ODBC API 実装の詳細

適用対象:Database Azure SQL Managed Instance Azure Synapse Analytics Analytics Platform System (PDW) Azure SQL SQL Server (サポートされているすべてのバージョン)

ODBC (Open Database Connectivity) は、ODBC データ ソース内のデータにアクセスするアプリケーションで使用される、Microsoft Win32 アプリケーション プログラミング インターフェイスです。

SQL Server Native Client ODBC ドライバー参照では、すべての ODBC 関数呼び出しが文書化されているわけではありません。 SQL Server Native Client ODBC ドライバーで使用する場合のドライバー固有のパラメーターまたは動作を持つ関数のみが説明されます。

SQL Server Native Client ODBC ドライバーは ODBC 3.51 仕様に準拠しています。 ODBC 3.51 の包括的なリファレンスについては、Data Access And Storage デベロッパー センターから Microsoft Data Access Components SDK をダウンロードするか、 ODBC プログラマ リファレンス をオンラインで参照してください。

このセクションの内容

関連項目

SQL Server Native Client (ODBC) リファレンス
SQL Server Native Client を使用したアプリケーションのビルド