SEARCH REST API の API バージョン

この記事では、Azure Cognitive Searchの検索 REST API の現在および過去のバージョンを示します。

安定バージョン

API バージョン 仕様 API の更新
2020-06-30 Swagger の仕様 リリース ノート
2019-05-06 Swagger の仕様 複合型が追加されています。
2017-11-11 Swagger の仕様 スキルセットと AI エンリッチメントが追加されています。
2016-09-01 Swagger の仕様 インデクサーが追加されています。
2015-02-28 2020 年 10 月 10 日以降はサポートされません 最初に一般公開されたリリースです。

プレビュー バージョン

新しい機能のテスト、フィードバックの収集、問題の検出と修正を行うために、プレビュー バージョンがリリースされています。 プレビュー API は、 Microsoft Azure プレビューの追加使用条件で利用できます。

API バージョン 仕様 API の更新
2021-04-30-Preview Swagger の仕様 リリース ノート
2020-06-30-Preview Swagger の仕様 リリース ノート
2019-05-06-Preview Swagger の仕様 リリース ノート
2017-11-11-Preview Swagger の仕様 安定バージョンに関連付けられているプレビュー バージョン。
2016-09-01-Preview Swagger の仕様 安定バージョンに関連付けられているプレビュー バージョン。
2015-02-28-Preview 2020 年 10 月 10 日以降はサポートされません 安定バージョンに関連付けられているプレビュー バージョン。
2014-10-20-Preview 2020 年 10 月 10 日以降はサポートされません 2 番目のパブリック プレビューです。
2014-07-31-Preview 2020 年 10 月 10 日以降はサポートされません 1 番目のパブリック プレビューです。

リリース ノート

2021-04-30-Preview

このプレビュー バージョンには、2020-06-30-Preview で導入されたすべての機能と、次の追加機能が含まれています。

  • インデックスエイリアス は、クエリおよびインデックス作成要求でインデックスを参照するために使用されるセカンダリ名を追加します。 エイリアス操作には、作成、更新、削除、取得、および一覧表示が含まれます。

  • 送信接続のマネージド ID[データ ソースの作成または更新] の接続文字列の新しい値では、ハードコーディングされたデータベース資格情報またはキーではなく、Azure Active Directory 認証とロールを使用した接続がサポートされます。

  • マネージド ID のサポートは、 カスタマー マネージド暗号化で既定の暗号化を補完する検索ソリューションのキー コンテナー接続でもサポートされます。

  • テキスト翻訳コグニティブ スキルのその他の言語。

  • ドキュメントの検索 (プレビュー) でのセマンティック検索とスペル チェック用のその他の queryLanguages。

  • 必要に応じて、 検索ドキュメント (プレビュー) でセマンティック検索からキャプションを要求するキャプション パラメーター。

  • セマンティック構成 は、 インデックスの作成または更新で指定します。 セマンティック構成では、セマンティック ランク付け、キャプション、強調表示、回答に使用するフィールドを決定します。

  • 検索ドキュメント (プレビュー) のセマンティック クエリに必要な semanticConfiguration パラメーター。

2020-06-30

これは、Search REST API の現在の安定したリリースです。 このリリースで一般公開されている機能は次のとおりです。

  • 関連性スコアリング (BM25)
  • ナレッジ ストア
  • Azure Data Lake Storage (ADLS) Gen2 のインデクサー データ ソース
  • カスタム エンティティの参照スキル
  • Azure Active Directory を介してシステムまたはユーザーマネージド ID で実行されているインデクサー

2020-06-30-Preview

このプレビュー バージョンには、2019-05-06-Preview で導入されたすべての機能と、次の追加機能が含まれています。

  • セマンティック検索。Standard レベルのサービスで実行され、セマンティック ランク付けを呼び出すプレミアム機能です。
  • Power Query コネクタのインデクサー データ ソース
  • MySQL のインデクサー データ ソース
  • Cosmos DB Gremlin API のインデクサー データ ソース
  • SharePoint Online のインデクサー データ ソース
  • テキスト正規化のノーマライザー プロパティ(大文字と小文字を区別しないフィルター処理、ファセット、並べ替え用)
  • インデクサーベースのインデックス作成のためにドキュメントをリセットして、特定のドキュメントを ID で具体的に更新する
  • エンティティ リンクのコグニティブ スキル (v3)
  • エンティティ認識の認知スキル (v3)
  • 感情分析コグニティブ スキル (v3)

2019-05-06-Preview

  • Cosmos DB MongoDB API のインデクサー データ ソースのサポート
  • Blob Storage でのネイティブ BLOB の論理的な削除のインデクサー データ ソース
  • 関連性スコアに関する詳細情報を返す featuresMode パラメーター
  • Azure Machine Learning (AML) コグニティブ スキル
  • 個人識別検出の認知スキル
  • エンリッチメントされたドキュメントをキャッシュして画像処理 (およびその他の AI エンリッチメント) を保持および再利用する

関連項目