キーボード日本 - ImeOn / ImeOff の実装

サポートされている Windows のバージョン

このトピックの情報は、次のオペレーティング システムに適用されます。

  • Windows 10 バージョン 1903 (OS ビルド 18362.1049 以降)
  • 1909 (OS ビルド 18363.1049 以降)
  • 2004 (OS ビルド 19041.388 以降)
  • Windows 10 バージョン 2004 以降

ImeOn/ImeOff キー - 日本語キーボードと Windows

このトピックは、ImeOn キーと ImeOff キーを作成する予定のハードウェア キーボード製造元、または Windows で実行される ImeOn キーおよび ImeOff キーのエクスペリエンスを提供する予定の IME (入力方式エディター) 開発者向けです。

このトピックでは、ImeOn キーと ImeOff キーの概要、HID の使用に関するガイドライン、PS/2 のスキャン コードと仮想キー コード、および Windows の ImeOn キーと ImeOff キーに関する Microsoft IME の動作について説明します。

キーボード製造元の場合:

  • キーボードの製造元は、使用法を Windows の対応する仮想キー コードに転送できるように、ImeOn キーと ImeOff キーで送信される使用法に対し、後の「ImeOn キーと ImeOff キーの HID 使用法、PS/2 スキャン コード、仮想キー コード」セクションで定義されている HID 使用法を使用する必要があります。
  • キーボードの製造元は、後の説明と同じキー トップ デザインを使用して、一貫したハードウェア キーボード エクスペリエンスを作成する必要があります。

IME 開発者の場合:

  • IME の開発者は、ImeOn キーと ImeOff キーが送信する HID 使用法から転送された仮想キー コードを基にしてエクスペリエンスを定義する必要があります。 仮想キー コードの値について詳しくは、「ImeOn キーと ImeOff キーの HID 使用法、PS/2 スキャン コード、仮想キー コード」セクションをご覧ください。
  • IME の開発者は、一貫性のある日本語入力エクスペリエンスにするため、「ImeOn キーと ImeOff キーに関する Microsoft IME の動作」セクションで説明されているものと同じ ImeOn キーと ImeOff キーの動作を提供する必要があります。

日本語キーボード レイアウトの ImeOn と ImeOff キー

example keyboard showing imeOn key / imeOff key

  • スペース バーの右側にある ImeOn キー。 キー トップには single key showing imeOn key と表記されている必要があります。
  • スペース バーの左側にある ImeOff キー。 キー トップには single key showing imeff key と表記されている必要があります。

注: ImeOff キーと紛らわしくならないよう、Eisu キー (Caps Lock キー) には another single key showing imeOff key と表記しないようにする必要があります。

ImeOn キーと ImeOff キーの HID 使用法、PS/2 スキャン コード、仮想キー コード

次の表では、ImeOn キーと ImeOff キーで送信する必要がある HID 使用法、PS/2 スキャン コード、および HID 使用法から変換される仮想キー コードについて説明します。

Key HID 使用法の名前 HID 使用法のページ HID 使用法の ID PS/2 Set 2 Make PS/2 Set 2 Break 仮想キー コードの定数/値
ImeOn キーボード LANG1 0x07 0x90 0xF2 なし VK_IME_ON 0x16
ImeOff キーボード LANG2 0x07 0x91 0xF1 なし VK_IME_OFF 0x1A

詳しくは、「仮想キー コード」をご覧ください。

ImeOn キーと ImeOff キーに関する Microsoft IME の動作

指定された状態での ImeOn キーと ImeOff キーに関する Microsoft IME の動作は次のとおりです。

  • ImeOn キー
キーの組み合わせ 入力/変換された文字列がない 入力文字列のみ 変換 候補一覧の表示 POS 境界の変更 変換された POS への文字入力
ImeOn ひらがなモードに入る ひらがなモードに入る ひらがなモードに入る ひらがなモードに入る ひらがなモードに入る ひらがなモードに入る
Alt + ImeOn (既定ではオフ) かな入力とローマ字入力を切り替える かな入力とローマ字入力を切り替える かな入力とローマ字入力を切り替える かな入力とローマ字入力を切り替える かな入力とローマ字入力を切り替える かな入力とローマ字入力を切り替える
Ctrl + ImeOn 再変換 なし None None None なし
Shift + ImeOn 全角カタカナ モードに入る 全角カタカナ モードに入る 全角カタカナ モードに入る 全角カタカナ モードに入る 全角カタカナ モードに入る 全角カタカナ モードに入る
  • ImeOff キー
キーの組み合わせ 入力/変換された文字列がない 入力文字列のみ 変換 候補一覧の表示 POS 境界の変更 変換された POS への文字入力
ImeOff 半角英数字モードに入る 半角英数字モードに入る 半角英数字モードに入る 半角英数字モードに入る 半角英数字モードに入る 半角英数字モードに入る
Ctrl + ImeOff なし かなの切り替え (1) かなの切り替え (1) かなの切り替え (1) かなの切り替え (1) かなの切り替え (1)
Shft + ImeOff なし 全角英数字 (2) 全角英数字 (2) 全角英数字 (2) 全角英数字 (2) 全角英数字 (2)

(1) ひらがな、全角カタカナ、半角カタカナを切り替えます。

(2) 全角英数字で小文字、すべて大文字、1 文字目のみ大文字を切り替えます。

リソース

仮想キー コード

キーボード入力の使用

Windows 用キーボード識別子と入力方式エディター