D3DDDIARG_DRAWPRIMITIVE2構造体 (d3dumddi.h)

D3DDDIARG_DRAWPRIMITIVE2構造体は、描画するインデックスのないプリミティブを記述します。

構文

typedef struct _D3DDDIARG_DRAWPRIMITIVE2 {
  [in] D3DPRIMITIVETYPE PrimitiveType;
  [in] UINT             FirstVertexOffset;
  [in] UINT             PrimitiveCount;
} D3DDDIARG_DRAWPRIMITIVE2;

メンバー

[in] PrimitiveType

描画するプリミティブの種類を示す D3DPRIMITIVETYPE 型の値。 このメンバーには、D3DPT_POINTLIST、D3DPT_LINELIST、D3DPT_LINESTRIP、D3DPT_TRIANGLELIST、D3DPT_TRIANGLESTRIP、またはD3DPT_TRIANGLEFANのいずれかの値を指定できます。 D3DPRIMITIVETYPE の詳細については、Microsoft Windows SDKドキュメントを参照してください。

[in] FirstVertexOffset

頂点データのストリーム 0 のオフセット (バイト単位)。 このメンバーは、DrawPrimitive 関数で使用されるD3DDDIARG_DRAWPRIMITIVE構造体の VStart メンバーとは異なります。 VStart では、頂点ストリーム内の頂点データの開始は、実際のバイト オフセットではなく頂点インデックスによって指定されます。

[in] PrimitiveCount

指定したプリミティブに対して描画する三角形、線、または点の数。

注釈

Microsoft Direct3D ランタイムは、ユーザー モード ディスプレイ ドライバーの DrawPrimitive2 関数の呼び出しで、pData パラメーター内の頂点データの説明へのポインターを渡す前に頂点データを変換します。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows Vista 以降のバージョンの Windows オペレーティング システムで使用できます。
Header d3dumddi.h (D3dumddi.h を含む)

こちらもご覧ください

D3DDDIARG_DRAWPRIMITIVE

DrawPrimitive2