DateTime.AddZone

構文

DateTime.AddZone(dateTime as nullable datetime, timezoneHours as number, optional timezoneMinutes as nullable number) as nullable datetimezone

バージョン情報

タイム ゾーン情報を datetime 値 dateTime に設定します。 タイムゾーン情報には、timezoneHours、および必要に応じて timezoneMinutes が含まれます。

例 1

#datetime(2010, 12, 31, 11, 56, 02) のタイム ゾーン情報を 7 時間 30 分に設定します。

使用方法

DateTime.AddZone(#datetime(2010, 12, 31, 11, 56, 02), 7, 30)

出力

#datetimezone(2010, 12, 31, 11, 56, 2, 7, 30)