Share via


Windows SharePoint Services 3.0 SDK へようこそ

改訂 : 2008 年 8 月

Windows SharePoint Services 3.0 ソフトウェア開発キット (SDK) には、Windows SharePoint Services 3.0 用のドキュメントのほか、トピック内にコード例が含まれています。

ダウンロード   Windows SharePoint Services 3.0 SDK をダウンロードすることもできます。SDK とサンプル コードをダウンロードするには、「Windows SharePoint Services 3.0: ソフトウェア開発キット (SDK)」を参照してください。

Windows SharePoint Services 3.0 SDK では、Windows SharePoint Services 3.0 で開発者向けに提供されているテクノロジについて説明します。SDK には、アプリケーションの記述を支援する Windows SharePoint Services でのプログラミングの概要と、手順を追った説明が含まれています。また、ドキュメント内にはいくつかのコード例と、Windows SharePoint Services 3.0 の開発プラットフォームを使用する場合のヒントやベスト プラクティスが記載されています。

注意

MSDN の Windows SharePoint Services Developer Center で、SDK の更新と新しい技術記事を定期的に確認してください。

SDK をインストールしたら、SDK の「Windows SharePoint Services 3.0 の新機能」を参照して、Microsoft SharePoint の製品と技術に関する新しい情報について理解してください。SDK について十分な知識を既にお持ちの場合は、「Windows SharePoint Services 3.0 SDK の新機能」を参照してください。

See Also

参照

Windows SharePoint Services Developer Center

概念

Windows SharePoint Services 3.0 SDK の新機能

著作権情報

その他のリソース

Windows SharePoint Services 3.0 の新機能