開かれる問題を修正しました。

Outlook

  • 複数のメール アイテムを [優先] から [その他]、または [その他] から [優先] に移動すると、メッセージのサブセットしか表示されなくなる問題を修正しました。

バージョン 2203: 3 月 14 日

バージョン 2203 (ビルド 15028.20050)

機能の更新プログラム

Office スイート

  • インターネット マクロは既定でブロックされています。 Office のセキュリティを強化するために、インターネットからファイル内のマクロをブロックするように Office アプリケーションの既定の動作を変更しています。 Windows で実行されている Office アプリケーションには、Access、Excel、PowerPoint、Visio、Word の各アプリケーションが影響を受けます。 詳細情報

解決済みの問題

Access

  • グラフ データ系列の表示名と近似曲線名を[グラフ設定] ペインで編集できない問題を修正しました。

  • この更新プログラムは、アプリケーションが動作を停止し、「これ以上データベースを開くことができません」などのエラー メッセージを生成する問題を修正しました。この問題により、Access が正常にシャットダウンされない可能性があります。

  • データベースに SharePoint リストへのリンクがある場合、PowerBI が Access データベースからのデータの更新に失敗することがある問題を修正しました。

  • これにより、カスタム アプリケーションで OLEDB インターフェイスを使用して SharePoint リストへのリンクを含む Access データベースを開いた場合に予期せず終了する可能性がある問題の修正が更新されました。

Excel

  • マップ チャート上でのスペインの郡の表示を修正するために、問題を修正しました。

  • ユーザーが [カスタム フィルター] ダイアログのテキスト フィールドにコピーしたセルを貼り付けできない問題を修正しました。

  • 値の入力を開始すると、カスタム フィルター ダイアログのテキスト フィールドがオートコンプリートされる問題を修正しました。

  • 2 バイト文字を入力し、2 つの候補がある場合に、1 つが自動的に挿入される問題を修正しました。

  • カスタム コマンド バーを使用すると、Excel が予期せず閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • ウォーターフォール図の系列に対するグラデーションの塗りつぶし方法と、列グラフの系列の塗りつぶし方法を揃える問題を修正しました。

  • 秘密度ラベルのツールヒントがラベル自体から遠すぎるという問題を修正しました。

Outlook

  • ライター スレッドがないためにアプリが応答しなくなる問題を修正しました。

  • 受信したメールにメッセージを開くリンクが含まれないという問題を修正しました。

  • スマート リンク ダイアログが予期したとおりに表示されない問題を修正しました。

  • 定期的なタスクの発生を削除した後、1 回限りのタスクが予期せず表示される問題を修正しました。

  • [送信者] にスクロールダウン ボタンが表示されない問題を修正しました [送信者] アカウント ピッカーのドロップダウン メニュー。

  • 特定のユーザーに送信された送信メールのルールが Exchange キャッシュ モードで正しく動作しない問題を修正しました。

  • REST 共有予定表機能が有効になっているときに、削除された共有予定表が再表示される問題を修正しました。

  • 連絡先カードのメンバーシップ リストが正しく表示されない問題を修正しました。

  • カスタム アイコンが予想される場合に、添付メッセージに既定のアイコンが表示される問題を修正しました。

  • 閲覧設定が破損しているため、ユーザーがフォルダーを切り替える場合にパフォーマンスの問題が発生する問題を修正しました。

  • 下書きモードで表示されない限り、大きな画像がメッセージに表示されない問題を修正しました。

PowerPoint

  • PowerPoint で [ファイル情報] に会社名が表示されない問題を > 修正しました。

  • この変更により、古い回復用ファイルの自動削除は、既定の回復用ファイルの場所に格納されているファイルに制限されるようになります。これにより、ユーザーが構成した回復用ファイル パス内にある、回復用以外のファイルが意図せず削除されることがなくなります。

  • ドキュメントが著作権管理で暗号化されている場合に、特定のテキストの色操作が間違って無効にされるという問題を修正しました。

  • ユーザーがドキュメントの秘密度ラベルを変更したときに、Excel、Word、PowerPoint がときどき予期せず閉じる問題を修正しました。

  • PowerPoint で新しいドキュメントを作成するときに、既定の秘密度ラベルが正しく適用されない問題を修正しました。

  • 秘密度ラベルのツールヒントがラベル自体から遠すぎるという問題を修正しました。

Project

  • Physical % Complete 追跡方法を使用すると、タスクで 10,000,000,000 を超える BCWP 値を計算できないという問題が修正されました。

  • ユーザーがサーバーベースのプロジェクトを MPP ファイルとして保存したときに、ローカル書式設定が上書きされる問題を修正しました。

  • プロジェクトにアクティブなリンクがない場合でも、プロジェクトに 1 つ以上のデータ ソースへのリンクがあるというセキュリティ ダイアログが表示される問題を修正しました。 これで、アクティブなリンクがある場合にのみダイアログが表示されます。

  • さまざまなベースライン フィールドの保存時に断続的なデータ損失が発生する問題を修正しました。

  • [PDF 形式で保存] PDF (*.pdf) を使用すると、ネットワーク ドライブへの保存操作が非常に遅くなる問題を修正しました。

  • Gantt チャートで進行状況線を印刷するときにユーザーに問題が発生しないよう、問題を修正しました。

Word

  • 更新プログラムのチェック時にアプリが断続的に応答を停止する問題を修正しました。

  • 場合によっては、外部コンテンツを含む SVG イメージが表示されない問題を修正しました。

  • 秘密度ラベルのツールヒントがラベル自体から遠すぎるという問題を修正しました。

  • 作成者の色による [変更履歴の詳細オプション] の問題を修正しました。

  • 改訂マークが期待通り動作しない変更履歴の追跡に関する問題を修正しました。

  • 下書きモードで表示されない限り、大きな画像がメッセージに表示されない問題を修正しました。

  • Enter キーを押した後にユーザー インターフェイスまたは VBA を介して Repeat を呼び出すと、新しく挿入された段落に加えて現在の段落全体が挿入されてしまう問題を修正しました。

  • Microsoft 365 バージョンではファイルを開くことができなかったが、以前のバージョンの Word では開くことができた問題を修正しました。

  • 文書の編集中に [名前を付けて保存] ダイアログが予期せず表示される問題を修正しました。

Office スイート

  • 連絡先カードの表示に失敗する問題を修正しました。

  • SVG 画像が正しくレンダリングされないという Outlook プレビュー ウィンドウの問題を修正しました。

  • 動作しなかった SVG 画像保存の数を減らす問題を修正しました。

  • ユーザーが Application Guard でファイルを開けない問題を修正しました。

  • [音声読み上げ] オプションに影響する問題を修正しました。

バージョン 2202: 3 月 07 日

バージョン 2202 (ビルド 14931.20132)

解決済みの問題

Access

  • カスタム アプリケーションで OLEDB インターフェイスを使用して SharePoint リストへのリンクを含む Access データベースを開いた場合に予期せず終了する問題を修正しました。

  • Viva インサイト アドインの新しいバージョンで読み込み効率が低下する問題を修正しました。

Outlook

  • 閲覧設定が破損しているため、ユーザーがフォルダーを切り替える場合にパフォーマンスの問題が発生する問題を修正しました。

  • カスタム アイコンが予想される場合に、添付メッセージに既定のアイコンが表示される問題を修正しました。

  • 連絡先カードのメンバーシップ リストが正しく表示されない問題を修正しました。

Visio

  • グラフの挿入時にアプリが応答を停止する問題を修正しました。

バージョン 2202: 2 月 28 日

バージョン 2202 (ビルド 14931.20120)

機能の更新プログラム

PowerPoint

  • 消費者のお客様向け最新コメント: 解決されたコメントなどの新機能を含む最新のコメント機能。

Office スイート

  • アプリ内更新: アプリにとどまったままサブスクリプションを更新する方法をユーザーに提供します。

  • プロビジョニング解除されたユーザーのアプリ内購入:ユーザーがアプリにとどまったまま Office を購入するオプションを提供します。


解決済みの問題

Excel

  • この更新プログラムでは、ウォーターフォール図の系列に対するグラデーションの塗りつぶしと、列グラフの系列のグラデーションの塗りつぶしを調整します。

Outlook

  • 受信したメールにメッセージを開くリンクが含まれないという問題を修正しました。

  • Smart Link の特定の吹き出しがスクリーン リーダーにアクセスできない問題を修正しました。

PowerPoint

  • この修正により、C2R からインストールした PowerPoint で、情報 | プロパティ | 詳細プロパティ ダイアログに会社情報が表示されます。

Project

  • ガント チャートでイナズマ線を印刷する場合に問題が発生しなくなりました。

Office スイート

  • Outlook プレビュー ウィンドウでの問題を修正し、SVG 画像が正しくレンダリングされるようにしました。

バージョン 2202: 2 月 22 日

バージョン 2202 (ビルド 14931.20094)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Outlook

  • 探している情報をすばやく検出: イベント、ユーザー、フライトなどに関する情報を検索すると、検索結果の上部に表示されます。

バージョン 2202: 2 月 14 日

バージョン 2202 (ビルド 14931.20072)

解決済みの問題

Word

  • 外部コンテンツを含む SVG イメージが表示されない問題を修正しました。

バージョン 2202: 2 月 7 日

バージョン 2202 (ビルド 14931.20010)

解決済みの問題

Access

  • この更新プログラムは、アプリケーションが "これ以上データベースを開くことができません" などのエラーとともに動作を停止し、Access が正常にシャットダウンすることを妨げてきた可能性がある問題を修正しました。

  • ユーザーが varchar (max) フィールドに 8,000 バイトを超えるデータを追加しようとすると、一部の SQL Server ドライバーで "文字列データ、右切り捨て (#0)" というエラーが表示される問題を修正しました。

  • DFS 名前空間、短いファイル名、またはマップされたドライブを含むネットワーク パスを使用するときに、複数のユーザーがデータベースを開くことができない問題を修正しました。 詳細情報

  • この変更により、Outlook アドインの要件セット 1.11 と 1.9 を完全にサポートすることができます。

  • 分析情報アドインが断続的に機能しなくなる問題を修正しました。

Excel

  • リボンのメニュー アイコンが正しく表示されない問題を修正しました。

  • ユーザーがリボンから移動してしまうと [アクセシビリティ チェック] ウィンドウをクリックしてもフォーカスがアクセシビリティ リボンに切り替わらない問題を修正しました。

  • Excel for the web に保存した後、フィルター処理されたグラフの書式設定が変更される問題を修正しました。

  • ピボットテーブルに非表示のフィールドがあるときに発生する問題を修正しました。

  • Visio からエクスポートされた SVG ファイルでテキストが正しく表示されない問題を修正しました。

Outlook

  • 多数のフォルダー (10,000 個を超えるフォルダーなど) を持つメールボックスのフォルダー階層全体が Outlook で同期されなかった問題を修正しました。

  • ユーザーが新しい構成に変更を加えずに From フィールドを変更すると、ラベルの位置揃えのプロンプトが誤って表示される問題を修正しました。

  • 組織図ビューで複数のユーザーの連絡先カードをクリックすると、アプリが応答しなくなる問題を修正しました。

  • 新しい REST ベースの予定表共有モデルで、会議出席依頼から予定表を開いたときに、代理人がどのマネージャーの共有予定表にいるのかを特定できなかった問題を修正しました。

  • 会議シリーズの 1 つのインスタンスが Teams 会議に変更されたときに、[参加] ボタンが使用できなかった問題を修正しました。

  • サーバー側のデータを含む "空の" フォルダーを削除すると、ユーザーがデータを失う問題を修正しました。このシナリオでは、警告が表示されます。

  • Outlook を使用して共有 OneDrive リンクに変更があった場合に、ハイパーリンクされた URL が自動的に変更されない問題を修正しました。

  • 連絡先プロファイル カードを開いた後、Outlook のフォルダーのリストがマウス クリックに応答しなくなる問題を修正しました。

  • RunContactLinking regkey が 0 に設定されている場合に、Outlook が連絡先情報をマージしていた問題を修正しました。

  • デジタル著作権管理 (DRM) を使用するメッセージが開けなかった問題を修正しました。

  • OnPrem サービス検索の使用時に不完全な結果が発生する Outlook Search の問題を修正しました。

  • RTF メールの転送時にアプリが応答を停止していた問題 (64 ビット クライアント コンピューターのみに影響) を修正しました。

  • 最初のスクロールを有効にするために、非表示のウィンドウ チェックから予定クイック ビュー (AQV) が削除される問題を修正しました。

  • 連絡先カードが正しく表示されない問題を修正しました。

PowerPoint

  • リボンのメニュー アイコンが正しく表示されない問題を修正しました。

  • ウィンドウレス モードでプログラムでプレゼンテーションを開くと、リンクされた画像が読み込まれなかった問題を修正しました。

  • Visio からエクスポートされた SVG ファイルでテキストが正しく表示されない問題を修正しました。

  • スクロール バーに影響する問題を修正しました。

Project

  • エンタープライズ テキスト型フィールドのテキスト情報に疑問符 ( ? ) またはアスタリスク ( * ) が含まれている場合に、自動フィルターが機能しない問題を修正しました。 受信したエラーは、「エントリは無効です。 検索またはフィルター処理するデータのフィールドでテスト値を使用することはできません。自動フィルターを使用して、予約文字を含む値を含めるようになりました。

  • ユーザーが保存できない状態になっていた問題を修正しました。 この修正プログラムを使用すると、ユーザーはいつでも作業を保存できます。

  • 問題を解決して、オフライン ファイル内のリソースにエンタープライズ リソースに一致する名前が付いている場合でも、ユーザーがプロジェクトを Project Web アプリケーションに保存できるようになりました。

Word

  • リボンのメニュー アイコンが正しく表示されない問題を修正しました。

  • Visio からエクスポートされた SVG ファイルでテキストが正しく表示されない問題を修正しました。

  • 自動ラベル付け、または推奨ラベル付けを使用して適用された秘密度ラベルが、ファイルに追加のコンテンツ編集が行われるまで保存されない問題を修正しました。

  • 強調表示の色と完全に一致する白以外の背景色を Word ネイティブの強調表示プロパティに変更することで、問題を修正しました。

  • ナビゲーション ウィンドウを使用して特定のページを選択すると、ページの最初の部分だけが印刷レイアウト モードで表示される問題を修正しました。

  • Outlook の連絡先からの宛名の差し込みで、"メモリまたはシステム リソースの不足" エラーが生成される可能性があった問題を修正しました。

  • ドキュメントの最初のコメントに対して [コメントに移動] を選択すると、アプリが予期せず閉じる原因になっていた問題を修正しました。

  • Word Online または Windows 10 よりも、Word 2013 または Windows 7 のほうが、大きなドキュメントを扱う場合にパフォーマンスが低下する問題を修正しました。

  • 文書が印刷プレビュー モードのときに目次ページ番号が 1 桁に変更されていた問題を修正しました。

  • データ サイズに対応するように case ステートメントを更新する問題を修正しました。

  • [このテンプレートに基づく新しいドキュメント] オプションを有効にして、リスト スタイルを含むドキュメントを閉じるときにエラーが表示される問題を修正しました。

Office スイート

  • リアルタイムの共同編集をサポートする既存の WOPI プロトコルで、更新時にロックが機能しない場合は、別のロックで機能を維持してしまう問題を修正しました。

  • 小型英大文字機能を使用しているときにテキストが正しくレンダリングされなかった問題を修正しました。

  • ユーザーがビジュアル更新へのアクセスを受け取った後、(Office アプリの初回起動時に) 1 回限りのポップアップが、近日公開予定機能のグループ ポリシー設定に従って予期したとおりに有効にならなかった問題を修正しました。

  • Office の月次更新後に一部の既定アプリケーションが表示されなくなる問題を修正しました。

バージョン 2201: 2 月 4 日

バージョン 2201 (ビルド 14827.20186)

機能の更新プログラム

Excel

  • Office アプリでは OpenDocument Format (ODF) 1.3 がサポートされるようになりました: ODF 1.3 では OpenDocument 形式が多く改善され、Word、Excel、PowerPoint (ファイル拡張子 .odt、.ods、.odp) でサポートされるようになりました。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

Outlook

  • アカウント エイリアスまたはプロキシ メール アドレスからメールを送信する: Outlook では、従来、既定のアドレス (プロキシ アドレスまたはエイリアスと呼ばれます) 以外のアドレスでのメールの受信がサポートされています。 目的の送信アドレスを選択して、これらのプロキシ アカウントからメールを送信できるようになりました。

Teams

  • 開催者会議の役割: 開催者は、自分が招待したユーザーに新しい "共同開催者"の役割を割り当てることでコントロールを共有できるようになりました。。 共同開催者は、会議オプションの管理を含め、開催者のほぼすべての機能を持つことになります。

  • Teams 会議で独自のビデオを非表示にする: 現在、ユーザーのビデオは会議画面の右下隅に表示されます。 この機能を使用すると、ユーザーは会議中に自分のビデオを非表示にできます。 これにより、通話中に気が散らないようにしながら、他の参加者に自分のビデオを表示することができます。

  • チャットでのコンパクト ビュー: ユーザーが特定のスペースでより多くのチャットを表示できるようにします。 一般に、チャットでのスペースの使用が向上します。


解決済みの問題

Project

  • ユーザーが保存できない状態になっていた問題を修正しました。 この修正プログラムにより、ユーザーはいつでも作業内容を保存できるようになります。

  • 問題を解決して、オフライン ファイル内のリソースにエンタープライズ リソースに一致する名前が付いている場合でも、ユーザーがプロジェクトを Project Web アプリケーションに保存できるようになる問題を解決しました。

バージョン 2201: 1 月 24 日

バージョン 2201 (ビルド 14827.20158)

機能の更新プログラム

Excel

  • 既定の秘密度ラベルが既存のラベル付けされていないドキュメントに適用されるようになりました: 既存のラベル付けされていないドキュメントに既定の秘密度ラベルが適用されない問題を修正しました。

Outlook

  • 音声読み上げが改善されました: 新しい読み上げツール バーには、新しい自然に聞こえる音声オプションが備わっています。

PowerPoint

  • 既定の秘密度ラベルが既存のラベル付けされていないドキュメントに適用されるようになりました: 既存のラベル付けされていないドキュメントに既定の秘密度ラベルが適用されない問題を修正しました。

Word

  • 既定の秘密度ラベルが既存のラベル付けされていないドキュメントに適用されるようになりました: 既存のラベル付けされていないドキュメントに既定の秘密度ラベルが適用されない問題を修正しました。

解決済みの問題

Access

  • 分析情報アドインが断続的に機能しなくなる問題を修正しました。

Outlook

  • ペルソナの読み込み時に応答が停止する問題を修正しました。

  • 連絡先カードを読み込んだ後にアプリケーションが応答しなくなる問題を修正しました。

  • ユーザーがメッセージ内のリンクのアクセス許可を変更したときに、スマート リンクの URL を更新できない問題を修正しました。

  • デジタル著作権管理ポリシーが適用されていると、ユーザーがメッセージを開くことができなくなる問題を修正しました。

Word

  • 繰り返しスタイルが繰り返しスタイルではなく Normal に適用される問題を修正しました。

Office スイート

  • ウィンドウレス モードでプログラムでプレゼンテーションを開くと、リンクされた画像が読み込まれなかった問題を修正しました。

バージョン 2201: 1 月 18 日

バージョン 2201 (ビルド 14827.20122)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Excel

  • ブックの場所を指定しますか? ブックのレイアウトを理解し、存在する要素を確認し、[ナビゲーション] ウィンドウを使用してすばやく移動します。 詳細情報
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

Outlook

  • 連絡先カードの写真を更新するリンク: 自分の連絡先カードに写真を更新するリンクを表示する

PowerPoint

  • Office アプリでは OpenDocument Format (ODF) 1.3 がサポートされるようになりました: ODF 1.3 では OpenDocument 形式が多く改善され、Word、Excel、PowerPoint (ファイル拡張子 .odt、.ods、.odp) でサポートされるようになりました。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • ナレーションでビデオを録画する: 事前に録画したビデオとナレーションを使用して、次のプレゼンテーションをよりダイナミックにします。 または、プレゼンテーション全体を事前に記録して、プレゼンテーション当日にスムーズに配信されるようにします。 詳細情報
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

Word

  • 共同作業中にすばやく作業に戻る: 他のユーザーとの共同作業中に切断された場合、Word は最新の変更でドキュメントを自動的に更新します。

Office スイート

  • エクスポート: プレゼンテーションのすべてのコンポーネントをまとめて、簡単に共有および表示できるようにします。 エクスポートされたビデオには、レコーディングされたすべてのタイミング、ナレーション、インク、およびレーザー ポインター ジェスチャーが含まれます。 ビデオは、アニメーション、トランジション、およびメディアも保持します。

バージョン 2201: 1 月 12 日

バージョン 2201 (ビルド 14827.20088)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2201: 1 月 10 日

バージョン 2201 (ビルド 14827.20060)


解決済みの問題

Access

  • SharePoint リストへのリンクを含むデータベースを伴う Access Database Engine OLEDB API を使用するアプリケーションが、予期せず閉じる問題を修正しました。

  • 複数のスレッドを連続して使用して Access または Jet データベースに接続すると、アプリケーションが応答を停止する可能性がある問題を修正しました。

  • 複数のユーザーがネットワーク ファイル共有でデータベースを開くことができない問題を修正しました。 詳細情報

Excel

  • ドキュメントを保護するために感度ラベルを適用した後、AutoSave を一時的に無効にされうる問題を修正しました。

  • セル内のデータの入力規則ドロップダウン リストに空白の値が含まれている場合、そのリストから値を選択できない問題を修正しました。

  • 図形とフォーム コントロールが VBA マクロを呼び出せない問題を修正しました。

  • ユーザーがエクスポートアクセス許可を持っていない場合に Excel で XPS にブックをエクスポートできない問題を修正しました。

  • スライサーやアクセシビリティ ツールなど、自動化ベースのツールを使用する際のパフォーマンスの問題を修正しました。

  • 複数モニターのセットアップで、セルを選択するときにダイアログ ボックス内の一部のデータが非表示にされる問題を修正しました。

  • Microsoft Excel 97-2003 Worksheet オブジェクトが別のアプリケーション (Word ドキュメントなど) に埋め込まれている場合、変換機能を使用して Microsoft Excel ワークシート (Office OpenXML) オブジェクトに変換しても、埋め込みオブジェクトを開いて変更するまで変換が完了しない問題を修正しました。 現在、変換機能を使用するとオブジェクトは完全に変換されます。

  • ピボット テーブル フィールド リスト タスクペイン 内で検索結果が失われる問題を修正しました。

  • SVG レンダリングでのアンカー テキストに関連する問題を修正しました。

OneNote

  • タブレット エミュレーターで標準なげなわの選択により、アプリが予期せず終了する問題を修正しました。

Outlook

  • 自動応答バナーが表示されないように、デザイン変更要求を実装しました。

  • 連絡先を CSV にエクスポートするときに、一部のフィールドに文字化けしたテキストが表示される問題を修正しました。

  • RunContactLinking regkey が 0 に設定されている場合に、Outlook が連絡先情報をマージしていた問題を修正しました。

  • [共有カレンダーの改善] が有効になっていると、連絡先から共有カレンダーを追加できない問題を修正しました。

  • 差出人アドレスが返信先アドレスと異なる場合に、全員に返信時に、メールの送信者が含まれていない問題を修正しました。

  • ダウンロード設定が [ヘッダーをダウンロード] に設定されている場合に、リマインダーを介してメッセージを開く際にアプリが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • REST 共有予定表機能が有効になっているときに、削除された共有予定表が再表示される問題を修正しました。

  • 共有予定表に移動すると Outlook が応答しなくなる問題を修正しました。

PowerPoint

  • タッチパッドの使用時に、ダブルタップでテキストを選択する際の問題を修正しました。

  • SVG レンダリングでのアンカー テキストに関連する問題を修正しました。

  • Vimeo ビデオをプレゼンテーションに挿入するときにエラーが発生する問題を修正しました。

  • リセット スライドが特定の画像塗りつぶしプロパティを尊重しない場合がある問題を修正しました。

Project

  • アウトライン グループのフィルター処理が機能しない問題を修正しました。

  • アプリが応答を停止し、データが失われる問題を修正しました。

  • Windows Server 2008 から Windows Server 2016/2019 に移行したプロジェクトのアップグレードで保存が機能しなくなる問題を修正しました。

  • タスクの完了後に割り当てられた仕事の期間がゼロに設定されている場合に、数量単価型リソースの時系列データが表示されない問題を修正しました。

Word

  • ユーザーが OneDrive クライアントによって同期された CICO ライブラリのサーバー パスを使用して場所に [名前を付けて保存] アクションを実行したときに、エラーなしでデータが失われる可能性がある問題を修正しました。

  • SVG レンダリングでのアンカー テキストに関連する問題を修正しました。

  • ユーザーがクリックまたはショートカット キーを使用して音声読み上げ機能のオンとオフを繰り返した場合に、アプリが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • Office で連絡先カードが機能しない問題を修正しました。

  • Sidetrack にコメントが表示されないのに、ペインでは表示される問題を修正しました。

  • ライブ プレビューで拡大した場合にコンテキスト カードが閉じる問題を修正しました。

  • 新しいデータを入力するときにテーブルの値が更新されないことがある問題を修正しました。

  • [ミラー余白] が選択されている場合、水平ルーラーがページ余白と一致しない問題を修正しました。

Office スイート

  • テキストを含む可能性のある要素の更新に関連する信頼性の問題を修正しました。

  • ユーザーがアプリのホーム ページの [自分と共有] セクションからファイルが開けなかった問題を修正しました。

  • Office が SSO および ADFS DRS 環境でアカウント エラーを表示する問題を修正しました。

  • EnableAudit 設定がオフにされた場合、Microsoft Purview Information Protection 監査データの感度ラベル付けが生成されなくなる問題を修正しました。

  • 音声読み上げが素早く連続して開始と停止を繰り返すと、アプリが応答しなくなる問題を修正しました。

バージョン 2112: 1 月 03 日

バージョン 2112 (ビルド 14729.20194)

解決済みの問題

Access

  • この変更により、Outlook アドインの要件セット 1.11 と 1.9 を完全にサポートすることができます。

バージョン 2112: 12 月 27 日

バージョン 2112 (ビルド 14729.20178)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2112: 12 月 16 日

バージョン 2112 (ビルド 14729.20170)

解決済みの問題

Access

  • 複数のスレッドを使用して Access または Jet データベースに接続した場合に、アプリケーションが予期せず閉じる問題を修正しました。

Excel

  • ACE.OLEDB.12.0 または ACE.OLEDB.16.0 プロバイダーによる OLEDB API を使用しているアプリケーションが、予期せず閉じる問題を修正しました。

Outlook

  • 連絡先を CSV にエクスポートするときに、一部のフィールドに文字化けしたテキストが表示される問題を修正しました。

Office スイート

  • テキストを含む可能性のある要素の更新に関連する信頼性の問題を修正しました。

  • タッチパッドを使用中に、ダブル タップでテキストを選択する際の問題を修正しました。

  • SVG レンダリングにおけるアンカー テキストに関連する問題を修正しました。

バージョン 2112: 12 月 13 日

バージョン 2112 (ビルド 14729.20108)

解決済みの問題

Access

  • OLEDB API を使用してアプリケーションで Access データベース (.accdb ファイル) を開き、データベースに SharePoint リストへのリンクが含まれている場合に予期せず終了することがある問題を修正しました。

Excel

  • 2016 および 2019 永続的ライセンスの一部のユーザーが、クイック アクセス ツールバー (QAT) の元に戻す/やり直しコマンドが削除されて QAT のアイコンの位置がずれることにより、影響を受ける問題を修正しました。

  • 既定のコントロールがテキスト フィールドであり、ユーザーがダイアログが開いたらすぐに入力を開始できるように、問題を修正しました。

  • SpreedsheetCompare ツールで XLSM ファイルを開く際に、ツールの応答が停止する問題を修正しました。

  • ピボット テーブルのデータを更新すると、フィルター処理された値がデータに存在しなくなったときに動作が停止する問題を修正しました。 更新要求を再試行するために、無効なフィルター値なしで生成された後続のクエリ ステートメントが再度有効化されるようになりました。

  • Wincomp がオフのときに Windows 11 の Mica がオンになってしまう問題を修正しました。

  • Excel をテーマ「濃い灰色」で実行している場合、ピボットテーブル フィールド ウィンドウのテキストが見えにくくなる問題を修正しました。

  • フォーム コントロールを操作すると Excel が予期せず閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • 一時的なオーバーフロー エラーが処理およびクリアされず、関連のない後続の計算で誤って取得された、LONGEST ワークシート関数の問題を修正しました。

  • データ ソース範囲が変更された場合に、新しく作成されたピボットテーブルでカスタム設定が失われる可能性がある問題を修正しました。

  • 入力が変更された後、特定の数式の結果が更新されない問題を修正しました。

  • ユーザーが計算をキャンセルすると、まれに Excel が機能しなくなるという WEBSERVICE ワークシート関数の問題を修正しました。

Outlook

  • ユーザーが自分宛てに送信した受信メール (同じメール アドレス) が空白のメッセージ本文を表示する問題を修正しました。

  • ペルソナを取得するときに予期せず閉じる問題を修正しました。

  • PowerPoint でペルソナを読み込むときに、予期せず閉じる問題を修正しました。

PowerPoint

  • Outlook の [会議に参加] ポップアップや PowerPoint の [お帰りなさい] ポップアップなど、一部のポップアップ UI 要素をクリックできない問題を修正しました。

Project

  • 別の名前で保存されたプロジェクトを開いたときに、手動でスケジュールされたタスクが以前の日付に再スケジュールされる問題を修正しました。

  • イナズマ線が間違った位置に表示される問題を修正しました。

  • カスタマイズされたレポートをロードすると、アプリケーションが予期せず終了する問題を修正しました。

  • サマリー タスクが 0% 完了したときに、進行状況の線が正しく描画されない問題を修正しました。

Word

  • コメントにテキストを貼り付けると、不必要に新しい行が追加される問題を修正しました。

  • Outlook の [会議に参加] ポップアップや PowerPoint の [お帰りなさい] ポップアップなど、一部のポップアップ UI 要素をクリックできない問題を修正しました。

  • ドキュメントの右側にウィンドウが開いていると、新しいコメントを挿入するときにカーソルが返信ボックスに表示されない問題を修正しました。

  • 右揃えで新しいコメントを投稿すると、前のコメントの配置が右から左に変わる問題を修正しました。

  • 複数ページのドキュメントでのスクロール中にコメントからカーソルが消える問題を修正しました。

  • 共同作業中に作成者の名前ではなく GUID が表示される問題を修正しました。

  • 目次の更新時にアプリケーションが応答を停止する場合がある問題を修正しました。

  • ドキュメント内の箇条書きの色を変更した後に、[元に戻す] コマンドが機能しない問題を修正しました。

Office スイート

  • ファイルを開くとアプリが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • 暗号化ラベルを持つ新しいファイルを保存し、OneDrive 同期が構成されている環境で再び開いた場合に、「アップロードはブロックされました」警告ウィンドウが表示される問題を修正しました。

  • Office の新しい外観に関するヘルプ吹き出し (ヒント) が Outlook に表示されない問題を修正しました。 現在、Word、Excel、PowerPoint、OneNote のユーザーに Office の新しい外観の変更について、変更された内容と設定の変更方法、またはエクスペリエンスの切り替え方法に関する情報が通知されます。

  • 既存のインストールの削除を完了するために再起動がトリガーされる問題を修正しました。

  • TrialNotificationBarDismissed、DateHigh、および DateLowDWORDS の説明が削除された問題を修正しました。

  • 音声読み上げを開始し、連続して停止した場合に、音声読み上げが予期せず終了する問題を修正しました。

バージョン 2111: 12 月 10 日

バージョン 2111 (ビルド 14701.20248)

