ワークステーション

ワークステーションでさまざまなタスクを実行します

ドキュメントの印刷
既定のプリンターを取得
既定のプリンターを設定
ユーザーをログオフ
コンピューターのシャットダウン
デスクトップを表示
ワークステーションをロック
サウンドの再生
ごみ箱を空にする
スクリーンショットを取得
スクリーンセーバーの制御
画面の解像度を取得
画面の解像度を設定

ワークステーション アクションの概要

ワークステーション グループのアクションでは、ワークステーションの重要な機能を自動化する数々のアクションを使用することができます。

ドキュメントを印刷するには、ドキュメントの印刷 アクションを展開し、印刷するファイルのパスを入力します。

[ドキュメントの印刷] アクションのスクリーンショット。

ワークステーションの既定のプリンターを変更するには、既定のプリンターを設定 アクションを使用します。 現在の既定のプリンターを確認するには、既定のプリンターを取得 アクションを使用します。

Windows アカウントからサインアウトする場合は、ユーザーをログオフ アクションを使用します。 さらに、コンピューターのシャットダウン アクションと ワークステーションをロック アクションを使用して、それぞれワークステーションをシャットダウンまたはロックすることができます。

いずれかの画面の解像度を変更するには、画面の解像度を設定 を使用します。 このアクションでは、画面の ID 番号、幅と高さ、ビット数、および周波数を入力する必要があります。 使用できる画面の解像度 ボタンをクリックすると、各画面で使用可能なすべての解像度が表示されます。 また、画面の解像度を取得 アクションで、指定した属性の現在の値を取得することができます。

[画面の解像度を設定] アクションのスクリーンショット。

ワークステーション アクション

既定のプリンターでドキュメントを印刷します

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
印刷するドキュメント いいえ ファイル 印刷するドキュメントのパス
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外
例外 説明
ドキュメントが見つかりません 指定されたドキュメントが見つからなかったことを示します
ドキュメントへのアクセスが拒否されました 指定されたドキュメントへのアクセスが拒否されたことを示します
ドキュメントを印刷できません 指定されたドキュメントを印刷するときに問題が発生したことを示します

既定のプリンターを取得

既定のプリンターの名前を取得します

入力パラメーター

このアクションには入力は必要ありません。

生成される変数
引数 説明
PrinterName テキスト値 既定のプリンターの名前
例外
例外 説明
既定のプリンターを取得できません 既定のプリンターを取得するときに問題が発生したことを示します

既定のプリンターを設定

プリンターを既定のプリンターとして設定します

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
プリンター名 いいえ テキスト値 既定値として設定するプリンターの名前
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外
例外 説明
既定のプリンターを設定できません 既定のプリンターを設定するときに問題が発生したことを示します

ユーザーをログオフ

現在のユーザーをログオフします

Note

フロー デザイナー経由で ユーザーをログオフ アクションを実行すると、現在のユーザーをログオフすることを確認するように求められます。 ただし、フローがコンソールまたはポータルを介して実行される場合は、確認を必要としません。 いずれの場合にも、このアクションによってフローが終了します。

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
ログオフを強制 N/A ブール値 False 保存していないファイルや終了しないプログラムがある場合でも、ユーザー アカウントのログオフを強制するかどうかを指定します
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外
例外 説明
非インタラクティブ モードでユーザーをログオフできません 非インタラクティブ モードでのユーザーのログオフ中に問題が発生したことを示します
現在のユーザーをログオフできません 現在のユーザーのログオフ時に問題が発生したことを示します

コンピューターのシャットダウン

コンピューターにシャットダウンするよう指示します

Important

コンピューターのシャットダウン アクションを含むフローがマシンをシャットダウンするように設定されていても、他の実行中の Windows プロセスなど、いくつかの無関係な要因により、マシンのシャットダウンが実行されない場合があります。

Note

フロー デザイナー経由で コンピューターのシャットダウン アクションを実行すると、コンピューターをシャットダウンすることを確認するように求められます。 ただし、フローがコンソールまたはポータルを介して実行される場合は、確認を必要としません。 いずれの場合にも、このアクションによってフローが終了します。

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
実行するアクション N/A シャットダウン、再起動、中断、休止状態にする シャットダウン コンピューターが実行するシャットダウン オプションを指定します
強制 N/A ブール値 False 保存していないファイルや終了しないプログラムがある場合でも、コンピューターのシャットダウンを強制するかどうかを指定します
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外
例外 説明
コンピューターをシャットダウンできません コンピューターのシャットダウン時に問題が発生したことを示します

