Grant-SPOHubSiteRights

ユーザーまたはメールが有効なセキュリティ グループに対して、サイトをハブ サイトに関連付ける権限を付与します。

構文

Grant-SPOHubSiteRights
     [-Identity] <SpoHubSitePipeBind>
     -Principals    <string[]>
     -Rights {Join} 
     [<CommonParameters>]

説明

一連のユーザーまたはメールが有効なセキュリティ グループにアクセス許可を適用します。 このコマンドレットを使用して、SharePoint ユーザー インターフェイスを使用するときに、サイトをハブ サイトに関連付けることができるユーザーの可視性を範囲指定します。 ハブ サイトは既定でパブリックです。 アクセス許可を設定すると、指定したグループまたはユーザーのみが自分のサイトをハブ サイトに関連付けることができます。

サイトに対するアクセス許可を持つユーザーまたはグループを表示するには、 Get-SPOHubSite コマンドレットを 使用します。

例 1

Grant-SPOHubSiteRights https://contoso.sharepoint.com/sites/Marketing
-Principals nestorw@contoso.onmicrosoft.com
-Rights Join

この例では、Nestor (架空の Contoso サイトのユーザー) に自分のサイトをマーケティング ハブ サイトに関連付ける権限を付与する方法を示します。

パラメーター

-Identity

ハブ サイトの URL。

Type:SpoSitePipeBind
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Online

-Principals

アクセス許可を追加する 1 つ以上のプリンシパル。

Type:String[]
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Online

-Rights

常に値 Join に設定 します参加 アクセス許可を持つすべてのユーザーまたはグループは、ハブ サイトを表示および参加できます。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Online