解決済みの問題

Excel

  • SpreedsheetCompare ツールで xlsm ファイルを開く際に、ツールの応答が停止する問題を修正しました。

  • ユーザーが計算をキャンセルすると、まれに Excel が機能しなくなるという WEBSERVICE ワークシート関数の問題を修正しました。

Outlook

  • ペルソナを取得するときに予期せず閉じる問題を修正しました。

Office スイート

  • これにより、次の 2 つの問題が修正されます。
  1. Outlook で、Office の新しい外観に関するヘルプ吹き出し (ヒント) が表示されない問題がありました。 これらは表示されるようになります。
  2. Word、Excel、PowerPoint、OneNote の多くのユーザーは、Office の新しい外観の変更について、変更された内容と設定の変更方法、またはエクスペリエンスの切り替え方法に関する情報を含むヘルプ吹き出しを見逃しています。 今回の変更により、これらのヘルプ吹き出しが再トリガーされ、ユーザーに変更点が通知されるようになりました。

バージョン 2111: 12 月 07 日

バージョン 2111 (ビルド 14701.20230)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2111: 12 月 03 日

バージョン 2111 (ビルド 14701.20226)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2111: 12 月 01 日

バージョン 2111 (ビルド 14701.20210)

解決済みの問題

Excel

  • フィルターされた値がデータに存在しなくなると、ピボット テーブルのデータの更新が機能しなくなる可能性がある問題を修正しました。また、更新要求を再試行するために無効なフィルターされた値なしで生成された後続のクエリ ステートメントが一時的に無効になり、再度有効になりました。

  • 入力が変更された後、特定の数式結果が更新されない問題を修正しました。

Outlook

  • PowerPoint にペルソナをロードするときに、予期せず閉じる不具合を修正しました。

Project

  • 別の名前で保存されたプロジェクトを開いたときに、手動でスケジュールされたタスクが以前の日付に再スケジュールされる問題を修正しました。 これらのプロジェクトを開いているときに手動でスケジュールされたタスクが再スケジュールされていることを確認できなくなります。

  • カスタマイズされたレポートをロードすると、一部のプロジェクトが予期せず終了する問題を修正しました。

Office スイート

  • 保護された共同編集中に、SharePoint または OneDrive でホストされているファイルから機密ラベルと暗号化が削除される可能性がある問題を修正しました。

バージョン 2111: 11 月 29 日

バージョン 2111 (ビルド 14701.20170)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Teams

  • Microsoft Teams: ウェビナーの管理モード: ウェビナーの開催者と発表者は、視聴者のビューを簡単にセットアップ、管理、および制御し、発表者とコンテンツに集中し、気を散らすものを最小限に抑えることができます。 会議の設定で管理モードを有効にすると、ライブになる前にコンテンツと発表者をセットアップしたり、出席者に対して常に表示するコンテンツを制御したり、複数の発表者と参加者を切り替えることができます。

バージョン 2111: 11 月 22 日

ージョン 2111 (ビルド 14701.20166)

解決済みの問題

Outlook

  • Outlook の [会議に参加] ポップアップや PowerPoint の [お帰りなさい] ポップアップなど、一部のポップアップ UI 要素をクリックできない問題を修正しました。

  • 連絡先カードを表示するときに予期せず閉じる問題を修正しました。

  • ユーザーの写真を読み込む時に予期せず閉じる不具合を修正しました。

PowerPoint

  • Outlook の [会議に参加] ポップアップや PowerPoint の [お帰りなさい] ポップアップなど、一部のポップアップ UI 要素をクリックできない問題を修正しました。

Word

  • Outlook の [会議に参加] ポップアップや PowerPoint の [お帰りなさい] ポップアップなど、一部のポップアップ UI 要素をクリックできない問題を修正しました。

  • PDF にエクスポートした後、ブックマークと目次のリンクが機能しない問題を修正しました。

バージョン 2111: 11 月 15 日

バージョン 2111 (ビルド 14701.20100)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2111: 11 月 10 日

バージョン 2111 (ビルド 14701.20060)

解決済みの問題

Access

  • Dynamics へのリンク テーブルを開くと、データを表示するときに数値が小さな四角形として表示されることがあります。 この問題を回避するには、テーブル デザイン ビューでリンクを開き、影響を受ける列の Format プロパティをクリアします。

Excel

  • マウスを上に置いたときに、[セルの書式設定] リボン のドロップダウン メニューから "Column" という単語が消える問題を修正しました。

  • ワークシート タブでローカライズされた文字のレンダリングが小さすぎる問題を修正しました (Fluent UI の [近日公開予定] トグルが有効になっているユーザーにのみ表示される問題)。

  • Excel が起動直後に応答を停止する原因となっていた、ウィンドウ枠の固定を含む多数のカスタム ビューを含むブックに関連する問題を修正しました。

  • クエリの更新により Excel が応答しなくなる問題を修正しました。

  • 数式の中でセルの参照を使用すると、ユーザーの CPU 使用率が高くなる問題を修正しました。

  • Excel、Word、または PowerPoint の埋め込みオブジェクトを Excel ファイルに追加するときに、ソース ファイルが OneDrive の場所にあり、ファイル名に HTML エンコード文字が含まれている場合に、アプリの元のアイコンが正しく表示されない問題を修正しました。

  • 定義された名前のアプリ名が動的配列に対して機能しない問題を修正しました。

  • データ ソース範囲が変更された場合に、新しく作成されたピボットテーブルでカスタム設定が失われる可能性がある問題を修正しました。

  • Excel セルのテキストが特定の条件下でライブ プレビューに表示されない問題を修正しました。

  • クエリをインポートし、新しいワークシートで範囲を選択してその範囲から読み込むと、クエリ エディターが間違ったテーブル名で開かれる問題を修正しました。

  • 特定の言語のユーザーに対して一部のワークシート関数が表示されない問題を修正しました。

  • ユーザーに [ミュージック] データ型ボタンが表示されていたのにもかかわらず、アーティストがコンバートしない問題を修正しました。

  • グリッド内で長い距離をテレポートする場合 (Ctrl + 方向キーを使用する場合など) にレンダリング エラーが発生する問題を修正しました。

  • クリックしてドラッグしてセル範囲を選択するときの視覚的な不具合を修正しました。

  • Excel ファイルを開くときに、セルの選択が無効になっていた問題を修正しました。

  • シートを切り替えると、シート タブが正しく表示されない問題を修正しました。

  • フィルターのホット キー "e" を押すと、コンテキスト メニューの検索と競合する問題を修正しました。

Outlook

  • 完全同期を行うときに予定表で発生した問題を修正しました。

  • Windows 11 を使用しているユーザー、または近日公開の機能を通じてビジュアル リフレッシュを使用しているユーザーが、ミニ カレンダーの日付にカーソルを合わせると、テキストの位置がずれて表示される問題を修正しました。

  • プレビューを生成するときに発生していた同期エラーを修正しました。

  • 秘密度ラベル付きで送信されるすべてのメールが常に "暗号化のみ" テンプレートを適用して、誤った動作が発生し、ユーザーは "受信者のみ" のメールを転送できる問題を修正しました。

  • 検索を実行するときにアプリが応答しなくなる問題を修正しました。

  • ユーザーが受信トレイのメールを開き、[グループ] に移動する前に閉じた場合に、[いいね! ] ボタンがグループ メールに表示されない問題を修正しました。

  • Outlook が提案に表示する連絡先リスト/連絡先グループが予想よりも少ない問題を修正しました。

  • 招待が出席者に送信されるているのに、開催者の予定表に保存されない問題を修正しました。

  • "Encrypt-Only" 秘密度ラベルが EN を除くすべての UI 言語で処理されない問題を修正しました。

  • 暗号化されたメールに既定の秘密度ラベルが適用されない問題を修正しました。

  • インターネット接続テストが原因で、Outlook メッセージを SharePoint ドキュメント ライブラリに保存するとエラーが発生する問題を修正しました。

  • 終日のイベントの間違った終了日がカレンダー ビューに表示される問題を修正しました。

  • 異なるドメインの 2 つの LDAP アドレス帳があったときに生成される LDAP アドレス帳検索エラーを修正しました。

  • 同期エラーが原因で Outlook が応答を停止する問題を修正しました。

  • 予定表モジュールのナビゲーション ウィンドウを読み込むときに、ユーザーが応答を停止する問題を修正しました。

  • 会議の招待をプレビューするときに予定のクイック ビューがトリミングされる問題を修正しました。

PowerPoint

  • ドラッグ アンド ドロップを使用して箇条書きされたリスト項目の並び替えに関連した問題を修正しました。

  • ユーザーが縦書きの文書を大きな用紙サイズから小さい用紙サイズに変更して印刷した場合に、印刷が切れてしまう (データ損失) 問題が修正されました。

  • 埋め込みオブジェクトをコピーすると、埋め込みオブジェクトが保存され、含まれているドキュメントが再保存される (自動保存が有効になっている場合は新しいバージョンが作成される) 問題を修正しました。

  • 自動保存をオフにした [名前を付けて保存] 操作で、新しいバージョンを作成するのではなく、元のクラウド ファイルに変更が保存される問題を修正しました。

  • ユーザーがファイルを読み取り専用モードで明示的に開いた場合に、アプリがパスワードの変更を要求しなくなる問題を修正しました。

Project

  • プロジェクトの情報が変更されたため、貼り付けリンクが更新されない問題を修正しました。

  • Project でタスクのスケジュールを変更する場合に、手動スケジュールされたタスクが本来よりも早くスケジュールされる場合がある問題を修正しました。

  • プログラムでプロジェクトに CSOM 経由で新しいタスクを追加するとき、新しいタスクのサマリー タスクが折りたたまれている場合、タスクが正しい場所に挿入されない可能性があるという問題を修正しました。

Visio

  • キャンバス内の別の場所にフォーカスが移動する問題は、最新のビルドで修正されました。 文書のシフトを表示せずに、テキストの貼り付けショートカットを使用できるようになりました。 修正プログラムは最新のビルドで利用可能になります

Word

  • ユーザーが [ファイルの名前を付けて保存] を選択したときにアプリケーションの応答が停止する問題を > 修正しました。

  • 言語の指示を混在させるコメント (英語やヘブライ語など) を記述すると、単語の順序が正しく表示されない問題を修正しました。

  • コメントへの返信を音声入力で行う場合に、コメントをクリックすると、アプリが予期せず終了する問題を修正しました。

  • 長さが特定の文字制限を超えた場合にリンクを開けなかった大きな URL に関する問題を修正しました。

  • コメント内のユーザーを "メンション中" (@mention) にするとアプリが応答しなくなる問題を修正しました。

  • 差し込み印刷形式のドキュメントを .doc 形式で保存できない問題を修正しました。

  • 異なるズーム レベルで保存されたドキュメントを再起動して開くときに、ズーム レベルが保持される問題を修正しました。

  • 音声読み上げ再生時に、ドキュメント内のランダムな位置にジャンプすることがある問題を修正しました。

  • ページ幅のズームを選択してコメント ウィンドウを閉じるときに発生する、ページ幅に関連する問題を修正しました。

  • カーソルがコメントの外に移動したときに、アンカーの強調表示がモダン コメントから削除されない問題を修正しました。

  • 自動スクロール モードが機能しない問題を修正しました。

  • 余白のないページ ビューで、複数のページにまたがる一部のテーブルが (再描画のために) 上下にバウンスする問題を修正しました。

  • 削除に対してロックされているコンテンツ コントロールを選択して右クリックすると、Word が応答しない問題を修正しました。

  • 共同編集モードでリビジョンが保存されない場合がある問題を修正しました。

  • 特定のドキュメントでグラフィックが見つからない問題を修正しました。

  • テキストを "テキストのみ保持" として貼り付ける場合に、特定のフォント スタイルが適切にマップされない問題を修正しました。

Office スイート

  • "wdlor" + GUID クエリ パラメーターがリンクの末尾に追加される可能性がある問題を修正しました。

  • 更新プログラムの応答が停止する問題を修正しました。 ソフトウェア センターを開き、「ダウンロードと適用」を開始しますが、その後、応答が停止し、0x87d00668 ("適用後もソフトウェア更新プログラムがアクション可能と検出され続ける") というエラーが表示されます。

  • MSI Office 2007 の Catalyst 検出ロジックに影響を与える問題を修正しました。これにより、Visio と Project が意図せず削除されました。

  • 制限付きアクセス許可で開いたドキュメントでスポイト機能が有効になる問題を修正しました。

  • 破損していないビットマップ バージョンのイメージを置き換えることで、Office ドキュメントの破損した SGS がレンダリングに失敗し、赤い X が表示される問題を修正しました。

  • 四角形以外の図形にトリミングされたアニメーション GIF が、PowerPoint スライド ショーのプレゼンテーション モードでアニメーションを表示しない問題を修正しました。

  • [スライド ショーの記録] ダイアログ ボックスにオプションを追加し、終了時の [ビデオにエクスポート] プロンプトを削除しました。

  • 暗号化されたメールに既定の秘密度ラベルが適用されない問題を修正しました。

  • 開いたブックから Application Guard で保存されたブックを Excel で開くことができない問題を修正しました。

バージョン 2110: 11 月 05 日

バージョン 2110 (ビルド 14527.20268)

機能の更新プログラム

Excel

  • Excel 4.0 (XLM) のマクロが既定で無効になる: グループ ポリシーの構成を行っていないユーザーや、Excel トラスト センターで XLM マクロを構成していないユーザーは、Excel 4.0 マクロ (XLM) が既定で無効になります。

解決済みの問題

Excel

  • Dynamics へのリンク テーブルを開くと、データを表示するときに数値が小さな四角形として表示されることがあります。 この問題を回避するには、テーブル デザイン ビューでリンクを開き、影響を受ける列の Format プロパティをクリアします。

Outlook

  • VDI マシンで、右クリックしてファイル システムで「メールの送信」を選択してメールを送信すると、explorer.exe が予期せず終了する問題を修正しました。

Project

  • Project でタスクのスケジュールを変更する場合に、手動スケジュールされたタスクが本来よりも早くスケジュールされる場合がある問題を修正しました。

バージョン 2110: 11 月 3 日

バージョン 2110 (ビルド 14527.20254)

機能の更新プログラム

Teams

  • Teams Live Events を 100,000 人の出席者にスケーリングする: 100k Teams ライブ イベントは、Microsoft LEAP チームと連携してイベントの配信を & 支援するときにサポートされるようになりました。

解決済みの問題

Excel

  • Dynamics へのリンク テーブルを開くと、データを表示するときに数値が小さな四角形として表示されることがあります。 この問題を回避するには、テーブル デザイン ビューでリンクを開き、影響を受ける列の Format プロパティをクリアします。

PowerPoint

  • ユーザーが元の縦長および大きい用紙サイズの文書を小さい用紙サイズ (レターから A5 など) に変更すると、印刷が途切れる (データ損失) 問題を修正しました。

バージョン 2110: 10 月 28 日

バージョン 2110 (ビルド 14527.20234)

機能の更新プログラム

Teams

  • 新しい検索結果ページ エクスペリエンス: 新しい検索結果ページ エクスペリエンスは、Teams、ユーザー、回答、ファイルをより迅速かつ直感的に検出します。 その ページは、各ドメインの上位の結果を表示し、ブックマーク、頭字語の回答、整理された検索結果のスニペット、詳細なコンテキストを表示するメッセージ結果のプレビュー、より検出しやすくなったフィルター、ファイルのプレビューなど、Teams や他の Microsoft 365 サービスで最も関わりのあるユーザーやコンテンツに基づいて、より良い関連性を提供します。

  • Bookings アプリでスケジュールされた仮想訪問のキュー ビュー: Bookings アプリでスケジュールされた仮想訪問のキュー ビューで会議の状態をリアルタイムで更新します。

  • Teams EHR コネクタ - Cerner 統合: 仮想訪問のための Microsoft Teams と Cerner の統合。


解決済みの問題

Outlook

  • 画像の描画時にアプリが応答を停止する可能性の問題を修正しました。

PowerPoint

  • 画像の描画時にアプリが応答を停止する可能性の問題を修正しました。

Skype for Business: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 一部のノート PC でハイブリッド カメラが SfB クライアントに表示されない問題を修正しました。

Word

  • 画像の描画時にアプリが応答を停止する可能性の問題を修正しました。

バージョン 2110: 10 月 25 日

バージョン 2110 (ビルド 14527.20226)

機能の更新プログラム

Teams

  • 新しい検索結果ページ エクスペリエンス: 新しい検索結果ページ エクスペリエンスは、Teams、ユーザー、回答、ファイルをより迅速かつ直感的に検出します。 各ドメインの上位の結果を表示する新しい [すべて] ページ、[ブックマーク]、[頭字語の回答]、整理された検索結果のスニペット、詳細なコンテキストを表示するメッセージ結果のプレビュー、より検出しやすくなったフィルター、ファイルのプレビューなど、Teams や他の Microsoft 365 サービスで最も関わりのあるユーザーやコンテンツに基づいて、より良い関連性を提供します。

  • Bookings アプリでスケジュールされた仮想訪問のキュー ビュー: Bookings アプリでスケジュールされた仮想訪問のキュー ビューで会議の状態をリアルタイムで更新します。

  • Teams EHR コネクタ - Cerner 統合: 仮想訪問のための Microsoft Teams と Cerner の統合。


解決済みの問題

Excel

  • クエリの更新により Excel が応答しなくなる問題を修正しました。

バージョン 2110: 10 月 22 日

バージョン 2110 (ビルド 14527.20216)

機能の更新プログラム

Teams

  • 新しい検索結果ページ エクスペリエンス: 新しい検索結果ページ エクスペリエンスは、Teams、ユーザー、回答、ファイルをより迅速かつ直感的に検出します。 各ドメインの上位の結果を表示する新しい [すべて] ページ、[ブックマーク]、[頭字語の回答]、整理された検索結果のスニペット、詳細なコンテキストを表示するメッセージ結果のプレビュー、より検出しやすくなったフィルター、ファイルのプレビューなど、Teams や他の Microsoft 365 サービスで最も関わりのあるユーザーやコンテンツに基づいて、より良い関連性を提供します。

  • Teams EHR コネクタ - Cerner 統合: 仮想訪問のための Microsoft Teams と Cerner の統合


解決済みの問題

Outlook

  • プレビューの生成時に同期エラーが発生する問題を修正しました。

  • Windows 11 を使用しているユーザー、または近日公開の機能を通じてビジュアル リフレッシュを使用しているユーザーが、ミニ カレンダーの日付にカーソルを合わせると、テキストの位置がずれて表示される問題を修正しました。

  • Windows 11 を使用しているユーザー、または近日公開の機能を通じてビジュアル リフレッシュを使用しているユーザーが、Outlook ウィンドウのサイズを変更するときに、リボン領域の配置の問題と奇妙なビジュアル アーティファクトが見られる問題を修正しました。

バージョン 2110: 10 月 18 日

バージョン 2110 (ビルド 14527.20178)

機能の更新プログラム

Teams

  • 新しい検索結果ページ エクスペリエンス: 新しい検索結果ページ エクスペリエンスは、Teams、ユーザー、回答、ファイルをより迅速かつ直感的に検出します。 各ドメインの上位の結果を表示する新しい [すべて] ページ、[ブックマーク]、[頭字語の回答]、整理された検索結果のスニペット、詳細なコンテキストを表示するメッセージ結果のプレビュー、より検出しやすくなったフィルター、ファイルのプレビューなど、Teams や他の Microsoft 365 サービスで最も関わりのあるユーザーやコンテンツに基づいて、より良い関連性を提供します。

解決済みの問題

Office スイート

  • 無効な SVG を含むドキュメントに、赤い X ではなくラスタライズされたフォールバック イメージが表示される問題を修正しました。

バージョン 2110: 10 月 11 日

バージョン 2110 (ビルド 14527.20128)


解決済みの問題

Outlook

  • 秘密度ラベル付きで送信されるすべてのメールが常に "暗号化のみ" テンプレートを適用して、誤った動作が発生し、ユーザーは "受信者のみ" のメールを転送できる問題を修正しました。

  • 予定表モジュールのナビゲーション ウィンドウを読み込むときに、ユーザーが応答を停止する問題を修正しました。

  • 会議の招待をプレビューするときに予定のクイック ビューがトリミングされる問題を修正しました。

バージョン 2110: 10 月 1 日

バージョン 2110 (ビルド 14527.20072)


解決済みの問題

Excel

  • Excel の囲まれた数字が疑問符として表示される問題を修正しました。

  • Office ライト テーマで選択されていないタブから選択したタブを見分けるのが難しいという問題を修正しました (Fluent UI の [近日公開予定] トグルが有効になっているユーザーにのみ表示される問題)。

  • 部分的に選択した行と列のヘッダーの色が、ダーク グレーのテーマの Fishbowl の色と区別できない問題を修正しました (Fluent UI の [近日公開予定] 切り替えが有効になっているユーザーにのみ表示される問題)。

  • Excel マクロ言語で、アラート ダイアログ ボックスが適切な種類で表示されない問題を修正しました。

  • コンテンツをコピーして貼り付ける場合にメモリ不足の警告が表示される問題を修正しました。

  • 英語以外の地域システム設定のデータ型プロパティ値で使用される数値形式に関する問題を修正しました。

  • 一部の GCC-H テナントで自動秘密度ラベリングが機能しない問題を修正しました。

  • ウィンドウ枠の固定が有効になっているワークシートで、一番上の行が重複して表示される場合がある問題を修正しました。

  • Office アプリケーション間で BizUD Gothic 日本語フォントのレンダリングが異なる問題を修正しました。

Outlook

  • ハード ディスクに保存された HTML メールの下書きがプレーン テキスト形式に変更される問題を修正しました。

  • 共有された予定表を追加した後に、一部のユーザーにおいて、予期せずに閉じてしまう現象が発生する不具合を修正しました。

  • 連絡先を検索するときに予期せず終了する問題を修正しました。

  • 連絡先を検索するときに予期せず終了する問題を修正しました。

  • [送信] を使用して作成されたメッセージに既定の秘密度ラベルが取得できない問題を修正しました。

  • 信頼できない添付ファイルをダブルクリックして保存すると、ネットワーク上の場所に保存できない問題を修正しました。

  • 一部のユーザーにおいて、自動検出設定を取得しようとすると応答が停止する問題を修正しました。

  • [送信] を使用して作成されたメッセージに既定の秘密度ラベルが取得できない問題を修正しました。

  • 代理人がスケジュール アシスタントで開催者の詳細を表示できない問題を修正しました。

  • 一部のユーザーのフレームコントロール ウィンドウで [感度] タブが無効になっている問題を修正しました。

  • オンライン アーカイブ メールボックスのアイテムが検索に含めなかった問題を修正しました。

  • Outlook の共有カレンダーの改善機能を使用するユーザーの CPU 使用率が高くなる現象が発生する原因を修正しました。

  • Outlook の再起動後に "ショートカット" モジュールに追加された予定表が消えてしまう問題を修正しました。

  • ユーザーが追加した共有された予定表が、既定ではチェックされず、予定表の追加に失敗したと勘違いされる問題を修正しました。

PowerPoint

  • スライドショーの不適切な場所でサブメニューが開かれる問題を修正しました。

  • 別のプログラムで PowerPoint スライドを貼り付けた場合にインクが表示されない問題を修正しました。

  • OneDrive または SharePoint に保存されたサポートされていない拡張子を持つファイルの自動保存を有効にしようとすると、[共有] ダイアログが表示される問題を修正しました。

Project

  • 小数点区切り記号がピリオドではない場合、エンタープライズ番号のカスタム フィールドが更新されたときにエンタープライズ リソースを保存できない問題を修正しました。

  • Name パラメーターを省略すると、カスタム フィールド情報をプロジェクト間で移動するために使用される Visual Basic Applications (VBA) OrganizerMoveItem メソッドが正しく機能しない問題を修正しました。

  • [先行タスク] フィールドを変更すると、BeforeTaskChange イベントが 2 回発生し、2 番目のイベントには、誤った情報も含まれます。

Word

  • [保存] インジケーターが応答を停止する原因となる問題を修正しました。

  • 同期済みファイルとローカルでバックアップされたファイルの両方で変更を同期することができず、進捗状況が失われる問題を修正しました。

  • CPU 使用率が高い場合、Word の応答が遅くなる問題を修正しました。

  • 最新コメントでオートコレクトが機能しない問題を修正しました。

  • ドキュメントがちらつき動作で表示され、消える問題を修正しました。

  • 長い画像 URL が付属されたメールを転送すると、表示されない問題を修正しました。

  • Office アプリケーション間で BizUD Gothic 日本語フォントのレンダリングが異なる問題を修正しました。

Office スイート

  • ユーザーが読み取りアクセス許可を持つ SharePoint フォルダーから同期されたフォルダー内の .xls/.ppt/.doc ファイルを開くことができない問題を修正しました。

  • Excel でメンテナンスの開始前にエラー ERROR_DISK_FULL が表示される問題を修正しました。

  • & がカードで下線として誤表示される問題を修正しました。

  • 修正によって、Excel で入力イベントをより詳細にコントロールできるようになり、ユーザーが PTP ジェスチャを開始するタイミングを明示的に決定できるようになりました。

  • アニメーション GIF の再生中にメールまたはドキュメントの入力速度に悪影響を及ぼす問題を修正しました。

バージョン 2109: 9 月 27 日

バージョン 2109 (ビルド 14430.20234)

解決済みの問題

Outlook

  • 共有された予定表を追加した後に、一部のユーザーにおいて、予期せずに閉じてしまう現象が発生する不具合を修正しました。

  • Outlook の"共有された予定表の改善"機能において、ユーザーの CPU 使用率が高くなってしまう現象が発生する原因を修正しました。

  • Outlook の再起動後に "ショートカット" モジュールに追加された予定表が消えてしまう問題を修正しました。

  • ユーザーが追加した共有された予定表が、既定ではチェックされず、予定表の追加に失敗したと勘違いされる問題を修正しました。

バージョン 2109: 9 月 24 日

バージョン 2109 (ビルド 14430.20220)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Teams

  • テンプレート取得用 Graph API: テンプレートを取得する Graph APIが、組織内で使用可能なチーム テンプレートのリストを提供します。 テンプレートのリストには、Microsoft が提供する標準テンプレートと、テナントによって作成されたカスタム基幹業務テンプレートが含まれています。

バージョン 2109: 9 月 13 日

バージョン 2109 (ビルド 14430.20148)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2109: 9 月 9 日

バージョン 2109 (ビルド 14430.20088)

解決済みの問題

Access

  • クエリ デザインまたはシステム リレーションシップ ウィンドウにドロップされたテーブルが、ドロップされた場所とは異なる場所に表示される原因となっていたエラーを修正しました。

  • レコードをサブフォームに貼り付けるときにエラーが発生した後、フォームを閉じるとサブフォームに追加されたデータが破棄される問題を修正しました。

  • Office 以外のアプリケーションから DAO API を使用しようとするとエラーが発生し、「オペレーティング システムは現在、このアプリケーションを実行するように構成されていません」というメッセージが表示される問題を修正しました。

  • Outlook アドインの起動イベントを有効にする問題を修正しました。

  • エラー メッセージに特殊文字が含まれる問題を修正しました。

  • 特定のお客様の構成では、最近の更新により、Office から PDF または XPS 形式へのドキュメントのエクスポートが失敗する可能性があることが分ってきました。 この更新プログラムは、これらの回帰を修正し、これらの形式へのエクスポートを再度有効にしています。

Excel

  • オプションの 1 つをダブルクリックしても、選択したオプションが適用されず、ダイアログが閉じられないという [セルの挿入] ダイアログの問題を修正しました。

  • 対数データを含むグラフの傾向線が滑らかにならない問題を修正しました。

  • シートの最後の行または列が非表示になっていると、マウス ホイールまたはタッチ パッドを使用したスクロールが機能しない問題を修正しました。

  • 特定のカスタム数値形式のファイルを保存するときに発生する可能性がある予期しない閉じ方をする問題を修正しました。

  • シート タブで一部の文字セットが正しく表示されない問題を修正しました。

  • 分析 ToolPak アドインが特定の自動セキュリティ設定で機能しない問題を修正しました。

  • まれに、ブックの計算中に Excel が応答しなくなる問題を修正しました。

  • Office の MSI 以外のインストールで Excel が HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Office\Common\UserInfo\Company の値をクリアしていた問題を修正しました。

  • Selection.Parent.Copy 呼び出し後のセパレータの切り替えに関する問題を修正しました。

  • [検索/置換] ダイアログが [置換] ではなく [検索] の履歴のみを保存する問題を修正しました (ダイアログは、置換が発生したときに置換されたものの履歴を保存しませんでした)。

  • 特定のスクロール シナリオでウィンドウ枠の固定が有効になっているワークシートのレンダリングの問題を修正しました。

  • 再計算中のグラフィックスに関連する安定性の問題を修正しました。

  • このバージョンでは、アプリが予期しない状態で終了したときの問題が修正されます。 これは、ローカル ファイル キャッシュのテナント ID データムが正しくフォーマットされていない場合に、保護された共同編集を選択したテナント内の一部のドキュメントの保存中に発生します。

  • 特定のお客様の構成では、最近の更新により、Office から PDF または XPS 形式へのドキュメントのエクスポートが失敗する可能性があることが分ってきました。 この更新プログラムは、これらの回帰を修正し、これらの形式へのエクスポートを再度有効にしています。

OneNote

  • クイック ノートを作成するためのホット キーを Win + Alt + N に更新しました。

Outlook

  • Outlook の使用時にアプリが応答を停止する問題を修正しました。

  • 多数のグループでアプリが応答しなくなった問題を修正しました。

  • Room Finder の読み込み失敗の原因となる問題を修正しました。

  • ユーザーが保護されたボイスメール ファイルをダウンロードできるようになっていた問題を修正しました。

  • メールの下書きをディスクに保存するときに HTML 形式が損失する問題を修正しました。

  • ユーザーが保護された添付ファイルをダウンロードできるようになる問題を修正しました。

  • Outlook を使用してメールを作成しているときにアプリが応答を停止する問題を修正しました。

  • Outlook の起動直後にアプリが応答を停止する問題を修正しました。

  • アカウントの UPN/SMTP 名を変更した後、メールの署名が失われる問題を修正しました。

  • 署名のコンテンツのみへの変更がクラウドベースの設定で更新されない問題を修正しました。

  • 大規模または長時間の定期的な会議を ICAL として転送するときに発生するエラーを修正しました。

  • 連絡先カードのメール リンクから作成すると、メールの件名に予期しない文字があらかじめ入力されている問題を修正しました。

  • アラームが断続的に遅れて表示され、ダイアログに間違った時刻が表示される問題を修正しました。

  • Outlook で会議を作成するときに、このオプションが Exchange 管理者によって構成されていない場合に、会議の短縮に関する予期しない情報の通知ヒントが既定で表示される問題を修正しました。

  • 予想される編集フォームの代わりに会議のキャンセル フォームが表示される問題を修正しました。

  • 複数のアカウントを持つプロファイルで Outlook を起動した直後に、ネットワーク アクティビティが増加する問題を修正しました。

  • 削除された会議出席依頼が一部のユーザーに対して断続的に再表示される問題を修正しました。

PowerPoint

  • このバージョンでは、アプリが予期しない状態で終了したときの問題が修正されます。 これは、ローカル ファイル キャッシュのテナント ID データムが正しくフォーマットされていない場合に、保護された共同編集を選択したテナント内の一部のドキュメントの保存中に発生します。

  • 特定のお客様の構成では、最近の更新により、Office から PDF または XPS 形式へのドキュメントのエクスポートが失敗する可能性があることが分ってきました。 この更新プログラムは、これらの回帰を修正し、これらの形式へのエクスポートを再度有効にしています。

