次の方法で共有


Disk2vhd v2.02

作成者: Mark Russinovich

発行日: 2021 年 10 月 12 日

DownloadDisk2vhd をダウンロードする(564 KB)
Sysinternals Live から今すぐ実行します。

はじめに

Disk2vhd は、Microsoft Virtual PC または Microsoft Hyper-V 仮想マシン (VM) で使用する物理ディスクの VHD (仮想ハード ディスク: Microsoft の仮想マシン ディスク形式) バージョンを作成するユーティリティです。 Disk2vhd と他の物理から仮想への移行ツールの違いは、オンラインのシステムで Disk2vhd を実行できることです。 Disk2vhd では、Windows XP で導入された Windows のボリューム スナップショット機能を使用して、変換に含めるボリュームの一貫性のあるポイントインタイム スナップショットを作成します。 Disk2vhd を使用して、変換中であっても、ローカル ボリュームに VHD を作成できます (ただし、変換されるディスク以外の方がパフォーマンスは向上します)。

Disk2vhd ユーザー インターフェイスには、システムに存在するボリュームが一覧表示されます。

Disk2vhd

選択したボリュームが存在するディスクごとに 1 つの VHD が作成されます。 ディスクのパーティション分割情報は保持されますが、選択されているディスク上のボリュームのデータ内容のみがコピーされます。 これにより、たとえばシステム ボリュームのみをキャプチャし、データ ボリュームを除外することができます。

Virtual PC では、127 GB の最大仮想ディスク サイズがサポートされます。 より大きなディスクから VHD を作成した場合、Virtual PC VM からはアクセスできません。

Disk2vhd によって生成された VHD を使用するには、目的の特性を持つ VM を作成し、VM の構成に IDE ディスクとして VHD を追加します。 初回起動時に、キャプチャされた Windows のコピーを起動する VM によって VM のハードウェアが検出され、イメージに存在する場合はドライバーが自動的にインストールされます。 必要なドライバーが存在しない場合は、Virtual PC または Hyper-V 統合コンポーネントを使用してインストールします。 また、Windows 7 または Windows Server 2008 R2 ディスク管理または Diskpart ユーティリティを使用して VHD にアタッチすることもできます。

VHD から起動する予定の場合は、VHD を作成したのと同じシステムにアタッチしないでください。 そのようにすると、VHD のソース ディスクの署名との競合を回避するために、新しいディスク署名が VHD に割り当てられます。 Windows はディスク署名によってブート構成データベース (BCD) 内のディスクを参照するため、その場合、VM で Windows が起動するとブート ディスクの検索に失敗します。

Disk2vhd では、Bitlocker が有効になっているボリュームの変換はサポートされていません。 このようなボリュームに VHD を作成する場合は、Bitlocker をオフにして、ボリュームが完全に暗号化解除されるまで待ちます。

Disk2vhd は、x64 システムを含め、Windows Vista、Windows Server 2008 以降で実行されます。

次に示すのは、作成元のシステム上の仮想マシンで実行されている Windows Server 2008 R2 Hyper-V システムのコピーのスクリーンショットです。

Windows Server 2008 R2 Hyper-V
(画像をクリックすると拡大します)

コマンド ラインの使用

Disk2vhd には、VHD の作成をスクリプト化できるコマンド ライン オプションが含まれています。 スナップショットに含めるボリュームをドライブ文字 (c: など) で指定するか、"*" を使用してすべてのボリュームを含めます。

使用法: disk2vhd <[drive: [drive:]...]|[*]><vhdfile>
例: disk2vhd * c:\vhd\snapshot.vhd

Windows インストールの物理から仮想へのハード ドライブの移行は、ソフトウェア アシュアランスおよび Windows XP、Windows Vista、Windows 7 の完全な製品版をお持ちのお客様にとって有効な機能です。 ソフトウェア アシュアランスは、ユーザーに有益な利点を提供します。詳細については、Microsoft Corporation にお問い合わせください。 これらの製品の OEM バージョンを使用して相手先ブランド供給業者 (OEM) によってインストールされた Windows XP、Windows Vista、および Windows 7 は、Microsoft のライセンス条項に従って仮想ハード ドライブに移行されない場合があります。

DownloadDisk2vhd をダウンロードする(564 KB)

Sysinternals Live から今すぐ実行します。