IDebugSystemObjects4::GetImplicitThreadDataOffset メソッド (dbgeng.h)

GetImplicitThreadDataOffset メソッドは、現在のプロセスの暗黙的なスレッドを返します。

構文

HRESULT GetImplicitThreadDataOffset(
  [out] PULONG64 Offset
);

パラメーター

[out] Offset

現在のプロセスの暗黙的なスレッドであるシステム スレッドのデータ構造のターゲットのメモリ アドレス空間内の場所を受け取ります。

戻り値

このメソッドは、エラー値を返す場合もあります。 詳細については 、戻り値 を参照してください。

リターン コード 説明
S_OK
メソッドは正常に実行されました。

注釈

カーネル モード デバッグでは、データ構造はプロセスの KTHREAD 構造体です。

ユーザー モード デバッグでは、データ構造はプロセスのスレッド環境ブロック (TEB) です。

暗黙的なスレッドの詳細については、「 スレッドとプロセス」を参照してください。 KTHREAD の構造と TEB の詳細については、「 Microsoft Windows Internals by David ソロモン」および「Mark Russinovich」を参照してください。

要件

   
対象プラットフォーム デスクトップ
Header dbgeng.h (Dbgeng.h を含む)