  • SmartArt および AutoShape オブジェクト内の画像の「画像とサイズのリセット」が再度有効になる問題を修正しました。

  • 印刷プレビュー中にスライド サイズが変更される問題を修正しました。

  • Word の保存に予想よりも時間がかかる問題を修正しました。

Project

  • プログラムでプロジェクトに新しいタスクを追加するとき、新しいタスクのサマリー タスクが折りたたまれている場合、タスクが正しい場所に挿入されない可能性があるという問題を修正しました。

Publisher

  • 再計算中のグラフィックスに関連する安定性の問題を修正しました。

Skype for Business: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 会話ウィンドウのビデオ共有のピークでウィンドウが予期せず終了する問題を修正しました。

Visio

  • Visio から PowerPoint にエクスポートすると、Visio イメージがソースに忠実になり、レンダリングに歪みや問題が発生する問題を修正しました。

Word

  • このバージョンでは、アプリが予期しない状態で終了したときの問題が修正されます。 これは、ローカル ファイル キャッシュのテナント ID データムが正しくフォーマットされていない場合に、保護された共同編集を選択したテナント内の一部のドキュメントの保存中に発生します。

  • 特定のお客様の構成では、最近の更新により、Office から PDF または XPS 形式へのドキュメントのエクスポートが失敗する可能性があることが分ってきました。 この更新プログラムは、これらの回帰を修正し、これらの形式へのエクスポートを再度有効にしています。

  • ブックマークを含むドキュメントを保存する時と開く時の問題を修正しました。

  • 自動保存を有効にすると、最近の編集が一時的に消える可能性がある問題を修正しました。

  • ファイルのアップロード中にアプリケーションが応答を停止し、ドキュメントが同期されない問題を修正しました。

  • コメント内のテキストと一緒に貼り付けると、アイコン、ステッカー、図が表示されないというコメントの問題を修正しました。

  • 新しいビジュアル更新を示すダイアログに、スクリーン リーダーにアクセスできないテキストが含まれていた問題を修正しました。

  • 再計算中のグラフィックスに関連する安定性の問題を修正しました。

  • グラフを EMF としてエクスポートすることに関連する問題を修正し、Office に画像として挿入したときに EMF に編集可能なラベルが表示されるようにしました。

  • [このデバイス] オプションを使用して連絡先を編集すると写真の追加へ関連していた問題を修正しました。

  • このバージョンでは、アプリが予期しない状態で終了したときの問題が修正されます。 これは、ローカル ファイル キャッシュのテナント ID データムが正しくフォーマットされていない場合に、保護された共同編集を選択したテナント内の一部のドキュメントの保存中に発生します。

  • DCompositionCreateDevice を呼び出すとアプリが応答を停止することに関連する問題を修正しました。

  • RD フィールド コードを使用して、挿入された目次に、 Chapters/Documents のページ番号がアプリに正確に表示されない問題を修正しました。

  • ドキュメントの共同編集時に発生する可能性がある保存エラーを修正しました。

  • オンライン ビデオの挿入ボタンが無効になっていた問題を修正しました。

  • Word が base-64 でエンコードされた埋め込み GIF をメール本文にレンダリングできない問題を修正しました。

  • テーブルのヘッダー行として繰り返す機能が無効になる場合がある問題を修正しました。

  • 日本語の IME でひらがなを入力するとき、メンション時のユーザー ピッカーが開いていると、IME が動作しなくる問題を修正しました。

  • [ホーム] タブからスタイルを適用できない問題を修正しました。

  • 既定以外のリボン構成で、スタイル ギャラリーが機能しなくなる可能性がある問題を修正しました。

  • Document.Save コマンドの問題を修正しました。

Office スイート

  • 次のシナリオに関連する問題を修正しました: [ビデオの作成] を使用して、既定の OneDrive の場所にあるプレゼンテーションからビデオをエクスポートすると、その場所が利用できないことを示すエラー メッセージが表示されます。

  • ユーザー アクセスの承認が必要な場所へのファイル保存時の動作を改善しました。 これで、[アクセスの許可] 画面が表示され、ユーザー アクセスの承認が可能になります。

  • 複数のウィンドウとビューを開いて切り替えた後、カスタム VSTO コントロールが機能しなくなる Outlook の問題を修正しました。

  • 一部のバージョンの Windows での行の挿入または編集に関連するパフォーマンスの問題を修正しました。

  • Word からコピーした画像を他の Office アプリケーションの描画キャンバスに貼り付けたときに、縦横比のロック設定が保持されない問題を修正しました。

  • さまざまな URL から SVG ファイルを認識して挿入する問題を修正しました。

  • Web アドインの使用後、ドキュメントの読み込みができないことがあった問題を修正しました。

  • PivotTable の日付フィールドが正しくグループ化されない問題を修正しました。

  • 音声読み上げニューラル音声回帰が応答を停止する問題を修正しました。

バージョン 2108: 9 月 7 日

バージョン 2108 (ビルド 14326.20348)

解決済みの問題

Access

  • エラー メッセージに特殊文字が含まれる問題を修正しました。

OneNote

  • クイック ノートを作成するためのホット キーを Win + Alt + N に更新しました

Outlook

  • Room Finder の読み込み失敗の原因となる問題を修正しました。

  • Outlook で会議を作成するときに、このオプションが Exchange 管理者によって構成されていない場合に、会議の短縮に関する予期しない情報の通知ヒントが既定で表示される問題を修正しました。

  • 削除された会議出席依頼が一部のユーザーに対して断続的に再表示される問題を修正しました。

  • 場所フィールド内のリンクがクリックできない問題を修正しました。

Word

  • 新しいビジュアル更新を示すダイアログに、スクリーン リーダーにアクセスできないテキストが含まれる問題を修正しました。

  • 印刷プレビューが読み込まれない印刷の問題を修正しました。

バージョン 2108: 8 月 30 日

バージョン 2108 (ビルド 14326.20282)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2108: 8 月 24 日

バージョン 2108 (ビルド 14326.20238)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Teams

  • チーム テンプレート: Microsoft が提供する定義済みのチーム構造にある追加のアプリとチャネルを使用すると、チーム テンプレートのコンテンツに更新できます。

解決済みの問題

Teams

  • 会話ウィンドウのビデオ共有のピークでウィンドウが予期せず終了する問題を修正しました。

バージョン 2108: 8 月 20 日

バージョン 2108 (ビルド 14326.20222)

機能の更新プログラム

Teams

  • 相談/転送の保留中の音楽: 相談/転送の保留中の音楽のシナリオでは、保留にされたユーザーは、相談と転送が行われている間、音楽を聞くことができ、発信者は通話がまだアクティブであることを確認できます。

解決済みの問題

Access

  • Outlook アドインの起動イベントを有効にする問題を修正しました。

Excel

  • 分析 ToolPak アドインが特定の自動セキュリティ設定で機能しない問題を修正しました。

  • PivotTable の日付フィールドが正しくグループ化されない問題を修正しました。

Outlook

  • ユーザーが保護された添付ファイルをダウンロードできるようになる問題を修正しました。

  • Outlook の起動直後にアプリが応答を停止する問題を修正しました。

  • アカウントの UPN/SMTP 名を変更した後、メールの署名が失われる問題を修正しました。

  • 大規模または長時間の定期的な会議を ICAL として転送するときに発生するエラーを修正しました。

  • 予想される編集フォームの代わりに会議のキャンセル フォームが表示される問題を修正しました。

  • Outlook の使用時にアプリが応答を停止する問題を修正しました。

  • 複数のアカウントを持つプロファイルで Outlook を起動した直後に、ネットワーク アクティビティが増加する問題を修正しました。

Word

  • オンライン ビデオの挿入ボタンが無効になっていた問題を修正しました。

  • [再開] セクションのエディター オプションを無効にできない問題を修正しました。

  • 既定以外のリボン構成で、スタイル ギャラリーが機能しなくなる可能性がある問題を修正しました。

バージョン 2108: 8 月 16 日

バージョン 2108 (ビルド 14326.20136)

機能の更新プログラム

Teams

  • Citrix のデュアル トーン多重周波数: Citrix のお客様向けの VDI 上の Teams 用 DTMF。Citrix VDI 上のユーザーが Teams 用デュアル トーン多重周波数 (DTMF) を利用できるようになりました。 以前は、Citrix VDI ユーザーがダイヤルイン番号を使用して会議に呼び出すと、通話は接続されますが、DTMF トーンが送信されないため、会議に参加できません。 現在は、同じユーザーが会議 ID を入力すると、DTMF は入力されている ID を認識し、ユーザーを会議に参加させます。

  • チャット失敗時のエラー画面: 会議中にチャットのレンダリングに失敗した場合、ユーザーにはチャット エラー画面が表示されます。

Outlook

  • 参照グループ OPX: エンジニアリングの俊敏性をサポートする参照グループの OPX エクスペリエンス。

解決済みの問題

Outlook

  • Outlook を使用してメールを作成しているときにアプリが応答を停止する問題を修正しました。

  • 署名のコンテンツのみへの変更がクラウドベースの設定で更新されない問題を修正しました。

Office スイート

  • 複数のウィンドウとビューを開いて切り替えた後、カスタム VSTO コントロールが機能しなくなる Outlook の問題を修正しました。

  • タッチまたはトラックパッドを使用した PPT スライドのサムネイル ビューのスクロールに関連する問題を修正しました。

バージョン 2108: 8 月 6 日

バージョン 2108 (ビルド 14326.20074)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Word

  • ドキュメント内で選択されたテキストに校正が使用可能: この変更を使用して、選択したテキストに関するスペル、文法、その他のインテリジェントな記述の提案を確認できます。 オプションで、ドキュメント全体の提案を確認することもできます。
    ブログの投稿 の詳細情報をご覧ください

バージョン 2108: 8 月 04 日

バージョン 2108 (ビルド 14326.20046)

機能の更新プログラム

Excel

  • ラムダ: コードなしのカスタム関数: ラムダ関数を使用すると、既存の数式または式を取得し、名前を持つカスタム関数に変換できます。 ラムダ関数を使用して、スプレッドシート内のロジックを簡単に再利用および更新できます。

Office スイート

  • Word、Excel、PowerPoint で WebP 画像を使用する: Office では、WebP サポートの導入により、より多くの画像がサポートされるようになりました。

解決済みの問題

Access

  • 特定のお客様の構成では、最近の更新により、Office から PDF または XPS 形式へのドキュメントのエクスポートが失敗する可能性があることが分ってきました。 この更新プログラムは、これらの回帰を修正し、これらの形式へのエクスポートを再度有効にしています。

Excel

  • ソース .xlsx ファイルが既にバックグラウンドで実行されていて、両方のファイルが ODB ローカル同期フォルダーから開かれている場合に、PowerPoint にリンクされたファイルが使用できなくなった問題を修正しました。

  • 一部の言語では、[ファイル] タブのテキストが切り取られました。

  • スプレッドシートを縮小したときに小さなデータ マーカーが消えてしまう問題を修正しました。

  • 問題を修正したので、CSV ファイルを開くときにローカライズされた関数名が今では認識されるようになりました。

  • ブックが別のユーザーによって変更およびチェックインされたために、ブックを閉じて再度開く必要があるときに、別のブックが開かれてしまう問題を修正しました。

  • XML マップを含むブックから XML データ (.xml) として保存するときに発生する問題を修正しました。

  • タッチまたはタッチパッドでスクロールすると、スプレッドシートの最初に戻る問題を修正しました。

  • ラベル メタデータのない保護されたファイルの問題を修正しました。ラベルは保護によって決定されます。 必須のラベル付けでは、ラベル メタデータとラベル ポリシーが使用されるようになりました。

  • テキスト カーソルのアニメーションに関連する安定性の問題を修正しました。

  • 特定のお客様の構成では、最近の更新により、Office から PDF または XPS 形式へのドキュメントのエクスポートが失敗する可能性があることが分ってきました。 この更新プログラムは、これらの回帰を修正し、これらの形式へのエクスポートを再度有効にしています。

Outlook

  • ユーザーがメールを開いたりプレビューしたりできない問題を修正しました。

  • 一部のユーザーが診断情報を収集する時に予期せず閉じる不具合を修正しました。

  • "このメッセージを再送信する" オプションによって生成されたメッセージの変更が、そのメッセージが PST から再送信された場合、送信時に失われる問題を修正しました。

  • SendFromAliasEnabled が True に設定されている組織で、別のユーザーによって再送信されたメールが元の送信者によって送信されたように見える問題を修正しました。

  • 検索を実行するときに予期せず閉じる不具合を修正しました。

  • Office が Windows Server 2016 にインストールされている場合、Outlook デスクトップの一部の通知が実行されない問題を修正しました。

  • クラウド設定のユーザーで、プロファイルに不完全に構成されたアカウントが存在する場合、予期せず閉じる問題を修正しました。

  • 代理人が送信済みアイテム フォルダーで転送した会議出席依頼を表示しようとすると、代理人の送信済みアイテムではなく、マネージャーの会議のコピーが表示される問題を修正しました。

  • 管理者がグループ ポリシーを介してプロセスごとに Always On Logging を無効にできるように変更しました。

  • ユーザーが保護されたボイスメール ファイルをダウンロードできるようになっていた問題を修正しました。

  • 会議の開始時刻と会議の終了時刻の日付が異なる場合に、会議の終了時刻ドロップダウンに重複する時間項目が表示される問題を修正しました。

  • 一部のユーザーが診断情報を収集する時に予期せず閉じる不具合を修正しました。

PowerPoint

  • 例外が原因でアプリケーションが予期せず終了する問題を修正しました。

  • SmartArt オブジェクト内の画像のトリミングを再度有効にする問題を修正しました。

  • 特定の状況で、ユーザーが [形式を選択して貼り付け] を使用してグラフのコンテンツを Excel から PowerPoint に貼り付けることができない問題を修正しました。

  • Word の保存に予想よりも時間がかかる問題を修正しました。

  • 特定のお客様の構成では、最近の更新により、Office から PDF または XPS 形式へのドキュメントのエクスポートが失敗する可能性があることが分ってきました。 この更新プログラムは、これらの回帰を修正し、これらの形式へのエクスポートを再度有効にしています。

Project

  • プロジェクトにプロジェクト間のリンクと固定費があると、視覚的なレポートを作成できない問題を修正しました。

  • ビューまたはテーブルを適用したときに、表示されるはずのすべての列が実際には表示されないという問題を修正しました。

Word

  • コメントにリンクを挿入するときにアプリケーションが予期せず閉じる問題を修正しました。

  • Word Mobile で印刷サイズが小さくなりすぎる問題を修正しました。

  • 読み取りモードで [次へ] または [前へ] ページボタンが切り詰められた問題を修正しました。

  • 校正設定が保持されない問題を修正しました。

  • 改ページ後にカーソルが表示されない場合がある問題を修正しました

  • 共同編集中に箇条書きがテキストから消えてしまう問題を修正しました。

  • SharePoint ドキュメント ライブラリに追加されたファイルが開いた直後に設定 "ShowDocument Information Panel" を継承して、SharePoint から削除された場合でも設定が残る問題を修正しました。

  • 変更履歴の記録がオンのときに VBA を介して '目次' フィールドを更新すると Word が応答しなくなる問題を修正しました。

  • GIF を挿入するとセキュリティに関する通知が表示される問題を修正しました。

  • ファイルの保存に関連する問題を修正しました。

  • Word の保存に予想よりも時間がかかる問題を修正しました。

  • "/" で終わらないフォルダー名が URL パーサーによって正しく解釈されない問題を修正しました。

  • 特定のお客様の構成では、最近の更新により、Office から PDF または XPS 形式へのドキュメントのエクスポートが失敗する可能性があることが分ってきました。 この更新プログラムは、これらの回帰を修正し、これらの形式へのエクスポートを再度有効にしています。

Office スイート

  • None に移行すると、Fire の共同編集状態が変わる問題を修正しました。

  • 一部の言語でテキスト サイズが大きくなったためにテキストが切り捨てられる問題を修正しました。

  • Outlook でメール ビューから予定表ビューに切り替えるときに、アクティブなリボン タブが間違った場所に表示されていたことを示す下線

  • 検索ボックスに DropShadow プロパティを追加すると TitleBar が高くなりすぎてレイアウトのバグが発生する問題を修正しました。

  • 高 DPI ディスプレイの作業ウィンドウでの文字列の折り返しが正しくない問題を修正しました。

バージョン 2107: 8 月 2 日

バージョン 2107 (ビルド 14228.20222)

解決済みの問題

Outlook

  • SendFromAliasEnabled が True に設定されている組織で、別のユーザーによって再送信されたメールが元の送信者によって送信されたように見える問題を修正しました。

  • 会議の開始時刻と会議の終了時刻の日付が異なる場合に、会議の終了時刻ドロップダウンに重複する時間項目が表示される問題を修正しました。

  • 共有カレンダーの改善機能のユーザーに、新しく追加された共有カレンダーが Outlook の再起動後まで表示されないという問題を修正しました。

バージョン 2107: 7 月 22 日

バージョン 2107 (ビルド 14228.20186)

機能の更新プログラム

PowerPoint

  • プレゼンテーションに Flipgrid ビデオを追加する: PowerPoint は、他のビデオの種類とともに Flipgrid ビデオをサポートするようになりました。 詳細情報

解決済みの問題

Outlook

  • 一部のユーザーが診断情報を収集する時に予期せず閉じる不具合を修正しました。

  • "このメッセージを再送信する" オプションによって生成されたメッセージの変更が、そのメッセージが PST から再送信された場合、送信時に失われる問題を修正しました。

  • 検索を実行するときに予期せず閉じる不具合を修正しました。

バージョン 2107: 7 月 16 日

バージョン 2107 (ビルド 14228.20154)

機能の更新プログラム

Outlook

  • Outlook の返信の候補を使用する: 短い回答で返信できるメール メッセージを受信した場合、Outlook は 3 つの返信を提案し、ユーザーはその中から選ぶだけでわずか数クリックで返信できます。 詳細情報
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • Outlook.com アカウント作成するためのリンク: Outlook にアカウントを追加すると、新しい outlook.com アカウントを作成するためのリンクがウィンドウに表示されます。

  • 返信候補をオフにする: Outlook を使用すると、少数の単語で回答できるメッセージに対する短い返信候補を提供することで、メールに対して簡単に返信できます。 一部のユーザーはこのオプションを表示したくない場合があるため、機能をオフにできるようになりました。 これを行うには、[ファイル > オプション メール] を > 選択し、[返信と転送] セクションに移動し、[推奨される返信を表示する] チェック ボックスをオフにします。


解決済みの問題

Excel

  • Application.DisplayAlerts が True に設定されている場合、DRM で保護されたブックを VBA から開くことができない問題を修正しました。

Outlook

  • クラウド設定のユーザーで、プロファイルに不完全に構成されたアカウントが存在する場合、予期せず閉じる問題を修正しました。

Word

  • パスワードで保護された DOCX ファイルで引用の "現在のリスト" を保持するための問題を修正しました。

バージョン 2107: 7 月 8 日

バージョン 2107 (ビルド 14228.20070)

機能の更新プログラム

Outlook

  • REST 転送会議要求: ユーザーが以前に辞退した会議を REST 共有カレンダーに転送できるようにします。

解決済みの問題

Word

  • Word カンバスの横にあるコメント カードのサイズが正しくない問題を修正しました。

バージョン 2107: 7 月 6 日

バージョン 2107 (ビルド 14228.20044)

機能の更新プログラム

Excel

  • [名前を付けて保存] シナリオでサポートされる追加のファイル タイプ: ファイルの保存に加えて、ファイルを他のファイル タイプに保存できます。

  • 政府機関のお客様: M365 の管理者に機密度ラベルに関する監査データを送信する : ユーザーがドキュメントやメールに機密度ラベルを適用、変更、または削除したときに、Office は M365 監査バックエンドに監査データを送信し管理者の目に入れるようにします。 これは、管理者のためのサイレント機能 (UI なし) です。

PowerPoint

  • [名前を付けて保存] シナリオでサポートされる追加のファイル タイプ: ファイルの保存に加えて、ファイルを他のファイル タイプに保存できます。

  • 政府機関のお客様: M365 の管理者に機密度ラベルに関する監査データを送信する : ユーザーがドキュメントやメールに機密度ラベルを適用、変更、または削除したときに、Office は M365 監査バックエンドに監査データを送信し管理者の目に入れるようにします。 これは、管理者のためのサイレント機能 (UI なし) です。

Word

  • [名前を付けて保存] シナリオでサポートされる追加のファイル タイプ: ファイルの保存に加えて、ファイルを他のファイル タイプに保存できます。

  • 政府機関のお客様: M365 の管理者に機密度ラベルに関する監査データを送信する : ユーザーがドキュメントやメールに機密度ラベルを適用、変更、または削除したときに、Office は M365 監査バックエンドに監査データを送信し管理者の目に入れるようにします。 これは、管理者のためのサイレント機能 (UI なし) です。


解決済みの問題

Access

  • Access データベース エンジン ODBC API を使用するアプリケーションが予期せず終了する可能性がある問題を修正しました。

  • SharePoint リストへのリンクを含むデータベースで Access データベース エンジン OLEDB API を使用しているアプリケーションが予期せず終了する可能性がある問題を修正しました。

Excel

  • CFR の実行から例外が発生する問題を修正しました。

  • 1000 の位の区切りと小数点記号の両方で同じ記号を使用する場合、グラフの軸の値を変更できないという問題を修正しました。

  • 一部のユーザーの Excel アドイン一覧に追加のエントリが表示される問題を修正しました。

  • SPO ドキュメント ライブラリに保存するときに、保存したブックが最近使用したブックの一覧の上部に表示される問題を修正しました。

  • 従来のアドインが有効である場合に、空白の重複ウィンドウが開く問題を修正しました。

OneNote

  • 段落へのリンクをコピーすると、必ずしも正しいページにリダイレクトされない問題を修正しました。

Outlook

  • 一部のユーザーについて翻訳オプションが無効になる問題を修正しました。 このバグが発生したお客様は、[ファイル] - [オプション] ->> [言語] に移動するときに、翻訳オプションが無効になっています。 このため、所望の翻訳言語やその他の翻訳関連の設定を変更できませんでした。

  • 「ロードに失敗しました」という応答ステータスに関連する問題を修正しました。 既定の応答フラグが "None" に設定されました。編集アクセス許可がない予定表の上にマウス ポインターを置くと、UI に文字列が表示されませんでした。

  • 既定のテキスト増加にテキスト スケーリングが含まれる問題を修正したため、LayoutChanged の別の呼び出しを使用する必要はありません。

  • 1 回限りのアドレスのメール ヒントが表示されない問題を修正しました。

  • Exchange Online (https://techcommunity.microsoft.com/t5/exchange-team-blog/retiring-unified-messaging-in-exchange-online/ba-p/608991) でユニファイド メッセージングが廃止されたため、Outlook Desktop の UI にボイスメール フォームを表示できるようにするためのレジストリ キーを追加しました。 ボイスメール フォームを表示するユーザー、企業、および組織の場合、次のレジストリ キーを設定する必要があります:[HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Office\Outlook\Addins] "AllowVoicemailForm"=dword:00000001

  • 多数のグループを持つユーザーが Outlook を起動した場合に応答しなくなる問題を修正しました。

PowerPoint

  • 図形の変更が無効になっている SmartArt ノードに関連する問題を修正しました。

Project

  • リソース名にセミコロンなどの特殊文字が含まれていると、Project Web App で作成されたエンゲージメントが Project デスクトップ クライアントで正しく読み込まれない問題を修正しました。

  • プロジェクト オプション [プロジェクトはコストを計算する必要があります] が無効になっている場合、時間フェーズのコスト値がコストの種類のリソースに対して正しく基準設定されていない可能性がある問題を修正しました。

  • ルックアップ テーブルを含むプロジェクト レベルのエンタープライズ ユーザー設定フィールドが Project デスクトップ クライアントに値を表示しない問題を修正しました。

  • ローカル プロジェクトを Project Web App に保存すると、以前に保存したベースラインが変更される可能性がある問題を修正しました。

Microsoft Visio

  • このハイパーリンク ナビゲーションの問題は、最新のビルドで修正されました。 ユーザーは引き続きハイパーリンクにシームレスにアクセスし、ハイパーリンクを含む図形においてCTRL + クリックをすることで、OneDrive for business にある目的のリンクされたファイルに移動することができます。

Word

  • 自動保存を有効にすると、最近の編集が一時的に消える可能性がある問題を修正しました。

  • Word および人気のある画面読み上げソフトウェアである JAWS の新しいコメント ウィンドウとの統合を改善するように問題を修正しました。

  • クリアされた選択とハイライトに lTagNil とは異なる CommentId を使用することに関連する問題を修正しました。

  • コラボレーション中にコメントが読み取り専用になる問題を修正しました。

  • [コメント] ウィンドウでのスクロールに関する問題を修正しました。

  • フィールドの編集時に Word が応答しなくなってしまうという問題を修正しました。

  • Office テーマが黒に設定されている場合に、ヘッダー/フッターのテキストが印刷プレビューで明確に表示されない問題を修正しました。

  • Microsoft Word Manuscript Paper アドインの使用時に四角形が表示される問題を修正しました。

  • 印刷プレビューの一部のページが空白になる問題を修正しました。

Office スイート

  • Outlook で右から左に記述される言語でメッセージを作成するときに、数字を含んでいるハイパーリンクが壊れてしまう可能性があるという問題を修正しました。

  • en-gb、fr-ca、および es-mx がそれぞれの親バージョンと一致するローカリゼーションの問題を修正しました。

  • 新しい webextension ファイルが作成されたため、webextension.xml への Web アドイン設定の更新など、OMEX と ExCatalog 間で設定を共有できなくなっていた問題を修正しました。 以前の方法では、アドインが元の方法で展開された場合、または新しいソリューション参照の比較がオフにされた場合にのみアクセスされました。

バージョン 2106: 6 月 29 日

バージョン 2106 (ビルド 14131.20278)

解決済みの問題

Outlook

  • ARM64 デバイスでパフォーマンスに関わる不具合が発生する問題を修正しました。

バージョン 2106: 6 月 25 日

バージョン 2106 (ビルド 14131.20250)

解決済みの問題

Outlook

  • 一部のユーザーについて翻訳オプションが無効になる問題を修正しました。 このバグが発生したお客様は、[ファイル] - [オプション] ->> [言語] に移動するときに、翻訳オプションが無効になっています。 このため、所望の翻訳言語やその他の翻訳関連の設定を変更できませんでした。

  • 共有された予定表を多数設定し [共有予定表の強化] オプションの対象となるユーザーにおいて、操作性能が悪化する問題を修正しました。

PowerPoint

  • ユーザーがファイルを開く際、PowerPoint 固有のダイアログに関する不具合により Windows セキュリティ ダイアログに資格情報を入力できない問題を修正しました。

Microsoft Visio

  • ゲスト アクセスを含む SPO/ODB リンクは現在機能するはずです。

Word

  • パスワードで保護された docx ファイルで引用を保持するための問題を修正しました。

バージョン 2106: 6 月 21 日

バージョン 2106 (ビルド 14131.20194)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Outlook

  • 気を散らすものが少ないメッセージを読む: イマーシブ リーダーをオンにすることで、カスタムの文字間隔、ページの色、列幅、行フォーカスを使用してメッセージに集中しやすくします。

  • 最後のサインイン/不審なサインイン: Outlook では、アカウントに最後にサインインした場合と場所が通知され、不審なサインイン アクティビティが検出された場合は警告が表示されます

バージョン 2106: 6 月 14 日

バージョン 2106 (ビルド 14131.20162)

機能の更新プログラム

Word

  • 音声で検索する: 検索バーのマイクをタップまたはクリックして、Word で音声を使用して、コマンドやコンテンツなどを検索します。

解決済みの問題

Excel

  • 一部のユーザーの Excel アドイン一覧に追加のエントリが表示される問題を修正しました。

バージョン 2106: 6 月 7 日

バージョン 2106 (ビルド 14131.20012)

解決済みの問題

Excel

  • "RichValue" を Range.valueTypes から削除しました。 リンクされたデータ型は、Range.values から返される "#VALUE!" の値と一致するように "Error" を返すようになりました。

  • ネーム マネージャーが大量の非表示の名前を含む書籍を開かない問題を修正しました。

  • 大量のデータを入力すると、VLOOKUP および INDEX/MATCH のパフォーマンスに影響がでるという問題を修正しました。

  • RealTimeData 関数が参照している場合に Dynamic Arrays がセル値を更新しないという問題を修正しました。

  • IME の OverType モードが文字を上書きしないまま、文字列の最後に残してしまう問題を修正しました。

  • ウィンドウ枠の固定の使用時に 2 本指でのスクロールする必要がある問題を修正しました。

  • 大型プリンターでの印刷時にメモリ不足になる問題を修正しました。

Outlook

  • 「ヘッダーのみダウンロード」モードで実行した場合に、ダウンロード後に操作可能なメッセージが常に更新されたり、ヘッダーに戻ったりする問題を修正しました。

  • "ビジネス以外" のライセンスの Outlook バージョンで、ユーザーがフォルダー間でアイテムを移動できない問題を修正しました。

  • アーカイブ ストアからフォルダーを削除する場合に、予期せず閉じてしまうことが発生する問題を修正しました。

  • 個人連絡先を表示する時に予期せず閉じる不具合を修正しました。

  • Outlook で永久ライセンスをお持ちのユーザーにおいて、ユーザー ピッカーを下方向ではなく上方向に拡大されてしまうという問題を修正しました。

  • Office Perpetual 2021 プレビュー版を使用している場合に、フィードバック オプションの表示が失敗してしまうという問題を修正しました。

  • すべての送信済みアイテムのコピーがユーザーの送信トレイ フォルダーに表示される問題を修正しました。

  • カスタム ドメインのユーザーがメール メッセージにリンクを貼り付ける場合に、アクセス許可に関する警告メッセージが表示される問題を修正しました。

  • 新しい「会議室​​の検索」機能 (Outlook for Webと同じ機能) を無効にして、従来の「時間の候補」を含む「会議室​​の検索」機能を有効にするレジストリ キーを追加しました。

    レジストリ キー:

    HKCU\SOFTWARE\Microsoft\Office\16.0\Outlook\Options\Calendar
    REG_DWORD "ShowLegacyRoomFinder"

    0 (既定値) - ユーザーが [Room Finder] ボタンをクリックして利用可能な会議室
    を検索するときに、Outlook は新しいルーム ファインダー OWA 電源の eXperience を使用します 1 - Outlook では、従来の会議室検索 UI を使用して使用可能な会議室を検索します

  • Windows の他のバージョンを含む音声読み上げを使用した場合に、予期せず閉じる問題を修正しました。

  • アーカイブ ストアからフォルダーを削除する場合に、ハングが発生する問題を修正しました。

  • 個人連絡先を表示する時に予期せず閉じる不具合を修正しました。

PowerPoint

  • 読み取り専用モードの場合に、発表者のノート ウィンドウからコピーができないという問題を修正しました。

  • バス バーの [保存の再試行] ボタンを使用して保存されたファイルを確認すると、最近のリストに追加されるという問題を修正しました。

  • 少数のユーザーが [スライドの再利用] オプションを利用できない問題が修正されました。

Project

  • 手動で時刻設定したタスクの割り当てが不正な日付に移動する問題を修正しました。

  • リソース共有元が応答せず、開くことができない問題を修正しました。

  • 特定の日付または時刻パラメーターで ProjectDate*/ProjectDur* 関数を使用するユーザー設定フィールド式を作成した場合にエラーが生成される問題を修正しました。

