NDIS_OBJECT_HEADER構造体 (ndis/objectheader.h)

NDIS_OBJECT_HEADER構造体は、多くの NDIS 6.0 構造体で必要なオブジェクトの種類、バージョン、およびサイズの情報をパッケージ化します。

構文

typedef struct _NDIS_OBJECT_HEADER {
  UCHAR  Type;
  UCHAR  Revision;
  USHORT Size;
} NDIS_OBJECT_HEADER, *PNDIS_OBJECT_HEADER;

メンバー

Type

構造体が記述する NDIS オブジェクトの型。 このメンバーを使用して、メモリ ダンプ内の構造体の種類を識別します。

Revision

構造体のリビジョン番号。 NDIS_OBJECT_HEADER メンバーを持つすべての NDIS 構造体には、NDIS 構造体に排他的に適用されるリビジョン番号があります。 これにより、NDIS ドライバーは、同じ構造体の複数のバージョンをサポートできます。 たとえば、ドライバーは実行時に リビジョン メンバーの値を確認し、適切なバージョンの構造体を使用できます。

Size

NDIS_OBJECT_HEADER メンバーを含む NDIS オブジェクト構造体の合計サイズ (バイト単位)。 このサイズには、NDIS_OBJECT_HEADER メンバーのサイズと構造体の他のメンバーが含まれます。

注釈

NDIS_OBJECT_HEADER構造体をメンバーとして持つすべての構造体の参照ページでは、その構造体の TypeRevision、Size メンバーの値を定義します。

要件

   
サポートされている最小のクライアント NDIS 6.0 以降でサポートされています。
Header ndis/objectheader.h (ndis.h を含む)