delete volume

選択されたボリュームを削除します。 開始する前に、この操作を成功するためにボリュームを選択する必要があります。 使用して、 ボリュームを選択して コマンドのボリュームを選択し、それにフォーカスをします。

重要

システム ボリューム、ブート ボリューム、または使用中のページング ファイルやクラッシュ ダンプ (メモリ ダンプ) を含むボリュームは削除できません。

構文

delete volume [noerr]

パラメーター

パラメーター 説明
noerr スクリプト専用です。 エラーが発生しても、エラーが発生しなかったかのように DiskPart はコマンドの処理を続けます。 このパラメーターは、エラー発生すると、DiskPart はエラー コードを生成して終了します。

フォーカスのあるボリュームを削除するには、次のように入力します。

delete volume

その他のリファレンス