Word

  • 投稿後にコメントが一時的に空白になる問題を修正しました。

  • ユーザーが変更を破棄するように選択しても、[名前を付けて保存] のエラー メッセージが表示される問題を修正しました。

  • 最新のコメントに画像が投稿されなかった問題を修正しました。

  • ctrl + shift + @ のようなキーの組み合わせを押しても、期待したアクセント文字 (この場合は 'å') が表示されない問題を修正しました。

  • 画像圧縮に関する問題を修正しました。

  • [変更履歴] ウィンドウでスクロールができて、スクロールしているようなのに、選択したコメントが一致してないという問題を修正しました。

  • ドキュメントを PDF にエクスポートするときに一部のコメントが保存されない問題を修正しました。

  • 制限付き編集が適用されている場合に、ドキュメントの保護されていない領域で新しいコメントを編集できない問題を修正しました。

  • 不要なスクロール アニメーションに関する問題を修正しました。

  • コメント ウィンドウが予期せず閉じてしまう問題を修正しました。

  • 選択してもコメントが強調表示されない問題を修正しました。

  • 新しく作成したコメントの外側をクリックしても、文書内の選択がクリアされないという問題を修正しました。

  • メールの添付ファイルを Word 以外のアプリケーションにコピーする場合に、ファイル名に DBCS 文字が含まれていると失敗する問題を修正しました。

  • Windows の他のバージョンを含む音声読み上げを使用した場合に、予期せず閉じる問題を修正しました。

  • スペル チェックと文章校正を行うキャンバスのコンテキスト カードにアイコン ボタンが表示されるが、それらのボタンにヒントが表示されない問題が修正されました。

  • エディター ウィンドウのテーマとシステム テーマの間で不一致が発生していた問題を修正しました。

  • エディター ウィンドウが開かない問題を修正しました。

  • エディターで [スペル ​​チェック] カテゴリに切り替えた場合に、類似した波線が消えない問題を修正しました。

  • Word でテキストの周囲に本来ないはずの枠線が表示される場合がある問題を修正しました。

  • 特定のフォントで文字を 90 度回転させると、文字間隔が広くなるという問題を修正しました。

  • 編集の制限を適用していると、マクロ実行中に間違ったフィールドが更新される問題を修正しました。

  • 複数のユーザーと共同編集中に、コメントの返信に失敗する場合がある問題を修正しました。

  • 大きなドキュメントの操作に関連するパフォーマンスの問題を修正しました。

  • ブックマークの破損で一部の Word ファイルを開くことができない問題を修正しました。

Office スイート

  • 以前に、SyncBacked ファイル (OneDrive で同期されるファイル) に自発的に保存されてしまう原因になった CLP 機能の問題を修正しました。

  • オンプレミス サーバーに保存されたファイルをユーザーが編集できない問題を修正しました。

  • SyncBack ファイルを開くときにパフォーマンスが低下する問題を修正しました。

  • 実際には結合の競合がないのに、OneDrive が結合エラー メッセージを表示する問題を修正しました。

  • 別のアカウントでサインインするとシャットダウンする問題を修正しました。

  • SVG オブジェクトを図形に変換したときの Z オーダーに関する問題を修正しました。

バージョン 2105: 6 月 4 日

バージョン 2105 (ビルド 14026.20264)

機能の更新プログラム

Excel

  • データ型の検出の設定: Excel の Power Query を使用して、非構造化ソースからのデータのインポート中にデータ型の検出動作を構成します

Word

  • 書き込みスタイル: 書き込みスタイルにより、ユーザーが選択した形式レベルに基づいて批評をキュレーションします

解決済みの問題

Excel

  • 一部のユーザーの Excel アドイン一覧に追加のエントリが表示される問題を修正しました。

バージョン 2105: 6 月 1 日

バージョン 2105 (ビルド 14026.20254)

機能の更新プログラム

Outlook

  • 最後のサインイン/不審なサインイン: Outlook では、アカウントに最後にサインインした場合と場所が通知され、不審なサインイン アクティビティが検出された場合は警告が表示されます

  • 共有カレンダーの更新を有効にする: Office 365 の共有カレンダーの場合、Outlook では REST API を使用してこれらのカレンダーを更新します。 共有カレンダーのより高速で信頼性の高い更新を行うには、プレビューを有効にします。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • 大規模 DL、外部ユーザーへのメール送信時のアクセシビリティ チェックの微調整: 大勢のユーザーや外部ユーザーに向けたメールを作成する際に、アクセシビリティ違反がないかどうかをメール ヒントを通して自動的に確認できる機能を追加しました。これらの設定は、[簡単操作] にあります。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

Visio

  • AWS のステンシルと図形: 図の作成に役立つ最新の AWS の図形を備えたステンシルが利用できるようになりました。 詳細情報

解決済みの問題

Outlook

  • Outlook メールまたは予定表ビューを操作すると予期せず終了する問題を修正しました。

バージョン 2105: 5月23日

バージョン 2105 (ビルド 14026.20246)

機能の更新プログラム

Teams

  • 出席者にデータ ダッシュボード ビューを発表: ついに手動でレポートをダウンロードする必要がなくなりました。Microsoft Teams では、集約されたすべてのデータを ワンクリックのダッシュボード ビューで表示することが可能になりました。

  • アプリのセキュリティ、コンプライアンス、そしてデータ保護機能: Microsoft 365 公式の Teams アプリの場合、管理者は、セキュリティ、コンプライアンスとデータ保護機能をTeams Admin Centerにおけるアプリの詳細ページにある新規タブ内で確認できます。 この透明性は、 Microsoft の顧客に対して、顧客の組織内で利用されるアプリケーションへの信頼をもたらします。


解決済みの問題

Outlook

  • スクリーン リーダー テクノロジによって、 "会議を短縮する" 機能に関わる命令についての不具合を修正しました。

  • 個人連絡先を表示する時に予期せず閉じる不具合を修正しました。

  • 新しい「会議室​​の検索」機能 (Outlook for Webと同じ機能) を無効にして、従来の「時間の候補」を含む「会議室​​の検索」機能を有効にするレジストリ キーを追加しました。

    • レジストリ キー:

      HKCU\SOFTWARE\Microsoft\Office\16.0\Outlook\Options\Calendar
      REG_DWORD "ShowLegacyRoomFinder"

      0 (既定値) - ユーザーが [Room Finder] ボタンをクリックして利用可能な会議室
      を検索するときに、Outlook は新しいルーム ファインダー OWA 電源の eXperience を使用します 1 - Outlook では、従来の会議室検索 UI を使用して使用可能な会議室を検索します

Project

  • 手動で時刻設定したタスクの割り当てが不正な日付に移動する問題を修正しました。

バージョン 2105: 5 月 19 日

バージョン 2105 (ビルド 14026.20202)

機能の更新プログラム

Teams

  • Dynamics 365 Marketing と統合し、リード育成を可能にする Teams ウェビナー: この機能により、ウェビナーの主催者は、D365 マーケティングを活用して、イベント後の登録者とのエンゲージメントを向上させることができます。 参加者のエンゲージメント データは、D365 Marketing org と同期し、ユーザー体験の自動化を可能にしました

  • インテリジェント スピーカー: インテリジェント スピーカーは、Windows の Microsoft Teams Rooms のインテリジェントな周辺機器です。 ミーティングの参加者には話し手に起因する書き起こし文が提供されるので、出席者はメモを取る時間を減らして、ミーティングで誰がどんな発言をしているかを簡単にフォローできます。

  • Teams クライアントを通した Teams ユーザーの Teams アプリ購入が可能: Teams ユーザーは、Teams ストアから Teams アプリのサブスクリプションを購入できるようになりました。

  • チーム テンプレートを使用したチームの作成: Teams でテンプレートを使用すると、ユーザーは新しいチームを作成するときにさまざまなカスタマイズ可能なテンプレートから選択できるため、すばやく開始できます。 IT 管理者は、組織のカスタム テンプレートを作成して、チーム構造を標準化し、関連するアプリをプリインストールし、ベスト プラクティスを拡張することもできます。 IT 管理者は、Teams 管理センターでエンド ユーザーに表示するチーム テンプレートを選択できるほか、チーム テンプレート内の Web サイト タブに URL を追加することで、Web サイト タブを事前に設定することができます。

  • Teams の PowerPoint Live でレーザーポインターとインク注釈を使用する: 仮想レーザーポインターと注釈を導入することで、発表者は効果的にコンテンツを共有し、PowerPoint デッキの特定のセクションに注目させることで聴衆の関心を集めることができるようになります。 部屋の中で物理的なレーザーポイントを使用するのと同様に、PowerPoint Live ではさまざまな場所を効果的に指し示すことができ、聴衆はスライドの内容を簡単に追うことができます。

  • 1P チーム テンプレートを使用したPower Automate フローの推奨: 1P チーム テンプレートで Teams 向けに作成した Surface Power Automate フロー テンプレート


解決済みの問題

Outlook

  • Office Perpetual 2021 プレビュー版を使用している場合に、フィードバック オプションが表示されない問題を修正しました。

バージョン 2105: 5 月 12 日

バージョン 2105 (ビルド 14026.20164)

機能の更新プログラム

Teams

  • 既定でファイルをデスクトップ (または) ブラウザー (または) Teams で開くためのユーザー設定: ユーザーは、Teams で共有されている Office (Word、Excel、Power Point) ファイルを開く際に、既定の環境設定をブラウザー、デスクトップ、または Teams に対して設定できます。デスクトップ設定は、最新の Office クライアントがインストールされ、アクティブ化されている場合に選択できます。

  • Teams 会議でのレポート機能と並べて表示モード: コンテンツの横に表示され、より魅力的なプレゼンテーションと消費エクスペリエンスを実現できます。

  • Teams ウェビナー機能の一般提供: 会議に使用するのと同じ Teams アプリで、1,000 人まで参加できるウェビナーをスケジュールして開催しましょう。 ウェビナー機能は、登録ページの作成、登録者へのメール確認、出席者のビデオとオーディオのホスト管理、出席者の報告、投票、チャット、リアクションのようなインタラクティブな機能がサポートされます。


解決済みの問題

Word

  • スペル チェックと文章校正を行うキャンバスのコンテキスト カードにアイコン ボタンが表示されるが、それらのボタンにヒントが表示されない問題が修正されました。

バージョン 2105: 5 月 7 日

バージョン 2105 (ビルド 14026.20138)

機能の更新プログラム

Teams

  • Teams 会議へのレイアウトの導入: コンテンツの上にオーバーレイして表示できるようになり、より没入型のプレゼンテーションと実行エクスペリエンスが可能になりました

  • 特定の参加者のカメラを無効にする: 会議の主催者と発表者は、Teams 会議で特定の参加者のカメラを無効にして、会議でビデオを共有しないようにすることができます。

  • すべての参加者のカメラを無効にする: 会議の主催者と発表者は、Teams 会議ですべての参加者のカメラを無効にして、会議でビデオを共有しないようにすることができます。

  • 匿名ユーザーがプレゼンテーションできる: Teams ライブ イベントをホストするときに、匿名ユーザーがライブ イベントに参加する機能が追加され、イベント中にプレゼンテーションできるようにしました。

  • Teams 内のタグをプログラムで管理する - Microsoft Teams タグ API がパブリック プレビューされました: この API セットを使用して、チーム内のユーザー タグをプログラムで割り当てることができ、タグの作成と保守がより迅速かつ簡単になります。 Teams のタグを使用すると、すべてのユーザーを入力したり入力したりすることなく、ユーザーのグループに @mention すばやくアクセスできます。 チームのタグの詳細については、「Teams でのタグの使用」を参照してください。 これらの新しい API を使用して、開発者はチーム内のタグを nowCreate し、usersGet を割り当てることができます。チーム内のタグの一覧は tagsDelete タグを更新します

  • PowerPoint から Teams にプレゼンテーション: PowerPoint Live で PowerPoint アプリから Teams 会議に直接スライドを表示できます。


解決済みの問題

Word

  • エディター ウィンドウが開かない問題を修正します。

Office スイート

  • RelNotesNotNeeded

バージョン 2105: 5 月 3 日

バージョン 2105 (ビルド 14026.20052)

機能の更新プログラム

Teams

  • 会議で複数のユーザーに同時にスポットライトを当てる: 開催者と発表者が会議中に複数の参加者に同時にスポットライトを当てられるようになりました。 会議ステージでは、注目の参加者とそのビデオやアバターが、会議の参加者全員に表示されます。

  • PowerPoint から Teams にプレゼンテーション: PowerPoint Live で PowerPoint アプリから Teams 会議に直接スライドを表示できます。

  • 新しいタグの管理エクスペリエンスとその他の機能強化: Teams のタグを使用すると、すべてのユーザーを入力したり入力したりすることなく、ユーザーのグループに @mention すばやくアクセスできます。タグの管理エクスペリエンスがタブになりました。タグには説明フィールドも追加され、タグに詳細を追加できるようになりました。 新しい [タグ] タブは、タグ通知とタグの検索のランディング ページになります。また、近日公開されます。

  • インテリジェント スピーカー: 高度 スピーカーは、Windows の Microsoft Teams Rooms のインテリジェントな周辺機器です。 ミーティングの参加者には話し手に起因する書き起こし文が提供されるので、出席者はメモを取る時間を減らして、ミーティングで誰がどんな発言をしているかを簡単にフォローできます。

  • 新しいユーザー向けに、Teams Purple からのネイティブ通知に既定を変更する: ネイティブ通知は、アクション センターのサポート、アクセシビリティ、フォーカス 支援モードのサポートなど、多くの利点を提供します。現時点では、Microsoft Teams の新しいユーザーの既定の通知スタイルは Teams Purple です。 この変更により、新しいユーザーの既定値はネイティブ通知に変更されます。


解決済みの問題

Excel

  • 64 ビット Windows で 32 ビットの Office を使用すると、Excel が予期せずに終了していまうという問題を修正しました。

  • コメント ウィンドウでコメント内を移動するときに、Excel が予期せずに終了してしまうという問題を修正しました。

  • Excel の一部のオートメーション アドインの読み込みに失敗する問題が修正されました。

  • [ページ設定] ダイアログ ボックスの [ヘッダー/フッター] タブの 2 つのボタンのプロパティが、ナレーターによって誤って読み上げられる問題を修正しました。

  • 更新リンクを実行すると、他の Office アプリケーションでリンクされている一部のブックが変更を保存せずに閉じるという問題が修正されました。

  • 一部のユーザーで分析ツール パックのアドインが機能しない問題が修正されました。

  • 一部のファイルが保護されたビューで開かない可能性があるという問題を修正しました

  • アドインを使用するときに、一部の言語で日付の書式が正しく表示されないという問題を修正しました。

  • 一部のユーザーに対して、ステータス バーが準備完了状態を表示しないという問題を修正しました。

  • 名前管理を、多数の非表示の名前を含む書籍で開くことができる変更を行いました。

  • 古いバージョンの Excel との下位互換性をサポートするための問題を修正しました。 この問題により、Office 2007 以降に IFERROR や XLOOKUP などの機能が Excel に追加されたため、より新しいバージョンの Excel に保存されたファイルが古いバージョンの Excel で正しく読み込めなかった可能性があります。

  • 特定の状況で "形式を選んでペーストする" を書式を設定して使用すると、Excel が予期せず終了してしまう可能性があるという問題を修正しました。

Outlook

  • Outlook が OWA で構成された優先受信トレイの設定を上書きする問題を修正しました。

  • ユーザーが設定をローミングする場合にハンギングが発生する問題を修正しました。

  • 別のユーザーに代わって送信し、グローバル アドレス一覧ではないアドレス ブックに対して解決すると、名前解決が無効になってしまうという問題を修正しました。

  • 予定表共有の改善機能を使用している一部のユーザーが、ナビゲーション ウィンドウで予定表を操作する際に問題が発生するという問題を修正しました。

  • ハイ コントラスト モードを長時間使用すると、Outlook が予期せずに終了してしまう可能性があるという問題を修正しました。

  • Outlook で右から左に記述される言語でメッセージを作成するときに、数字を含んでいるハイパーリンクが壊れてしまう可能性があるという問題を修正しました。

PowerPoint

  • リンクされた図に関する問題を修正しました。

Project

  • 計画ウィザードで行った変更が、変更イベントにキャプチャされない場合があるという問題を修正しました。

  • ユーザーがリソースの共有元からプロジェクトを削除できなくなってしまうという問題を修正しました。

Visio

  • 最近のビルドで Visio が予期せず終了する問題を修正しました。

Word

  • ハイパーリンクを削除してもテキストの書式が残ってしまうという問題を修正しました。

  • 右から左に記述される言語を使用している場合に、コメントでプレースホルダー テキストがクリップされてしまう問題を修正しました。

  • ユーザーでフィルター処理を行った後にコメントが表示されないという問題を修正しました。

  • Word が Access データベースとの間で差し込み印刷を実行できないという問題を修正しました。

  • 複数の列を含むドキュメントの余白を折り畳む機能が利用可能になってしまうという問題を修正しました。

  • ドキュメント内にコメントがある場合に、表のセルに一部の文字が正しく表示されないという問題を修正しました。

  • AIP アドインを有効にしてドキュメントを保存すると、ファイル形式の変更が発生してしまうという問題を修正しました。

  • フィールドの編集時に Word が応答しなくなってしまうという問題を修正しました。

  • SharePoint Online にファイルをアップロードした後に、Word のファイルから秘密度ラベルが消えてしまうという問題を修正しました。

  • (Ctrl キー + S キーのキーボード ショートカットではなく) コマンドを使用する場合に、ドキュメントの保存を促すメッセージが表示されない可能性があるという問題を修正しました。

  • ユーザーのログオフまたはコンピューターの再起動でシャットダウンするときに、Word が予期せずに終了してしまうという問題を修正しました。

  • ハイパーリンクを削除してもテキストの書式が残ってしまうという問題を修正しました。

Office スイート

  • ドキュメントにコメントを追加する際に、[ディクテーション] ボタンの位置がずれてしまうという問題を修正しました。

  • 配列の境界外を読み取る際に、絵文字処理の文字列を解析によりアプリケーションが予期せずに終了してしまうという問題を修正しました。

  • 一部のスケーラベル ベクター グラフィックス (SVG) が正しくレンダリングされないという問題を修正しました。

バージョン 2104: 4 月 28 日

バージョン 2104 (ビルド 13929.20296)

機能の更新プログラム

Teams

  • 拡張絵文字ピッカー: 拡張絵文字ピッカーでは、Teams でユーザーがもっと楽しく表現できる更新プログラムが用意されています。 また、より幅広い多様性と表現力を導入します。 絵文字セットは、カテゴリ セレクター、スキン トーン セレクター、ショートコード ピッカーなど、85 種類から 800 種類以上の絵文字に拡張されました。

  • Microsoft Teams: 会議中共有エクスペリエンスの改定: Microsoft Teams で会議中の共有エクスペリエンス向けユーザー インターフェイスは、発表者が適切なコンテンツをより迅速かつ簡単に見つけるのに役立つよう再設計されました。


解決済みの問題

Excel

  • Excel の一部のオートメーション アドインの読み込みに失敗する問題が修正されました。

Outlook

  • ユーザーが設定をローミングする場合にハングが発生する問題を修正しました。

PowerPoint

  • リンクされた図に関する問題を修正しました。

Project

  • ユーザーがリソース共有元からプロジェクトを削除できなくなる問題が修正されました。

Word

  • OLE オブジェクトの編集に変更を加えました。

バージョン 2104: 4 月 26 日

バージョン 2104 (ビルド 13929.20254)

機能の更新プログラム

Outlook

  • 共有カレンダーの更新を有効にする: Office 365 の共有カレンダーの場合、Outlook では REST API を使用してこれらのカレンダーを更新します。 共有カレンダーのより高速で信頼性の高い更新を行うには、プレビューを有効にします。

解決済みの問題

Excel

  • 一部のファイルが保護されたビューで開かない可能性があるという問題を修正しました

Outlook

  • Outlook が OWA で構成された優先受信トレイの設定を上書きする問題を修正しました。

バージョン 2104: 4 月 19 日

バージョン 2104 (ビルド 13929.20216)

機能の更新プログラム

Excel

  • 動的配列からのデータのインポート: 現在のブックの動的配列からデータをインポート、整形、更新できるようになりました。 詳細情報

Outlook

  • 改善された予定表の検索: 予定表の検索が改善されました。最大のものは、検索結果でシリーズの次の出現をより簡単に見つける機能です。

解決済みの問題

Access

  • SQL Server パススルー クエリを実行すると、"無効なカーソル状態" があったことを示すエラー メッセージが表示されることがある問題がこの変更により修正されます。

  • 外部アプリケーションがアクセシビリティ インターフェイスを要求した場合、そのインターフェイスが参照を解放するまでシャットダウンできない問題を修正しました。

Excel

  • 保護されたシートに数式として貼り付けることができない問題を修正しました。

  • ファイルを PDF ドキュメントとして保存すると、HYPERLINK 関数を使用して作成したハイパーリンクが機能しない問題を修正しました。

  • 空の範囲を参照して暗黙の演算子 (@) 記号が数式に追加され、誤った結果が得られる可能性がある問題を修正しました。

Outlook

  • フォルダー階層の変更を同期するときに、Outlook が予期せず終了するという一部のユーザーの問題が修正されました。

  • 予定表を追加すると、ユーザーに "これにはしばらく時間がかかる場合があります" というメッセージが誤って表示される問題が修正されました。

  • 新しく追加した予定表で作成された会議の開催者として代理人が表示される問題を修正しました。 この状態の会議は、プリンシパルの予定表に表示されません。

  • 検索時に予期せず終了する問題を修正しました。

  • 検索関連の予期せず終了する問題を修正しました。

  • 署名の予期しない消去が発生する問題を修正しました。

  • 作成中のメッセージが UI フォーカスを失ってしまう可能性がある問題を修正しました。

  • Outlook が OWA で構成された優先受信トレイの設定を上書きする問題を修正しました。

  • 新しいデバイスで Outlook を構成した後、クラウド設定機能のユーザーにカスタマイズされた設定が既定の設定で上書きされる問題を修正しました。

  • 一部のユーザーがセカンダリ メール アカウントに関連付けられた署名にアクセスできなくなる問題を修正しました。

  • 別のユーザーに代わって送信し、グローバル アドレス一覧ではないアドレス ブックに対して解決すると、名前解決が失敗する問題を修正しました。

  • 別のユーザーに代わって送信し、グローバル アドレス一覧ではないアドレス ブックに対して解決すると、名前解決が失敗する問題を修正しました。

Project

  • 日付の形式が W4/4 の場合、日付の選択に間違った日と年が表示されることがある問題を修正しました。

Visio

  • 終了時に Visio が動作を停止する問題を修正しました。

  • すべての結果を表示するように "図形の検索" 機能を修正しました

Word

  • このバグでは、特定のポリシーは Office によって適用されません (テンプレートのグループが無効になっているはずのホーム ページに表示されています)。 この修正により、ポリシーが適用されます。

  • ドキュメントの共同編集時に、コメント順序が変更されてもアクティブな下書きがクリアされません。

  • 一部の国際言語で句読点と数字が間違った側に表示される Modern Commenting のバグを修正しました。

  • 'B' と ')' の組み合わせが自動的にサングラスをかけた絵文字に変わり、個々のキャラクターとして残る問題を修正しました

  • ローカルに保存されたファイルの自動保存の吹き出しのテキストを更新します。

  • 共同編集中のコメントの問題を修正しました。

  • コメント アイコンに関する問題を修正しました。

  • 貼り付けたテキストで、コピーと貼り付けのスタイルが同じにならない問題が修正されました。

  • 提供されるテキスト予測の条件を最適化します。

  • ハイパーリンクに関する問題を修正しました。

  • 読み取りモードでダークモード テーマを使用すると、一部の選択テキストは表示されません。

  • 自動保存の問題を修正しました。

  • Application.OnTime で修正を行いましたが、正しくトリガーされない可能性があります。

Office スイート

  • テキストの反復に関連するパフォーマンスの問題が修正されました。

  • Office での GDI + LineJoinMiterClipped のサポートに関する問題を修正します。

  • このリリースでは、キーワードがドキュメントの最初の行にある場合の、行にまたがる機密コンテンツの処理が改善されています。

バージョン 2103: 4 月 13 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20400)

機能の更新プログラム

Teams

  • 動的なビュー 動的なビューでは、Teams 会議で共有コンテンツとビデオ参加者を自動的に最適化します。 新しいコントロールでは、共有コンテンツと特定の参加者を並べて表示する機能など、好みに合わせてビューをカスタマイズできます。

バージョン 2103: 4 月 10 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20400)

解決済みの問題

Excel

  • 画像を描画するときに、単語内のリソース競合の可能性があるという問題が修正されました。

Outlook

  • 予定表を追加すると、ユーザーに "これにはしばらく時間がかかる場合があります" というメッセージが誤って表示される問題が修正されました。

  • 新しく追加した予定表で作成された会議の開催者として代理人が表示される問題を修正しました。 この状態の会議は、プリンシパルの予定表に表示されません。

  • 画像を描画するときに、単語内のリソース競合の可能性があるという問題が修正されました。

PowerPoint

  • 画像を描画するときに、単語内のリソース競合の可能性があるという問題が修正されました。

Word

  • 画像を描画するときに、単語内のリソース競合の可能性があるという問題が修正されました。

  • 印刷プレビュー中に応答がない問題が修正されました。

  • ローカルに保存されたファイルの自動保存の吹き出しのテキストを更新します。

Office スイート

  • SyncBacked ファイルをオフラインで開いてから、ファイルを保存する前にアプリでファイルの名前を変更した際にエラーが発生する問題が修正されました。

バージョン 2103: 4 月 2 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20336)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2103: 4 月 1 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20148)

機能の更新プログラム

Teams

  • 日付/時刻形式 この更新により、Teams の日付/時刻形式は Mac および Windows オペレーティング システムの地域設定と一致します。 以前は、Teams はアプリケーションの言語に対応する形式でのみ日付/時刻を表示していました。 オペレーティング システムの予定表の設定に関係なく、グレゴリオ暦のみがサポートされていることに注意することが重要です。

バージョン 2103: 3 月 30 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20312)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2103: 3 月 28 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20306)

解決済みの問題

Outlook

  • フォルダー階層の変更を同期するときに、Outlook が予期せず終了するという一部のユーザーの問題が修正されました。

  • 一部のユーザーがナビゲーション ウィンドウで予定表のプライマリとセカンダリ カレンダーの切り替え場所を表示する原因となる問題が修正されました。

バージョン 2103: 3 月 22 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20230)

解決済みの問題

Outlook

  • ユーザーに予想よりも多くの署名が表示される問題を修正しました。

バージョン 2103: 3 月 15 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20170)

解決済みの問題

Project

  • 終了時に Visio が動作を停止する問題を修正しました。

Visio

  • 終了時に Visio が動作を停止する問題を修正しました。

バージョン 2103: 3 月 11 日

バージョン 2103 (ビルド 13901.20148)

機能の更新プログラム

Excel

  • 機密性の高い暗号化されたドキュメントの自動保存と共同編集: 生産性とセキュリティをトレードオフしないでください。 Microsoft Purview Information Protection により、秘密度ラベルで暗号化されたドキュメントを、暗号化されていないドキュメントと同じように、自動保存して他のユーザーとリアル タイムで共同編集できるようになりました。 テナントオプトインが必要です (詳細情報: https://aka.ms/mipcoauth)。

Outlook

  • 会議室とワークスペースの新しい予約機能: 会議室の予約機能が更新され、個々のワークスペースをスケジュールできる機能が追加されました。

PowerPoint

  • 機密性の高い暗号化されたドキュメントの自動保存と共同編集: 生産性とセキュリティをトレードオフしないでください。 Microsoft Purview Information Protection により、秘密度ラベルで暗号化されたドキュメントを、暗号化されていないドキュメントと同じように、自動保存して他のユーザーとリアル タイムで共同編集できるようになりました。 テナントオプトインが必要です (詳細情報: https://aka.ms/mipcoauth)。

Teams

  • 外出中の状態 勤務時間外や休暇中のため、チャット メッセージに返信できないことを他のユーザーに知らせるメッセージを設定します。 "外出中の状態"は、Outlook カレンダーの自動応答とも同期されます。

Visio

  • 新しい外観を備えた Office のアイコン: シンプルかつ高性能で、インテリジェントな Office のエクスペリエンスを反映するように、製品のアイコンがリニューアルされました。 詳細情報

Word

  • Word 文書のダーク モード: ダーク モードは、ドキュメントでの作業中に目の疲れを軽減し、光感受性に対応するのに役立ちます。

  • 機密性の高い暗号化されたドキュメントの自動保存と共同編集: 生産性とセキュリティをトレードオフしないでください。 Microsoft Purview Information Protection により、秘密度ラベルで暗号化されたドキュメントを、暗号化されていないドキュメントと同じように、自動保存して他のユーザーとリアル タイムで共同編集できるようになりました。 テナントオプトインが必要です (詳細情報: https://aka.ms/mipcoauth)。


解決済みの問題

Access

  • 外部ドライブを取り外すときに予期せずアプリが閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • 外部アプリケーションがアクセシビリティ インターフェイスを要求した場合、そのインターフェイスが参照を解放するまでシャットダウンできない問題を修正しました。

Excel

  • 外部ドライブを取り外すときに予期せずアプリが閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • 画像を取得できないためにデータ型カードを表示しようとすると、Excel が予期せず終了することがある問題を修正しました。

  • 日本語フォントで乗算または除算記号を使用すると、フォントが予期せず変更される問題を修正しました。 文字をサポートしている場合は、引き続き同じフォントを使用します。

  • ユーザーが Excel ブックを PDF にエクスポートできない問題を修正しました。

  • [リンクされた画像を貼り付け] オプションを使用すると、画像が予想よりも小さくなる問題を修正しました。

  • 共同編集中にシートをコピーした際、一部の書式設定が失われる問題を修正しました。

  • ブックを開いたときに予期せずメモが表示される問題を修正しました。

  • .xls または .xlt 形式で保存するときに、一部のピボットテーブル形式でブックが破損する問題を修正しました。

Outlook

  • 外部ドライブを取り外すときに予期せずアプリが閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • 新しいグループを作成した後、重複する予定表のグループが表示される原因となる問題を修正しました。

  • 改善された共有カレンダーのユーザーが、カレンダーの色を黄色または茶色に設定できない問題を修正しました。

  • Outlook を再起動するまで、新しく追加された予定表がナビゲーション ウィンドウに表示されないという問題を修正しました。

  • CSV にエクスポートするときに非 ASCII 文字が正しくエクスポートされない問題を修正しました。

  • 一部のユーザーがセカンダリ メール アカウントに関連付けられた署名にアクセスできなくなる問題を修正しました。

  • 新しいデバイスで Outlook を構成した後、クラウド設定機能のユーザーにカスタマイズされた設定が既定の設定で上書きされる問題を修正しました。

  • Unicode コンテンツを含む署名が破損するのをユーザーに表示する問題を修正しました。

  • インライン翻訳のユーザーがフィードバックを送信できない問題を修正しました。

  • DRM 保護を削除すると、添付ファイルが重複するる問題を修正しました。

  • メールの作成時に、ユーザーが名前の確認で連絡先グループを検索できない問題を修正しました。

PowerPoint

  • 外部ドライブを取り外すときに予期せずアプリが閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • PowerPoint スライドショー モードで折れ線グラフの矢印が期待どおりに表示されない問題を修正しました。

  • アニメーションおよびオーディオ ブックマークのループの問題を解決します。

Project

  • 終了時に Visio が動作を停止する問題を修正しました。

  • 外部ドライブを取り外すときに予期せずアプリが閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • 100% 完了したタスクが 99% 完了に戻る問題を修正しました。

  • JAWS を実行しているときにタスク情報ダイアログに移動すると、Project が予期せず終了することがある問題を修正しました。

  • インジケーター列が最初の列スポットにない場合、「サマリー タスクを切り取ると、サブタスクも削除されます」という警告が表示されない問題を修正しました。

  • ユーザーがタイムシートで [タスクに自分自身を追加] 機能を選択した場合に、作成された割り当てで適切なリソース利用可能時間の単位が使用されないという問題を修正しました。

  • Project Web App からローカル ファイルにプロジェクトを保存するときに、タスクの分割が誤って作成される問題を修正しました。 これは、非標準の作業時間のタスク カレンダーが使用されていた場合に発生します。