デスクトップを表示

デスクトップを表示します

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
操作 N/A すべてのウィンドウを最小化 (デスクトップを表示)、すべてのウィンドウを復元 (デスクトップの表示を元に戻す) すべてのウィンドウを最小化 (デスクトップを表示) すべてのウィンドウを最小化してデスクトップを表示するか、すべてのウィンドウを復元して元の状態に戻すかを指定します
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外

このアクションには例外は含まれません。

ワークステーションをロック

ワークステーションの表示をロックして、無断使用から保護します

入力パラメーター

このアクションには入力は必要ありません。

生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外
例外 説明
コンピューターを非インタラクティブ モードでロックできません 非インタラクティブ モードでのコンピューターのロック中に問題が発生したことを示します
コンピューターをロックできません 非インタラクティブ モードでのコンピューターのロック中に問題が発生したことを示します

サウンドの再生

システム サウンドまたは wav ファイルを再生します

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
サウンドの再生元 N/A システム、WAV ファイル システム 再生するサウンドの種類
再生するサウンド N/A アスタリスク、警告音、感嘆符、ハンド、質問 アスタリスク 再生する特定のサウンド
再生するファイル いいえ ファイル 再生する特定の WAV ファイルの完全なパス
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外
例外 説明
サウンド ファイルが見つかりません サウンド ファイルが見つからなかったことを示します
サウンド ファイルが無効です 無効なサウンド ファイルを示します

ごみ箱を空にする

Windows のごみ箱からすべてのファイルを削除します

入力パラメーター

このアクションには入力は必要ありません。

生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外

このアクションには例外は含まれません。

スクリーンショットを取得

フォアグラウンド ウィンドウまたは指定された画面のスクリーンショットを取得して、画像をファイルまたはクリップボードに保存します

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
キャプチャ N/A すべての画面、プライマリ画面、画面の選択、フォアグラウンド ウィンドウ すべての画面 キャプチャする領域
キャプチャする画面 いいえ 数値 キャプチャする画面を指定
スクリーンショットの保存先 N/A クリップボード、ファイル クリップボード スクリーンショットの保存先の場所
画像ファイル いいえ ファイル キャプチャした画像を保存するファイル名の完全なパス
画像の形式 N/A BMP、EMF、EXIF、GIF、JPG、PNG、TIFF、WMF BMP 保存する画像ファイルの形式
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外
例外 説明
スクリーンショットを取得できませんでした スクリーンショットの取得で問題が発生したことを示します
スクリーンショットをファイルに保存できませんでした スクリーンショットをファイルに保存するときに問題が発生したことを示します
スクリーンショットをクリップボードに設定できませんでした スクリーンショットをクリップボードに設定するときに問題が発生したことを示します
指定された画面を取得できませんでした 指定された画面の取得時に問題が発生したことを示します

スクリーンセーバーの制御

スクリーンセーバーを有効化、無効化、開始、または停止します

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
スクリーンセーバーの操作 N/A 有効化、無効化、開始、停止 有効化 スクリーンセーバーの機能
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外

このアクションには例外は含まれません。

画面の解像度を取得

選択したモニターの幅、高さ、ビット数、周波数を取得します

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
モニター番号 いいえ 数値 解像度を取得するモニターの番号
生成される変数
引数 説明
MonitorWidth 数値 モニターの幅
MonitorHeight 数値 モニターの高さ
MonitorBitCount 数値 モニターのビット数
MonitorFrequency 数値 モニターの周波数
例外
例外 説明
画面の解像度を取得できませんでした 画面の解像度の取得時に問題が発生したことを示します

画面の解像度を設定

アテンド型のデスクトップ フロー実行中に、選択したモニターの幅、高さ、ビット数、周波数を設定します。

Important

Power Automate ポータルを介してトリガーされたフローで 画面の解像度を設定 アクションを使用するには、マシンのコンソール セッションに接続して、手動で画面の解像度を変更できるようにしておく必要があります。 たとえば、マシンの物理画面を使用してマシンに接続できます。 リモート デスクトップ クライアントを使用する無人のシナリオなどのリモート セッションでは、ユーザーが手動で解像度を変更できないため、このアクションは効果がありません。

入力パラメーター
引数 オプション 受入 既定値 説明
モニター番号 いいえ 数値 解像度を設定するモニターの番号
モニターの幅 いいえ 数値 モニターの幅を設定する値
モニターの高さ いいえ 数値 モニターの高さを設定する値
モニターのビット数 いいえ 数値 モニターのビット数を設定する値
モニターの周波数 いいえ 数値 モニターの周波数を設定する値
生成される変数

このアクションは変数を生成しません。

例外
例外 説明
画面の解像度を設定できませんでした 画面の解像度の設定時に問題が発生したことを示します