無人スリープのアイドル タイムアウト

無人状態でのスリープ状態から復帰後に、システムが自動的にスリープ状態になるまでの非アクティブな時間を指定します。

たとえば、時間指定イベントまたは Wake on LAN (WoL) イベントのためにシステムがスリープ状態から復帰した場合、スリープのアイドル タイムアウト値の代わりに無人スリープのアイドル タイムアウト値が使用されます。

エイリアスおよび設定の表示

  • Windows プロビジョニング:Common\Power\Policy\Settings\Sleep\UnattendTimeout

  • PowerCfg:UnattendTimeout

  • GUID: 7bc4a2f9-d8fc-4469-b07b-33eb785aaca0

  • 非表示の設定: はい

値は秒数を表します。

最小値

0 (アイドル状態でスリープ状態にしない)

最大値

最大整数

適用対象

Windows Vista Service Pack 1 (SP1)、Windows Server 2008 R2、およびこれ以降のバージョンの Windows で使用できます。