Publisher

  • 外部ドライブを取り外すときに予期せずアプリが閉じる可能性がある問題を修正しました。

Visio

  • 終了時に Visio が動作を停止する問題を修正しました。

  • 外部ドライブを取り外すときに予期せずアプリが閉じる可能性がある問題を修正しました。

Word

  • Microsoft Purview Information Protection (MIP) ラベルで保護されたファイルを開くとき、MIP で保護されたラベルにアクセスできる ID にユーザーがサインインしていない場合、無期限にハングする可能性がある問題を修正しました。 ユーザーは、サインイン プロンプトを表示するためにオープンをキャンセルする必要があり、オープンはその時点以降にのみ成功します。 開く/ダウンロード中にサインイン プロンプトを表示できるようにすることで、この問題を修正します。

  • 外部ドライブを取り外すときに予期せずアプリが閉じる可能性がある問題を修正しました。

  • 新しい単語コメントでディクテーションを使用する際の問題を修正しました。コメント カードのディクテーション ボタンが正しくオンとオフを切り替えるようになりました。

  • ドキュメントの共同編集時に、コメント順序が変更されてもアクティブな下書きがクリアされません。

  • ユーザーがドキュメントにディクテーションしたときに単語の間にスペースが挿入されない問題を修正しました。

  • スクロールまたはズーム アニメーションを含むスクロール レイヤーに関連するレンダリング パイプラインの問題を修正します。

  • 3D 効果のあるアイコンと SVG グラフィックに適用される色の問題を修正しました。

  • 自動保存の問題を修正しました。

  • 脚注の問題を修正しました。

  • RTL で入力された複数行のコメントを投稿すると、2 行目以降が右ではなく左に配置される問題を修正しました。

  • 複数のコメントの配置に関する問題を修正しました。

  • [音声読み上げ] 作業ウィンドウの、キーボード ショートカットの問題を修正しました。

  • 段落をスキップする可能性があるナレーターの問題を修正しました。

  • スペル チェックが 2 つの異なるスペル修正コンテキスト メニュー間で切り替わる問題を修正しました。

  • リッチ テキスト コンテンツ コントロールの問題を修正しました。

  • 非表示の段落の最後に入力すると、アプリケーションがハングする可能性がある問題を修正しました。

  • 列のテキストが重複する可能性がある問題を修正しました。

  • ブックマークに関する問題を修正しました。

  • 共同編集中の競合を解決する際の問題を修正しました。

Office スイート

  • OneDrive の場所は、グループ ポリシー設定に応じて適切にフィルター処理されるようになりました。

  • 数式を含むテキスト内でナレーターを使用すると発生する可能性がある問題を修正しました。

  • セッション 0 で実行されている Office アプリのサポートに関連する信頼性の問題を修正します。

  • セッション 0 で実行されている Office アプリのサポートに関連する信頼性の問題を修正します。

  • EMF 画像の読み込み時に発生する可能性がある無応答に関連した問題を修正しました。

バージョン 2102: 3 月 3 日

バージョン 2102 (ビルド 13801.20274)

解決済みの問題

Word

  • アイコンと SVG グラフィックに適用されるテーマ情報の問題を修正しました。

バージョン 2102: 3 月 1 日

バージョン 2102 (ビルド 13801.20266)

機能の更新プログラム

Outlook

  • Teams で共有: Outlook からのメッセージを Teams 内のユーザーまたはチャネルと共有します。

解決済みの問題

Outlook

  • 新しいグループを作成した後、重複する予定表のグループが表示される原因となる問題を修正しました。

  • 改善された共有カレンダーのユーザーが、カレンダーの色を黄色または茶色に設定できない問題を修正しました。

  • 一部のユーザーがメッセージ ウィンドウを閉じるときにアプリがシャットダウンする問題を修正しました。

  • Unicode コンテンツを含む署名が破損するのをユーザーに表示する問題を修正しました。

  • インライン翻訳のユーザーがフィードバックを送信できない問題を修正しました。

バージョン 2102: 2 月 21 日

バージョン 2102 (ビルド 13801.20182)

機能の更新プログラム

Outlook

  • 音声でメッセージの下書きを作成する: 新しいディクテーション ツールバー、音声コマンド、自動句読点などを使用してメッセージを作成します。

Word

  • 音声で文書の下書きを作成する: 新しいディクテーション ツールバー、音声コマンド、自動句読点を使用して文書の下書きを作成します。

解決済みの問題

Excel

  • [リンク画像を貼り付け] オプションを使用すると、画像が思っていたよりも小さくなる問題を修正しました。

バージョン 2102: 2 月 16 日

バージョン 2102 (ビルド 13801.20160)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2102: 2 月 15 日

バージョン 2102 (ビルド 13801.20158)

機能の更新プログラム

Outlook

  • ディクテーションはより多くの言語で利用できます: ディクテーションは 7 つの新しい言語をサポートするようになりました: ヒンディー語、ロシア語、ポーランド語、ポルトガル語 (ポルトガル)、韓国語、タイ語、中国語 (台湾)

Word

  • ディクテーションはより多くの言語で利用できます: ディクテーションは 7 つの新しい言語をサポートするようになりました: ヒンディー語、ロシア語、ポーランド語、ポルトガル語 (ポルトガル)、韓国語、タイ語、中国語 (台湾)

解決済みの問題

Excel

  • ユーザーが Excel ブックを PDF にエクスポートできない問題を修正しました。

Word

  • 共同編集中の競合を解決する際の問題を修正しました。

バージョン 2102: 2 月 11 日

バージョン 2102 (ビルド 13801.20158)

機能の更新プログラム

Teams

  • Windows および Mac の Edge および Chrome ブラウザーの 2x2 ビデオ ユーザーは、Windows および Mac の Edge および Chrome ブラウザーでのチーム会議において、最大 4 人の参加者のビデオを見ることができます。 詳細情報

バージョン 2102: 2 月 8 日

バージョン 2102 (ビルド 13801.20084)

機能の更新プログラム

Outlook

  • Microsoft Search を利用した作成 (To\CC\BCC) の提案: To\CC 行へのユーザーの追加は、Microsoft Search を利用するようになりました。

解決済みの問題

Access

  • Access で選択したタブがよりはっきりと表示されるようになりました。

Excel

  • ファイルを再度開いたときに、セルの連続していない範囲を使用する特定のグラフが読み込まれない問題を修正します。

  • 特定の Windows セキュリティのエクスプロイト保護設定 (SimExec、CallerCheck) を使用している場合に、Excel の起動に失敗したり、予期せず終了したりしてしまう問題を修正しました。

  • グラフでデータ系列を選択した後に Excel が応答を停止する問題を修正しました。

  • [名前の定義] ダイアログで名前を追加したときに Excel が予期せず終了する問題を修正しました。

  • トリミング操作中に画像のアスペクト比が保持されることに関連する問題を修正しました。

Outlook

  • デジタル署名のオプションのチェックを外した後も、メールがデジタル署名されたものとして送信される問題を修正しました。

  • [暗号化のみ] オプションを使用して送信されたメールの暗号化アイコンが表示されない問題を修正しました。

PowerPoint

  • 色付きの絵文字を表示すると発生する問題を修正しました。

  • トリミング操作中に画像のアスペクト比が保持されることに関連する問題を修正しました。

Visio

  • CAD ステンシルからの形状レンダリングに関するこの問題は修正されました。 ユーザーには、最新のビルドで解決された問題が表示されます。

Word

  • これにより、インターネット接続が一定期間失われた後、リアルタイム入力とプレゼンスが復元されない問題が修正されます。

  • ユーザーがコメント内のテキストを選択すると、Word は他のコメント内の選択されたテキストの選択を解除するようになりました。

  • Word でコメント テキストを Excel にコピーできるようになりました。

  • VBA マクロ実行中に ExportAsFixedFormat2 が、"プレゼンテーション (不明のメンバー) の不正な値" というエラーを表示して失敗する問題を修正しました。

  • トリミング操作中に画像のアスペクト比が保持されることに関連する問題を修正しました。

  • コメントがリンクで切り捨てられる可能性がある問題を修正しました。

  • SharePoint Online に保存する際に発生する問題を修正しました

  • Word 文書を PDF にエクスポートする際の問題を修正しました。

  • 自動バックアップの問題を修正しました。

  • DRM で保護されたファイルを共同編集する際の問題を修正しました。

Office スイート

  • 画像として箇条書きを挿入すると箇条書きが消える PowerPoint のバグを修正します。 この修正により、レンダリングの信頼性が向上します。

  • あるサインイン アカウントの機密ラベルを表示する必要があるときに、特定の状況で Office が別のサインイン アカウントの機密ラベルを表示する問題を修正しました。

バージョン 2101: 2 月 3 日

バージョン 2101 (ビルド 13628.20330)

解決済みの問題

Outlook

  • OWA に既定の正しい署名が表示されない問題を修正しました。

  • [暗号化のみ] オプションを使用して送信されたメールの暗号化アイコンが表示されない問題を修正しました。

バージョン 2101: 2 月 2 日

バージョン 2101 (ビルド 13628.20320)

解決済みの問題

Outlook

  • クラウド設定のユーザーが設定を更新するときにハングする問題を修正しました。

バージョン 2101: 1 月 25 日

バージョン 2101 (ビルド 13628.20274)

機能の更新プログラム

Excel

  • 政府機関のお客様: ドキュメントおよびメールに秘密度ラベルを適用する: GCC および GCC-H 環境のお客様は、秘密度のラベル付け機能を利用できるようになりました。 詳細情報

Outlook

  • 政府機関のお客様: ドキュメントおよびメールに秘密度ラベルを適用する: GCC および GCC-H 環境のお客様は、秘密度のラベル付け機能を利用できるようになりました。 詳細情報

PowerPoint

  • 政府機関のお客様: ドキュメントおよびメールに秘密度ラベルを適用する: GCC および GCC-H 環境のお客様は、秘密度のラベル付け機能を利用できるようになりました。 詳細情報 を参照してください。

Word

  • 政府機関のお客様: ドキュメントおよびメールに秘密度ラベルを適用する: GCC および GCC-H 環境のお客様は、秘密度のラベル付け機能を利用できるようになりました。 詳細情報

解決済みの問題

Outlook

  • プロファイルに大きな階層がある共有メールボックスまたは代理メールボックスを持つユーザーがハングする原因となる問題を修正しました。

バージョン 2101: 1 月 18 日

バージョン 2101 (ビルド 13628.20158)


解決済みの問題

Project

  • チーム プランナー ビューのタスクに枠が表示されない問題を修正しました。

  • チーム プランナー ビューのタスクでドラッグ アンド ドロップが機能しない問題を修正しました。

バージョン 2101: 1 月 13 日

バージョン 2101 (ビルド 13628.20118)

機能の更新プログラム

Teams

  • その他のテーマ: デスクトップと Web クライアントで新しいテーマを利用できます。

  • PPT 共有: Teams の発表者ツール Teams の共有トレイから PowerPoint ファイルを選択すると、発表者ツールが自動的に開きます。 簡単なアドホック スライド ナビゲーションのために、デッキ内すべてのスライドの現在のスライド、スライド ノート、サムネイル ストリップを表示できます。 このビューは完全に背後で動作し、制御している発表者のみに表示されます。 オーディエンスには、現在のスライド (大きな赤いボックスで強調表示)、またはオーディエンスが選択した移動先のスライド (オーディエンスのナビゲーションがお客様によってロックされていない場合) しか表示されません。

  • Mac でデスクトップまたはウィンドウを共有する際に、コンピュータのサウンドを含める Mac の Teams からデスクトップまたはウィンドウを共有するときに、コンピューターのサウンドを含めることができるようになりました。これにより、会議の参加者は、コンピューターから再生されるオーディオを聞くことができます。


バージョン 2101: 1 月 9 日

バージョン 2101 (ビルド 13628.20118)

機能の更新プログラム

Outlook

  • ワンクリック ライティング候補: ワンクリックでライティング候補を適用します。 編集機能では、スペルチェックと文章校正を行い、ユーザーに文章を洗練されたものにするアイデアを提供します。 詳細情報
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

解決済みの問題

Outlook

  • 特定の検索シナリオで Outlook が予期せず終了するという一部のユーザーの問題が修正されました。

バージョン 2101: 1 月 7 日

バージョン 2101 (ビルド 13628.20030)

機能の更新プログラム

Excel

  • 複数のシートを同時に再表示する: 一度に再表示できるのが、1枚のシートだけではなくなりました。一度に複数の非表示シートを表示します。 詳細情報

  • 改善された条件付き書式ダイアログ: 条件付き書式ダイアログのサイズが変更可能になり、シングルクリックでルールを複製できるようになりました。 詳細情報


解決済みの問題

Excel

  • Excel によってファイルの新しいバージョンが使用可能であることを示すメッセージバーが誤って表示され、ブックのコピーに変更内容を保存するか、変更内容を破棄するように強制する問題が修正されました。

  • Selection.Parent.Copy コールの後に区切り文字の切り替えに関連する問題が修正されました。

  • ピボット テーブルに書式設定スタイルを適用するときのパフォーマンスが向上しました。

  • Excel 4.0 マクロを含む Excel アドイン ファイルを開いたときにプロンプトが表示されずにマクロが無効のままになる問題を修正しました。

  • Excel からグラフをコピーして Word に貼り付けるときに、10 進数と桁区切りの記号の設定を継承するように更新しました

  • 無効なファイル属性 (作成時刻、修正時刻など) を持つ UNC ファイルを開くと、Excel が予期せず終了してしまう可能性がある問題を修正しました。

  • STOCKHISTORY 関数を使用するときに、"リソース不足" のアラートが発生する可能性がある問題を修正しました。

  • PQ dll リストに FuzzyClustering dll を追加しました。

  • この変更では、SVG 画像の枠線の色の変更に関する問題に対処しました。

  • PowerPoint での埋め込まれた Excel の範囲のプレビューでサイズが正しく表示されない問題を修正しました。

OneNote

  • この変更により、OneNote に影響を与えるレンダリングの問題に対処します。

Outlook

  • Word から差し込み印刷を開始するときに、ユーザーがアクセスを許可する時間の長さを指定できず、ユーザーに対して余分なプロンプトが表示されてしまう問題を修正しました。

  • この変更により、エンド ユーザーに対して Exchange Online アーカイブ メールボックスを表示しないようにする Exchange サーバーの設定を Outlook で利用できるようになります。

  • 引き換えベースのアドインのユーザーの Outlook が予期せず終了してしまう問題を修正しました。

  • ユーザーが検索対象のカテゴリを複数選ぶことができなかった原因となっていた問題を解決しました。

  • イベントが別の予定からコピーされたときに、一部の予定表アイテムの開始時刻が予期せず変更される問題が修正されました。

  • 送信時にプレーン テキストの S/MIME メッセージが正しく表示されない問題に対処しました。

PowerPoint

  • この変更により、図形の結合がテキストを操作するときに発生する問題に対処します。

  • この変更では、SVG 画像の枠線の色の変更に関する問題に対処しました。

  • この変更により、スライドショーでバックグラウンドビデオ再生がループする問題に対処します。

  • QAT で [フォントサイズ] コマンドが追加されたのに、更新すると最近定義されたフォント サイズにオート コンプリートするという問題は修正されました。

Project

  • リソースの最大単位数が、最新の最大単位数の更新を常に反映していなかった問題を修正しました。

Visio

  • 最近の回帰を原因とする問題が発生しました。 この問題は解決されました。 "Web ページとして保存" ダイアログは、ユーザーの入力に従って正しく生成されたフィールドを持つようになり、ユーザーはシームレスにファイルを Web ページとして保存することができます。

  • この問題は修正されています。 PowerPoint や Word などの他の Office アプリケーションに Visio ファイルをオブジェクトとして埋め込み、これらのアプリケーション内からシームレスにアクセスできるようになりました。

Word

  • sha512 以外のハッシュ設定を使用して共同作業セッションを開始すると、カスタム ハッシュ設定を持つコンピューターに問題が発生する問題が修正されました。

  • この変更では、SVG 画像の枠線の色の変更に関する問題に対処しました。

  • で投稿のコメントを編集するときの問題を @mention修正しました。

  • 最新のコメントをより信頼性の高いものにするために、問題を修正しました。

  • 編集不可とマークされているコンテンツ コントロールでの最新のコメントの削除に関する問題を修正しました。

  • コメント カードの下部に入力するときのアニメーションを修正します。

  • コメント カードの返信ボックスが画面に表示されない問題を修正しました。

  • ページの上部にコメント カードが表示される問題を修正しました。

  • テキストが画面外にスクロールしてしまうことがあるコメントでのバグを修正します。

  • コメント ウィンドウ内のネストされたスクロール バーに関する問題を修正しました。

  • 新しい Word インスタンスを作成すると、コメントの下書きが消えます。

  • 文書を隠し文字で PDF に保存する際に、Word が固まる問題を修正しました。

バージョン 2012: 1 月 4 日

バージョン 2012 (ビルド 13530.20316)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

機能の更新プログラム

Excel

  • 必須のラベル付け: 必須のラベル付けポリシーが設定されているユーザーについては、管理者がユーザーのドキュメントやメールにラベル付けを行う必要があります。

PowerPoint

  • 必須のラベル付け: 必須のラベル付けポリシーが設定されているユーザーについては、管理者がユーザーのドキュメントやメールにラベル付けを行う必要があります。

Word

  • 必須のラベル付け: 必須のラベル付けポリシーが設定されているユーザーについては、管理者がユーザーのドキュメントやメールにラベル付けを行う必要があります。

バージョン 2012: 12 月 28 日

バージョン 2012 (ビルド 13530.20264)

解決済みの問題

Outlook

  • 一部のお客様の環境で、予定表の読み込み中にハングアップする原因となった問題を修正しました。

バージョン 2012: 12 月 21 日

バージョン 2012 (ビルド 13530.20218)

機能の更新プログラム

Excel

  • M365 の管理者に機密度ラベルに関する監査データを送信する : ユーザーがドキュメントやメールに機密度ラベルを適用、変更、または削除したときに、Office は M365 監査バックエンドに監査データを送信し管理者の目に入れるようにします。 これは、管理者のためのサイレント機能 (UI なし) です。

Outlook

  • 連続する会議の合間に時間を組み込む: 既定で 5 分から 10 分遅く会議を開始するように設定することで、出席者に休憩時間や場所の移動時間を与えることができます。 詳細情報

  • M365 の管理者に機密度ラベルに関する監査データを送信する : ユーザーがドキュメントやメールに機密度ラベルを適用、変更、または削除したときに、Office は M365 監査バックエンドに監査データを送信し管理者の目に入れるようにします。 これは、管理者のためのサイレント機能 (UI なし) です。

PowerPoint

  • M365 の管理者に機密度ラベルに関する監査データを送信する : ユーザーがドキュメントやメールに機密度ラベルを適用、変更、または削除したときに、Office は M365 監査バックエンドに監査データを送信し管理者の目に入れるようにします。 これは、管理者のためのサイレント機能 (UI なし) です。

Word

  • M365 の管理者に機密度ラベルに関する監査データを送信する : ユーザーがドキュメントやメールに機密度ラベルを適用、変更、または削除したときに、Office は M365 監査バックエンドに監査データを送信し管理者の目に入れるようにします。 これは、管理者のためのサイレント機能 (UI なし) です。

解決済みの問題

PowerPoint

  • QAT で [フォントサイズ] コマンドが追加されたのに、更新すると最近定義されたフォント サイズにオート コンプリートするという問題は修正されました。

バージョン 2012: 12 月 14 日

バージョン 2012 (ビルド 13530.20144)

機能の更新プログラム

Outlook

  • クラウドでの Outlook の設定 [自動応答]、[優先受信トレイ]、[プライバシー] などの Outlook for Windows の設定を選択し、任意の PC でアクセスできるようにします。

解決済みの問題

Office スイート

  • 最適化されたバイナリ サイズ。

  • Anaheim WebView は、Windows 情報保護 (WIP) をまだサポートしていません。 この修正プログラムを適用すると、Office addin プラットフォームが、WIP が有効な環境でダウンレベルの WebView に戻ります。 お客様のコンピューター環境に応じて、Edge Spartan WebView または Trident WebView のいずれかになります。 ダウンレベル WebViews は、両方とも WIP をサポートしています。

バージョン 2012: 12 月 7 日

バージョン 2012 (ビルド 13530.20064)

機能の更新プログラム

Teams

  • Teams で Windows ネイティブ通知をサポート: ユーザーはバナーに組み込まれた Teams、または Windows のネイティブ バナーのいずれかを使用して、通知配信の優先手段を選択できるようになりました。

  • Citrix および VMWare VDI の Teams 会議 2X2 ギャラリー ビュー: Teams の VDI 2x2 ギャラリー ビュー機能を使用すると、Teams クライアントが VDI 最適化モードの場合、Citrix、VMWare から VDI クライアントの 2x2 ギャラリー ビューで最大 4 人の参加者のビデオを表示できます。

  • 会議の反応: 会議の反応は、会議を操作するための新しい方法です。 参加者は、共有されているコンテンツにストリームとして表示される反応を送信できます。また、会議ステージに表示されている場合は、その反応を送信した人物に対しても送信できます。

  • Web 会議の Together モードとラージ ギャラリー ラージ ギャラリーでは、同時に最大 49 の他のユーザーのビデオを見ることができます。 このオプションは、少なくとも 10 人のユーザーがカメラをオンにしている場合に使用できます。 Together モードを使用すると、会議のすべてのユーザーと同じ共有スペースを使用しているかのように感じられます。 会議に少なくとも 5 人のユーザーがいる場合に、Together モードを使用できます。

  • コール マージ コール マージを使用すると、ユーザーは新しい通話または新しい着信を 1-1 またはグループ呼び出しに結合できます。 これは、Teams の VOIP 通話と PSTN 通話に適用されます。

Visio

  • 新しい Azure ステンシルと図形: 最新の Azure 図を作成するために、多くのステンシルを追加しました。 詳細情報

解決済みの問題

Excel

  • 一部のリボン要素が簡体字中国語でローカライズされていないという問題が修正されました。

  • 更新時に Excel が予期せず終了する問題が修正されました。

  • OneDrive のローカル同期フォルダーからファイルを挿入する際に、「オブジェクトの挿入」コマンドにおいて正しいアイコンが表示されない問題を修正しました。

  • 上書きモードで、IME の使用が必要な言語で編集を行うと、パフォーマンスが低下する問題を修正しました。

  • 共同編集時に、一部のユーザーに対して、新しいバージョンのファイルを通知するメッセージ バーが誤って表示される問題を修正しました。

  • 数式ビューでデータをコピーして貼り付けるときに Excel が予期せず終了する問題を修正しました。

  • 自動保存が無効になった場合に、通知のヘルプ記事へのハイパーリンクが破損していた問題を修正しました。

  • Excel を特定の言語で実行しているときにデータを入力すると、Excel が動作しなくなるという問題を修正しました。

  • この変更により、数式内にフォントが正しく表示されないという問題が解決されます。

  • これにより、Power Pivot がタブ区切りのテキストファイルを正しくインポートできない問題が修正されました。

Outlook

  • タスク進捗レポートの [宛先] フィールドが空白になってしまう問題を修正しました。

  • MailItem.BeforeAttachmentAdd イベントの破損原因となった問題が修正されました。

  • Outlook 以外のアプリケーションから Outlook メールを送信するときに問題が発生する原因となった問題を修正しました。

  • 下書きに保存すると、SmartLinks が書式設定を失うという問題が修正されました。

  • Zip ファイルから開いたメッセージに添付ファイルを追加するときに問題が発生するという問題が修正されました。

PowerPoint

  • Word から PowerPoint への数式のコピーと貼り付けに関する問題を修正しました。

  • この変更により、インク分析中のタイムアウトに関連する問題が解決します。

  • この変更は、アニメーション GIF ユーザー インターフェイスの作成に関する文法エラーに対処します。

  • この変更により、特定のジオメトリで図形の結合操作を適用するときの軌跡の塗りつぶしに関する問題が解決されます。

  • この変更により、数式内にフォントが正しく表示されないという問題が解決されます。

  • この変更により、ビデオの読み込み中に発生する可能性のあるエラーの処理に関する問題が解決されます。

  • 従来のビデオ形式 (MPG-1,Mpeg-2) で Slide.Shapes.AddMediaObject2 が予期せず終了する VBA の問題を修正しました。

  • 共同編集者の詳細情報が利用可能な場合、不明だった共同編集者のプレゼンス インジケーターが完全に更新されないという問題を修正しました。

  • ルーラーがオンの状態でスライド表示のサイズが変更されるときに、null ポインターが逆に参照されるという問題を修正しました。

  • ドキュメントの修復操作の後であっても、一部の破損した PowerPoint ファイルを正常に開くことができないという問題が修正されました。

Project

  • 更新された情報が保存されているはずのプロジェクトをユーザーが開いた際に、更新された情報が見つからないという問題を修正しました。

  • 成果物が関連付けられていた SharePoint サイトが存在しなくなった場合に、成果物の依存関係を削除できない問題を修正しました。

  • 多くのリソースを持つプロジェクトを開くのに時間がかかるという問題を修正しました。

  • タスクに関連付して、割り当てられていない割り当てが複数存在するという問題が修正されました。

  • 大規模なプロジェクトでは、タスク名の入力に非常に時間がかかることがある問題が修正されました。

  • ロードの特定の部分でプロジェクト ファイルに問題がある場合に、特定のプロジェクトを開くことができるという問題が修正されました。

Word

  • リッチ テキストとして貼り付けるより、通常のテキストとして貼り付けることが推奨されます。 このコンテキスト メニューの修正プログラムでは、テキストとして貼り付けることができます。 それ以外の場合、ユーザーはメモ帳などのプレーンテキスト エディターにコピーして、メモ帳から目的のターゲット アプリにコピーする必要があります。

  • Word から PowerPoint への数式のコピーと貼り付けに関する問題を修正しました。

  • この変更により、ドキュメントを編集するときのカーソルに関する問題が解決されます。

  • ズーム中に写真がぼやけてしまう問題を修正しました。

  • 長いハイパーリンクが一部省略されてしまう問題を修正しました。

Office スイート

  • Office スイートでは、新しいバージョンの Office を特定の古いバージョンの Office の上からインストールすると、レジストリ エントリが存在していないために機能が低下する(Power Query を使用できないなど) という問題が修正されました。

バージョン 2011: 12 月 1 日

バージョン 2011 (ビルド 13426.20306)

機能の更新プログラム

Outlook

  • 会議はすべてオンラインで: 新しい設定により、オンライン会議のスケジュールを簡単に立てれるため、既定ですべての会議をオンラインにできます。

解決済みの問題

Outlook

  • 他の出席者が会議を転送すると、会議の元の出席者の一部がキャンセルを受信するという問題が修正されました。

  • 1 つ以上の署名が構成されているにもかかわらず、ユーザーの署名が署名ドロップダウンに表示されない問題が修正されました。

Project

  • ロードの特定の部分でプロジェクト ファイルに問題がある場合に、特定のプロジェクトを開くことができるという問題が修正されました。

バージョン 2011: 11 月 24 日

バージョン 2011 (ビルド 13426.20294)

解決済みの問題

Office スイート

  • Word から PowerPoint への数式のコピーと貼り付けに関する問題を修正しました。

バージョン 2011: 11 月 21 日

バージョン 2011 (ビルド 13426.20274)

機能の更新プログラム

PowerPoint

  • ビデオ ライブラリ: アプリ内で利用可能な、質の良い無料のビデオ フッテージのライブラリを使用してドキュメントの質を高めます。

解決済みの問題

Outlook

  • MailItem.BeforeAttachmentAdd イベントの破損原因となった問題が修正されました。

  • IDataObject 操作 (つまりクリップボードのドラッグやドロップ) で、ユーザーが添付ファイルに対して filetime の付加を無効にできるように、regkey を追加しました。 HKCU\SOFTWARE\Microsoft\Office\16.0\Outlook\Attachments. REG_DWORD IncludeFileTimesInDataObject. 0 = filetimes は除外されます。 1 = (既定) filetimes が含まれています

  • Azure Information Protection の保護ラベルを使用してメッセージに返信すると、インライン画像が表示されなかった問題が修正されました。

バージョン 2011: 11 月 18 日

バージョン 2011 (ビルド 13426.20250)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2011: 11 月 16 日

バージョン 2011 (ビルド 13426.20234)

機能の更新プログラム

Outlook

  • 同じ署名、すべてのデバイス: 署名をクラウドに保存し ます。 一度作成して、Outlook を使用するすべての場所で使用します。

解決済みの問題

Outlook

  • タスクに対する進捗レポートの送信時に、[宛先] フィールドが空白になる問題が修正されました。

PowerPoint

  • Slide.Shapes.AddMediaObject2 が従来のビデオ形式 (MPG-1、Mpeg-2) で予期せず終了していた VBA の問題を修正しました。

バージョン 2011: 11 月 9 日

バージョン 2011 (ビルド 13426.20184)

機能の更新プログラム

Excel

  • クエリから Powe rPlatform データフローを作成する: 新しい Powe rPlatform データフローの作成に使用できる Power Query テンプレートにクエリをエクスポートできるようになりました。

解決済みの問題

Access

  • 同期済みの OneDrive フォルダーからクエリをエクスポートしようとしたときに、一部のユーザーに "システム リソースの超過" というエラーが表示される問題を修正しました。

  • フォーム ウィンドウ間で別のフォームに切り替える場合の「自動」切り替えの問題を修正しました。

  • Office 以外のアプリケーションから DAO を使用すると、アプリケーションが予期せず終了する問題を修正しました。

Excel

  • COM アドインを有効にして SaveAs 操作を行った後、ファイル名が変更されない問題を修正しました。

  • Oracle データベースへの接続を使用する際の Power Pivot の問題を修正しました。

  • Excel データモデルに不適切なメジャー定義がある場合に、自動保存が誤った、または誤解を招くエラーメッセージを表示して失敗する問題を修正しました。

  • MTR 計算およびグループ ポリシー オブジェクトの更新 (リモート グループ ポリシーの更新など) のプロセスがトリガーされたときに Excel が予期せず終了する問題を修正しました。

  • ユーザーが SharePoint から .atomsvc (UTF8 + BOM) ファイルを直接開くことができない問題を修正しました。

  • プレゼンテーション領域を拡大したり縮小したりすると、拡大した選択マーキーとマウスポインタの間に隙間ができてしまう問題を修正しました。

  • Excel ブック を Word 文書に挿入すると Word がハングアップするように見える問題を修正しました。

Outlook

  • 添付ファイルを追加または保存するときに Outlook が散発的に機能しなくなる問題に対処しました。

  • 画像の添付ファイルをクイック印刷すると、以下のエラーが発生する問題を修正しました。「Windows がこの画像を見つけることができません。 場所を確認してから、もう一度お試しください」。

  • オンラインで作業するように手動で選択するまで Outlook がオフライン状態で開始されるという問題が一部のユーザーに発生していましたが、この問題が修正されました。

  • 会議の場所からコピーした URL をブラウザーなどの別の場所に貼り付けると、URL の末尾にセミコロンが含まれる問題が修正されました。

  • ユーザーが基本認証で Microsoft 365 グループの予定表の予定を削除できない問題を修正しました。

  • ニックネーム キャッシュの読み込み中に Outlook の起動に失敗する問題を修正しました。

  • オプションがグレー表示され、メールボックスの所有者が自分のカレンダーの共有権限を管理できない問題を修正しました。

  • Outlook が制限付きのアクセス許可でメッセージを作成できない問題を修正しました。

  • メールテンプレートを .OFT として保存すると、中国語の文字が疑問符に変わる問題を修正しました。

PowerPoint

  • プレゼンテーション領域を拡大したり縮小したりすると、拡大した選択マーキーとマウスポインタの間に隙間ができてしまう問題を修正しました。

  • 画像の横のコンテンツ プレースホルダー アイコンにツールヒントが表示されない問題を修正しました。

  • pptsx ファイルで表示されるスライド ショーの保護されたビューで、IRM で保護されたドキュメントの画面キャプチャが許可される問題を修正しました。

  • デザインウィンドウを閉じるときにグリッド線がスライドからずれてしまう問題を修正しました。

  • スライドショーを 2 台目のモニターに複製する場合、そのスライドショーが他のウィンドウの背面で非表示になる問題を修正しました。

  • 選択ウィンドウを開いた状態で画面の記録を停止した後、スライドのスクロールバーが自動的に調整を開始する問題を修正しました。

Project

  • タスクフォームタイプビュー内でラグが変更された場合、ProjectBeforeTaskChagne イベントの NewVal に正しい値がない問題を修正しました。

