[ComputerName]

ComputerName は、ネットワークからコンピューターにアクセスするために使用するコンピューター名を指定します。

Windows 10 では、ユーザーは OOBE 中にコンピューター名を入力できなくなりました。名前は自動生成されます。 既定のコンピューター名を OOBE 前に設定するために、OEM は Unattend.xml ファイルで ComputerName を構成し、コンピューターの名前を指定することができます。 OOBE 後、エンド ユーザーは、[システムのプロパティ] ページで変更することによって、この既定のコンピューター名を OOBE の後に変更できます。

ComputerName が指定されていない場合は、ランダムなコンピューター名が生成されます。

ComputerName がアスタリスク (*) に設定されている場合、または含まれていてるが空 ("") の場合、Windows は、FullNameOrganization の最大 7 文字、ダッシュ、および追加のランダムな文字を使用して、15 文字のランダムな名前を作成します。

ComputerName は、コンテンツの最大長が 15 バイトの文字列です。

  • ComputerName では、コンテンツが 15 バイトを超えないかぎり、ASCII 文字 (各 1 バイト) とマルチバイト文字 (漢字など) を使うことができます。

  • ComputerName では、スペースおよび次の文字は使用できません。{ | } ~ [ \ ] ^ ' : ; < = > ? @ ! " # $ % ` ( ) + / . , * &。またスペースを含めることもできません。

  • ComputerName には、絵文字などの標準的でない文字は使用できません。

数字 (0 ~ 9) だけが含まれるコンピューター名など、DnsValidateName 関数を通じて検証できないコンピューター名は使用できません。 詳しくは、「DnsValidateName 関数」をご覧ください。

有効な構成パス

offlineServicing

specialize

親階層

Microsoft-Windows-Shell-Setup | ComputerName

適用対象

このコンポーネントがサポートしている Windows のエディションとアーキテクチャの一覧については、「Microsoft-Windows-Shell-Setup」を参照してください。

XML の例

次の XML 出力は、コンピューター名を設定する方法を示しています。

<ComputerName>MyComputer</ComputerName>

Microsoft-Windows-Shell-Setup