  • リソースの配分状況が特定の方法で指定されている場合に、Project が予期せず終了することがある問題を修正しました。

  • プロジェクトを PWA からローカル mpp ファイルに保存すると、ユーザーが実際に変更していないデータに対して ProjectBeforeTaskChangeEvent が発生する問題を修正しました。

  • リソースエンゲージメントが GUID ではなく名前でリソースを検索する問題を修正しました。同じ名前のリソースが複数ある場合に問題が発生していました。

  • プロジェクトサイトにタスクリストがあり、タスクリストをグループ化すると、タスクリストをすばやく編集できない問題を修正しました。

  • CSOM を介してエンタープライズリソースを更新すると、リソースの最大単位数が失われることがある問題が修正されました。

Word

  • プレゼンテーション領域を拡大したり縮小したりすると、拡大した選択マーキーとマウスポインタの間に隙間ができてしまう問題を修正しました。

  • コメントヒントをクリックしてもズームアウトしてコメントカードが表示されない問題を修正しました。

  • 列間の線がずれている場合があるレイアウトの問題を修正しました。

  • Word 文書を開くと、エラー ダイアログが表示されることがある変更履歴の問題を修正しました。

  • Excel ブック を Word 文書に挿入すると Word がハングアップするように見える問題を修正しました。

  • 機密度ラベルに透かしが適用される場合がある印刷の問題を修正しました。

Office スイート

  • Office 2007 の "Microsoft アプリケーション エラー報告" 製品が存在する状態で RemoveMSI 機能を使用すると、Office 展開ツールで構成に失敗してしまうという問題を修正しました。

  • SSO API インタラクティブ サインインがエラー コードを返す問題を修正しました。

バージョン 2010: 11 月 6 日

バージョン 2010 (ビルド 13328.20356)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2010: 11 月 4 日

バージョン 2010 (ビルド 13328.20340)

機能の更新プログラム

Excel

  • SVG クリップボードのサポート: Office からサードパーティのアプリに SVG コンテンツを貼り付けることができるようになりました。 詳細情報

Outlook

  • SVG クリップボードのサポート: Office からサードパーティのアプリに SVG コンテンツを貼り付けることができるようになりました。 詳細情報

PowerPoint

  • SVG クリップボードのサポート: Office からサードパーティのアプリに SVG コンテンツを貼り付けることができるようになりました。 詳細情報
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • 透過背景の GIF を作成する: アニメーション GIF にエクスポートする場合、新しいオプションを使用して背景を透明にすることができます。
    ブログ記事の詳細情報をご覧ください

  • アニメーション GIF を範囲内でエクスポートする: アニメーション GIF にエクスポートするときにスライドの範囲を選択します

Word

  • SVG クリップボードのサポート: Office からサードパーティのアプリに SVG コンテンツを貼り付けることができるようになりました。 詳細情報

解決済みの問題

Outlook

  • ユーザーが代理人に編集者権限を付与できなくなる問題を修正しました。

Office スイート

  • 同期バックからサーバーのみに移行したファイルを保存しようとすると失敗する問題を修正しました。

バージョン 2010: 10 月 27 日

バージョン 2010 (ビルド 13328.20292)


解決済みの問題

Outlook

  • ユーザーに対してクラウド設定が既定でオンにならない原因となっていた問題を修正しました。

  • ユーザーの署名への変更が保存できない原因となっていた問題を修正しました。

バージョン 2010: 10 月 24 日

バージョン 2010 (ビルド 13328.20278)


解決済みの問題

Outlook

  • 返信または転送時に中国語メッセージのヘッダーが読み取れなくなる問題を修正しました。

  • OFT ファイルとして保存するときに中国語の文字が疑問符に変更される問題を修正しました。

Project

  • プロジェクトを PWA からローカル mpp ファイルに保存すると、ユーザーが実際に変更していないデータに対して ProjectBeforeTaskChangeEvent が発生する問題を修正しました。

  • タスクフォームタイプビュー内でラグが変更された場合、ProjectBeforeTaskChagne イベントの NewVal に正しい値がない問題を修正しました。

バージョン 2010 : 10 月 19 日

バージョン 2010 (ビルド 13328.20210)

機能の更新プログラム

Outlook

  • メッセージの作成にかかる時間を節約: Outlook は、メッセージをすばやく作成するのに役立つ提案を作成することを示します。 提案を受け入れるには、Tab キーを使用するだけです。
    ブログ記事の詳細情報をご覧ください

  • 組み込みの翻訳機能を使用して、言語の壁を取り除く: 翻訳用のアドインは必要なくなりました。 メッセージを右クリックすると、特定の単語、語句、またはメッセージ全体を翻訳できます。 詳細情報

  • タスクのユーザー エクスペリエンスの更新: タスク アイテムの視覚的な更新

PowerPoint

  • 発表者のコーチでプレゼンテーションを練習する: 話す速度、特定の単語を使いすぎていないか、ボディーランゲージなど、聴衆の関心を引きつけておくのに役立つ内容についてコーチングを受けます。 詳細情報

Word

  • Microsoft エディター ウィンドウにデスクトップ用の Word の更新が表示される: デスクトップ クライアント用の Word エディター ウィンドウの現在のエクスペリエンスをアップグレードしました。

  • ワンクリック ライティング候補: ワンクリックでライティング候補を適用できます。 更新されたエディターウィンドウを使って、候補間を簡単に移動できます。


解決済みの問題

PowerPoint

  • これは、PresentationBeforeClose イベントを聞き、イベント ハンドラーの一部として Presentation.Saved プロパティをチェックするアドインがある場合、ドキュメントを閉じるときに保存プロンプトがループで表示される問題の修正です。

バージョン 2010: 10 月 11 日

バージョン 2010 (ビルド13328.20154)

機能の更新プログラム

Excel

  • データを悪意のあるファイルから保護する: Application Guard を使用すると、隔離されたコンテナーで Office ファイルを閲覧、印刷、保存できるようになり、マルウェアからユーザーを保護できます。 詳細情報

PowerPoint

  • データを悪意のあるファイルから保護する: Application Guard を使用すると、隔離されたコンテナーで Office ファイルを閲覧、印刷、保存できるようになり、マルウェアからユーザーを保護できます。 詳細情報

Word

  • データを悪意のあるファイルから保護する: Application Guard を使用すると、隔離されたコンテナーで Office ファイルを閲覧、印刷、保存できるようになり、マルウェアからユーザーを保護できます。 詳細情報

解決済みの問題

Access

  • スクロール中に保存されたクエリ/リレーションシップ ウィンドウを読み込むときに、スクロールバーの位置が正しく設定されない問題を修正しました。

  • [テーブルの追加] 作業ウィンドウに '' を&含む名前が正しく表示されない問題を修正しました。

Excel

  • マルチレベル カテゴリの手動間隔がグラフで機能しない問題を修正しました。

  • VBA を使用した、シリーズの最大値、中間値、最小値の色の設定が機能しないという 2D マップ グラフの問題が修正されました。

  • Excel で 1 つまたは複数の数式を計算しようとする際に発生する、Excelはリソース不足になりましたというエラーが生じる問題が修正されました。

  • Office の言語がスペイン語に設定されているときに、データ検証リストにすべてのアイテムが表示されない問題が修正されました。

  • [改ページ プレビュー] が有効になっているときに、大量のデータが含まれているワークシート間を切り替える際に顕著な遅延が発生する場合がある問題が修正されました。

  • データ検証に使用されるテーブルに追加しても、ブック内のすべてのシートのオプションが更新されない問題を修正しました。

  • OLAP ピボットテーブルを更新するときにハングする場合がある問題を修正しました。

  • 数式バーに数式を入力したときに、ChartSheet が予期せず終了する場合がある問題を修正しました。

  • デバイスへの接続が失われると (リモート セッションが接続されたり接続が解除されたり、モニターでの変更があった場合など) Excel の関数バーが完全に描画されない問題が修正されました。

OneNote

  • OutSpace ファイル情報のテキスト ボックスからノートブック URL を選択してコピーできない問題を > 修正しました。

  • ノートブックのカラー セレクターで緑色にカーソルを合わせると、ポップアップに「赤チョーク」と表示される問題を修正しました。

  • OneNote がカスタム テーマのキャンバスのハイ コントラスト カラーを尊重しない問題を修正しました。

Outlook

  • 件名が空白の場合、自動的に生成されたメールの本文が空で送信される原因となった問題に対処します。

  • 間違ったフォルダー GUID がフォルダーにキャッシュされる問題を修正しました。

  • ユーザーが、表示名を持つ受信者フィールドにメールアドレスをコピーアンドペーストしたとき、メールアドレスが正常に解析されず、無効なメールアドレスに関する警告が表示される場合がありました。 この問題は修正され、名前とメールアドレスは正しく解析され、警告は表示されなくなりました。

  • オンライン共有フォルダーが親フォルダー名を返さない問題を修正しました。 失敗する代わりに、プライマリ アカウントに誤って送信された空のパスを返しました。

  • [名前を付けて保存] オプションが従来の添付ファイルで使用できない問題を修正しました。

  • ポリシーを上書きするときに正当化テキストをカスタマイズする方法をユーザーに提供する問題を修正しました。

  • 読み取り専のプレビュー ウィンドウから下書きを再開した後、トラックの変更がオンになる問題を修正しました。

  • 優先受信トレイをオフにして並べ替えを行った後に、メールが非表示になるという問題が修正されました。

  • クラウド設定を有効にしているユーザーに対して、2つ目の空白の署名を作成するという問題が修正されました。

PowerPoint

  • PDF へのエクスポート中に PowerPoint が長方形の箇条書きをエクスポートしなかった問題を修正しました。

  • エディターとスライド ショーで GIF のアニメーションが1 回だけしか再生されない問題が修正されました。

  • ユーザーがソース パスをローカルの OneDrive フォルダーに変更すると、リンクされた Excel グラフが誤って Excel シートに変更される問題を修正しました。

  • 最後のスライドを表示していて、[セッションの終了] を押した後、概要が表示される前に次のスライドにスワイプすると、[セッションの終了] ダイアログ ボックスが概要ページにも表示される問題を修正しました。

Project

  • 同じプロジェクトを複数回追加しようとして AttachToSources が false に設定されている場合、ConsolidateProjects VBA メソッドがファイルすることがある問題を修正しました。

  • イベント コードの実行中に、[タスク フォーム] ビューから変更を加えようとするときに、[OK] ボタンをクリックしても変更が反映されないという問題を修正しました。

  • 同じプロジェクトを複数回追加しようとして AttachToSources が false に設定されている場合、ConsolidateProjects VBA メソッドがファイルすることがある問題を修正しました。

  • 数式を使用してカスタム フィールドを作成し、取得した値を使用している場合、表示の切り替えやプロジェクト/タスクの詳細を開く際にパフォーマンスの遅延が発生する問題を修正しました。

  • リソース配分状況ビューまたはシート ビューにグループ化を適用してから列を挿入すると、Project が予期せず終了する場合がある問題を修正しました。

Word

  • ワークフロー対応ファイルへのリンクが期待どおりに開かない問題を修正しました。

  • 変更履歴 (挿入/削除) をユーザーがタップすると、コメントがポップアップ表示される問題が修正されました。

  • Word でコメントの吹き出しを削除するときの問題が修正されました。

  • Outlook でメッセージが [転送不可] に設定される問題が修正されました。

  • 引用と数式を含む Word 文書を保存するときの問題が修正されました。

  • スタイル ギャラリー ダイアログの問題を修正しました。

Office スイート

  • Office からインクジェット プリンターでドキュメントやファイルを印刷するとき、プリンターのインク残量が少ない場合、インクジェット プリンターではトナーは使用されないにもかかわらず、[トナー残量: 少] または [トナーなし] と表示されます。 "トナー/インク低" "トナー/インクなし" を & 表示するようにメッセージを変更しました。

バージョン 2009: 10 月 7 日

バージョン 2009 (ビルド 13231.20360)

機能の更新プログラム

Excel

  • Power Query を使用してデータ型を作成する: Power Query を使用してあらゆるデータ ソースから豊富なデータ型を作成します

Outlook

  • 文章校正による支援: Outlook では、入力中に文章校正のエラーが表示されます。シングル クリックで候補を適用できます。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

解決済みの問題

Outlook

  • キャッシュされていない共有の予定表を検索するときに、結果が返されない問題に対処します。

  • 一部のユーザーの環境で、Outlook がオフラインの状態で予期せず起動する原因となった問題に対処します。

  • 代理人が別のメールボックスで共有フォルダーを開くと、断続的にエラーが表示される原因となった問題に対処します。

PowerPoint

  • セキュリティ修正プログラムを適用して、保護ビューで PowerPoint ファイルを開くと、 IRM による保護が無効になる問題に対処します。

Office スイート

  • Office からインクジェット プリンターでドキュメントやファイルを印刷するとき、プリンターのインク残量が少ない場合、インクジェット プリンターではトナーは使用されないにもかかわらず、[トナー残量: 少] または [トナーなし] と表示されます。 "トナー/インク低" "トナー/インクなし" を & 表示するようにメッセージを変更しました。

バージョン 2009: 9 月 26 日

バージョン 2009 (ビルド13231.20262)

解決済みの問題

Outlook

  • 件名が空白の場合、一部の自動的に生成されたメールの本文が空で送信される原因となった問題に対処します。

Project

  • イベント コードの実行中に、[タスク フォーム] ビューから変更を加えようとするときに、[OK] ボタンをクリックしても変更が反映されないという問題を修正しました。

バージョン 2009: 9 月 21 日

バージョン 2009 (ビルド 13231.20200)

機能の更新プログラム

Access

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報

Excel

  • Office に iPhone の写真を直接挿入する: スマートフォンから HEIC 形式の写真をシームレスに Office へ挿入できます。 変換は必要ありません。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報

OneNote

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報

Outlook

  • メッセージの所有者として会話を削除する: この機能を使用すると、メッセージの所有者による会話を削除できます。

  • Office に iPhone の写真を直接挿入する: スマートフォンから HEIC 形式の写真をシームレスに Office へ挿入できます。 変換は必要ありません。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報

PowerPoint

  • Office に iPhone の写真を直接挿入する: スマートフォンから HEIC 形式の写真をシームレスに Office へ挿入できます。 変換は必要ありません。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報

Project

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報

発行者

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報

Visio

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報

Word

  • Office に iPhone の写真を直接挿入する: スマートフォンから HEIC 形式の写真をシームレスに Office へ挿入できます。 変換は必要ありません。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • Office テーマを自動的に切り替える: Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > オプション] に移動し、[Office テーマ] の横にある [システム設定を使用する] を選択します。 詳細情報


解決済みの問題

PowerPoint

  • 特定のデータ オブジェクト タイプ (E2o) を大量に含むファイルの共同編集が遅くなる問題を修正しました。

バージョン 2009: 9 月 14 日

バージョン 2009 (ビルド 13231.20152)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2009: 9 月 10 日

バージョン 2009 (ビルド 13231.20126)

解決済みの問題

Access

  • この問題は解決されたため、予期せず終了することはなくなりました。

  • ODBC データベースへの接続がサードパーティ製アプリケーションで機能しない問題を修正しました。

Excel

  • LET 関数を含むファイルを開くと、""file.xlsx" のコンテンツに問題が見つかりました" という警告が表示される問題を修正しました。 できるだけ多くの内容の復元を試みますか? このブックの発行元が信頼できる場合は、[はい] をクリックしてください。

  • ユーザーがかっこを含む数式名を入力し、F1 を介してヘルプを呼び出した場合、その数式に固有のヘルプ トピックが表示されない問題を修正しました。

  • マクロを使用して、範囲の FormulaR1C1 プロパティを設定する問題を修正しました。グラフ シートがアクティブ シートである場合、セル参照が正しくありませんでした。

  • Analysis Services データベースに既に存在しない値に設定されているために、ユーザーがピボットテーブル フィルターを変更できない問題が修正されました。

  • XLAM アドイン参照と名前付き範囲に関連する予期しない終了が修正されました。

  • ユーザーが動的配列にカスタム スタイルを適用すると、"配列の一部を変更することはできません" というエラーが表示される問題が修正されました。 これは以前に存在していた制約でしたが、現在は削除されています。

  • 古いバージョンのファイルを復元した後、ボタンに割り当てられたマクロが壊れる問題を修正しました。

  • 手描き入力で Excel が応答しなくなる可能性がある問題を修正しました。

Outlook

  • 問題が修正され、グループ ポリシー経由で既定のログ記録オプションを有効または無効にするための柔軟性が向上しました。

  • アシスタントのアクセス許可があるメールボックスと管理者のアクセス許可があるメールボックスの間でメールの下書きを移動した後も、メール送信者の従来のドメイン名が維持されて表示される問題が修正されました。

  • オンラインで作業するように手動で選択するまで Outlook がオフライン状態で開始されるという問題が一部のユーザーに発生していましたが、この問題が修正されました。

  • 1 行リボン (SLR) を有効にした後に VBA コード ActiveInspector.CommandBars.ExecuteMso("ShowSchedulingPage") を実行すると実行時エラーが発生する問題が修正されました。

  • 高解像度 (1750 x 1920 など) と大きなテキストサイズ (175% など) が同時に使用された場合に、[自動応答] ダイアログの [OK] ボタンと [キャンセル] ボタンが表示されない問題が修正されました。

  • 会議出席依頼を空の連絡先グループから別の連絡先グループに送信すると予期せず終了する問題が修正されました。

  • サイズが非常に大きい特定のメールを開くと予期せず終了する問題が修正されました。

  • アドインが常に有効になっていることがグループ ポリシーで要求される場合に、ユーザーがアドインを無効にすることを防ぐためにアドインの監視が使用できなくなる問題が修正されました。

  • 1 つ以上のメッセージを選択した場合に、OneNote に "転送不可" ポリシーが適用されているメール コンテンツを送信することができるようになっていた問題に対処しました。

  • Outlook の IRM (Information Rights Management) を他の Office アプリケーションで無効にすることなく無効にできる問題を修正しました。

  • Active Directory の "otherTelephone" および "otherHomePhone" のユーザー アカウント属性が、対応する Outlook LDAP 属性にマッピングされていないという問題を修正しました。

  • この変更により、ユーザーがタブを会議ページからスケジュール アシスタント ページに切り替えた後も会議ページが引き続き表示される問題が修正されます。

PowerPoint

  • 特定の条件下でリボンまたはタイトル バーが表示されない問題を修正しました。

  • PowerPoint を起動後にスライドを挿入してコメント ウィンドウを開いて閉じると、縮小版ウィンドウ内のスライドが重なって表示される問題が修正されました。

  • ビデオを挿入する機能が無効になる問題を修正しました。

  • ビデオがスライドショーで自動的に再生されない問題が修正されました。

Project

  • リソースに複数のコスト単価テーブルが含まれている場合、残りのコストが正確に計算されない問題が修正されました。

  • SharePoint タスク リストに接続されているプロジェクトのプロジェクト終了日が更新されない問題が修正されました。

Visio

  • テキストを配置するとリアルタイムのプレビューがクラッシュする問題がお客様から報告されました。 7 月のフォークで最も多く報告されているクラッシュ。

Word

  • ユーザーがコメントをクリックした場合に、コメント カードでコメントのテキストの周囲に枠線が表示される問題が修正されました。

  • 箇条書きのアイコンが正しく表示されない問題を修正しました。

  • コメントの選択時に、ヘッダー/フッターを閉じることができないという問題を修正しました。

  • コメントが削除された後に Word がクラッシュする場合がある問題を修正しました。

  • ユーザーがコメントの下書きを作成して、解決済みのコメントが既に含まれている行にアンカーすると、サイドトラックでは解決済みのコメントに対して正しくない順番で下書きが並べ替えられる問題が修正されました。

  • ドキュメントの拡大率が 160% より大きく設定され、コメント ウィンドウが表示されていない場合に、フォーカスがコメント ウィンドウに移動しないという問題が修正されました。

  • サイドトラックのスクロールが機能しないため、サイドトラックの境界を超えたコメントのスレッドが表示されないという問題を修正しました。

  • サイドトラック ウィンドウで解決済みのコメントを検索できない問題を修正しました。

  • 開いている複数のドキュメントの間で切り替えを行うと、あるドキュメントのコメントが、開かれている別のドキュメントに表示される問題が修正されました。

  • ドキュメントを HTML 形式に保存するときに、長いリンクが折り返されない問題が修正されました。

  • メールで箇条書きが正しく表示されない場合がある問題を修正しました。

  • AutoOpen が AutoExec. より前に実行されるというマクロの問題が修正されました。

Office スイート

  • Office 2007 の "Microsoft アプリケーション エラー報告" 製品が存在する状態で RemoveMSI 機能を使用すると、Office 展開ツールで構成に失敗してしまうという問題を修正しました。

  • [図の圧縮] ダイアログで、ユーザーが選択した一部の DPI 設定が保持されないという問題を修正しました。

  • この変更では、[図の圧縮] ダイアログで一部のユーザー設定が保持されない問題に対処しました。

バージョン 2008: 9 月 04 日

バージョン 2008 (ビルド 13127.20378)

解決済みの問題

Office スイート

  • この変更では、[図の圧縮] ダイアログで一部のユーザー設定が保持されない問題に対処しました。

バージョン 2008: 9 月 02 日

バージョン 2008 (ビルド 13127.20360)

機能の更新プログラム

Excel

  • 図形を画像として保存する: 簡単なクリック操作で図形、アイコン、その他のオブジェクトを画像ファイルとして保存し、別の場所で再利用することができます。 詳細情報

  • Excelペンを使用してすばやく編集する: ペン ツールを使用すると、データを手書きしてすばやく編集できます


解決済みの問題

Excel

  • Format Painter を使用すると、特定の状況で Excel がクラッシュする可能性がある問題を修正しました。

Word

  • 基本スタイルが標準スタイルで更新されない問題を修正しました。

バージョン 2008: 8 月 27 日

バージョン 2008 (ビルド 13127.20296)


解決済みの問題

Outlook

  • プロファイルに追加されたサブ アカウントから会議出席依頼を作成しようとした場合に、ユーザーのメール アドレスの代わりに空欄の From: フィールドが表示されないという問題を修正しました。

  • 共有メールボックスを追加した後に、ユーザーがパブリック フォルダーに接続できない原因となっていた問題を修正しました。

  • クラウドの添付ファイルを操作しているときに不定期にクラッシュする場合があった問題を修正しました。

  • これにより、受信者を編集しているときに不定期にクラッシュする問題が修正されました。

  • コンパクト ビューを使用するときに異常が表示される原因となっていた問題を修正しました。

Word

  • この変更により、以前の共同編集セッションの後に Office アプリケーションがサイレントな保存の失敗状態に陥ることがある問題が修正されました。

  • マクロ AutoOpen が AutoExec の前に実行されてしまうという問題を修正しました。

バージョン 2008: 8 月 25 日

バージョン 2008 (ビルド 13127.20268)

機能の更新プログラム

Outlook

  • ユーザーで検索するときにメールの候補を受信する: Outlook に検索キーワードを入力すると、候補に表示される最も関連性の高いメールが届きます。

解決済みの問題

Outlook

  • ユーザーが新しいメールに返信または作成するときに次のエラーを受け取る原因となった問題に対処します。「この Web ページのファイルの一部が予期された場所にありません。 この Web ページをダウンロードする必要がありますか? Web ページが信頼できるソースからのものであることを確認したら、[はい] をクリックします。」

Project

  • リソースに複数のコスト単価表が定義されている場合、残りのコストが常に正しく計算されない問題を修正しました。

Word

  • 新しいメールに返信または作成するときにユーザーにクラッシュが発生する問題に対処しました。

バージョン 2008: 8 月 17 日

バージョン 2008 (ビルド 13127.20208)

解決済みの問題

Outlook

  • 特定の状況において、代理人が会議を辞退したときに、上司の予定表から削除されないという問題を解決しました。

  • SharePoint ファイルに Smart Link を追加すると、一部の文字セットのユーザーにファイル名が正しく表示されないという問題を解決しました。

  • [ヘッダーのみダウンロード] オプションが選択されている POP アカウントから 4 件以上のメールを削除しようとするとクラッシュするという問題を解決しました。

  • 右クリックのコンテキスト メニューが検索コントロールに表示されないという問題を解決しました。

バージョン 2008: 8 月 11 日

バージョン 2008 (ビルド 13127.20164)

セキュリティ更新プログラムの一覧はこちら

解決済みの問題

Access

  • この修正プログラムでは、特定のクエリを実行しようとすると、"クエリが複雑すぎます" というエラーメッセージが表示される問題に対処しています。

  • Office 365 がインストールされている場合、Office エコシステム外に ACE を公開するために、ACE の再頒布可能エンジンをインストールする必要はありません。 そのため、Office 365 を使用している場合は、ACE の再頒布可能エンジンが不要になったため、結果的にこの問題が発生することはありません。

  • この問題は解決されました。これで、Office のクイック実行アプリケーション以外の ODBC ドライバーを使用できるようになりました。

Excel

  • グラフ系列の順序を変更した場合、系列に並んだチェックボックスが系列に沿って並び替えられない問題を修正しました。

  • LET () 関数を使用して、数式を含むファイルを保存しようとすると、エラーが発生することがあります。

  • ブックの VBA を介して「ForceFullCalculation」が有効になっていると、グラフが期待どおりに更新されない場合がある問題を修正しました。

  • 放射状グラデーションによる塗りつぶしを適用した画像のコピーが元の画像と一致しないという問題が修正されました。

OneNote

  • アプリケーションウィンドウを小さいサイズに変更すると、検索編集ボックスのプレースホルダーテキストがオーバーフローする問題を修正しました。 

Outlook

  • Outlook で同じメール ドメインから複数のプロファイルを作成することに関する問題を修正しました。

  • 共有された予定表の機能強化を利用できないユーザーが、新しく追加した共有予定表を表示できないという問題に対処しました。

  • S/MIME 暗号化メッセージのヘッダーにロック アイコンが表示されない問題に対処しました。

  • [共有フォルダーのダウンロード] がチェックされていない場合、共有の予定表の会議の [返信オプション] に [転送を許可する] オプションが表示されない問題を修正しました。

  • セキュリティ ダイアログ ボックスで [保存] オプションを選択したときに、ユーザーがテナント外の OneDrive の添付ファイルをローカルコンピューターに保存できない原因となっていた問題に対処しました。

  • ユーザーが適切な印刷権限を持っていても、印刷ボタンが無効な状態で表示される問題を修正しました。

  • 暗号化されずに送信されたときに添付ファイルが S/MIME メッセージから削除される問題に対処しました。

  • 送信時にプレーン テキストの S/MIME メッセージが文字化けする問題に対処しました。

  • 暗号化されていない S/MIME メールを送信すると添付ファイルが破損する問題に対処しました。

  • 送信者から名前を付けて保存のアクセス許可が付与されている場合でも、受信者が権利保護されたメッセージを保存できなくなる問題に対処しました。

  • この修正プログラムでは、ユーザーが返信メッセージの所有者アクセス許可を持っていない場合、[インスペクタ] ウィンドウから権限がデジタル管理されたメッセージに返信するときに、ユーザーが署名を追加できないという問題に対処します。

  • この修正プログラムでは、Outlook のMarkdown コンテンツでは改行が正常に表示されない問題に対処しています。

  • 一部の言語で一部の高度な検索のオプションのラベルが切り捨てられる問題に対処しました。

PowerPoint

  • 放射状グラデーションによる塗りつぶしを適用した画像のコピーが元の画像と一致しないという問題が修正されました。

  • Office ストアへのアクセスが許可されていない場合に、PowerPoint の [フォーム] ボタンでフォームを作成できないという問題を修正しました。

Project

  • [タスク ボード] ビューに一覧表示されているタスクが [リソースの割り当て] ダイアログのタスクと同期していない問題に対処します。

  • Project から SharePoint ドキュメント ライブラリに PDF/XPS を保存しようとしても、何も起こらない問題を修正しました。

  • 複数の依存関係を持つタスクをコピー & して貼り付けた場合、すべての依存関係が正しくコピーされなかったという問題を修正しました。

  • SharePoint のタスク リストで、2番目のタブにあるリボン ボタンが無効になる場合がある問題が解決されました。

Skype

  • ダンス絵文字のスキントーンが中間色に変更されました

Visio

  • この修正プログラムを適用すると、ユーザーがいずれかのメカニズム (この場合はアドインを使用) によって delete コマンドの実行を停止した場合、メモリがリークすることはなく、コンピューター全体への影響もありません。

Word

  • テキストとの画像をコメントボックスに貼り付けると Word が応答を停止する問題を修正しました。

  • 放射状グラデーションによる塗りつぶしを適用した画像のコピーが元の画像と一致しないという問題が修正されました。

  • アプリケーションウィンドウを小さいサイズに変更すると、検索編集ボックスのプレースホルダーテキストがオーバーフローする問題を修正しました。 

  • 変更を追跡するコメントが追加された場合に、[変更履歴] ウィンドウが予期せず開かれる問題が修正されました。

  • フォーカスがコメント テキスト ボックスにあるときに「エディター」コマンドが無効になる問題を修正しました。

  • フォーカスがコメント テキスト ボックスにあるときに「変更履歴と​​コメントの表示」コマンドが無効になる問題を修正しました。

  • 最後のコメントを削除すると [新しいコメント] ボタンが無効になる問題を修正しました。

  • 変更履歴の記録の[特定のユーザー]オプションが無効になっている問題を修正しました。

  • [挿入 -> リンク] ドロップダウンを使用してドキュメントへのリンクがコメント ボックスに挿入されない問題を修正しました。

  • HTML ファイルを開くときに、時々切断される問題を修正しました。

  • ドキュメントを開くとコメントの状態が失われる可能性があるカスタム XML の問題を修正しました。

  • ハイパーリンクを含む画像を追加した後に、VBA のハイパーリンク コレクションにあるハイパーリンク数が正しく指定されなかった問題が修正されました。

  • 以前の Web サービス ベースの [共有] ウィンドウで、[共有] ウィンドウが開いているときに文書を閉じるとクラッシュする場合があります。 この問題は修正されました。

  • ユーザーがタスクバーから新しいアプリ ウィンドウを開いて新しい空白のドキュメントを作成した後、追加のファイルが作成される問題を修正しました。

  • ユーザーがドキュメントを編集していて権限を失っていた場合、再認証が必要であることをユーザーに通知しないという問題を修正しました。

バージョン 2007: 8 月 5 日

バージョン 2007 (ビルド 13029.20344)


解決済みの問題

Outlook

  • Outlook で検索候補を取得できない問題を解決しました。

  • ユーザーがペルソナ情報を取得しようとしたときにクラッシュする場合がある問題を解決しました。

Project

  • 正常ではない状態になったプロジェクトを開くことができない問題を修正しました。

バージョン 2007: 7 月 29 日

バージョン 2007 (ビルド 13029.20308)

機能の更新プログラム

Excel

  • Power BI からデータ型を使用して組織データを取得する: Power BI からの Excel データ型が Office 365 E5/A5 または Microsoft 365 E5/A5 を使用する組織の Insider にロールアウトされるようになりました。 必要な情報を入手し、簡単に更新することは、多くの日常のワークフローに欠かせません。 Excel のデータ型として、Power BI から会社または組織の情報へのアクセスを提供し、スプレッドシートにリンクされた情報を取り込む機能を拡張します。 詳細情報
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

Outlook

  • 検索する場所を選択する: 新しい検索範囲のドロップ ダウン リストを使用すると、検索結果を簡単に変更したり、現在のフォルダーと現在のメールボックスを切り替えることができます。 新しい検索についてフィードバックを提供してくれた皆さんに感謝します。 このデザインと更新プログラムは、お客様のフィードバックを反映しています。

Word

  • 最新のコメントとのコラボレーションの向上: オブジェクト、同僚に @mention コメントを追加し、コラボレーション エクスペリエンスを向上させるためにコメント スレッドを解決します。 詳細情報

解決済みの問題

Outlook

  • 保護されたコンテキストから保護されていないコンテキストに返信するとき、送信元アドレスを切り替えると、CLP のユーザーにクラッシュが発生する問題を解決しました。

  • スケジュール アシスタント ページが表示されない問題を解決しました。

  • インシデント通知アラートのフォーマットの問題を解決しました。

バージョン 2007: 7 月 27 日

バージョン 2007 (ビルド 13029.20292)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2007: 7 月 20 日

バージョン 2007 (ビルド 13029.20236)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2007: 7 月 15 日

バージョン 2007 (ビルド 13029.20200)

機能の更新プログラム

Excel

  • Excel で洗練された Visio 図を作成する: ワークシートにデータを入力して、フロー チャートまたは組織図を作成します。 詳細情報

解決済みの問題

Access

  • リンクされた SQL テーブルが更新された場合、リンクされたテーブル マネージャーが主キーを要求する問題を修正しました。

  • クエリ エディターのクエリがスクロールして表示されない問題を修正しました。

  • クエリの実行に予想よりも約 2 倍の時間がかかっていた問題を修正しました。

  • Microsoft Access がリンクされた SQL Server テーブル内の ID 列を識別できず、行が削除されたと誤って報告される問題を修正しました。

Excel

  • http または https ベースではない URL が最近使用したリストに表示されない問題を修正しました。

  • 改ページ プレビューで複数のシートを含むブックを読み込むときにエラーやハングが発生することがある問題を修正しました。

  • テーブルに関連付けられたクエリが編集されていない場合でも、特定のバージョンの Excel で作成したデータ モデル テーブルが [テーブル プレビュー] に表示されない問題を修正しました。

  • [名前の定義] \ [名前の適用] ダイアログの [相対/絶対参照を区別しない] 参照が原因で、数式が機能しなくなります。

  • SharePoint/OneDriveにブックを保存すると、ユーザー設定のリボンタブの CustomUI XML が削除される問題を修正しました。

  • ファイルが読み取り専用である場合にのみ、ブックが読み取り専用であった問題を修正しました。

  • 改ページ プレビューで複数のシートを含むブックを読み込むときにエラーやハングが発生することがある問題を修正しました。

  • レーダー チャートの主要な目盛線が正しく書式設定されない問題を修正しました。

  • 高度なデータ フィルターをクリアするとテーブルの書式設定が失われる問題を修正しました。

  • 埋め込まれた PDF 文書のフル パスがファイル名だけでなく文書の標題に表示される問題を修正しました。

  • Wolfram クラウド コネクターを無効にしてから、Excel ブックを保存してもう一度開くとクラッシュする問題を修正しました。

  • ソルバー アドインを有効にして Excel を起動するとクラッシュする問題を修正しました。

Outlook

  • 「To」行に 130 人を超える受信者がいる場合に Outlook がハングする問題を修正し、テキストのレンダリングのパフォーマンスも改善しました。

  • 解像度の異なる複数のモニターを使用している場合に、Input Method Editor (IME) ウィンドウで入力されたテキストが重なってしまう問題を修正しました。

  • 2 日を超えるイベントはそれ以降のすべての日に同じ終了時刻を表示するという「To Do バー」の問題を修正しました。

  • ドラッグ アンド ドロップによってファイル システムにコピーされた添付ファイルの作成日が、4501 年 1 月 1 日に設定される問題に対処します。

  • ユーザーが配布リストの「送信者を指定して送信」または「代理送信」ができなかった問題を修正しました。

  • 管理者のカレンダー上で既存のカレンダーの予定を編集するときに代理人がエラーを受け取る問題に対処します。

  • 以前に保存した予定を閉じると、次のエラーが表示される問題を修正しました。「別のユーザーまたは別のウィンドウで変更されたため、アイテムを保存できません。 アイテムの既定のフォルダーにコピーしますか?」

  • [共有フォルダーのダウンロード] がチェックされていない場合、共有の予定表の会議の [返信オプション] に [転送を許可する] オプションが表示されない問題に対処します。

  • セキュリティ ダイアログ ボックスで [保存] オプションを選択したときに、ユーザーがテナント外の OneDrive の添付ファイルをローカル コンピューターに保存できない原因となっていた問題に対処します。

  • Outlook のユーザーが共有の予定表を使用した後、メッセージ一覧の更新が数分間停止する問題を修正しました。

  • 予定表のリマインダーで、1 週間以内に行われる会議の正確な時刻が表示されない問題を修正しました。

  • メッセージに画像をインラインで挿入し、メッセージを下書きとして保存すると画像のサイズが変更される問題を修正しました。

  • 件名を編集した後、NDR メッセージの本文が Unicode から ASCII に変更される問題を修正しました。

  • 日本のユーザーに対してミニ カレンダーの日付が太字で表示されない問題を修正しました。

PowerPoint

  • ライブの共同編集セッション中に共同編集ギャラリーでユーザーのプレゼンス カラー インジケーターが更新されない問題を修正しました。

  • スライドのテキスト領域に HTML を貼り付けると、代わりにスライドの上部に作成されたテキスト ボックスに貼り付けられる問題を修正しました。

  • 発表者ビューですべてのスライドを選択し、Alt + Tabを使用して発表者ビューを終了し、スライド ショーに戻って [ショーの終了] をクリックすると、未処理の例外が発生する問題を修正しました。

Project

  • Project から SharePoint ドキュメント ライブラリに PDF/XPS を保存できない問題を修正しました。

  • URL の末尾が「.com」の場合に、Project Web App から Project デスクトップ クライアントでプロジェクトを開くことができない問題を修正しました。

  • 特定の XML ファイルを開くと、Project がクラッシュすることがある問題を修正しました。

  • URL が「.com」で終了している場合に、Project Web App から Project デスクトップ クライアントでプロジェクトを開くことができない問題を修正しました。

  • 複数の依存関係があるタスクを貼り付けると、すべての依存関係が正しくコピーされるわけではない問題を修正しました。

  • [リソースの割り当て] ダイアログ ボックスで選択されているタスクが、[タスク ボード] ビューで選択したタスクと異なる問題を修正しました。

  • プロジェクトのサマリータスクで、[プロジェクトの開始日] フィールドまたは [タスク] フィールドのいずれかに変更があった場合、ProjectBeforeTaskChange イベントが発生しない問題を修正しました。

  • 固定期間タスクが 100% 完了しているが、実際の完了が指定されていない場合、タスク完了率が 100% 未満として表示される問題を修正しました。

  • ベースラインのリセットまたは更新により、時間単位の予算コスト/作業リソースが変更され、ベースラインが誤った予算値を反映する問題を修正しました。

  • Government Community Cloud 環境でプロジェクト プランナのリンクが無効になっていた問題を修正しました。

  • ライブラリがモダン モードの場合、SharePoint ドキュメント ライブラリから Project ファイルを開くことができない問題を修正しました。

Word

  • Office リボンの [書式のクリア] ボタンを使用して、[コメント] ウィンドウ内の書式設定をクリアする機能が動作しない問題を修正しました。

  • スケーラブル ベクター グラフィックス (SVG)に挿入されたテキストを、Word、Excel、または PowerPoint ファイルに挿入し、ファイルを保存して閉じ、再度開いた後、判読できない問題を修正しました。

  • ルーラーが表示されていないときにテーブルのサイズを変更すると、バックグラウンドで実行されている他のアプリケーションが点滅し始める問題を修正しました。

  • 共同編集モードで、コメントの返信がコメント ウィンドウに表示されず、変更履歴ウィンドウに表示される問題を修正しました。

  • マージの競合があり、ユーザーが既に変更を破棄することを選択している場合の共同編集モード中の問題を修正し、変更を保存または破棄するオプションを表示しなくなりました。

  • HTML ハイパーリンクの色が正しく表示されない問題を修正しました。

  • Wordに 50 を超える頻繁に開かれる文書のリストがある場合、文書を保存して開いた後、その文書に変更が加えられていなくても、変更履歴が表示される問題を修正しました。

  • 共同編集中の自動保存に関する問題を修正しました。

  • マクロを含むファイルを新しい名前で保存しようとすると、拡張子が .docx に指定され、ユーザーがどんな名前を入力しても「WRO0004.docx」というファイル名で保存されるため、その文書を使用できなくなる問題を修正しました。

Office スイート

  • タイミングの問題で、Office ファイルを閉じるときにクラッシュすることがあります

  • この問題の修正では、サービスが追加された製品を適切に計算するようにしました。 新たに追加された製品をフィルターで除外し (新しい構成に存在することも確認)、既存の製品リリース ID の最後に追加しました。

バージョン 2006: 7 月 9 日

バージョン 2006 (ビルド 13001.20384)

機能の更新プログラム

Excel

  • PDF に接続: PDF からデータに接続、インポート、更新します。 詳細情報

  • 数式で使用する変数を作成する: LET 関数を使用してパフォーマンス、読みやすさ、および構成性を向上させます。 この関数では、新規または既存の数式に名前付き変数を作成することができます。 詳細情報
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • Excel のショートカットキー: 更新された Excel のショートカットキー

Outlook

  • クイック投票を使用して、Outlook で投票を作成: 簡単に投票を作成し、票を収集して、メールに結果を表示します。詳細情報

  • メールの一部として画像を送信するときに、画像を高品質に維持する: メールの内容の一部として画像を送信するときに、画像の圧縮を制限するための新しい Outlook の設定を使用できます。


解決済みの問題

Access

  • この問題は解決されており、ID (オートナンバーなど) フィールドを含むリンクされた SQL テーブルを Access に正常に挿入できるようになります。

Excel

  • アカウントからサインアウトした場合にデータ接続を作成しようとすると発生する可能性があるクラッシュを修正しました。

Outlook

  • セキュリティ ダイアログ ボックスで [保存] オプションを選択したときに、ユーザーがテナント外の OneDrive の添付ファイルをローカルコンピューターに保存できない原因となっていた問題に対処しました。

Office スイート

  • 以前の AppV51 の回帰を修正するために、新しい AppV51 drop をバックポートします。

  • レジストリ TabProcGrowth の値がREG_SZ型で値 "0" でアドインがアクティブ化されているときに、Windows の Office ホストがクラッシュしていました。 このレジストリ ボックスには、4つのパスのいずれかを使用できます。 HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main HKEY_LOCAL_MACHINER\Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main。この変更により、この問題は修正されます。

バージョン 2006: 6月 25 日

バージョン 2006 (ビルド 13001.20266)

機能の更新プログラム

Visio

  • Excel で洗練された Visio 図を作成する: ワークシートのデータに基づいて、フロー チャートまたは組織図を作成します。

解決済みの問題

Access

  • この問題は解決されました。 このプロセスでさらに問題が発生した場合は、チームにお知らせください。

Outlook

  • ドラッグ アンド ドロップによってファイル システムにコピーされた添付ファイルの作成日が、4501 年 1 月 1 日に設定される問題に対処します。

  • 共有された Calendar - Outlook カレンダー の改良版のユーザーに予定表のエラーが表示される問題を解決しました。

  • Outlook で、受信トレイ修復ツールを実行するように促す表示が継続的に発生していた問題に対処しました。

  • Suggest a Feature で機能を検索しても結果が返されず、ユーザーが新しい機能のアイデアを提出するオプションがないという問題に対処しました。

バージョン 2006: 6 月 18 日

バージョン 2006 (ビルド 13001.20198)

機能の更新プログラム

Excel

  • ピン留めされたフォルダーに保存: フォルダーをピン留めすると、Office ファイルの保存が簡単になります。新しいファイルを保存したときに利用できるフォルダーをもっと制御したいというユーザーのフィードバックをいただきました。 新しい機能が追加されました。 [保存] ダイアログ ボックスでフォルダーをピン留めできます。 この新しい機能により、Word、Excel、PowerPoint のファイルを簡単に保存できます。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

PowerPoint

  • ピン留めされたフォルダーに保存: フォルダーをピン留めすると、Office ファイルの保存が簡単になります。新しいファイルを保存したときに利用できるフォルダーをもっと制御したいというユーザーのフィードバックをいただきました。 新しい機能が追加されました。 [保存] ダイアログ ボックスでフォルダーをピン留めできます。 この新しい機能により、Word、Excel、PowerPoint のファイルを簡単に保存できます。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

Word

  • ピン留めされたフォルダーに保存: フォルダーをピン留めすると、Office ファイルの保存が簡単になります。新しいファイルを保存したときに利用できるフォルダーをもっと制御したいというユーザーのフィードバックをいただきました。 新しい機能が追加されました。 [保存] ダイアログ ボックスでフォルダーをピン留めできます。 この新しい機能により、Word、Excel、PowerPoint のファイルを簡単に保存できます。
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

解決済みの問題

Excel

  • SharePoint/OneDrive に保存すると、ユーザー設定のリボンタブの CustomUI XML が削除されるという問題が修正されました。

Outlook

  • クラウド設定が有効になっているときに、Ctrl キーを押しながらクリックすると動作が停止する問題に対処しました。

Project

  • 100% 完了とマークされているタスクが、100% 未満のタスクに間違って変更されてしまう問題を修正しました。

バージョン 2006: 6 月 11 日

バージョン 2006 (ビルド 13001.20144)

機能の更新プログラム

PowerPoint

  • PowerPoint でのストリーム ビデオのパフォーマンス向上:、ビデオの読み込み時間を最小限に抑え、快適な表示を実現するために Microsoft Stream ビデオの再生パフォーマンスを改善しました。 お客様の社内ビデオを使用して、Microsoft Stream でより適切なプレゼンテーションを作成します。

Word

  • テキストをベクター内で保持: 地図やグラフ、その他の SVG ベクターを Excel、Word、PowerPoint で変換する場合、それらのオブジェクトの中にテキストを保持できるようになりました。

解決済みの問題

Excel

  • OneDrive を起動すると Excel がシャットダウンすることがある問題を修正しました。

  • グラフの軸にカスタム値が正しく適用されないという問題が修正されました。

  • 定義された名前を持つ複数の数式を含むワークシートがファイルを保存するときに時間がかかる問題が修正されました。

  • 使用可能なプリンターのリストでプリンター名が重複する問題を修正しました。

  • ユーザーがマージされた列を削除したときのパフォーマンス時間が向上する問題を修正しました。

  • アドインは、ユーザーが指定した順番ではなくアルファベット順に読み込まれていたため、「このブックは現在別のユーザーに参照されており、閉じることができません」 というエラー メッセージが表示される問題を修正しました。

  • Excelとサード パーティの支援技術アプリケーションの一部との間でフォントを管理する際にメモリが破損していた問題を修正しました。

  • 同じブック内でブックマークされたハイパーリンクをクリックすると、ブックが非表示になる問題を修正しました。

  • コピー & ペーストされたグラフのリンクの一部で、ユニバーサル アドレスではなくマップされたドライブ アドレスが使用されていた問題を修正しました。

  • Excel ウィンドウが Teams と共有されているときに、Ctrl キーと Shift キーを押しながら方向キーを押した後、Excel が応答しなくなる可能性がある問題を修正しました。

  • 選択ロックがない図形を含むワークシート上で、アドインがホスト アイテムを要求すると Excel がクラッシュする問題を修正しました。

  • ピボットテーブルをチャート シートに挿入しようとしたときに Excel がクラッシュする場合がある問題に対処しました。

Outlook

  • 解像度の異なる複数のモニターを使用している場合に、IME(Input Method Editor)ウィンドウで入力されたテキストが重なってしまう問題を修正しました。

  • 新しいメール メッセージの作成時にテンプレートを表示するとクラッシュする問題を修正しました。

  • Outlook バージョン1911以降、ユーザーが Exchange 2010のパブリック フォルダーを使用できない問題を修正しました。

  • Office リボンのグループ予定表の [分類] ボタンが無効になっているという問題を修正しました。

  • M365 Business Plus プランのサービスを利用していたユーザーがデータ損失防止の保護ポリシー ヒントを有効にできない問題に対処しました。

  • Windows の一部のビルドで Outlook がクラッシュする問題に対処しました。

  • ユーザーが予定表をゲストユーザーと共有できない問題が修正されました。

  • 予定表のアイテムが真夜中にまたがっていると、終日イベントとして表示されてしまう問題を修正しました。

  • 高 DPI のモニターを使用しているユーザーに対して、フォルダー プロパティの [オンライン アーカイブ] ドロップダウンが表示されない問題を修正しました。

  • ユーザーがフォルダー間でアイテムを移動したときに、「BeforeItemMove」 イベントが正常に起動しないという問題を修正しました。

  • 2つのアドインがリボンの同じグループにボタンを追加したときに Outlook がクラッシュするという問題を修正しました。

  • テキスト形式のメールでハイパーリンクを使用して作業しているときに、Outlook でクラッシュする問題を修正しました。

  • RFC2231 でエンコードされた長いファイル名を Outlook が解析できない問題を修正しました。

  • スクリーン リーダーを使用すると、Outlook ユーザーの断続的なハングが発生する問題を修正しました。

  • 競合する連絡先を持つユーザーが Outlook でクラッシュする原因となる問題を修正しました。

PowerPoint

  • サーバ構成のファイルをフォームベースの認証で開くときに発生する問題を修正しました。

  • グラフまたはブックが埋め込まれた PowerPoint ファイルの保存時にエラーが発生する可能性がある問題を修正しました。

  • プレゼンテーション領域を拡大したり縮小したりすると、拡大した選択マーキーとマウスポインタの間に隙間ができてしまう問題を修正しました。

  • マウス ホイールを使用して拡大した後、スライドが中央に配置されていないという問題を修正しました。

  • 英語スイス (QWERTZ) キーボードを使用すると、キーボード ショートカットとスペル チェックが期待どおりに機能しない問題を修正しました。

  • ユーザーによって終了されたコメント ウィンドウが自動的に再起動するという問題を修正しました。

  • 1つのスライドからのスライド エディタが次のスライドに重なってしまう問題を修正しました。

Project

  • プロジェクトのサマリータスクで、[プロジェクトの開始日] フィールドまたは [タスク] フィールドのいずれかに変更があった場合、ProjectBeforeTaskChange イベントが発生しない問題が修正されました。

  • 100% 完了とマークされているタスクが、100% 未満のタスクに間違って変更されてしまう問題を修正しました。

  • オプションをクリックするとプロジェクトがクラッシュする問題を修正しました。

  • 親計画が削除された後、孤立したタスクの削除や再割り当てができなくなる問題を修正しました。

Visio

  • 依存コードに回帰がありましたが、これは修正されています。 これで、SharePoint Onprem で実行されている Visio services の画像が表示されます。

Word

  • コメント ウィンドウのタイムスタンプがシステム ロケールの時間に基づいていなかった問題を修正しました。

  • URL にクエリ コンポーネントが含まれている場合にカスタム ドキュメント配信 (aspx) から Word ドキュメントを開く問題を解決しました。

  • テキストのコピーと貼り付けがコメント ウィンドウに表示されない問題を修正しました。

  • コメント内のハイパーリンクが機能しなかった問題を修正しました。

  • プレゼンテーション領域を拡大したり縮小したりすると、拡大した選択マーキーとマウスポインタの間に隙間ができてしまう問題を修正しました。

  • Web アプリとデスクトップ アプリケーションの間のコメントが同期していなかった問題を修正しました。

  • 100% ズームでコメント ヒントの泡がぼやけて見える問題を修正しました。

  • 空白のドキュメントに新しいコメントを追加しても何も発生しない問題を修正しました。

  • 予定表用の WordMail に HTML を貼り付けできない問題を修正しました。

  • 共同編集セッションのコメントに返信すると、Word がフリーズすることがあった問題を修正しました。

  • 100 個を超えるエントリを含むドキュメントにインデックスを挿入または更新すると、アプリケーションがクラッシュする問題を修正しました。

  • ポリシー Word 2007以降のバイナリ文書とテンプレートを有効にすると、一部の共同編集で失敗することがある問題を修正しました。

  • カスタム xml 値を含むファイルを開くのが非常に遅い問題を修正しました。

  • 長いパス名 (32K を超える) のファイルが開かず、適切なエラー メッセージが表示されない問題を修正しました。

Office スイート

  • OS のシャットダウン後、InTune を介した Office 365 ProPlus の展開が停止する問題を調査し、解決しました。

  • Microsoft Office の Visual Basic for Applications で、ライブラリ名またはライブラリ パスに DBCS 文字を含むコード ライブラリへの参照が含まれている特定の VBA プロジェクトが、読み込み時に破損していると Office アプリケーションで表示される問題を修正しました。

  • この更新プログラムでは、Microsoft Office で PATH 環境変数で指定した場所を検索することによって参照される可能性がある Visual Basic for Applications プロジェクトが実行時に正しく検出されず、VBA ランタイムエラーが発生するという問題が修正されます。

バージョン 2005: 6月 8 日

バージョン 2005 (ビルド 12827.20336)

解決済みの問題

PowerPoint

  • [フォントの置換] ダイアログボックスで、[フォントの置換] ドロップダウンリストには、システムにインストールされているフォントの代わりにプレゼンテーション内のフォントしか表示されない問題を修正しました。

バージョン 2005: 6月 4 日

バージョン 2005 (ビルド 12827.20320)

機能の更新プログラム

Access

  • 時代に追いついよう! Date/Time Extended データ型の方が精度が高くなります。新しく改良されたデータ型の導入。 SQL との構文の互換性を高め、日付と時刻を含むレコードの精度と詳細レベルを向上させるため、Access に DateTime2 データ型を実装しています。 この追加の日付 & 時刻データ型には、指定した時間精度 (秒ではなくナノ秒) を指定して計算を実行できる、より大きな日付範囲 (0001-01-01 ~ 9999-12-31) が含まれます。 有効にするには、[新しいフィールドの日付&時刻の延長] を選択します>。 詳細情報

Excel

  • Excel で Power BI のデータセットからピボットテーブルを作成する: Power BI に保存されているデータセットに接続されている Excel のピボットテーブルを数回のクリックで作成できます。 これにより、ピボットテーブルと Power BI の両方を最大限に活用できます。 セキュリティで保護された Power BI データセットからピボットテーブルを使って、データの計算、集計、分析を行います。

Outlook

  • 以前の Outlook セッションからアイテムを素早く再開するオプション: 以前の Outlook セッションからアイテムを素早く再開するためのオプションが追加されました。

解決済みの問題

PowerPoint

  • これにより、ユーザーがファイルに対してモダンおよびレガシのコメントを持っていて、コメントの更新をトリガーすると、クラッシュが修正されます。

Office スイート

  • Bing アドオンのインストール検証を既定で true に設定し、MSI のリターン成功をインストール成功とみなすことで、ValidateInstall のエラー率の問題を解決しました。

バージョン 2005: 5 月 29 日

バージョン 2005 (ビルド 12827.20268)

機能の更新プログラム

Excel

  • シート ビュー: Excel デスクトップで他のユーザーとの共同作業を行っているときに、並べ替えまたはフィルタリングを行います。

Outlook

  • Outlook トースト通知に追加されたその他のボタン: Outlook for Windows 10で Outlook を実行しているときに Outlook トースト通知にクイック アクション ボタンが表示されるようになりました。

解決済みの問題

Outlook

  • Windows 10 サーバー バージョンのユーザーにウイルス対策の状態が "無効" という警告が表示される問題に対処しました。 このバージョンの Windows はウイルス検出をサポートしていますが、ウイルス対策が正常にインストールされてもウイルス対策ソフトウェアが見つかりませんでした。

Office スイート

  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main\TabProcGrowth のレジストリ キーが0に設定されている場合、アドインがアクティブになり、Windows で Office ホストがクラッシュしました。 この変更により、この問題は修正されます。

バージョン 2005: 5 月 21 日

バージョン 2005 (ビルド 12827.20210)


解決済みの問題

Excel

  • Excel ウィンドウが Teams と共有されているときに、Ctrl キーと Shift キーを押しながら方向キーを押した後、Excel が応答しなくなる可能性がある問題が修正されました。

  • 同じブック内の場所へのハイパーリンクをクリックすると、ブックが非表示になることがあります。

Outlook

  • CLP の監査イベントで、返信/転送ラベルの問題に対応しました。

  • ユーザーが管理者通知からフィードバックを送信する場合にクラッシュが発生する問題に対処しました。

バージョン 2005: 5 月 14 日

バージョン 2005 (ビルド 12827.20160)

機能の更新プログラム

Excel

  • 秘密度ラベルの自動適用または推奨: Office は、検出された機密コンテンツに基づいて機密ラベルを推奨または自動的に適用できます。

PowerPoint

  • クリッカーは不要: イヤホンでカバー: Surface Earbuds を使用して、PowerPoint プレゼンテーションを制御します。 重要: ジェスチャーを使用してプレゼンテーションを制御するには、Windows 10 の Surface Audio アプリで Surface Earbuds をペアリングする必要があります。 Windows 10 で Surface Audio アプリを使い始める方法については、こちらをご覧ください。 詳細情報

  • 秘密度ラベルの自動適用または推奨: Office は、検出された機密コンテンツに基づいて機密ラベルを推奨または自動的に適用できます。

Word

  • 秘密度ラベルの自動適用または推奨: Office は、検出された機密コンテンツに基づいて機密ラベルを推奨または自動的に適用できます。

解決済みの問題

Excel

  • グラフと共に使用される [ユーザー設定の誤差範囲] ダイアログでセル参照エディット コントロールのサイズが大きくなります。

  • グラフのデータ テーブルの日付軸の値が正しく表示されない問題が修正されました。

  • [ページ レイアウト] または [改ページ プレビュー] に移動した後に、改ページを無効にできなくなる問題が修正されました。

  • 系列のデータを含む列を非表示にしてから非表示を解除すると、グラフの線のスタイルが失われる問題が修正されました。

  • フィルタリングされたリストに列を挿入すると、通常よりも時間がかかってしまう問題を修正しました。

  • 印刷時にフォーム コントロールのチェックボックスが拡大縮小されるという問題を修正しました。

  • ファイル パスが長すぎる場合にファイルをもう一度開くと、外部リンクが機能しなくなった問題が修正されました。

  • Excel 2016 でデジタル署名を使用して保存したブックを現在のバージョンの Excel で開くと、署名が無効になる可能性があります。

  • Application.Evaluate (VBA) が、ユーザー定義関数では動作しない場合がありました。

  • Excel 2016 でデジタル署名を使用して保存したブックを現在のバージョンの Excel で開くと、署名が無効になる可能性があります。

  • この変更により、条件付き書式 (CF) 情報が .XLSB ファイルに正常に保存されなかった問題が修正されます。

  • この変更により、LINEST 関数が正しい値を返すにもかかわらず (強制的な y 切片のケースの) グラフの近似曲線の R-2 乗値が正しくないという問題が修正されます。

  • この変更により、カスタマイズされたグラフの近似曲線の書式設定が保存されないことがあるという問題が修正されます。

  • 従来の "共有ブック" モードを使用して、ブックの新しいシートに変更を一覧表示しようとすると、クラッシュが発生する場合がありました。

  • [Invert if negative]\(負の値を反転する\) オプションが有効になっていると、ピボット グラフのカスタム書式設定が保存されない問題が修正されました。

  • [Invert if negative]\(負の値を反転する\) オプションが選択されていると、ピボット グラフの単一のデータ ポイントに対するカスタム書式設定が保存されない問題が修正されました。

  • この変更により、CSV ファイルで "@" 文字をアップロードすると、その "@" 文字以降の文字列が数式に変換される問題が修正されます。

  • SEQUENCE 関数で小数点以下が正しく四捨五入されなかった問題が修正されました。

OneNote

  • 改行が垂直タブとして保存されるという問題を修正しました。

Outlook

  • ユーザーが個人用連絡先グループを会議の出席者として追加できなくなった問題に対処します。

  • Office リボンのグループ予定表の [分類] ボタンが無効になっているという問題が修正されました。

  • Windows の更新後に、ローカルに保存された .msg または .oft ファイルを開くと Outlook がクラッシュする問題に対処しました。

  • グループ フォルダーを実装していないまたは動作させていないエンタープライズ ユーザーに、Outlook で "応答なし" というメッセージが表示される問題が修正されました。

  • Outlook デスクトップ クライアントで、ユーザーがクリックした非常に長いセーフリンクが、切り捨てにより読み込みに失敗する問題に対処しました。

  • DBCS (2 バイト文字セット) 文字を含む名前が付けられた Outlook フォルダーが、サーバーと同期するときに断続的に表示されなくなる問題が修正されました。 この問題が発生する場合は、Outlook を IMAP アカウントを使用して構成し、ロケールが日本語に設定されたシステム上で実行する必要がありました。

  • ユーザーのプライマリ メールボックス以外のメールボックスに対して作成された削除ルールが無効になるという問題に対処しました。

  • 暗号化されたメッセージを転送するときに添付ファイルが削除されるという問題に対処しました。

  • スケジュール アシスタントで 2 か月以上離れた会議が会議の件名が表示されないという問題に対処しました。

  • 大きな HTML メッセージを転送するとき、ユーザーにメッセージ本文の全体が表示されないという問題に対処しました。

  • グループ ポリシーを使用して S/MIME の既定の署名構成を適用する機能が追加された。

PowerPoint

  • ユーザーがコメントを作成したのに投稿せずにそのコメント ウィンドウを閉じ、新しいウィンドウを開いて、複数のスライドを移動してからそのウィンドウを閉じ、最後に、元のプレゼンテーションでコメント ウィンドウをもう一度開くと、下書きのコメントが利用できなくなっている問題が修正されました。

  • アスタリスク (*) 記号の上にポインターを移動しても、最後にドキュメントを更新した人のユーザー名と日付が表示されないという問題が修正されました。

Project

  • フォーム ビュー内で先行処理/後続処理データが編集されると、余分の ProjectBeforeTaskChange イベントが発生します。

  • SharePoint タスク リストに接続されているプロジェクトのボードの状態フィールドを変更すると、Project がクラッシュする場合があるという問題を修正しました。

  • 以前のバージョンの Project で作成したプロジェクトを保存すると、Project がクラッシュする場合があるという問題を修正しました。

  • Project が Project Web App に接続されていて、小数点の記号がカンマの場合、タイム ラグを追加する際に TaskDependencies Add メソッドが失敗する問題が修正されました。

Word

  • コラボレーション モードのドキュメントにコメントを挿入しても正常に動作しない問題が修正されました。

  • この変更により、@メンションがクリックされると連絡先カードが点滅する問題が修正されます。

  • [ブックマークの表示] オプションを有効にしても、ブックマークが表示されませんでした。 この問題は修正されました。

  • 下書きのコメントを含むドキュメントを閉じようとすると、その下書きのコメントを保存せずにドキュメントを閉じてもよいかユーザーに確認を求める問題が修正されました。 このプロンプトをキャンセルすると、ドキュメントが開いたままになるのではなく、閉じられていました。

  • 見出しをコピー & ペーストする際の問題を修正しました。

  • 投稿されたコメントを翻訳しようとすると、"Inserting translated text failed" (翻訳されたテキストの挿入に失敗しました) エラーが発生する問題が修正されました。

  • この変更により、[値の代わりにフィールド コードを表示する] オプションが有効になっている場合に、ハイパーリンク付きのテキストが表示されないという問題が修正されます。

  • Web ビュー/イマーシブ リーダーでヒントをクリックすると、ヒントが既に表示されている場合でも一番上までスクロールしていました。 この問題は修正されました。

  • マクロを含むファイルを新しい名前で保存しようとすると、拡張子が .docx に指定され、ユーザーがどんな名前を入力しても WRO0004.docx というファイル名で保存されるため、そのドキュメントを使用できなくなる問題が修正されました。

Office スイート

  • ユーザーが Teams Only に移動するポリシーを与えられた場合は、Skype for Business Outlook アドインを使用して会議をスケジュールできます。 この更新プログラムを適用すると、クライアントは Teams Only を対象としていることを示すポリシーをユーザーが読んでから会議参加のみのモードに入った後に、Skype for Business 会議のスケジュールを設定できなくなります。 また、skype for business Outlook アドインは、Skype for business クライアントが 「会議の参加のみ」 モードであることを確認した場合に起動した場合、自動的にアクティブ化されることはありません。

  • この更新プログラムでは、Microsoft Office で PATH 環境変数で指定した場所を検索することによって参照される可能性がある Visual Basic for Applications プロジェクトが実行時に正しく検出されず、VBA ランタイムエラーが発生するという問題が修正されます。

  • この更新プログラムを適用すると、Microsoft Office の Visual Basic for Applications で、ライブラリ名またはライブラリ パスに DBCS 文字を含むコード ライブラリへの参照が含まれている特定の VBA プロジェクトが、読み込み時に破損していると Office アプリケーションで表示される問題が修正されます。

バージョン 2004: 5 月 11 日

バージョン 2004 (ビルド 12730.20270)

機能の更新プログラム

Excel

  • アニメーション Gif を使用してストーリーを伝える: Office エディターでアニメーション Gif がサポートされるようになりました。これにより、さらに目を引くドキュメントを作成できるようになりました。

Outlook

  • メール内のリンクの改善: ファイルへのリンクを含めると、ファイル名が URL に置き換わります。 アクセス許可を変更して、すべての受信者がアクセスできるようにすることができます。 詳細情報
    ブログの投稿の詳細情報をご覧ください

  • アニメーション Gif を使用してストーリーを伝える: Office エディターでアニメーション Gif がサポートされるようになりました。これにより、さらに目を引くドキュメントを作成できるようになりました。

PowerPoint

  • アニメーション Gif を使用してストーリーを伝える: Office エディターでアニメーション Gif がサポートされるようになりました。これにより、さらに目を引くドキュメントを作成できるようになりました。 詳細情報

Word

  • アニメーション Gif を使用してストーリーを伝える: Office エディターでアニメーション Gif がサポートされるようになりました。これにより、さらに目を引くドキュメントを作成できるようになりました。

解決済みの問題

Outlook

  • ユーザーがトースト通知を表示するときにクラッシュする問題に対処しました。

バージョン 2004: 5 月 4 日

バージョン 2004 (ビルド 12730.20250)

機能の更新プログラム

Outlook

  • より迅速かつ適切な結果: 検索機能が更新され、よりスマート、迅速、かつ信頼性が高くなりました。 詳細情報

  • IT 管理者向けのインシデント通知: Microsoft 365 テナントのグローバル管理者および Office Apps 管理者は、Outlook for Windows の新しい右側のパネル通知により、ユーザーに影響する Outlook および O365 Exchange インシデントについて通知されます。 詳細情報


解決済みの問題

Office スイート

  • この更新プログラムを適用すると、Microsoft Office の Visual Basic for Applications で、ライブラリ名またはライブラリ パスに DBCS 文字を含むコード ライブラリへの参照が含まれている特定の VBA プロジェクトが、読み込み時に破損していると Office アプリケーションで表示される問題が修正されます。

バージョン 2004: 4 月 29 日

バージョン 2004 (ビルド 12730.20236)

機能の更新プログラム

Outlook

  • グループ内のデータを保護: グループを作成するときに選択する秘密度ラベルがグループ メール、ドキュメント、チーム サイトに適用されます。

解決済みの問題

Outlook

  • Windows の一部のビルドで Outlook がクラッシュする問題に対処します。

バージョン 2004: 4 月 25 日

バージョン 2004 (ビルド 12730.20206)

解決済みの問題

Outlook

  • Windows の更新後に、ローカルに保存された .msg または .oft ファイルを開くと Outlook がクラッシュする問題に対処しました。

Project

  • Project Web App に接続されている Project を使用していて小数点の記号がカンマの場合に、依存関係のタイム ラグを生じさせようとすると TaskDependencies Add メソッドが失敗する問題を修正しました。

Office スイート

  • この修正プログラムで、アクセスの制限と、パスワードによるファイルの保護が同時に行えないというエラーが解決されました。

バージョン 2004: 4 月 21 日

バージョン 2004 (ビルド 12730.20182)

解決済みの問題

Outlook

  • フォルダー ウィンドウの幅が予期せず変更される問題を解決しました。

  • Outlook の終了中にユーザーが応答停止を経験する問題を解決しました。

バージョン 2004: 4 月 15 日

バージョン 2004 (ビルド 12730.20150)

機能の更新プログラム

Excel

  • Facebook コネクタのサポート終了: 2020 年 4 月以降、Excel では Facebook コネクタを使用する外部データ接続がサポートされなくなります。

Outlook

  • Outlook でのメール作成時の @ メンションの候補表示を無効にするオプションが追加されました。@ メンション ピッカーが便利どころか迷惑だと感じていますか? 望むなら、オフにすることができるようになりました。

PowerPoint

  • プレゼンテーション中に変更を同期する: プレゼンテーションがスライド ショー モードであっても、いつでも変更を同期できます。

Word

  • 個人用コピーに注釈を付ける: 共有ドキュメントの個人用コピーを作成し、自分用の手書きノートを作成できます。 [View Create a Private Copy]\(プライベート コピーの作成の表示 > \) に移動して、作業を開始します。

解決済みの問題

Access

  • 作業ウィンドウのテーブルのサイズ変更と更新に関する問題を修正しました。

  • Access のインターナショナル バージョンにおいて、ユーザー インターフェイスに英語の文字列が表示されてしまうという問題を修正しました。

Excel

  • シートのセル範囲を選択しているのに、単一セルの選択になってしまうという問題を修正しました。

  • Excel 2016 でデジタル署名を使用して保存したブックを現在のバージョンの Excel で開くと、署名が無効になる可能性があります。

  • ピボットテーブルを含むシートをコピーした後、Excel がクラッシュする場合があるという問題を修正しました。

  • Application.Evaluate (VBA) が、ユーザー定義関数では動作しない場合がありました。

  • プログラムを使って大きいセル範囲を編集するときにユーザーが経験する可能性のあるパフォーマンスの問題を修正しました。

  • 日本語の環境で CSV ファイルを開くときに発生するパフォーマンスの問題を修正しました。

  • ユーザー定義のグラフ テンプレートを既定として挿入すると、縦棒グラフとして保存されるという問題を修正しました。

  • 基になるデータ セルにタイトルがない場合に、グラフのデータ ラベルが空白として表示されるという問題を修正しました。

  • X 軸の範囲によっては、グラフのサイズを小さくすると、Excel が応答を停止する場合があるという問題を修正しました。

  • R1C1 セルの参照が有効になっている Excel シートが共同編集 / 共有される場合に、R1C1 モードでユーザー プレゼンス アイコンの上にカーソルを移動しても、アクティブセル参照が表示されないという問題を修正しました。

  • この変更により、形式に誤りがある、または無効なプロトコル情報を含む画像を処理するときの遅延が解決されます。

Outlook

  • この変更により、形式に誤りがある、または無効なプロトコル情報を含む画像を処理するときの遅延が解決されます。

  • この変更により、下書きメールに対する最新の変更が更新されなかった問題が修正されます。

  • ファイルを右クリックして [送信] を使用しても機能しなかった問題が解決されました。

  • 共有メールボックスに対して、異なるコンピューター上の別のフォルダー階層が代理人に表示されるという問題に対処しました。

  • メール メッセージからカテゴリが消えることがあるという問題に対処しました。

  • コンピューターのタイムゾーンを変更するときに、一部のリマインダーが表示されないという問題に対処しました。

  • ユーザーが組織フォームのプロパティを表示しようとするとクラッシュするという問題に対処しました。

  • ユーザーがアドレス帳の検索パスをカスタマイズしていた場合に、Outlook の名前解決範囲がグローバル アドレス一覧 (GAL) ではなく、カスタマイズしたパスに制限されていた問題が解決されました。

  • [添付ファイル ​​ツール] に [クラウドに保存] ボタンが表示されない問題に対処しました。

  • 返信の対象のメッセージに対してユーザーが所有者アクセス許可を持っていない場合、[インスペクタ] ウィンドウから権限がデジタル管理されたメッセージに返信するときに、ユーザーが署名を追加できないという問題に対処しました。

  • 以前作成した会議に、Web 上の場所から追加の添付ファイルを追加できないという問題に対処しました。

  • (メニューからではなく) ドラッグ アンド ドロップでメールに添付ファイルを追加したり、メールから添付ファイルを保存したりすると、ファイルの「最終更新日」が更新される問題に対処しました。

  • 展開された [検索] ウィンドウで Enter キーを押しても検索が開始されず、代わりにユーザーが [検索] ボタンをクリックしなければならないという問題に対処しました。

  • 返された一連の検索結果の中で、結果をカテゴリ別に並べ替えると、カテゴリ カラーが表示されない問題が修正されました。

  • [利用可能な場合はユーザーの写真を表示する] オプションがオフになっている場合、検索結果にユーザーに関する情報が表示されないという問題が修正されました。

PowerPoint

  • この変更により、絵文字を含む PowerPoint ファイルを保存する場合に失敗する可能性があるエラーが修正されます。

  • この変更により、PowerPoint または Word に OLE オブジェクトとして埋め込まれたレガシ Excel グラフを表示するとき、グラフ タイトルが表示されない場合があるという問題が修正されます。

  • Excel から PowerPoint にテキストをコピーするときに、書式設定が変更される場合があるという問題を修正しました。

  • この変更により、[完全に一致する単語だけを検索する] を使用して特殊文字を検索するときに、想定どおりに動作しない場合があるという問題が修正されます。

Project

  • サマリー タスクの日付の計算に常に誤りが発生する問題を修正しました。

  • OnUndoOrRedo イベントが、OpenUndoTransaction メソッドを最初に実行しないと起動しないという問題を修正しました。

  • ユーザーがスケジュール グループ内の [タスク] リボンにある [無効化] ボタンをクリックしたときに 'ProjectBeforeTaskChange' という Visual Basic Application (VBA) イベントが発生しなかった問題が修正されました。

  • [フォームの種類] ビュー内から先行タスクまたは後続タスクの詳細を設定した場合に、ProjectBeforeTaskChange という Visual Basic Applications (VBA) イベントが変更をキャプチャしないことがありました。 たとえば、依存関係を削除し、フォームで [OK] をクリックした場合に、イベントが発生しませんでした。 この動作が修正されました。

  • 日付の変更などの変更を加えた後に、終了した作業時間の実績コスト (ACWP) の最新の値が表示されない問題が修正されました。

  • [最近使用した項目 (MRU)] メニューを使用してプロジェクトを開くと、読み取り/書き込みアクセス権を伴ってプロジェクト ファイルが開かれる問題が修正されました。

  • この変更によって、開始日時を指定した (しかし期間を指定しない) 手動タスクを作成した場合に、タイムライン上に間違った時刻が表示される問題が修正されました。

  • イスラム暦予定表を使用してタイムラインを印刷すると、[印刷] ビューで、1 か月スキップされるか、または重複する問題が修正されました。

  • この変更により、GDI オブジェクトを使用して Team Planner を操作するときに、GDI オブジェクトの割り当てが過剰になり、メモリ不足状態が発生する問題が解決されます。

  • CustomFieldValueListGetItem が実行され、ユーザー設定フィールドの参照テーブルが存在しない場合、誤って空の参照テーブルが作成される問題が修正されました。

  • [フォーム] ビュー内で先行処理 / 後続処理データを編集すると、余分の ProjectBeforeTaskChange イベントが発生します。

  • 実績作業時間の保護設定を有効にしているときに、ユーザーがタイムフェーズの基準作業時間を入力できない問題が修正されました。

Word

  • この変更により、ヒントの上にカーソルを移動してもカードが強調表示されない場合があるという問題が修正されます。

  • この変更により、[表示] メニューから複数のページを選択すると、[コメント] ウィンドウが空白で表示される問題が修正されます。

  • コメントを投稿する機能が無効になる問題が修正されました。

  • この変更により、なげなわ選択ツールを使用するとき、グループ化された図形のテキストが一時的に非表示になる場合があるという問題が修正されます。

  • この変更により、形式に誤りがある、または無効なプロトコル情報を含む画像を処理するときの遅延が解決されます。

  • この変更により、PowerPoint または Word に OLE オブジェクトとして埋め込まれたレガシ Excel グラフを表示するとき、グラフ タイトルが表示されない場合があるという問題が修正されます。

  • この変更により、アカウント マネージャーがサードパーティのアプリケーションを使用してメッセージを送ろうとすると、ハングしてディスパッチできないという問題が解決されます。

  • この変更により、2 ページ表示で、コメントを作成するとき、コメント アンカーが表示されない場合があるという問題が修正されます。

  • コメントを入力または編集し、Ctrl キーを押しながら A キーを押したときに、コメント カード内のテキストが選択されるのではなく、キャンバスのテキストが選択されてしまうという問題を修正しました。

  • スタイルがリストにリンクされているスタイルの祖先である段落の場合、そのリストの番号が失われる場合があるという問題が修正されました。

  • この変更により、文書に存在しない見出しスタイルで目次が更新されるという問題が修正されます。

  • クイック印刷を使用して印刷した後に編集しようとしたときに、ドキュメント内の単語の配置が乱れてしまうという問題を修正しました。

  • 2 つのドキュメントを 1 つのドキュメントに結合するときの問題を修正しました。

  • Word 文書をメール送信するときに、文書に保存されていたデジタル署名が削除されるという問題が修正されました。

  • 数式を含む変更履歴をマークすると、ファイルを保存するときにエラーが発生するという問題を修正しました。

バージョン 2003: 4 月 14 日

バージョン 2003 (ビルド 12624.20466)

セキュリティ更新プログラムの一覧はこちら

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2003: 4 月 9 日

バージョン 2003 (ビルド 12624.20442)

機能の更新プログラム

Excel

  • M365 プレミアム コンテンツ ピッカー: ドキュメントに命を吹き込みましょう。 1000 点のロイヤリティ フリーのストック画像、アイコン、ステッカーをご覧ください 詳細情報

Outlook

  • M365 プレミアム コンテンツ ピッカー: ドキュメントに命を吹き込みましょう。 1000 点のロイヤリティ フリーのストック画像、アイコン、ステッカーをご覧ください 詳細情報

PowerPoint

  • M365 プレミアム コンテンツ ピッカー: ドキュメントに命を吹き込みましょう。 1000 点のロイヤリティ フリーのストック画像、アイコン、ステッカーをご覧ください 詳細情報

Word

  • M365 プレミアム コンテンツ ピッカー: ドキュメントに命を吹き込みましょう。 1000 点のロイヤリティ フリーのストック画像、アイコン、ステッカーをご覧ください 詳細情報

バージョン 2003: 4 月 3 日

バージョン 2003 (ビルド 12624.20410)

解決済みの問題

Excel

  • VBA の Application.Evaluate が、ユーザー定義関数では動作しない場合がありました。

Outlook

  • マウスで X ボタンを使用しているときにクラッシュが生じる原因となっていた問題に対処しました。

Project

  • フォーム ビュー内で先行処理/後続処理データが編集されると、余分の ProjectBeforeTaskChangeevent が発生します。

Word

  • マウスで X ボタンを使用しているときにクラッシュが生じる原因となっていた問題に対処しました。

バージョン 2003: 3 月 31 日

バージョン 2003 (ビルド 12624.20382)

機能の更新プログラム

Access

  • [テーブルの追加] 作業ウィンドウ: Access の新しい [テーブルの追加] 作業ウィンドウを使用できるようになりました。 この機能を使用すると、クエリやリレーションシップ ビューのために [テーブルの表示] ダイアログボックスに移動することなく、クエリ ウィンドウに追加またはそこから削除する 1 つ以上のテーブルを簡単に選択することができます。 この機能には、リンク テーブルを表示するための新しい [リンク] タブ、現在のリストをフィルター処理するための検索ボックス、"ドラッグ アンド ドロップ" による操作なども含まれます。

解決済みの問題

Project

  • 実績作業時間の保護設定を有効にしているときに、ユーザーがタイムフェーズの基準作業時間を入力できない問題が修正されました。

バージョン 2003: 3 月 25 日

バージョン 2003 (ビルド 12624.20320)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2003: 3 月 23 日

バージョン 2003 (ビルド 12624.20296)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2003: 3 月 21 日

バージョン 2003 (ビルド 12624.20276)

機能の更新プログラム

Outlook

  • 受信トレイを離れずに会議に参加する: オンライン会議に参加するために、予定表に切り替える必要はありません。 [To Do] ウィンドウに固定された予定表を使用して、ワンクリックで任意の会議に参加します。

  • 予定表デザインの更新: 昨年、Microsoft ではメール エクスペリエンスを更新しました。今年は予定表のデザインを更新します! 更新されていますが使い慣れた製品ですので、経験豊富な Outlook ユーザーとして、すぐに使いこなして生産性を高めることができます。

PowerPoint

  • スライド ショーの実行中にスライドを更新する: プレゼンテーション中に他の作成者が変更したスライドを更新します。

Version 2003: March 16

バージョン 2003 (ビルド 12624.20224)

機能の更新プログラム

Excel

  • 最適な色を選択する: 16 進数カラーコードを使用して、フォントやテキストのハイライトなどに使用する色を正確に選びます。

Outlook

  • 最適な色を選択する: 16 進数カラーコードを使用して、フォントやテキストのハイライトなどに使用する色を正確に選びます。

PowerPoint

  • 最適な色を選択する: 16 進数カラーコードを使用して、フォントやテキストのハイライトなどに使用する色を正確に選びます。

Word

  • 最適な色を選択する: 16 進数カラーコードを使用して、フォントやテキストのハイライトなどに使用する色を正確に選びます。

Office スイート

  • タブ付きのウィンドウ: アプリの右側にあるタブ UI を使用して、複数のウィンドウ間を切り替えることができるようになりました。 UI は、2 つ以上のウィンドウが開かれている場合にのみ表示されます。

解決済みの問題

Excel

  • ソース ブックが閉じていると、外部リンクが塗りつぶし時に更新されない問題に対処しました。

Outlook

  • 終了後にタスク マネージャーに Outlook プロセスが残っているという問題に対処しました。

バージョン 2003: 3 月 10 日

バージョン 2003 (ビルド 12624.20176)

セキュリティ更新プログラムの一覧はこちら

機能の更新プログラム

Excel

  • 秘密度ラベル: カスタム アクセス許可を求められるように組織で構成された秘密度ラベルを適用できるようになりました。 詳細情報

PowerPoint

  • 秘密度ラベル: カスタム アクセス許可を求められるように組織で構成された秘密度ラベルを適用できるようになりました。 詳細情報

Word

  • 秘密度ラベル: カスタム アクセス許可を求められるように組織で構成された秘密度ラベルを適用できるようになりました。 詳細情報

解決済みの問題

Excel

  • 機能に影響はないものの、[ファイル]、[オプション] の順で進んだ後のダイアログの [OK] ボタンが灰色で表示されていた外観上の問題を修正しました。

  • ピボット テーブルのメジャーの名前を変更するときにユーザーが経験する可能性のある問題を修正しました。

  • [印刷プレビュー] でスライサーのテキストが適切に拡大または縮小されない問題を修正しました。

  • VBA マクロを使用して範囲の内容をクリアするときにユーザーが経験する可能性のあるパフォーマンスの問題を修正しました。

  • ユーザーがリボンを操作するマクロを実行したときに UI が点滅する問題を修正しました。

  • ファイルの最初の単語が TABLE である場合に CSV ファイルが誤ってロードされる問題を修正しました。

  • ズーム レベルが異なる 2 つのブックを切り替える際にユーザーがクラッシュを経験する可能性がある問題を修正しました。

  • CUBEVALUE 関数が間違った結果を返すことがある問題が修正されました。

  • この変更では、アドインによって noSelect ロックがある図形を含むドキュメントまたはワークシートのホスト アイテムが求められるときに、オブジェクト モデルでランタイム エラーが発生する問題および App (Excel、Word) がクラッシュする可能性がある問題に対処します。

  • Outlook ユーザーが設定を同期するときにクラッシュする問題に対処します。

Outlook

  • Outlook Web Access を使用してルールを作成しても Exchange サーバーに保存されず競合が発生する問題を修正しました。

  • Outlook ユーザーが設定を同期するときにクラッシュする問題に対処しました。

  • ダーク モードの Outlook の [差出人] フィールドにドロップダウン リストが表示されない問題を修正しました。

  • 一部のシナリオで、ログがオフになっている場合でも Outlook が予期せずログ出力を生成する問題に対処しました。

  • Outlook を夜間に実行したままにしておくと、ユーザーがパブリック フォルダー メッセージを開けなくなる問題を解決しました。

  • Gmail アカウントを追加する認証ワークフロー中に、[アクセス許可] ページの [許可] および [拒否] ボタンが無効になる競合状態を修正しました。

  • ユーザーが「空き時間情報オプション」予定表のアクセス許可ダイアログにアクセスできなくなる問題を解決しました。

  • 異なるタイム ゾーンから送信された定期的な会議インスタンスを開くときに「申し訳ございません、このアイテムを開くことができません」というアラートが発生する可能性がある問題を修正しました。

  • メッセージから添付ファイルをドラッグ アンド ドロップした後、ユーザーが .msg ファイルを再度開くことができない問題を解決しました。

  • Outlook から OneDrive に添付ファイルをアップロードした後、添付ファイルの名前にかっこが含まれているとファイル名が変更される問題を修正しました。

  • ファイルが別のアプリケーションで開かれているときに、ユーザーがエクスプローラーでファイルをメール メッセージに添付できない問題に対処しました。

  • Outlook ユーザーが設定を同期するときにクラッシュする問題に対処しました。

PowerPoint

  • サムネイルの上にマウスポインターを置くと推奨されるサムネイルが点滅する問題を修正しました。 場合によっては、これにより PowerPoint がクラッシュしてしまう可能性があります。

  • 機能に影響はないものの、[ファイル]、[オプション] の順で進んだ後のダイアログの [OK] ボタンが灰色で表示されていた外観上の問題を修正しました。

  • Excel グラフを含む PowerPoint または Word でドキュメントを保存できないという問題を修正しました。

Project

  • タスクを完了とマークした後に、タスクの達成率が 100% 完了より小さい値に誤って変更される問題を修正しました。

  • OnUndoOrRedo イベントが、OpenUndoTransaction メソッドを最初に実行しないと起動しないという問題を修正しました。

  • サマリー タスクの日付の計算に常に誤りが発生する問題を修正しました。

Visio

  • Visio デスクトップで開いたファイルに関して、[図形情報] ウィンドウの [図形データ] セクションに矛盾した詳細が表示されていました。 この問題は修正されました。

  • 何らかのセキュリティ チェックが原因で、2016 より前のバージョンでインポートされたビットマップは表示されていませんでした。 この問題は Visio サブスクリプションで修正されました。

Word

  • マウス ポインターをコメント カードの上に置いたときに、コメント カードが常に強調表示されないという問題を修正しました。

  • コメント カードでタブすると、コメント編集ボックスにフォーカスが表示されない問題を修正しました。

  • 機能に影響はないものの、[ファイル]、[オプション] の順で進んだ後のダイアログの [OK] ボタンが灰色で表示されていた外観上の問題を修正しました。

  • アクティブなドキュメントの共同編集セッション中に、画像をコメント カードに直接追加すると、タグが追加されている場合があります。 この問題は修正されています。

  • コントロール (テキスト コンテンツ コントロールなど) を数式に挿入し、ファイルを保存して開くと、読み取り不可能なコンテンツ エラーが発生します。

  • 以前にパスワードで保護されたファイルをクラウド ストレージに保存できない問題を修正しました。

  • 編集用に保護されたドキュメントの比較機能の問題を修正しました。

Office スイート

  • Word/Excel/PowerPoint ドキュメントで Multichoice/Lookup/Managed-metadata プロパティを使用し、SharePoint ドキュメント ライブラリに保存する場合、これらのプロパティは以前は 255 文字に制限されていました。 これらのプロパティが 255 文字を超えると、そういったドキュメントは保存することができませんでした。 この変更により、この制限は 2048 文字に増加しました。

  • ユーザー プリンシパル名 (UPN) の大文字と小文字が区別されなくなり、SharePoint でファイルを操作するときにはエラーが少なくなるという Word/Excel/PowerPoint の問題を修正しました。

  • 同じ SharePoint ライブラリから Word、Excel、PowerPoint で複数のドキュメントが開かれている場合、最初に開いたドキュメントのみがポリシー コンプライアンスでスキャンされる問題を修正しました。

バージョン 2002: 3 月 5 日

バージョン 2002 (ビルド 12527.20278)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2002: 3 月 4 日

バージョン 2002 (ビルド 12527.20264)

解決済みの問題

Project

  • サマリー タスクの日付の計算に常に誤りが発生する問題を修正しました。

Office スイート

  • 同じ SharePoint ライブラリから Word/Excel/PowerPoint で複数のドキュメントが開かれている場合、最初に開いたドキュメントのみがポリシー コンプライアンスでスキャンされる問題を修正しました。

バージョン 2002: 3 月 1 日

バージョン 2002 (ビルド 12527.20242)

解決した問題

Outlook

  • サードパーティ製アプリケーションがメールを送信できない原因となった問題に対処します。

バージョン 2002: 2 月 24 日

バージョン 2002 (ビルド 12527.20194)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2002: 2 月 22 日

バージョン 2002 (ビルド 12527.20186)

  • さまざまなバグとパフォーマンスの修正。

バージョン 2002: 2 月 21 日

バージョン 2002 (ビルド 12527.20174)

機能の更新プログラム

Access

  • クエリ デザイナー、SQL ビュー、およびリレーションシップ ウィンドウでの作業効率の向上: テーブルを右クリックして、テーブルを開き、デザインし、サイズを変更し、非表示にします。 SQL ビューでテキストを検索および置換します。 リレーションシップ ウィンドウ内の複数のテーブルを選択します。

Outlook

  • キャプティブ WiFi ネットワークの新しいエクスペリエンス: サインインに Web ページを必要とする WiFi ネットワークに参加したことはありませんか ? Outlook はこれを検出し、接続を支援します。

解決済みの問題

Excel

  • CUBEVALUE 関数が間違った結果を返すことがある問題が修正されました。

Outlook

  • 会議の [場所] フィールドにあるコンマがセミコロンになる問題に対処しました。

  • 複数のウィンドウで同じアイテムを表示するとクラッシュする場合がある問題に対処しました。

  • 同期のスライダーが小さい設定に設定されている場合でも、Outlook で予期せずすべてのメールが同期される問題に対処しました。 

  • 黒のテーマを持つユーザーが [差出人] ドロップダウンを表示すると、白色の背景に白いテキストが表示される問題に対処しました。

  • この変更により、メッセージ ヘッダーに複数行の件名を表示できる機能が復元されます。

バージョン 2002: 2 月 18 日

バージョン 2002 (ビルド 12527.20138)

バージョン 2002: 2 月 11 日

バージョン 2002 (ビルド 12527.20092)

セキュリティ更新プログラムの一覧はこちら

機能の更新プログラム

Outlook

  • 所有しているグループにメールをドラッグ: メッセージや会話を受信トレイからドラッグして移動し、コピーします。 ドラッグしたメッセージは、すべてのグループ メンバーと共有されます。

Word

  • 他のユーザーがすばやく変更を確認: 共同編集の改善とは、これまでになく迅速に、共同作業者がユーザーによる変更を確認できることを意味します。

Office スイート

  • 明瞭になったステータス バー アイコン: ステータス バーのアイコンが見やすくなりました。

解決済みの問題

Access

  • Access テンプレートは、データベース内の添付ファイル列のエラーを発生させることがなくなりました。 テンプレートのインスタンス化後に、データベースに添付ファイル フィールドを追加できるようになりました。

  • この更新プログラムでは、ADODB を使用する問題を修正します。 VB コードのれコーター オブジェクトがエラーを誤って報告することがあります。

  • この更新プログラムでは、Microsoft Access がリンクされた SQL Server テーブル内の ID 列を識別できない原因となり、行が削除されたと誤って報告される原因となる問題が修正されます。

Excel

  • コンテキスト メニューのコメント コマンドが表示されない問題を修正しました。

  • はみ出している列挙が含まれるセルで区切り位置を指定するとクラッシュが発生することがある問題を修正しました。

  • 動的配列で [区切り位置] を使用すると Excel がクラッシュする問題を修正しました。

Outlook

  • 月ビューで予定表をスクロールしても以前の予定表のイベントが表示されない問題を修正しました。

  • 左側のナビゲーション ウィンドウで [お気に入り] に保存したフォルダーが断続的に表示されないことがあります。

  • 無効な差出人アドレスを指定するとクラッシュが発生する問題に対処しました。

  • フラグ付きアイテムの強調表示を無効にするオプションが一部のシナリオで無視される問題に対処しました。

  • ユーザーがアカウントのセットアップをキャンセルするときにクラッシュする問題に対処しました。

  • アイテム保持ポリシーに基づいて期限切れになるメールに 2 つのラベルが表示される問題を修正しました。 メールが 1 日で期限切れになることを示すものと、2 日で期限切れになることを示すものです。

  • Citrix 環境で 30 件を超える予定表を表示したときにクラッシュする原因となった問題に対処しました。

PowerPoint

  • インクが PowerPoint のインク アニメーションで使用すると完全にレンダリングされない、またはスキップされることがある問題を修正します。

  • ファイルを閉じた後、実行中のイベント ハンドラーがある場合、PowerPoint がファイルを Presentations コレクションからすぐに削除しないという問題を修正しました。 したがって、オブジェクト モデルによって報告される開いているプレゼンテーションの数は正しくなく、PowerPoint のシャットダウンは防止されます。

  • 蛍光ペンの問題を修正しました。暗い蛍光ペン色の白いテキストはグレースケールで黒として印刷されます。

Project

  • 作業時間固定タイプの達成率 100% のタスクで、達成率が誤って 100% 未満に計算される問題を修正しました。

Word

  • 目次を更新してスクロールすると、ドキュメント上に灰色の領域が表示される場合があります。

  • コメントが書き込まれたが投稿されず、ユーザーがファイルを保存しようとした場合、「参照」を使用してファイルを保存できない問題を修正しました。

  • コメント カード間を行き来すると、最初に選択されたコメントが選択の強調表示で表示されることがある問題を修正しました。

  • コメントを編集し、テキストをイタリック体にし、それを投稿すると、その後にイタリック体の書式設定が失われる問題を修正しました。

  • 反転したページ色を使用する読み取りモードでコメントのヒントが表示されない問題を修正しました。

  • ドキュメントが共同編集されている場合、ルート コメントの下書き版が保持されない問題を修正しました。

  • SlideTrack を有効にしてコメント ウィンドウを閉じると、Ctrl + Alt + M でコメント ウィンドウが開かない場合があります。

  • テーブルにを追加 @mention すると、"このドキュメント内のテーブルが破損しました" というエラー メッセージが生成される可能性がある問題を修正しました。

  • コメント コンテキスト メニューのコメント コマンド (コメントの編集、コメントへの返信、コメントの削除、コメントの解決) が表示されない問題を修正しました。

Office スイート

  • Norway Nynorsk (nn-no) 校正ツール パッケージが正しくインストールされなかった場合がある問題を解決します。

  • この変更では、Intel Integrated GPU を使用するグラフィック アダプターに関して報告された問題に対処します。